ハイセンス洗濯機の口コミ・評判を調査!アイリスオーヤマと比べて「音がうるさい・壊れやすい」って口コミは本当?

記事ID36792のサムネイル画像

人気メーカーであるハイセンスの洗濯機は洗剤を自動投入できて購入しやすい価格と話題ですが、口コミを検索すると「音うるさい」「故障しやすい」「壊れた」などの悪い口コミも見られるため購入を迷う方も多いです。そこで今回は、実際に使用した方の口コミ・評判などを詳しく解説します。

ハイセンス洗濯機の口コミ・評判を徹底調査!

「新しい洗濯機を購入したい」「オシャレな洗濯機が欲しい」と考えている方におすすめしたいのが、デザインがオシャレなだけでなく洗剤の自動投入など多機能な「ハイセンス」の洗濯機です。

 

糸くずフィルター搭載や凹凸設計のステンレス素材などの特徴はもちろん、独自の技術で手洗いのように洗濯できるのも魅力です。しかし、良い評判が多い反面で「音うるさい」「故障しやすい」「壊れた」など悪い口コミや不安の声もあります。

 

そこで今回は、ハイセンス洗濯機の特徴や口コミ・評判、メリット・デメリット、さらには人気のおすすめ商品や選び方についてご紹介します。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてください。

ハイセンス洗濯機の特徴

ハイセンスの洗濯機は洗浄力の強さやオシャレな見た目に定評があります。ここではさらに詳しい特徴を紹介します。ぜひ参考にしてください。

液体洗剤&柔軟剤はらくらく自動投入

ハイセンスの洗濯機は、洗濯物の量や重さに合わせて液体洗剤と柔軟剤を自動投入してくれます。毎回計量する手間が省け、洗剤の使いすぎを防げるので節約にもつながります。洗剤・柔軟剤の量は「多め」「標準」「少なめ」から好みに合わせて選択できます。

 

さらに、ボトル約1本分にあたる液体洗剤450mL、柔軟剤550mLを一度に入れられるタンクを搭載しているため、ストック用の収納スペースにも余裕が生まれます。

最短10分のおいそぎコース搭載で圧倒的時短

ハイセンスの洗濯機には「おいそぎコース」の機能が搭載されているため、最短10分で洗濯が完了します。忙しい朝に洗濯を回したいときや、翌日に使用するものなど急ぎで洗濯したい場合に便利です。ボタン1つでコースを選択できるので難しい操作も必要ありません。

独自のパルセーターとシャワー水流で手洗いのような汚れ落ち

ハイセンスの洗濯機は洗浄力にもこだわって作られています。独自のパルセーター(洗濯機内の回転羽根)が搭載されているため、手洗いをしているような感覚で洗濯ができます。またシャワー水流により立体的な水流を実現し、ムラなく衣類をキレイに洗濯できます。

凹凸設計のステンレス素材でいつでも清潔

洗濯機内部にはステンレスを採用しているため清潔な状態を保ちやすく、凹凸のある表面で洗浄力もアップさせています。さらに、ハイセンスの洗濯機には大きめの糸くずフィルターが搭載されており、細かなゴミや糸くずをしっかりキャッチしてくれます。

 

洗濯機は意外と汚れがたまりやすく定期的な手入れが必要ですが、清潔に保てるのは嬉しいポイントです。

場所を取らないおしゃれでスリムなボディ

洗濯機といえば大型で場所をとるイメージがありますが、ハイセンスの洗濯機の場合にはコンパクトでスリムな設計なので比較的狭い場所でも設置できます。横幅50cm程度と他の洗濯機と比べても細身で、一人暮らしや洗濯機置き場が狭い方にもおすすめです。

 

デザインもスタイリッシュなので、ランドリールームの家電をオシャレにまとめたい方にもピッタリな洗濯機といえます。

ドライやすすぎなど自分流にコースをカスタマイズできる

洗い・すすぎ・脱水・ドライなどの工程をそれぞれカスタマイズできるため、自分流の洗濯ができます。脱水を短めにして衣類のダメージを抑えたい、しっかり洗って汚れを落としたいなど好みにあわせた洗濯が可能です。

 

また、ハイセンスの洗濯機は残り湯を使った洗濯も可能です。残り湯で洗濯できると節水になり、水道代なども節約できて家計にも優しい洗濯機です。

音と振動を抑えるインバーター搭載

洗濯時や脱水中の音が気になる方も多いですが、ハイセンスの洗濯機には騒音を防止するためのインバーターが搭載されています。モーターの動きを自動で調整してくれるため、ムダに大きな音や振動が出るといった心配がありません。

ハイセンス洗濯機を実際に利用した人の口コミ・評判

ハイセンス洗濯機の魅力はたくさんありますが、口コミを検索すると悪い口コミも見られるため「どれが本当の口コミなの?」と購入を悩む方も多いです。ここでは実際に利用した人の口コミを紹介します。迷われている方はぜひ参考にしてください。

良い口コミ・評判①

シンプルで使いやすい
年齢非公開
性別非公開
シンプルで使いやすかったです。音も静かでした。

出典:https://review.rakuten.co.jp

ハイセンスの洗濯機はどれもスリムでスタイリッシュなデザインなので、家具を邪魔せずスッキリ収まるのは魅力的なポイントです。気になる洗濯音に関しても静かだとされています。

良い口コミ・評判②

デザインも性能も最高。音も問題なし!
年齢非公開
性別非公開
注文して2日後設置完了して貰いました。洗剤なども自動投入が付いており、インバーター搭載でこのコスパは文句のつけようがありません。壊れやすいとの話も聞きますが、補償付けてもお店で買うより安い!この値段で5年以上持たせればお得感は間違いない。デザインも最高で、機能も使い切るか、一番気になる作動音ですが静かです。洗面所に置いて、ドアを開けて、リビングにいても音聞こえません。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

気になる洗濯音も気にならないと見受けられる口コミです。洗濯機は洗いの工程よりも脱水の方が音や振動が大きい傾向にあるため、脱水時の音が静かなのは大きなメリットといえます。

良い口コミ・評判③

一人暮らし用
年齢非公開
性別非公開
新生活の引っ越しに合わせて購入しました。コンパクトながらも一人暮らしには充分な性能を発揮してくれました。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

ハイセンスの洗濯機は1人暮らし向けのコンパクトサイズからファミリー向け大容量サイズまでサイズ展開が豊富なので人数に合わせて選べて節電・節水にも繋がります。また、コンパクトでありながら十分な性能とされています。

ハイセンス洗濯機に悪評はある?

ハイセンスの洗濯機の悪い口コミはあるのかを調査しました。ぜひ参考にしてください。

悪い口コミ・評判①

モーター音が若干気になります
年齢非公開
性別非公開
注文から到着迄迅速な対応でした、玄関先迄と言う事で設置場所まで自分で移動し設置しました、やはりモーター音が若干気になります 後は大変満足です 他のネットショップで20300円送料無料なのを見つけ少しガッカリ。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

音が気になると見受けられる口コミです。日本製の静かなモデルに比べると音や振動は大きく感じるかもしれませんが、洗濯機はもともと比較的音の出る家電のためある程度の音や振動が出るのは仕方ないかもしれません。

 

音や振動の感じ方は人それぞれなので、寝室と洗濯機置き場が近い場合などは考える必要があります。ただし部屋が別でドアを隔てているのであれば、それほど気になる音の大きさではないと言えます。

ハイセンス洗濯機のメリット

・家計に優しい価格帯

・洗浄力が強い

・最短10分の圧倒的な時短洗濯が可能

・洗濯方法は自由にカスタマイズできる

・コンパクトでスッキリとしたデザイン

・サイズが豊富で1人暮らしにもピッタリ

 

ハイセンス洗濯機のメリットは、なんといっても安価なところです。他の洗濯機と比べてもかなり安く、1~2万円程度で購入できるモデルもあります。安価でありながら高機能で、細かなカスタマイズができたり洗浄力が強かったりするのも魅力的です。

 

コンパクトなサイズ感も大きなメリットで、1人暮らしをしている方や省スペースで洗濯機を置きたい方にはピッタリな商品といえます。高さが低いモデルもあり、身長が低い方でも洗濯物が取り出しやすいのもメリットです。

ハイセンス洗濯機のデメリット

・音がやや大きいと感じる場合がある

・脱水が弱め

 

ハイセンス洗濯機のデメリットは音がやや大きいのと脱水が弱い点です。しかし音に関しては安定した場所に置けば気になるほどではなく、脱水はカスタマイズして長めに設定すればしっかり脱水してくれるので心配ありません。

 

最初は慣れるまで使いにくいと感じる場合もありますが、使っていくうちに自分好みの選択方法や設定が分かるようになります。洗濯物の量や種類によって洗い方や脱水時間を変更できるので、慣れると非常に使い勝手のよい洗濯機です。

ハイセンスの全自動洗濯機おすすめ商品ラインナップ6選

ハイセンスの全自動洗濯機は、4.5kgから10kgのファミリー向けまで幅広いサイズを取り扱っており、値段も20,000円~80,000円と全自動洗濯機の中では良心的な価格なのが魅力です。

 

ここでは、ハイセンスのおすすめ洗濯機の機能や特徴を解説しているので、気になる方はぜひ参考にしてください。

ハイセンスの4キロ全自動洗濯機HWE4503

Hisense(ハイセンス)

ハイセンス 4.5kg全自動洗濯機 HW-E4503

1人暮らし向けコンパクトサイズ

4.5kgタイプの洗濯機は非常にコンパクトで、1人暮らしの方には特におすすめです。横幅と奥行きが54cmと小さく、狭い場所にも設置しやすいのがポイント。おしゃれ着コースを搭載しているため、繊細な衣類を洗濯したい場合にも使えます。

 

送風乾燥機能も付いており、薄手の衣類であれば部屋干しでも短時間で乾かせるのもメリットです。お好みボタンで好みの洗濯時間を設定できるため、脱水を長めにしたりしっかり洗濯したりと自由にカスタマイズもできます。

サイズ 54×88×54cm 重さ 28.5kg
消費電力量 98Wh 洗濯容量 4.5kg

ハイセンスの10キロ全自動洗濯機HW-DG10A

Hisense(ハイセンス)

全自動洗濯機 10.0kg HW-DG10A

洗剤をらくらく自動投入できる10キロ大容量洗濯機

洗濯物の量や重さに合わせて液体洗剤と柔軟剤を自動投入してくれるので、洗剤の使いすぎを防げて毎回計量する手間を省けるのが魅力です。大容量でありながらスリムでスタイリッシュなデザインなのでスッキリと収まります。

 

環境にも家計にもやさしいふろ水給水、音も振動も消費電力も少ないインバーター制御など多彩な機能を搭載しています。

サイズ 59×63×105(cm) 重さ 42kg
消費電力量 85Wh 洗濯容量 10kg

ハイセンスの8キロ全自動洗濯機HW-DG80C(HW-DG80A)

Hisense(ハイセンス)

ハイセンス 全自動洗濯機 8kg HW-DG80C

hw-dg80aが新しくなった8キロのファミリー向け洗濯機

洗濯容量が8.0kgとたっぷりなので、家族の多い方にもおすすめできる洗濯機です。上蓋の部分がブラウンで見た目もオシャレなので、ランドリールームのインテリアや家電にこだわりたい方にもピッタリな商品といえます。

 

最短10分で洗濯が完了する「おいそぎコース」も搭載されているため、朝や夜にササっと選択したい場合にも便利です。インバーター制御機能も搭載されており、静音かつ節電ができるのも嬉しいポイントです。

サイズ 57×56×99cm 重さ 33kg
消費電力量 68Wh 洗濯容量 8.0kg

ハイセンスの5キロ全自動洗濯機HW-T55D

身長が低い方でも使いやすい高さ

やや低めの洗濯機なので、身長が低い方でも洗濯物を取り出しやすいのが魅力です。水流シャワーにより全体をしっかりとかき混ぜながら洗濯してくれるため、優しくムラなく衣類をキレイに洗濯してくれます。

 

残り時間などをチェックできるデジタル表示盤が大きめなので見やすく、快適に洗濯できるのも特徴です。真下排水パイプを使えば真下に排水ができるため、設置場所に悩んでいる方にもおすすめできます。

サイズ 54×54×88cm 重さ 28.5kg
消費電力量 102Wh 洗濯容量 5.5kg

ハイセンスの7キロ全自動洗濯機HW-DG75C

Hisense(ハイセンス)

ハイセンス 全自動 洗濯機 7.5kg HW-DG75C

毛布コース搭載で毛布も洗濯可能な7キロの洗濯機

シンプルな設計の洗濯機で、ボタン名や配置が分かりやすいのが魅力です。毛布が洗濯できるコースが搭載されており、小さな子供がいて寝具を汚す可能性がある場合にも便利に活用できます。

 

好みボタンやお急ぎコースなども設定できるため、好みに合わせた洗濯ができるのも特徴です。予約機能も搭載されているため、寝る前にボタンを押すだけで起きた時に洗濯が完了するように設定できます。

サイズ 57×56×99cm 重さ 33kg
消費電力量 130Wh 洗濯容量 7.5kg

ハイセンスの6キロ全自動洗濯機HW-G60A

Hisense(ハイセンス)

Hisense 全自動洗濯機 6.0kg HW-G60A

簡易乾燥機能で部屋干しメインの方にもおすすめ

簡易乾燥機能の付いた洗濯機で、部屋干しがメインの方におすすめです。洗濯容量は6.0kgと十分で、毛布なども洗濯できるため幅広く活躍してくれます。おいそぎコースやお好みボタンもあり、忙しいときやしっかり汚れを落としたいときにも便利です。

 

白くてシンプルな見た目なので、ランドリールームの雰囲気を壊しません。すすぎ1回やつけおき、念入り洗濯などはボタン1つで設定できます。

サイズ 50×56×94cm 重さ 28kg
消費電力量 100Wh 洗濯容量 6.0kg

ハイセンス洗濯機のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ 重さ 消費電力量 洗濯容量
アイテムID:12047020の画像

楽天

Amazon

ヤフー

1人暮らし向けコンパクトサイズ

54×88×54cm

28.5kg

98Wh

4.5kg

アイテムID:12047022の画像

楽天

Amazon

ヤフー

洗剤をらくらく自動投入できる10キロ大容量洗濯機

59×63×105(cm)

42kg

85Wh

10kg

アイテムID:12047024の画像

楽天

Amazon

ヤフー

hw-dg80aが新しくなった8キロのファミリー向け洗濯機

57×56×99cm

33kg

68Wh

8.0kg

アイテムID:12047026の画像

楽天

Amazon

ヤフー

身長が低い方でも使いやすい高さ

54×54×88cm

28.5kg

102Wh

5.5kg

アイテムID:12047028の画像

楽天

Amazon

ヤフー

毛布コース搭載で毛布も洗濯可能な7キロの洗濯機

57×56×99cm

33kg

130Wh

7.5kg

アイテムID:12047030の画像

楽天

Amazon

ヤフー

簡易乾燥機能で部屋干しメインの方にもおすすめ

50×56×94cm

28kg

100Wh

6.0kg

サイズ選びは?|10kg・8kg・7.5kg・6kg・5.5kg・4.5kg

【ハイセンス洗濯機サイズ一覧表】

洗濯容量 重さ サイズ 洗濯時間 標準水量 消費電力 型番
10kg 42kg 59×63×105cm 約44分 約130L 85Wh HW-DG10A
8kg 33kg 57×56×99cm 約42分 約106L 68Wh HW-DG80A
7.5kg 33kg 57×56×99cm 約42分 約105L 130Wh HW-G75A
6kg 28kg 54×54×94cm 約35分 約100L 106Wh HW-G60A
5.5kg 28.5kg 54×54×88cm 約35分 約98L 102Wh HW-T55D
4.5kg 28.5kg 54×54×88cm 約35分 約93L 98Wh HW-E4503

 

ハイセンスの洗濯機はサイズごとにさまざまな違いがありますが、どれもコンパクトなサイズなのが分かります。特に横幅や奥行きが小さめなので、1人暮らし用のアパートなどでも設置しやすいのが特徴です。

 

サイズが大きければ大きいほど標準水量や洗濯時間が多くなるため、洗濯量に合ったものを選ぶと節電・節水にもつながります。洗濯の量は1人平均約1.5kgとされているため、家族の人数にあわせてプラスαのサイズを選ぶのがおすすめです。

ハイセンスの洗濯機はアイリスオーヤマとどっちがいい?

中国製の電化製品はすぐ壊れてしまうといった昔の印象が根強く残っているので、海外製品は「壊れやすい」「すぐ故障して買い損になる」など悪いイメージを持つ方も多いですが、今では中国製品の方が技術的にも上だと言われるほど世界中から支持されています。

 

その中でも「ハイセンス」は品質大賞を2回受賞しているほどの優良企業であり、基準値をクリアしているかどうかの品質管理を徹底して行なっています。メーカー保証は1年ですが、Amazonや楽天市場の延長保証で5年間の保証も可能です。

 

電化製品なので初期不良や故障は考えられますが、日本のサポートセンターで対応してもらえるので、品質とサポートはアイリスオーヤマとほとんど差は無いと言えます。

ハイセンス洗濯機に関するよくある質問Q&A

ここでは、製造元や故障した場合の対応など、ハイセンス洗濯機に関するよくある質問をまとめました。ぜひ参考にしてください。

Q1.音うるさいって聞くけど実際は?

編集部の画像

編集部

音や振動に関しては「音うるさい」など人それぞれ感じ方が違いますが、ハイセンスの洗濯機は比較的静かとされています。置き場所などによっては音や振動が大きくなる場合もあるため、しっかり固定して置ける場所を確保しておくのがおすすめです。

Q2.脱水できないって本当?

編集部の画像

編集部

おいそぎコースを選択すると脱水の時間が極端に短くなる場合があるため、脱水できないといわれています。ハイセンスの洗濯機は脱水の時間を自分で調節できるので、気になる場合には脱水時間を長めに設定するとよいでしょう。

Q3.ブログで壊れやすいって見たけど本当?

編集部の画像

編集部

海外メーカーの家電となると故障が心配になりますが、ハイセンスでは一定の品質テストをクリアした製品のみを出荷しています。そのため海外製品だからといって壊れやすいなどの心配をする必要はありません。

Q4.故障した・壊れた時はどうすればいい?

編集部の画像

編集部

万が一故障した・壊れた場合にはサポートセンターに連絡しましょう。保証期間内であれば修理や交換をしてもらえるため、初期不良や故障などの際にも安心です。

Q5.ハイセンスってそもそもどんな会社?

編集部の画像

編集部

ハイセンスは中国の会社で製造国も中国です。中国で唯一、2回も「全国品質大賞」受賞を果たした企業として知られています。そのため品質には自信があり、「東芝テレビ TOSHIBA」の商標を持っている企業としても有名です。

まとめ

ハイセンス洗濯機の口コミ・評判は良い声が多い印象でした。ハイセンスはサイズ展開が豊富で最短10分の時短洗濯が可能なスペックの高いおすすめの洗濯機です。それぞれの特徴やサイズなどから自分にぴったりの洗濯機を見つけましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年02月03日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ハイセンス冷蔵庫の口コミ・評判を調査!「壊れる・冷えない」って本当?

ハイセンス冷蔵庫の口コミ・評判を調査!「壊れる・冷えない」って本当?

冷蔵庫・冷凍庫
お歳暮の人気おすすめランキング33選【もらって嬉しいセンスがいいもの!】

お歳暮の人気おすすめランキング33選【もらって嬉しいセンスがいいもの!】

お歳暮
女性へのプレゼント人気おすすめランキング26選【センスのいいプレゼントや便利グッズも】

女性へのプレゼント人気おすすめランキング26選【センスのいいプレゼントや便利グッズも】

誕生日祝い
ハイセンスエアコンの口コミ・評判を調査!冷えない?壊れる?

ハイセンスエアコンの口コミ・評判を調査!冷えない?壊れる?

エアコン・クーラー
バイクステッカーの人気おすすめランキング15選【センスの良いおしゃれなものも】

バイクステッカーの人気おすすめランキング15選【センスの良いおしゃれなものも】

バイク用品
【2023年版】沖縄のお土産人気おすすめランキング21選【ハイセンスなお土産も】

【2023年版】沖縄のお土産人気おすすめランキング21選【ハイセンスなお土産も】

その他のギフト