【最新版】埼玉でおすすめ電力会社ランキング5選【一人暮らしでもお得に】

記事ID46688のサムネイル画像

電気代はなるべく安く抑えたいものですよね。しかし、「どの電力会社がいいのかわからない」などの方も多いはず。そこで今回、埼玉でおすすめ電力会社をランキング形式でご紹介します。ぜひ、乗り換え時の参考にしてみてください。

新電力で電気代をお得にしよう

2016年4月1日より電力の自由化が始まり、大手電力会社以下の新電力会社も選べるようになりました。大手電力会社から新電力に乗り換えるだけでも、電気代の節約に繋がります。なぜなら、新電力は大手よりも電気料金が安く設定されているからです。

 

新電力には、電気料金の他にもポイント付与や特典などのメリットもあります。電気代の支払いにポイントが使える電力会社では、電気代をお得にするポイント支払いも可能。いま大手電力会社を使っている方で電気代を少しでも安くしたい方は、新電力に乗り換えると電気代を節約できますよ。

編集部おすすめ!埼玉の電力会社を紹介

最安値級の電気価格を実現!

【格安でシンプルな価格帯】

エルピオでんきは、電気代をなるべく安くしたい方におすすめな電力サービスを展開しています。無駄な広告費やポイント・特典などを省くことでよりお財布に優しい電気料金を実現。

 

【面倒な解約手続き・費用負担なしで乗り換え】

電力会社への解約手続きは少し面倒ですよね。エルピオでんきに乗り換えると、現在の電気会社への解約手続きはエルピオでんきが行なってくれます。メーター設置が必要な場合も原則、お金はかかりません。申し込みの電話・メール1本で面倒な手続きがなく乗り換えられるのが特徴です。

 

【24時間365日トラブル対応】

エルピオでんきには、電気トラブルに対応してくれる「エルピオでんき安心駆けつけサービス」があります。年中無休となっているので、いつトラブルが起きても対応してもらえます。「新電力はトラブル時に不安」などの方にもおすすめします。

供給エリア 全国 解約金 無し

大手電力会社のノウハウで安定供給

【契約世帯45万世帯以上の実績!】

CDエナジーダイレクトは、大手電力会社の中部電力と大阪ガスの合弁会社です。関東エリアに向けて電力・ガスサービスを提供しています。大手電力会社の安定なノウハウで、契約数は45万世帯以上。新電力にはめずらしい大手からできた新電力会社です。

 

【豊富なプランから自分に合ったものを選べる】

CDエナジーダイレクトの魅力の一つとして、契約プランの豊富さがあります。豊富なプランの中から、「一人暮らし」「家族での契約」それぞれにフィットしたプランを選べるのは嬉しいポイント。生活に合った契約プランを選ぶことでさらに電気代の節約につながります。また、ガスセット割など、ガス会社との合弁会社ならではのプランも選択可能。

 

【電気代&使用量をスマホで確認】

CDエナジーダイレクトと契約し、会員サイト「カテエネ」に登録するだけで、電気代はもちろん電力使用量もスマホで確認できます。グラフ化され見やすく、いつでも確認できるので電気の使いすぎ防止にも。電気代の支払いでポイントも貯まるなどの特典も充実しています。

供給エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・山梨・静岡(富士川より東) 解約金 無し

電力会社の選び方

電力会社の乗り換えと言っても、何を基準に選べばいいかわからない方も多いはず。そこで、電力会社の選び方をポイントを含めてご紹介します。

それぞれの契約プランで選ぶ

電力会社との契約の際には、どの契約プランを選ぶかも大切です。主なプランをいくつかご紹介します。自分に合った契約プランを見つけて電気代を節約しましょう。

基本料金+使った分だけ支払う「従量電灯プラン」

この「基本料金+使った分だけ支払う」従量電灯プランが電力会社で最も多く採用されているスタンダードな契約プランです。とりあえずで電気の契約をした場合は、従量電灯プランで契約している方がほとんどではないでしょうか。

 

また、料金が3段階に設定されており、使っていくほど電力単価が高くなります。日々の電気消費が一般的な方におすすめな契約プランです。初めての一人暮らしなどで初めて電気の契約をする方もこの「従量電灯プラン」を選べばまず問題ないでしょう。

 

ただ、基本料金があるため、電気を使わない月があっても一定の電気代の支払いが発生します。使用量が普段から少ない方にとってはあまり恩恵が感じられないかもしれません。

使った分だけ支払う「基本料金ゼロプラン」

「基本料金ゼロプラン」は、その名の通り基本料金がなく使った分だけ電気代を支払う契約プランです。使えば使うほどお得になるプランなので、家族や事務所などの電力消費量が多い方に特におすすめ。

 

料金設定は、従量電灯プランの3段階制とは違い、一律の電力単価になっています。そのため、初めから少し単価が高めに設定されている場合もあります。ただ、一律なので計算方法もシンプルでわかりやすいのも特徴です。

 

極端に電気使用が少ない方も、基本料金ゼロの方が従量電灯プランよりもお得になります。

ライフスタイルに合わせた「時間帯別プラン」

時間帯別プランは、日中と夜で電気料金が変化する契約プランです。日中は安い・夜は高いなど自分の生活にフィットさせることで、電気代を安くできます。仕事でほとんど家にいない方や夜は逆に家にいない方などにおすすめです。

 

ただ、時間帯プランのデメリットとしては、休日などいつもと違う生活リズムの時は電気代が高くなってしまうことがあります。転職などで毎日の生活リズムが変わる際も、契約プランの見直しが必要です。

大手電力・新電力のどちらかで選ぶ

大手電力と新電力どちらにもメリット・デメリットが存在します。その点を踏まえて電力会社を選ぶとより自分に適した電力会社が選べるでしょう。

安定感抜群の大手電力会社

大手電力会社は、全国に10社。関東・関西・中部・四国・九州などそれぞれ地域エリアに分かれています。大手電力会社を選ぶメリットは、「倒産する恐れがない」「安定した電力供給」「トラブル時のサポート」などです。

 

大手電力会社は、国からの補助もあるため新電力のように倒産の可能性もないため、新電力よりも気軽に電気を使えます。ただ、新電力と比べると電力料金が少し高いです。無難に電気を使いたい方は、大手電力会社を選ぶと間違いありませんよ。

料金の安い新電力会社

新電力の1番の魅力は、「大手から乗り換えると電気代が安くなる」ことです。ほとんどの新電力会社が大手電力会社より電気料金を安くしています。他にもポイントの付与やキャンペーン・特典などがあるのもポイント。

 

ただ、新電力を選ぶ際の注意点もあります。例えば、「倒産のリスク」「解約金・違約金が発生する場合」などです。実際に、電力の自由化が始まってから新電力会社は多く出てきましたがその分いくつも倒産しています。

 

デメリットはありますが、新電力に乗り換えるだけで電気代の節約になるのは嬉しいものです。少しでも今の電気料金を安くしたい方には新電力がおすすめになります。

自社発電かどうかで選ぶ

「自社発電をしているか?」で選ぶのも一つの方法です。自社発電の良いところは、電気料金が高騰した時に影響を受けずらく、安定供給が受けられるところです。逆に、自社発電でない電力会社だと、料金高騰の影響をモロに受けます。

 

また、自社発電でない電力会社は電気を高給して供給しています。電気料金が高騰すると、購入量が減る可能性もあり、電力の供給が不安定になる可能性も。その点で、自社発電は自社で発電できるため、影響は少ないです。さらに供給も安定するので、電気料金の高騰時も安定して電気を使えます。

解約金(違約金)がないかで選ぶ

大手電力会社は基本解約金はかかりません。一方で、新電力では解約金がかかる場合もあります。解約金は、会社によって異なりますが、約1,000〜7,000円かかると考えて良いでしょう。

 

新電力に乗り換えて電気代を安くしても、解約金がかかるとなんだか損した気分になりますよね。新電力に乗り換える場合は、解約金なしの電力会社をおすすめします。特に、転勤などが多い仕事をしている方などは、電気の乗り換えも多くなるはずなので、解約金の有無はしっかりと確認しておきましょう。

埼玉のおすすめの電力会社ランキング5選

最安値級の電気料金を実現!

【格安でシンプルな価格帯】

エルピオでんきは、電気代をなるべく安くしたい方におすすめな電力サービスを展開しています。無駄な広告費やポイント・特典などを省くことでよりお財布に優しい電気料金を実現。

 

【面倒な解約手続き・費用負担なしで乗り換え】

電力会社への解約手続きは少し面倒ですよね。エルピオでんきに乗り換えると、現在の電気会社への解約手続きはエルピオでんきが行なってくれます。メーター設置が必要な場合も原則、お金はかかりません。申し込みの電話・メール1本で面倒な手続きがなく乗り換えられるのが特徴です。

 

【24時間365日トラブル対応】

エルピオでんきには、電気トラブルに対応してくれる「エルピオでんき安心駆けつけサービス」があります。年中無休となっているので、いつトラブルが起きても対応してもらえます。「新電力はトラブル時に不安」などの方にもおすすめします。

供給エリア 全国 解約金 無し

大手電力会社のノウハウで安定供給

【契約世帯45万世帯以上の実績!】

CDエナジーダイレクトは、大手電力会社の中部電力と大阪ガスの合弁会社です。関東エリアに向けて電力・ガスサービスを提供しています。大手電力会社のノウハウで、契約数は45万世帯以上。新電力にはめずらしい大手からできた新電力会社です。

 

【豊富なプランから自分に合ったものを選べる】

CDエナジーダイレクトの特徴の一つとして、契約プランの豊富さがあります。豊富なプランの中から、「一人暮らし」「家族での契約」それぞれにフィットしたプランを選べるのがポイント。また、ガスセット割など、ガス会社との合弁会社ならではのプランも選択可能。

 

【電気代&使用量をスマホで確認】

CDエナジーダイレクトと契約し、会員サイト「カテエネ」に登録するだけで、電気代はもちろん電力使用量もスマホで確認できます。グラフ化され見やすく、いつでも確認できるので電気の使いすぎ防止にも。電気代の支払いでポイントも貯まるなどの特典も充実しています。

供給エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・山梨・静岡(富士川より東) 解約金 無し

新規申し込みの「基本料金」3ヶ月無料キャンペーン中

東京ガスは、新電力の中で電気販売量No.1の実績があります。ガス会社ならではの電気ガスセットのプランもあり、電気・ガスともにお得に。電気代だけでなくガス代も一緒に節約できるのは魅力ですよね。「さすてな電気」という再生可能エネルギーも取り扱っており、再生可能エネルギーを使いたい方にもおすすめな新電力です。

 

さらに、新規申し込みで「基本料金」が3ヶ月無料になるキャンペーンが実施中。お申し込み方法は、電話・WEB・お近くの店舗の3つがあります。WEB申し込みなら年中無休で受け付けており、24時間いつでも申し込み可能です。

 

また、東京ガスでは電気代の支払いの際に、ポイントが1,000円で15Pt付与されます。貯まったポイントは、Pontaや楽天など色々なものに変換できるのもポイント。電気代の支払いにもポイントがつかます。

供給エリア 東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県 山梨県 静岡県(富士川以東) 解約金 無し

使った分だけ支払う基本料金ゼロプラン

Looopでんきは、再生可能エネルギーをもっと身近に感じてもらいたいとの思いで作られた新電力会社です。再生可能エネルギーの普及を進めていて、電力プランもCO2の排出が少ないプランなど環境に配慮。再生可能エネルギーを使いたい方にもおすすめです。

 

また、Looopでんきの電力プランは、基本料金が0円で使った分だけ支払うプランになっています。解約金も無料なのもポイント。使う量が多ければ多いほどお得になるので、普段から使用量の多い家族での契約、事務所などでの契約の方に非常におすすめです。

 

さらに、「節約を期待」「おすすめしたい」「わかりやすい料金設定」「安心・信頼できる」の新電力会社アンケート4部門*で1位を獲得したLooopでんき。実績も十分で乗り換え後も安定して電気を使い続けられます。申し込みもWEBから5分で完結。

供給エリア 全国(一部離島を除く) 解約金 無し

*調査方法:インターネット調査
 調査概要:2021年8月 サイトのイメージ調査
 調査提供:日本トレンドリサーチ

家族など電力使用量が多いほどお得なプラン

ENEOSでんきは、ガソリンスタンドでお馴染みのENEOSが始めた電力事業です。電力事業も20年以上の実績もあります。全国に30ヶ所の発電所をもち、契約数が76万世帯を超えているため、安定の電力供給ができるのが特徴。

 

全国30ヶ所も発電所がある自社発電なので、電気料金の高騰などの影響も少ないのが特徴です。また、家族などの使用量が多い場合、より電気代がお得になります。さらに、「にねんとく割」などの割引もあるので、さらに安くすることも可能。家族での契約におすすめです。

 

ENEOSでんきには、トラブル時の対応サービスも充実。中でも出張サービスは、「電球を交換してほしい」などのちょっとした内容でも対応してくれます。もちろん、24時間365日休みなしでいつでもOK。60歳以上の高齢者の方などに非常におすすめですよ。

供給エリア 全国 解約金 無し

FAQ:電気料金・新電力会社に関してよくある質問

新電力に乗り換える前に、確認しておきたい質問事項をいくつかご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

電気料金の計算方法

電気料金の計算方法は、「基本料金+電力量料金(電力単価×使用量 )+燃料費調整費+再生可能エネルギー賦課金=電気代」。口座振替割や特典での割引・契約プランでの割引などがあれば、割引を引いた金額が月額の電気代になります。

 

契約プランや電力会社によって電力料金が変わります。電力単価を先に確認しておくと、スムーズに電気代を計算できますよ。

電気代を安くする方法

電気代を安くする一番簡単な方法は、新電力会社に乗り換えることです。新電力会社は、大手電力会社よりも電力料金を安く設定しています。無理に電気使用量を減らすなどしなくても普段と変わらない使用量で、電気代を安くできますよ。

 

また、契約プランを見直すのも一つの手です。自分の生活にフィットした契約プランに変更すれば、電気代の節約に繋がります。

新電力に乗り換えても停電しないのか?

「新電力に変えると停電が増えるんじゃないか?」「電気が不安定になるんじゃないか?」と心配になる方も多いですよね。結論から言うと、新電力に乗り換えても停電しません。電気の供給も変わらず、今までと変わらず電気を使えます。

 

電気は電線から送られますが、新電力にしたからといってその送電ルートが変わるわけではありません。また、その送電ルートは大手電力会社が管理しています。新電力にしたからといって、停電することはありません。

電力会社乗り換えの初期費用はいくら?

新電力に乗り換えても、基本は初期費用0円です。メーターを設置する場合であっても工事費用などの負担もありません。ごく稀に、工事費用を取る電力会社もありますが、基本は掛からないものだと考えてもらって良いでしょう。電力の乗り換えは、「無料」で出来るので気になる方はぜひ新電力に乗り換えてみてください。

電気代を楽に安くするなら新電力がおすすめ

今回は、埼玉でおすすめ電力会社をランキングでご紹介しました。大手で電気を契約していいる方は、新電力に乗り換えるだけでもかなり電気代の節約になります。それぞれの新電力会社を比較して、自分の生活に合った電気プランを見つけましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年07月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

埼玉の葬儀場おすすめランキング9選

埼玉の葬儀場おすすめランキング9選

その他
埼玉県の葬儀社ランキング6選

埼玉県の葬儀社ランキング6選

その他
【2022年最新版】埼玉でおすすめのFP相談サービス12選

【2022年最新版】埼玉でおすすめのFP相談サービス12選

保険
【埼玉】保育士転職サイトの人気おすすめランキング10選【2022年最新版】

【埼玉】保育士転職サイトの人気おすすめランキング10選【2022年最新版】

転職サイト
【2022年最新】埼玉の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング11選

【2022年最新】埼玉の薬剤師転職サイト人気おすすめランキング11選

転職サイト
埼玉県民におすすめのウォーターサーバー4選!みんなはどれ使ってる?

埼玉県民におすすめのウォーターサーバー4選!みんなはどれ使ってる?

その他