レースカーテンのおすすめ人気ランキング15選【ミラーレースや遮像・おしゃれなものも】

機能性に優れ生活に不可欠なレースカーテン。外から見えない透けないレースカーテンもあり、ニトリや無印良品にAmazonなどの通販とメーカーもさまざまです。この記事では、レースカーテンの選び方やおすすめ商品を人気ランキング形式で紹介します。

おしゃれなレースカーテンは機能性もしっかりチェック!

日中、気持ちの良い風や柔らかな日差しを室内に届けてくれるレースカーテンは、遮光性・遮熱性・遮像性などに優れたレースカーテンも多く展開されています。機能性が高いのは嬉しいですが、ブランドが多数あり、どれがいいのかわからないですよね。

 

透けないカーテンであるミラーレースと遮像レースが同じようなものだと思ってしまいますが、実は、目隠し効果の仕組みが異なるんです。日中と夜間で見え方が変わりますので、正しい選び方をしないと室内が丸見えになる可能性もあります。

 

そこで今回は、レースカーテンの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは、機能性・価格・デザインなどを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

ミラーレースカーテンのおすすめ

1位

株式会社エムズ

ウルトラミラーレースカーテン

15サイズもある!とにかく透けないカーテンならコレ

サラクール糸と高密度繊維を組み合わせた生地密度の高いミラーレースカーテンです。驚くほど透けないと人気があります。ただし、室内からも外が見えにくくなりますので、室内から外の景色を見たい方には不向きです。

 

サイズは嬉しい15サイズです。サイズオーダー品もあるのでジャストサイズのレースカーテンが手に入ります。手頃な価格ながら、生地生産から縫製まですべて日本国内で行っているのもポイントです。

素材 ポリエステル 機能性 ミラー・遮像・断熱・UVカット

遮像レースカーテンのおすすめ

紫外線カット!柔らかな光を取り込む遮像レースカーテン

どんなお部屋にも合わせやすいシンプルなレースカーテンで、窓辺を上品な空間に仕上げてくれます。カーテン裏面にブライト糸をたっぷり使用しているため、昼夜問わず部屋の中が見えにくいです。

 

高機能遮像素材によってプライベートを守ってくれるだけでなく、紫外線もカットしてくれます。ご家庭の洗濯機で洗えるので、お手入れがしやすいのも魅力的です。

素材 ポリエステル 機能性 遮像・遮熱・UVカット

柄入りレースカーテンのおすすめ

高級感のある刺繍がポイント!柔らかな印象のボイルカーテン

高級感のある刺繍が部屋を華やかな印象にしてくれるボイルレースカーテンです。薄く風通りが良い生地ですが、透け感があるため日中のみの使用がおすすめします。ドレープカーテンを外側にするフロントレースとして使用するのも素敵です。

素材 ポリエステル 機能性 -

安いレースカーテンのおすすめ

1位

株式会社エムズ

ストライプミラーレースカーテン

洗い替えにも!18サイズ展開のストライプ柄レースカーテン

裏面に反射力のある光沢糸を織り込むことで、昼も夜も家の中が見えにくい遮像ミラーレースカーテンです。爽やかなストライブ柄でどんな部屋にも馴染みます。手頃な価格ながらサイズ展開も豊富なので、洗い替えの1枚に購入するのもおすすめです。

素材 ポリエステル 機能性 ミラー・遮像・断熱・UVカット

レースカーテンの選び方

まずはレースカーテンの選び方をご紹介します。機能性やサイズ、素材などさまざまな切り口から選び方を紹介しますので、参考にしてください。

種類で選ぶ

レースカーテンには透け感を楽しむものと透けないのを第一に考えて作られているものがあります。部屋や好みに合わせて選んでみましょう。

風通しや採光を重視するなら「ボイルカーテン・シアーカーテン」がおすすめ

生地を編んで作るのではなく、極細の生地を織って作っているのがボイルカーテンです。その透け感からシアーカーテンとも呼ばれます。程良い透け感と繊細な印象が特徴のレースカーテンです。トルコ素材のものも多く、美しい見た目も人気があります。

 

薄手のため目隠し効果には劣りますが、風通しが良く自然な風を感じたい方におすすめです。太陽光も部屋の中に入ってくるので、レースカーテンを使用していても、採光を取りた方におすすめします。

中から見える!日中の目隠し効果なら「ミラーレースカーテン」がおすすめ

ミラーレースカーテンとは、目隠し効果の高いレースカーテンです。レース生地に光沢のある糸を織り込み、鏡のように日光を反射させて外から室内を見えにくくします。外から中は見えにくい一方、中から見えるので外の景色も楽しむのが可能です。

 

日中は室内が見えにくいものの、曇りの日や夜は通常のレースカーテンと同じように室内が透けて見えてしまいます。夜はシャッターを閉める方やドレープカーテンと併用する方など、レースカーテンは日中しか使わないという方におすすめです。

外から見えないのがいいなら夜も透けない「遮像レースカーテン」がおすすめ

日中だけ室内が透けにくいミラーレースカーテンに対して、1日を通して外から見えないカーテンが遮像カーテンです。しかし、外から室内が見えにくくなるだけでなく、室内からも外が見えにくくなりますので気を付けましょう。

 

夜間もレースのカーテンのみで過ごす方や、覗かれやすい1階に部屋がある方などにおすすめです。透けないカーテンをお探しの方は、ぜひ試してみてください。

機能性で選ぶ

レースカーテンにはさまざまな機能があります。多数の機能を兼ね備えたレースカーテンもありますので、購入の際はしっかりとチェックしておきましょう。

西日が強い部屋には「遮光」機能付きがおすすめ

日光などを遮るのが遮光機能です。ドレープカーテンに多く光を吸収する黒い糸を織り込んだり、裏面に遮光性の高い樹脂などでコーティングしたりします。就寝時に太陽の光で起きないように寝室などに使われる方が多いです。

 

一方、レースカーテンは光を通すのが目的です。実は、遮光レースカーテンというものは存在しません。しかし、朝日や西日が入りすぎてまぶしい方は、遮光性の高いレースカーテンを選んでみましょう。

 

また、黒いレースカーテンも遮光効果があります。選択肢の1つに加えてみてください。以下の記事では、遮光カーテンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

夏は涼しく冬は暖かく過ごすなら「遮熱性・断熱性・保温性」のあるものがおすすめ

夏場など暑い季節には、窓から入る熱で部屋の中が暑くなります。エアコンをつけていても、窓からの日差しが強いとなかなか部屋の中が涼しくならないです。そんなときは遮熱レースカーテンで、日差しをブロックしてみましょう。

 

外の暑い日差しを遮断し、中の冷気を逃さないので快適です。また、冬の寒い季節には室内の暖かい空気を逃さないため暖かく過ごせる効果もあります。レースカーテンによって遮熱性は異なりますので、どれくらいの遮熱性があるかを購入前に確認しておきましょう。

 

以下の記事では、断熱カーテンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

防災に備えるなら「防炎機能」付きがおすすめ

安全性にも配慮して選ぶなら防炎機能がついたレースカーテンがおすすめです。火がついても燃えないだけではなく、一般的なカーテンより燃え広がりにくい加工がされています。防炎機能付きのレースカーテンを選ぶ際には、防災ラベルの有無を確認しましょう。

 

防災ラベルは消防庁の厳しい基準をクリアした証です。不特定多数が出入りする場所や高層マンションなどは、防災ラベル付きのカーテンが義務付けられている場所もあります。

静かに過ごしたい方は「防音・遮音」機能付きがおすすめ

外からの音が気になる方やペットの鳴き声などが気になる方におすすめなのが、防音性の高いレースカーテンです。音が通りにくい特殊な素材や織り方で作られています。ただし、どのような音に対しても効果が高いわけではありません。

 

主に有効なのが女性の話し声や子犬の鳴き声などの中高音域や、空気中を伝わって届く音には効果的です。効果を高めたい場合は、遮音ドレープカーテンや遮音マットなどを併用しましょう。

 

以下の記事では、防音カーテンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

煙草を吸う方やペットがいるなら「防臭機能」付きがおすすめ

ペットを飼っているご家庭や煙草を吸われる方がいる場合は、防臭機能がついているレースカーテンがおすすめです。光触媒による消臭機能があるものや生地を染色する際に特殊な薬剤を配合して消臭効果を付加させたものなどがあります。

 

消臭効果をより高めたいなら、レースカーテンを部屋の内側にかけるのがおすすめです。気になる臭いを効果的に消臭してくれます。

家具の日焼け防止なら「紫外線カット・UVカット」機能がおすすめ

日当たりが良い部屋は、家具や畳・絨毯やカーペットなどが日に焼けてしまう場合が多いです。日当たりが良い部屋には紫外線を吸収したり反射したりする機能がついたレースカーテンを選びましょう。

 

購入する際は紫外線カット率を確認するのも大切です。中には90%以上の紫外線をカットしてくれる商品もありますので、なるべくカット率の高いレースカーテンを選びましょう。

素材で選ぶ

レースカーテンの素材としてはポリエステルやアクリル・レーヨンに加えて自然素材である綿や麻なども人気です。混合生地もありますので好みに合わせて選びましょう。

シワになりにくいレースカーテンが欲しいなら「ポリエステル」がおすすめ

シワになりにくく特殊加工もしやすいことからレースカーテンの大部分を占める素材がポリエステルです。ナイロンに次ぐ強度を持つため摩擦にも強く耐久性にも優れています。光沢もあり手触りも良いため人気の素材です。

 

一方で、静電気が起こりやすいため、ホコリが付着しやすく汚れやすいデメリットもあります。

シルクのような光沢感を求めるなら「レーヨン」がおすすめ

光沢がありシルクの代用品としても使われるレーヨンは、吸湿性や放湿性にも優れていますがシワになりやすい素材です。また、水濡れに弱いため家庭での洗濯はおすすめしません。汚れた際はクリーニングに出しましょう。

ふんわり優しい風合いが欲しいなら「アクリル」がおすすめ

柔らかく羊毛のような風合いのアクリルです。レースカーテンにはアクリル100%のものは少なく、ほとんどが混合生地として使われています。強度が強い反面、毛羽立ちや毛玉になりやすい点がデメリットです。

天然素材にこだわるなら「麻」のレースカーテンがおすすめ

ナチュラル素材としても人気の麻素材です。衣服の麻と同じように使いこむうちに柔らかい風合いに変化します。吸水性や速乾性に優れており1年中快適に使用できます。天然素材は静電気が発生しにくいので、ホコリが付きにくいのも魅力のひとつです。

 

ただし、麻100%のものはポリエステルのカーテンなどに比べるとやや高価です。麻のような風合いの「麻風」や麻とほかの素材の混生地などもあります。麻のカーテンで予算を抑えたいときは、そのようなものも選択肢に入れてみるのもおすすめです。

小さなお子さんがいるなら「綿・コットン」がおすすめ

麻と同じく天然素材である綿(コットン)は、丈夫で肌触りが良く小さなお子さんがいるご家庭などで人気の素材です。洗うと縮みやすいため、家庭で洗濯をする際は気を付けましょう。

 

カーテン専門店などには、オーガニックコットンを使用したレースカーテンも販売されています。天然素材にこだわりたい方は、ぜひチェックしてみてください。

部屋の印象に合わせたデザインで選ぶ

レースカーテンにはおしゃれなデザインや綺麗な柄の商品も販売されています。デザインや色で部屋の印象も変わりますので、ポイントとして押さえておきましょう。

エレガントでおしゃれなものなら「刺繍」入りがおすすめ

エレガントで上品な印象を与える刺繍です。トルコレースなどを見ると、その繊細さに目を奪われてしまいます。刺繍のデザインによって優しい雰囲気や華やかな雰囲気など欲しい印象を部屋に与えられるので、チェックしてみましょう。

 

光が当たって室内にうつる刺繍の影も素敵です。刺繍が小さいものはどんな部屋にも合いますし、華やかで大き目の刺繍はリビングなどの窓におすすめします。

「ポップな柄・キャラクター」入りは子供部屋におすすめ

子供部屋に人気があるのが月や星や動物などの柄が描かれたレースカーテンです。お子さんの好きなモチーフが描かれているものや、好きなキャラクターのレースカーテンもおすすめします。白だけでなく青や黄色・ピンクなど好きなカラーと組み合わせてみましょう。

部屋の印象を明るくするなら「きれいな柄やカラーレース」がおすすめ

部屋の雰囲気を明るくしたいなら、好きな色が選べるカラーレースカーテンや好きな柄が描かれたレースカーテンを選んでみましょう。絵画のようなレースカーテンを選べば、部屋の印象がワンランクアップします。

 

また、カラーカーテンは風水を気にする方にもおすすめです。西側の窓に黄色のレースカーテン東側なら赤や青など方位にあったカラーを選んでみましょう。また、黒や紫のレースカーテンは遮光性が高いため、明るすぎる部屋に悩んでいる方にもおすすめです。

価格で選ぶ

家を建てたときや引越しのときなどには複数のレースカーテンが必要です。予算やカーテンの価格も考えてカーテンを選びましょう。場所によって予算を変えるのもおすすめです。

人目につかない部屋や季節ごとに交換するなら「安い」カーテンがおすすめ

日中はあまり使わない寝室などの部屋やあまり人目につかない部屋は、安いレースカーテンでも十分です。最近のレースカーテンの品質は素晴らしく価格が安くても機能性が高いものが多くあります。無理のない予算内でレースカーテンを探してみましょう。

 

また、夏と冬でレースカーテンを交換している場合や、一時的に住むような場所のカーテンも安いカーテンがおすすめです。ただし、西側の窓に掛ける場合は西日でカーテンがボロボロになる場合がありますので、耐久性だけはチェックしておきましょう。

リビングなど滞在時間が長い場所は「高級」カーテンがおすすめ

リビングや自室など滞在時間が長い部屋には、ぜひ高級なレースカーテンをかけてみましょう。高級なカーテンは機能性以外にも素材やデザインにこだわっているものが多く、レースカーテンを見ているだけで気分が上がります。

 

また、お客様を通す機会が多い部屋も、高級感のあるレースカーテンがおすすめです。部屋の印象をグッと格上げしてくれます。

激安のカーテンを狙うなら2枚組や「セット」がおすすめ

一時的な利用など、お値打ち価格のレースカーテンを探す場合もあります。そんなときはカーテンとセットになっているものがおすすめです。レースカーテンとカーテンがセットになっていながら、レースカーテン2枚の値段で買えるものもあります。

設置場所に合わせたサイズで選ぶ

レースカーテンは設置する場所によってサイズが変わります。窓に合ったレースカーテンを選びましょう。

一般的な「掃き出し窓」にかけるなら100cm×178cmがおすすめ

天井から床まである「掃き出し窓」と呼ばれる窓は、180×190~200cmサイズが一般的になっています。レースカーテンは幅100×高さ178cmのカーテンがおすすめです。既製品の種類も多く手頃な価格で購入できます。

 

しかし、最近では掃き出し窓のサイズも豊富になってきました。そのため、購入前にはサイズをしっかり測るのが大切です。サイズの計り方は後述していますので、参考にしてください。

「腰高窓」は100×135cmを目安に選ぶのがおすすめ

腰の高さほどの「腰高窓」は、180×120cmサイズが一般的です。このサイズのレースカーテンも既製品が豊富に揃います。幅100×高さ135cmを目安に選びましょう。ただし、こちらも掃き出し窓と同様に購入前にサイズを測っておくと安心です。

 

また、腰高窓にあえて掃き出し窓サイズのレースカーテンをかけるのもありです。隣接する窓が掃き出し窓の場合は統一感が出ますし、遮熱効果や保温性を高める効果もあります。

「出窓」には変則サイズのカフェカーテンやアーチカーテンがおすすめ

「出窓」は窓部分が外側に出っ張っているため、普通のレースカーテンとは少し異なります。正面付けの場合は腰高窓と同じように考えて良いのですが、出窓部分を活かすには天井付のレールが必要となります。

 

天井付でレースカーテンを取り付ける場合にはアーチカーテンもおすすめです。アーチカーテンはその名の通りにアーチを描くようなデザインで、出窓に小物などを飾っている場合にも邪魔になりません。おしゃれな雰囲気でおすすめです。

特殊な窓には「オーダー」するのがおすすめ

既製品でサイズが合わない場合にはオーダーをするのがおすすめです。既製品よりは多少高くなりますが、セミオーダーなど比較的安くオーダーする方法もあります。オーダーする際はしっかりとサイズを測ったうえでオーダーするのが大切です。

 

カーテン専門店などでは採寸のサービスを行っている店も多くあります。数が多い場合や自分で測るのが不安な場合はぜひ利用しましょう。

メーカーで選ぶ

レースカーテンはさまざまなメーカーから販売されており、どれが良いか迷う方も多いです。それぞれのメーカーの特徴を押さえておきましょう。

北欧柄・帝人とのコラボも!オーダーなら「ニトリ(NITORI)」がおすすめ

家具やインテリアを扱うNITORI(ニトリ)には、帝人と共同開発したものなどの機能性に優れたレースカーテンも豊富に揃っています。1cm単位でオーダーできるイージーオーダー商品も人気で、特殊な窓だけでなく自分好みのサイズのレースカーテンが手に入ります。

 

また、柄も豊富で北欧っぽい雰囲気のカーテンもあります。ニトリは価格がお手頃なのも嬉しいポイントです。実店舗で実際の商品を確認するのも、通販で購入するのもできますので、選択肢の1つに加えてみましょう。

 

以下の記事では、ニトリのカーテンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

良質でシンプルな商品なら人気ブランド「無印良品」がおすすめ

シンプルさと質の良さが人気のブランド「無印良品」にもさまざまな種類のレースカーテンがあります。ベージュやグレー、さらに木の素材にこだわったようなインテリアにはしっくりくるシンプルなものが多いのでおすすめです。

 

また実店舗で購入することができるので、実際に足を運んで肌触りを確認した上で購入できます。コットン素材のものもあるので、素材にこだわりたい方はぜひチェックしてみてください。

多様なメーカーと比較するなら「Amazon(アマゾン)」などの通販がおすすめ

レースカーテンは通販サイトでも購入が可能です。Amazon(アマゾン)などのショッピングサイトであれば、さまざまなメーカーのレースカーテンをチェックできるので価格や素材・機能などを比較できます

 

また、レースカーテンは軽いものではないので、店頭で購入した際には持ち帰りが大変です。通販なら自宅まで届くので手間が省けます

ミラーレースカーテンの人気おすすめランキング4選

4位

夜でも外から見えないミラーレースカーテン

昼間はもちろん、夜間でも外から見えないミラーレースカーテンです。1日を通してレースカーテンで過ごす方におすすめします。紫外線を97.3%カットしてくれるため、絨毯や家具の日焼けも防いでくれます。

 

生地の密度が高いため遮熱性や保温性に優れ、エアコンや暖房器具の効果もアップ!冬も夏も快適に過ごせます。

素材 ポリエステル 機能性 ミラー・遮熱・遮光・断熱・UVカット

口コミを紹介

リビング窓目の前に建物があり景観が良くないので見えないようにしたいなと思い購入。つけてびっくり!光は通すけど、本当に外が見えなくなりました!!

出典:https://www.amazon.co.jp

UVカット率は92.7%!透けない遮熱カーテンで省エネも可能

ミラー加工が施された透けないUVカットレースカーテンで、光を取り入れつつ気になる紫外線をカットできます。そのUVカット率は92.7%で、家具の日焼けや色褪せなどを防いでくれておすすめです。

 

また、窓から伝わる夏の暑さや冬の寒さを遮る効果もあります。冷暖房効率も上がるので省エネにもなるのが嬉しいポイントです。

素材 ポリエステル 機能性 UVカット・遮熱・ミラー加工

口コミを紹介

しっかりした素材のミラーレースカーテンでシンプルな柄入りで洗濯機可のものを探していました。この機能面とデザインの良さでこのお値段、、、良い買い物が出来たと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

やや厚め!8サイズから選べる人気のレースカーテン

幅100×丈108から幅150×丈228cmと8種類のサイズから選べるミラーレースカーテンです。豊富なサイズ展開なので、ちょうど良いサイズのレースカーテンが見つかります。既製品では少し丈が足りない窓などにおすすめです。

 

シンプルなストライプ柄のレースはやや厚めです。日中だけでなく夜間のプライバシーも守ってくれます。UVカット効果や遮熱効果もあるので、省エネ効果も抜群です。

素材 ポリエステル 機能性 ミラー・遮熱・UVカット

口コミを紹介

この商品、昼間は全く部屋の中が、外部から見えません、中から外はsee-throughで、涼しげに見えます。迎えの家の窓と隣接してるので、プライバシー保護のために購入しました、大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

株式会社エムズ

ウルトラミラーレースカーテン

15サイズもある!とにかく透けないカーテンならコレ

サラクール糸と高密度繊維を組み合わせた生地密度の高いミラーレースカーテンです。驚くほど透けないと人気があります。ただし、室内からも外が見えにくくなりますので、室内から外の景色を見たい方には不向きです。

 

サイズは嬉しい15サイズです。サイズオーダー品もあるのでジャストサイズのレースカーテンが手に入ります。手頃な価格ながら、生地生産から縫製まですべて日本国内で行っているのもポイントです。

素材 ポリエステル 機能性 ミラー・遮像・断熱・UVカット

口コミを紹介

外から見えないもの!夜室内の明かりを付けていても室内が透けないモノ。欲しくてさがしました。外から 室内の様子は透けません、中からは日中はうーっすら隣の建物がわかる程度です。ホントに透けたくないモノをお探しなら抜群です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ミラーレースカーテンのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 素材 機能性
アイテムID:11969269の画像

楽天

Amazon

ヤフー

15サイズもある!とにかく透けないカーテンならコレ

ポリエステル

ミラー・遮像・断熱・UVカット

アイテムID:11956528の画像

楽天

Amazon

ヤフー

やや厚め!8サイズから選べる人気のレースカーテン

ポリエステル

ミラー・遮熱・UVカット

アイテムID:11956525の画像

楽天

Amazon

ヤフー

UVカット率は92.7%!透けない遮熱カーテンで省エネも可能

ポリエステル

UVカット・遮熱・ミラー加工

アイテムID:11956522の画像

楽天

Amazon

ヤフー

夜でも外から見えないミラーレースカーテン

ポリエステル

ミラー・遮熱・遮光・断熱・UVカット

遮像レースカーテンの人気おすすめランキング5選

5位

カーテンメーカーくれない

遮像レースカーテン

帝人ブランドが開発の特殊素材を使用!採光しながら紫外線カット

帝人ブランドが開発の新素材「WAVERON+(ウェーブロン+)」は、四ツ山扁平状の繊維構造を持ち、光を拡散・反射・屈折させてお部屋の隅々まで明るくするのを可能にしています。採光しながら紫外線もカットしてくれます。

素材 ポリエステル 機能性 採光・昼夜目隠し・UVカット・保温・断熱・防炎

口コミを紹介

昼間は外から窓に顔を近づけても、ほぼ何も見えません。夜もしっかり目隠ししてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

マジックテープで固定が簡単!一人暮らしにもおすすめ

女性でも設置が簡単なマジックテープで固定できるレースカーテンです。部屋の中は明るく、部屋の外からは見えにくくなっているので、女性の一人暮らしや道路沿いにお住まいなどで外からの視線を避けたい場合に適しています。

素材 ポリエステル 機能性 UVカット・ミラー加工

プライバシーを守る!遮像効果のあるしっかりとした生地感

透け感は少なく、遮像効果もあるしっかりとした生地感のレースカーテンです。UVカット効果や断熱効果・保温効果もあり機能性の高い商品となっています。昼も夜も外から室内が見えにくのでプライバシーを守ってくれます

素材 ポリエステル 機能性 ミラー効果・遮熱・断熱・UVカット・遮像

口コミを紹介

ミラーになっていて外から見えないのがとても良いです。また厚みもしっかりあり、買って良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

カーテン研究所

遮熱・保温・遮像プレーンレース ホワイト

遮像・保温・遮熱・UVカット・洗えるなど多彩な機能のカーテン

遮像以外にも保温・遮熱・UVカットなど多彩な機能を持つレースカーテンです。外からも見えにくいので防犯対策を考えている方はぜひチェックしてみましょう。洗濯機で洗えるのも高ポイントです。

 

ベーシックでシンプルなデザインなので、どんなお部屋にもなじみます。ナチュラル系インテリアとも相性がいいので、ぜひ検討してみましょう。

素材 ポリエステル 機能性 遮熱・保温・UVカット

口コミを紹介

部屋の外から中が全く見えませんし、部屋の内側から外もほぼ見えません。太陽の光の差し込みも以前使用していたレースカーテンと比べ遜色なく、程よい明るさです。防犯対策として、独り暮らしの女性にも適した商品だと思います。シンプルなデザインもいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

紫外線カット!柔らかな光を取り込む遮像レースカーテン

どんなお部屋にも合わせやすいシンプルなレースカーテンで、窓辺を上品な空間に仕上げてくれます。カーテン裏面にブライト糸をたっぷり使用しているため、昼夜問わず部屋の中が見えにくいです。

 

高機能遮像素材によってプライベートを守ってくれるだけでなく、紫外線もカットしてくれます。ご家庭の洗濯機で洗えるので、お手入れがしやすいのも魅力的です。

素材 ポリエステル 機能性 遮像・遮熱・UVカット

口コミを紹介

これをつける前までは、朝起きるとうだるように暑かった部屋がかなり快適になりました!お値段もリーズナブルでコスパはかなり良いと思います。取り付けも簡単でレースにすでにフックが付いており、すぐに取り付けられました。

出典:https://www.amazon.co.jp

遮像レースカーテンのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 素材 機能性
アイテムID:11956546の画像

Amazon

ヤフー

紫外線カット!柔らかな光を取り込む遮像レースカーテン

ポリエステル

遮像・遮熱・UVカット

アイテムID:11956543の画像

楽天

Amazon

ヤフー

遮像・保温・遮熱・UVカット・洗えるなど多彩な機能のカーテン

ポリエステル

遮熱・保温・UVカット

アイテムID:11956540の画像

楽天

Amazon

ヤフー

プライバシーを守る!遮像効果のあるしっかりとした生地感

ポリエステル

ミラー効果・遮熱・断熱・UVカット・遮像

アイテムID:11956539の画像

楽天

Amazon

ヤフー

マジックテープで固定が簡単!一人暮らしにもおすすめ

ポリエステル

UVカット・ミラー加工

アイテムID:11956536の画像

楽天

Amazon

ヤフー

帝人ブランドが開発の特殊素材を使用!採光しながら紫外線カット

ポリエステル

採光・昼夜目隠し・UVカット・保温・断熱・防炎

柄入りレースカーテンの人気おすすめランキング3選

北欧風リーフ柄!外の景色が中から見える透明感もポイント

リーフ柄がナチュラルで北欧風なレースカーテンです。森林浴をしているような気分にもなるため、爽やかなお部屋にしたい方にもおすすめします。透明感があり、外の景色が中から見えるタイプですので、ぜひチェックしてみましょう。

素材 ポリエステル 機能性 遮光1級

口コミを紹介

柄が気に入って購入しまた。生地は金額相当のものでしたが、部屋が明るくなって以前から着けている厚手のカーテンの下に着けて相性バッチリでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

明るく華やかなレースカーテンを探している方に

華やかなバラ柄が印象的な透け感のあるレースカーテンです。外から覗かれやすい場所にはあまり向きませんが、明るい透け感を楽しみたい方はチェックしましょう。バラ柄以外にも蝶柄や牡丹柄など華やかなデザインがあります。

素材 ポリエステル 機能性 半遮光・遮熱・UVカット

口コミを紹介

階段の窓に付けました。かなり薄いので、手持ちの無地のレースのカーテンと二重にしたら、すごく華やかになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

高級感のある刺繍がポイント!柔らかな印象のボイルカーテン

高級感のある刺繍が部屋を華やかな印象にしてくれるボイルレースカーテンです。薄く風通りが良い生地ですが、透け感があるため日中のみの使用がおすすめします。ドレープカーテンを外側にするフロントレースとして使用するのも素敵です。

素材 ポリエステル 機能性 -

口コミを紹介

写真で見ると透け具合が気になりましたが、外から確認しても部屋の中は見えませんでした。(昼間)このお値段でこんなに素敵なカーテンが買えるとはラッキーでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

柄入りレースカーテンのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 素材 機能性
アイテムID:11956557の画像

楽天

Amazon

ヤフー

高級感のある刺繍がポイント!柔らかな印象のボイルカーテン

ポリエステル

-

アイテムID:11956554の画像

楽天

Amazon

ヤフー

明るく華やかなレースカーテンを探している方に

ポリエステル

半遮光・遮熱・UVカット

アイテムID:11956551の画像

楽天

Amazon

ヤフー

北欧風リーフ柄!外の景色が中から見える透明感もポイント

ポリエステル

遮光1級

安いレースカーテンの人気おすすめランキング3選

シンプルなデザイン!遮像効果で昼も夜も見えにくい

どんな部屋にも合いやすいシンプルなレースカーテンです。カーテン裏面にブライト糸をたっぷりと織り込んでいるため、昼も夜も室内が見えにくくなります。プライバシーを大切にする方におすすめで、サイズも豊富なのも嬉しいです。

素材 ポリエステル 機能性 遮像・UVカット

口コミを紹介

初めてUVカットのレースを購入しました。これをつける前までは、朝起きるとうだるように暑かった部屋がかなり快適になりました!お値段もリーズナブルでコスパはかなり良いと思います。すでにフックが付いており、すぐに取り付けられました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

冷暖房の効率アップで省エネ!外からの視線も気にならない

外からの視線をシャットアウトしてくれるレースカーテンです。UVカット率85%で家具の日焼けも防いでくれます。窓から伝わる熱や寒気を遮る効果があるので、冷暖房の効率がアップし、省エネにも役立ちます。

 

無地なのでシンプルなレースカーテンを探している方にもおすすめです。気になる方はぜひチェックしてみましょう。

素材 ポリエステル 機能性 遮熱・遮像・UVカット

口コミを紹介

レースカーテン選びの1番の条件は、外から見えないこと。同じような機能と柄で他を検索してましたが、最低1枚2000円はしました。なのにこれは、2枚で2000円!すごく満足。他の部屋にも購入予定です

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

株式会社エムズ

ストライプミラーレースカーテン

洗い替えにも!18サイズ展開のストライプ柄レースカーテン

裏面に反射力のある光沢糸を織り込むことで、昼も夜も家の中が見えにくい遮像ミラーレースカーテンです。爽やかなストライブ柄でどんな部屋にも馴染みます。手頃な価格ながらサイズ展開も豊富なので、洗い替えの1枚に購入するのもおすすめです。

素材 ポリエステル 機能性 ミラー・遮像・断熱・UVカット

口コミを紹介

本当にコスパが良いですね。218cmの長いカーテンはお店では高くてなかなか買えませんでしたが、このお値段なら毎年買い替えられそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

安いレースカーテンのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 素材 機能性
アイテムID:11956568の画像

楽天

Amazon

ヤフー

洗い替えにも!18サイズ展開のストライプ柄レースカーテン

ポリエステル

ミラー・遮像・断熱・UVカット

アイテムID:11956565の画像

楽天

Amazon

ヤフー

冷暖房の効率アップで省エネ!外からの視線も気にならない

ポリエステル

遮熱・遮像・UVカット

アイテムID:11956562の画像

Amazon

ヤフー

シンプルなデザイン!遮像効果で昼も夜も見えにくい

ポリエステル

遮像・UVカット

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天 「レースカーテン」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

レースカーテンの採寸方法

レースカーテンを購入する際に大切なのが採寸です。購入後に後悔しないためにも正しい採寸方法をご紹介します。

横幅はレールによって測り方が違うので注意

まずは横幅を測りましょう。レースカーテンをかけるレールには一般的なものと装飾レールがあります。一般的な固定レールの場合は片側のランナーから反対側のランナーまでを測り、装飾レールの場合はキャップの付け根を基準に測ります。

 

また、採寸した横幅のレースカーテンを購入すると、タックを寄せたときに隙間があいてしまう場合もありますので、3%ほど余裕分を持たせると安心です。オーダーする際などはその点にも気を付けましょう。

レースカーテンの長さの目安は窓によっても異なる

続いて長さ(丈)を採寸しましょう。カーテンレールのランナーの穴からカーテンをかけたい長さまでを測ります。目安となる長さは窓によっても異なるので気を付けましょう。掃き出し窓の場合は床までの長さを測り、その位置から1~2cmマイナスした長さが目安です。

 

腰高窓なら窓枠の下までを測り15~20cmプラスした長さが目安です。カーテンランナーに引っ掛けられる専用のメジャーも販売されています。また、採寸用のメジャーを貸出ししてくれる店舗もあります。

 

測り間違いを減らすためにもそのようなメジャーを使用するのも良いです。

ドレープカーテンとのバランスも大切に

レースカーテンのみかける場合は問題ありませんが、ドレープカーテンとセットで使用する場合はドレープカーテンとのバランスも考えましょう。ドレープカーテンからレースカーテンがはみ出ないように1~2cm短くするのがおすすめです。

レースカーテンは手洗いや洗濯機で洗える!破れにくい洗濯方法

洗濯表示が「洗濯機で洗濯可能」「手洗いで洗濯可能」となっているレースカーテンは家で洗濯が可能です。カーテンフックをはずし、破れないようにジャバラ状に畳んだ状態でネットに入れます。洗濯機の場合はドライコースや手洗いコースなどで洗いましょう。

 

手洗いの場合は、畳んだ状態で大き目のバケツに浸けこみ優しく押し洗いをしましょう。洗濯液が残らないようにしっかりとすすぐのが大切です。洗ったレースカーテンはそのままカーテンレールに吊るして乾かしましょう。天気の良い日に洗濯するのがおすすめです。

 

以下の記事では、レースカーテンにも使用できるおしゃれ着用洗剤の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

使用感はブログもチェック!インテリアの参考にも

いろいろなレースカーテンを見ていると、結局自分の部屋にはどういうレースカーテンが合うのか分からなくなってしまうという方も多いです。そんな方は実際にレースカーテンを設置した部屋を見ると雰囲気が掴めます

 

インテリアを紹介したブログはたくさん書かれています。そのどれもがおしゃれな部屋ばかりです。実際にレースカーテンを使用した感想が分かる場合もあるので、ぜひチェックしてインテリアの参考にしてみてください。

レースカーテンと合わせてカーテンも新調しよう!

お気に入りのレースカーテンが見つかったらカーテンも新調してみましょう。レースカーテンと同じようにカーテンも遮光効果があるものが人気です。遮光カーテン以外にもさまざまな機能のあるカーテンがあるので、何を基準に選べば良いのか悩んでしまいます。

 

以下の記事では、おしゃれカーテンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

今回はレースカーテンの選び方や採寸の方法や、おすすめのレースカーテンをランキング形式でご紹介しました。レースカーテン次第で部屋の印象は変わります。機能性やデザイン性など、何を優先すべきかを考えて素敵なカーテンを選んでみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新版】おしゃれカーテンのおすすめ人気ランキング15選【人気の柄も】

【2023年最新版】おしゃれカーテンのおすすめ人気ランキング15選【人気の柄も】

カーテン・ブラインド
白いカーテンの人気おすすめランキング15選【おしゃれで安いものいも!】

白いカーテンの人気おすすめランキング15選【おしゃれで安いものいも!】

カーテン・ブラインド
IKEAのカーテンの人気おすすめランキング15選【おしゃれなレースカーテンも】

IKEAのカーテンの人気おすすめランキング15選【おしゃれなレースカーテンも】

カーテン・ブラインド
断熱カーテンのおすすめ人気ランキング15選【最強の防寒カーテンをご紹介!】

断熱カーテンのおすすめ人気ランキング15選【最強の防寒カーテンをご紹介!】

カーテン・ブラインド
グリーンカーテンの人気おすすめランキング20選【メリット・デメリットも】

グリーンカーテンの人気おすすめランキング20選【メリット・デメリットも】

農業資材・ガーデニング用品
【2023年版】ニトリのカーテンの人気おすすめランキング15選【オーダーカーテンのキャンペーンも】

【2023年版】ニトリのカーテンの人気おすすめランキング15選【オーダーカーテンのキャンペーンも】

カーテン・ブラインド