エルフェイスの口コミ・評判を徹底調査!「効果ない」「痛い」って本当?

ハイパワーで効果が高いと話題の美顔器・エルフェイス。人気商品の一方「効果ない」「痛い」など悪い口コミも見られます。そこで今回はエルフェイスの特徴や口コミを徹底調査しました。悪評の理由や効果、使い方なども解説していますので、ぜひ最後までお見逃しなく!

ハイパワー出力でサロン並みのケアが叶う!

・家庭用美顔器では最大クラスの出力を実現!

・クリームやジェルの必要がなくメイクの上からも使える!

・超軽量で充電不要だからいつでもどこでも使える!

芸能人も愛用!話題の韓国発美顔器・エルフェイスの口コミを徹底調査!

韓国発のエルフェイスは芸能人や美容家も愛用する今話題の美顔器です。家庭用としては最大クラスのハイパワーでサロン並みのケアが叶います。別途クリームやジェルを使う必要がなく、メイクの上から使用できるのでいつでも手軽にケアできるのが魅力です。

 

超軽量・簡単操作で使いやすく、電池式なので充電の手間もありません。手軽に使えるので継続しやすい人気商品ですが、一方で「効果がない」「使うと痛い」などネガティブな意見があるのも事実です。

 

そこで今回はエルフェイスの特徴や口コミ・評判、メリット・デメリットを徹底調査しました。悪評の理由やよくある疑問、使い方についても解説していますので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

エルフェイスの特徴

ここではエルフェイスとはどのような商品なのか、その特徴をご紹介していきます。

最大クラスの出力で15段階の強度調節が可能

エルフェイスは最大300VPと家庭用商品としてはかなりの高出力で、自宅で手軽にサロン級のケアが可能です。パワフルなだけでなく、15段階と細かく強度調節できるので肌状態に合わせたレベルで使えます。

 

電極部分には肌との親和性が高いとされている24K純金メッキを採用し、効果が期待できるとともに純金なので金属アレルギーの方でも使いやすいのが特徴です。

2つのモードを搭載

エルフェイスはリンパケアの「Lモード」・皮膚弾力ケアの「Sモード」と2つのモードを搭載しており、それぞれの特徴は以下の通りです。

リンパケアをするなら「Lモード」

リンパの巡りをサポートするLモードは、肌の表面をなめらかにして肌の印象が明るくなる効果が期待できます。リンパ節の位置に本体を押し当てて使用してください。毎日行うと効果的なので継続的に使用するのがおすすめです。

引き締まった韓国美肌を目指すなら「Sモード」

瞬間的な電気刺激により肌をキュッと引き締め、韓国美肌が目指せるSモードは毎日行わなくても3日に一度程度でOKです。夜のケアが効果的なのでぜひ試してみてください。肌のキメを整え、メイクのノリが良いマシュマロ肌になりたい方におすすめです。

ジェルやクリーム不要・メイクOKでいつでもケアできる

ジェルやクリームを塗ってから使うと低出力でも高い効果が得られるのでジェルやクリームが必要な機器は多いですが、エルフェイスはもともと高出力なのでその必要がありません。本体の購入費以外にジェル代がかからず経済的に使えます。

 

また、ノーメイクではもちろん、メイクをしていても使えます。いつでもどこでも気になったとき気軽にケアできるので、継続しやすいのもエルフェイスの魅力です。

操作が簡単で分かりやすい

エルフェイスは電源ボタン・2つのモード切替ボタン・出力レベル調整ボタンのみとシンプルな作りで操作が分かりやすいのが特徴です。機械が苦手な方でも簡単操作で気軽に使えます。

2つの追加オプションが選べる

エルフェイスには2つのオプションパーツが用意されています。別売りになりますが、より幅広いケアをしたい方におすすめです。

細やかなケアができる「V-Pole」

V-Poleは小さい球体状の電極が2つ付いており、ダイレクトに当てれば本体では届きにくい細部のケアに最適です。顔や首など気になる部分に直接アプローチし、リンパの巡りをサポートします。

頭皮ケアができる「H-Pole」

2つの細い電極が付いたH-Poleは頭皮ケアしたい方におすすめです。毛髪の隙間から頭皮に届き、頭部にエルフェイスの電気刺激を与えてくれます。仕事などで重くなった頭のケアにぴったりです。

超軽量・充電不要で手軽に使える

エルフェイスは電池を入れても約130gと超軽量です。電池式なので充電の手間がなく、わずらわしい充電用コードも必要ありません。146×49×34mmのコンパクトサイズで、使いやすくだけでなくかさばらず携帯にも便利です。携帯用の袋も付属しています。

1年間の製品保証付き

エルフェイスは公式サイトで購入すると1年間の製品保証がついています。万が一故障した場合を考え、購入時はこういったアフターサポートの有無をしっかり確認しておくのがおすすめです。

エルフェイスの良い口コミ・評判

良い口コミ・評判①

エルフェイス効果大!!
5
年齢非公開
性別非公開
私は顔が浮腫みやすいので、2日に1度Sモードをあてています!
Lモードも毎日継続しています!
浮腫みが取れる上に翌日のメイクのノリが良くなりました!
電池タイプなので充電しなくて良いところや、
スマホよりも軽いから手が疲れる事もなく!
メイクの上からでも使えるのが面倒くさがりな私にピッタリです!

出典:https://review.rakuten.co.jp

毎日使用して効果を感じている、充電不要や軽い点などを評価している口コミです。エルフェイスは毎日継続するのが効果的なのでぜひこの方のように続けて使ってみてください。

 

また電池式なので充電の手間や充電コードが必要ないのも魅力です。重さは約130gと超軽量なので疲れず、携帯しやすくなっています。

良い口コミ・評判②

大切な人へのプレゼントとしておすすめ
5
年齢非公開
性別非公開
毎日使い続けることで高い効果が得られるらしく、なので手軽であるということが重要なポイントみたいです。
確かにふと気付くと、テレビを見ながら使っていますね。
ボタンの数も最小限で、とても扱いやすいと思います。
身近な人には常に美しくあって欲しいものですね。
ご自身用としても、プレゼントとしても、大変おすすめです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

ボタン数が最小限で使いやすい、プレゼントにもおすすめとの口コミです。エルフェイスはシンプルな作りで操作が分かりやすく、どんなシーンでも使いやすいのが魅力。高級感のある箱に入って届くので大切な方へのプレゼントにもぴったりです。

エルフェイスの悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判①

4
50代
女性
フェイスラインのたるみが気になり購入しました。一週間程使用しましたがまだ効果は感じられません。ジェルがいらないのとメイクのあとでも使用できるので隙間時間にも使えていいです。あてる場所によって結構痛いところとそれほどでもないところがあるようです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

一週間使用したが効果が感じられないとの口コミです。効果については元々の状態や感じ方の個人差がありますが、毎日の継続使用がおすすめのでぜひ続けてみてください。エルフェイスはメイクをしていても使え、電池式で手軽なので続けやすいのが魅力です。

悪い口コミ・評判②

4
年齢非公開
性別非公開
当てる場所によっては痛くてびっくりする時があのるで、場所によっての出力の調節は必要かと思いますが、概ね満足しています。

出典:https://review.rakuten.co.jp

場所によって痛い場合があるとの口コミです。エルフェイスは家庭用では最大クラスの高出力が特徴なので、レベルを上げると痛いと感じる方もいます。レベル切り替えはボタン一つで簡単にできるので、ぜひ自分に合った強度で使用してみてください。

エルフェイスのQ&A

エルフェイスは効果ないって本当?

編集部の画像

編集部

エルフェイスを買って良かったとの口コミがある一方で「効果ない」との意見が見られるのも事実です。使い始めたばかりのケースが目立つので、ぜひ継続使用してみてください。Lモードのリンパケアは毎日の使用がおすすめです。

電池交換はどうする?市販の電池は使える?

編集部の画像

編集部

エルフェイスは9Vの電池式です。購入時に電池も付属しているので事前に準備する必要はありません。電池交換の際はLINEで連絡するとエルフェイスから無料で電池送付してくれるキャンペーンを実施していましたが、2021年12月より制度が変わるとの情報があり、公式サイトでの発表を待ちましょう。

エルフェイス美顔器はどこで購入できる?アットコスメやQoo10は?

編集部の画像

編集部

エルフェイスは公式サイトをはじめ、Amazon・楽天・アットコスメ・Qoo10などの通販サイトでも購入できます。実店舗での販売は今のところしていません。保証や返品ポリシーなどをしっかり確認してから買うようにしましょう。

エルフェイス割引クーポンはある?

編集部の画像

編集部

エルフェイス公式サイトでの購入時に使える割引クーポンがあります。検索すると色々出てくるのでぜひチェックしてお得に購入してください。

レンタルできる?

編集部の画像

編集部

エルフェイスはRentioなどのレンタルサイトからレンタル可能です。気に入ったらそのまま購入できる場合もあるので、試して決めたい方はぜひご利用ください。

効果が分かるビフォーアフターが見られるブログはある?

編集部の画像

編集部

エルフェイスのビフォーアフターはさまざまなブログや口コミサイトで見られますので、効果が気にある方はぜひ検索してみてください。

ヤーマンとエルフェイスはどっちがいい?

編集部の画像

編集部

ヤーマンのフォトプラスEXも人気商品ですが、クレンジングや目元ケアができる代わりにメイクの上からは使用できず、化粧水が必要です。エルフェイスはメイクしていても使用でき、ジェルやクリームは不要。お好みに合わせて選んでみてください。

ほうれい線やおでこのケアもできる?

編集部の画像

編集部

引き締まった韓国美肌が目指せるSモード(皮膚弾力モード)では、おでこ→目の周り→頬→顎の順番でエルフェイスを当てていきます。ほうれい線やおでこのケアも叶うのでぜひ試してみてください。

エルフェイスのメリット

エルフェイスは家庭用としては最大級の高出力で、手軽にサロン並みのケアができるのがメリットです。ジェルやクリーム不要で手間なく経済的、電池式なので充電も必要ありません。

 

メイクの上からでも使え、約130gと超軽量なので携帯にも便利でいつでもどこでも気になったときに使用できるのも魅力です。

 

  • 家庭用商品では最大クラスの出力を実現
  • ジェルやクリームを塗る必要がない
  • 電池式で充電の必要がない
  • メイクをしていていも使える
  • 約130gの超軽量で疲れず携帯にも便利

エルフェイスのデメリット

エルフェイスはその高出力から痛みを感じる場合があるのがデメリットです。最大レベルは痛いとの口コミが多数見られるので、自分に合ったレベルに調節して使用してください。レベル調節はボタン一つでできるので簡単です。

 

また値段が少し高いとの意見も見られました。エルフェイスの価格は税込45,000円で確かに安価ではありません。しかし別途クリームやジェルを用意する必要がなく、サロン並みのケアができると考えるとコスパが良く「買って良かった」との口コミが多いのも事実です。

 

  • 高いレベルでは痛みを感じる場合がある→ぜひ自分に合ったレベル調節を
  • 少し値段が高い→別途費用が掛からないので経済的

エルフェイスの使い方

エルフェイスの使い方は簡単です。モード切替ボタンで青ライトを選択するとリンパケアのLモード、赤ライトを選択すると皮膚弾力のSモードに切り替わります。

 

Lモードでは、リンパ節の位置にエルフェイスを押し当てて使用します。まずは首から肩に向かってリンパを流していき、次に顎先から耳の下に向かってフェイスラインに沿うよう動かすだけです。巡りが良くなるサポートができるのでぜひ試してみてください。

 

Sモードは額→目の周り→頬→顎の順番にエルフェイスを当てていきます。目の周りは皮膚が薄く神経が多く通っているのでダイレクトに当てるのは避けましょう。少し離れた筋肉に当てても充分効果があります。説明書にも詳しく出ているので確認してください。

まとめ

手軽にサロン並みのケアが叶う話題のエルフェイスについてご紹介しました。ジェルやクリームが必要なく、メイクの上からも使えるので、いつでも気軽に韓国美肌が目指せます。気になる方はぜひ本記事を参考に購入を検討してみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年12月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事