アイスは夏の風物詩…ではなく、今や年中アイスを楽しむ時代。特に真冬にあたたかいこたつの中で食べるひんやりとしたアイスは格別!
そこで今回は、数あるアイスの中でも、真冬にこたつで食べたい商品について探ってみました。

1位 雪見だいふくシリーズ
2位 ハーゲンダッツ
3位 MOW(モウ)シリーズ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「雪見だいふくシリーズ」!


1981年にロッテが発売し、長きに渡り多くの人に愛され続けている雪見だいふくシリーズ。もちっとした薄いおもちにとろける優しい味わいのアイスがくるまれており、2種類の食感が楽しめることで人気を集めています。
プレーンタイプの他、クッキー&クリームやなごり雪見だいふく桜、モンブラン、エスプレッソ、クリームチーズ、黄金のみたらしなどなど、季節によって様々なフレーバーが発売され、ファンを楽しませています。
「よく伸びるやわらかなおもちがたまらなく美味しい」という人が多数。冬を連想させるネーミングとおもちとアイスのコラボレーションがこたつで食べるのにピッタリということから、1位となりました。

2位は「ハーゲンダッツ」!


コンビニで多く見られる100円台のアイスとは一線を画す、リッチ系アイスの王道として知られているハーゲンダッツ。濃厚で食べ応えがあり、お値段以上の満足度が得られると人気を集めています。
人気のフレーバーはクッキー&クリームやマカデミアナッツ。最近テレビCMがきっかけで火がついた人気の食べ方が、あえてまわりを少し溶かして食べる“とろけ食べ”。あたたかい部屋の中で、とろけ食べをしたいという人が多数。3位となりました。

3位は「MOW(モウ)シリーズ」!


手軽に買える安心の価格でありながら、コクがある絶品アイスと話題なのがMOW(モウ)シリーズ。定番のバニラに加え、宇治抹茶やチョコレートが人気です。
どのフレーバーもまったりとした濃厚な味わいが楽しめ、こたつで食べるのにピッタリ。また、食べきりサイズも人気の秘密。手軽に購入でき、かつおいしいと話題のMOW(モウ)シリーズが3位となりました。

このように、こってりとした濃厚系アイスがこたつのお供として上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~48位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、真冬にこたつで食べるならどのアイスを選びますか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年10月19日~2017年10月19日