フォーサイトの評判や口コミを調査!怪しいって本当?教材についても詳しく紹介

記事ID28193のサムネイル画像

フォーサイトは、資格や検定試験に特化した受験対策講座です。人気の簿記・社労士•行政書士など幅広い資格の勉強ができるのが魅力ですが「悪質、怪しい」といった気になる口コミも。そこで今回はフォーサイトの評判や口コミを徹底調査しました。教材や試験・料金プランについても詳しく紹介します。

充実したテキストで、短期間での合格が叶う!

  • 資格・検定試験に特化した受験対策講座
  • 累計受講者数30万人を突破した実績
  • e‐ラーニングシステム充実で高い合格率を誇る

フォーサイトとは

フォーサイトは資格・検定試験に特化した受験対策講座です。設立当初は、ビルのフロアで講義を行う「通学・予備校」のスタイルをとっていましたが、現状は通信講座のみです。しかし宣伝・広告を積極的に行っていないため、一般的に知名度は低いフォーサイト。

 

しかし昨今では、試験の高い合格率で話題になっています。そうなると実際に受講した人の口コミ・評判が気になりますよね。フォーサイトは、25年以上に渡って累計受講者数34万人を突破した実績があります

 

そんな今回はフォーサイトの口コミ・評判はもちろん、特徴や人気の講座、高い合格率を誇る理由や、メリットやデメリットまで細かくご紹介します。記事を参考にして「合格」への足掛かりにしてください。

フォーサイトの口コミ・評判を紹介!

さっそくフォーサイトの口コミ・評判をご紹介します。実際にどのような点で受講者の評価を受けているのかをじっくり見ていくと、自分に必要な講座かどうかが判断できますよ。

良い口コミ・評判

さまざまな評価がある中で、多い内容の口コミを紹介します。良い口コミ・評判からフォーサイトの魅力を理解できます。

良い口コミ①:教材の質が高いから勉強が続けられる!

楽しみながら学習できる教材だった
30代
女性
会社員
私自身結構飽きやすい性格で、飽きずに楽しみながら学習できそうなのがフォーサイトかなと思いました。eラーニングが充実してるのも魅力的だったのですが、テキストの中のキャラクターが親しみやすくてよかったです。
勉強をかしこまってするというより、面白く楽しみながらテキストをめくれるというのがすごいお気に入りです。

出典:https://www.foresight.jp

フォーサイトの口コミ・評判を見ると、教材に対する高い評価が多いと分かります。通信講座の特性上、さまざまな環境の方が受講します。学生や主婦・社会人など勉強に取れる時間は受講者それぞれです。

 

それぞれの受講者が「無理なく学習できる」それがフォーサイトの大きな特徴です。隙間時間で勉強できたり、さまざまなツールを利用できたり、フォーサイトならオーダーメードの学習方法を実現できます

良い口コミ②:安価で合格に必要な知識が身に付く

安価だが合格に必要な部分をカバーしている
30代
男性
会社員
独学で勉強を開始し、最初の試験を受けた時に「テキストに書いていないことからも出題される」と思いました。2、3年目の勉強では、民法等の本で様々な分野の勉強をしました。しかし試験で問われる部分を大きく逸脱していて不合格となり、出題範囲は一体どこからどこまでなのか分からず悩んでいました。そこで通信講座を検討し、いくつか比較しました。
フォーサイトの「合格者の声」で、「フォーサイトは全ての範囲をカバーはしていないが、合格のために取るべき点数分についてはカバーしている」という内容を見ました。更に、比較的安価という点も決め手となり、始めてみようと思いました。
実際、捨て問題や深追いしないほうが良い分野についての話が講義中にあったので、非常に助かりました。 

出典:https://www.foresight.jp

フォーサイトは安価で、合格に必要な知識が身につくとの声も多くありました。独学で勉強してきた方や、数年にわたって勉強してきた方は、自分の得意・不得意分野が分かります。フォーサイトはセットでの受講はもちろんできますが、単科講座の受講も可能です。

 

不得意な部分を網羅したい場合には、単価講座を受講すると無駄な費用がかかりません。一方でバリューセットで受講して、苦手な部分だけをほかの教材で補うとの声もありました。フォーサイトなら、幅広い知識を得る前のベース作りにも最適です。

良い口コミ③:隙間時間を活用して学習できる

隙間時間を活用して勉強できた
20代
女性
会社員
移動時間に〇×問題を解いたりすることで、非常に有効活用出来ました。〇×のクイズ形式だと、この問題は合っていた、この問題は間違えた、と単純なので、記憶に残りやすいところが良いと思います。
講義動画は、15分で見ることが出来たのが良かったです。30分、50分という時間を取られると、仮に、途中で何かしないといけないことが出来てしまった時、一旦切り上げてまた途中から、という感じになってしまいます。しかし、15分のような短い時間で視聴出来たので、一気に動画を見てその後1回休憩、と区切り良く勉強出来ました。

出典:https://www.foresight.jp

フォーサイトはe-ラーニングが充実しています。家で集中してパソコンで講義を受けたり、移動中に勉強計画を立てたり、休憩中に〇×問題にチャレンジしたりといった学習方法が可能です。自分がもっとも記憶に残る方法で学習を続けられます。

 

また、講義時間は15分と比較的集中できる短い時間なので、仕事を持ちながら資格にチャレンジしたい方や家事の隙間で学習したい方も区切りよく続けられます。短い時間で効率的に勉強できる、それがフォーサイトの学習方法です。

悪い口コミ・評判

受講する講座によっては、悪い口コミも確認できました。冷静に判断するための材料にしてください

悪い口コミ:テキストの改定がなされていない

テキストに間違いが多い
1
年齢非公開
性別非公開
テキストの中で補足扱いされているところが結構重要だったり、色分けの意味が不明だったりしてイマイチ。テキストと一緒についてくるDVDもただテキストの内容を読み上げているだけに近いため、身につかない。ここでは買わないほうがいい。

出典:https://www.google.com

講座によっては、「テキストに間違いが多い」「色分けが見にくい」などの口コミが数件ありました。疑問に思った点・新しい知識は、フォーサイトの教材をベースとして自分の中でアップデートしていく必要があります。

 

フルカラーテキストがフォーサイトの魅力のひとつですが、人によってはそれが見にくかったり、うまく理解できない場合があります。テキストのデザインや内容はHPでも確認できますので、気になる方は是非チェックして見てください。

フォーサイトの特徴を紹介!どんな講座があるの?

フォーサイトではさまざまな講座を取り扱っています。フォーサイトの特徴とそれぞれ人気の講座ではどのような点が評価されているのかを紹介します。

フォーサイトの特徴

フォーサイトを選ぶ方は、以下の特徴に魅力を感じ受講を決意します。自分に当てはまるものがあれば、きっとフォーサイトは合格の力になってくれます

e-ラーニングシステムが充実

フォーサイトはe‐ラーニングシステムが充実しています。「Manabun(マナブン)」と呼ばれるe-ランニングシステムで、以下のような機能を備えています。

 

機能 内容
講義動画や音声のダウンロード 事前にダウンロードしておけば、外出先でも学習可能
スマホでも学習可能 すべてのテキスト・講義データを収録。テキストを持ち歩く必要がない
学習スケジュール作成機能 生活パターン、週間スケジュールを入力すると、最適なスケジュールを自動作成
進捗状況の管理 進捗状況を入力すると、管理ができるため学習の手応えを感じる事ができる
単語カード・確認テスト 一問一答形式の単語カードで効率よく暗記。確認テストはクイズ形式でゲーム感覚で学習できる

 

そのほかテキストで感じた疑問点は、質問箱からメールをすると、数日以内に講師や専任スタッフから回答があります

見やすいフルカラーテキストを導入

フォーサイトのテキストは業界で初めてフルカラーを導入したテキストです。どの講座でも図解やイラストが多く使われています。丸暗記が苦手な方でも視覚から記憶に残せるため、効率的に知識を習得できます。

 

また、本来であれば膨大な学習時間が必要な知識でも、無理なく短時間で学習できます。洗練されたテキストは、初めて新しい知識に触れる方でも、馴染みやすく理解しやすい特徴があります。

 

合格に必要な知識がコンパクトにまとめられているため、見た目にもモチベーションを維持しながら、毎日の学習を続けることができます。無料で資料請求ができるので、自分の目でしっかりと確認をおすすめします。

教材の質は妥協せずに安い受講料

フォーサイトは安い受講料も特徴のひとつです。以下のようにあらゆる場面でコストを抑えているため、受講者に還元することができます。

 

  • 本社は一等地を避けて、賃料が安い場所
  • 派手な広告宣伝を行わない。多くは口コミ・紹介から受講に至る
  • 印刷を海外に発注してコストを抑える
  • 多くの人材を雇わず、少数精鋭で運営

 

教材の質は妥協せず、講座の動画や音声も自社で作成、クオリティーの維持に努めているとのこと。また、担当講師に至ってもほかの通信講座のように分野ごとに別の講師がつくのではなく、一貫して同じ講師が担当します。

フォーサイトで人気の講座5選

フォーサイトではとくに以下の5講座が人気*です。どれも難易度が高い講座ですが、その人気の理由やを講座ごとの特徴を確認していきましょう。

 

順位 資格名
1位 社会保険労務士
2位 簿記2級・3級
3位 行政書士
4位 宅地建物取引士
5位 ファイナンシャルプランナー

*2022年8月現在

※自社調べ

社会保険労務士は自宅で模擬試験が受けられる

社会保険労務士を受講すると、自宅で模擬試験が受けられる点を評価する方も多くいます。そもそも受講する方はの多くは、通学が困難なため通信教育を選択した経緯があります。昼間に働いていたり家庭を持っていたりすると、模擬試験のために自宅から遠い場所へ行くのは躊躇われます。

 

自宅にいながら実際の試験に近いテストを受ける事ができるため、受講者にとっては嬉しいサービスです。模擬試験は本試験よりやや難易度が低い基礎レベルと、本試験レベルの2種類があります。

 

模擬試験を受けるためには、バリューセットを受講する必要があるため注意しましょう。試験に慣れておきたい方には、別途費用がかかりますが「模擬試験講座」を受講するのもおすすめです。

簿記講座は親しみやすい先生がわかりやすく講義

簿記を受験する方の中でも2級・3級は特に人気の資格です。そんなフォーサイトの簿記2級・3級講座は、教育者として「教える・伝える」ことに特化した先生が、親切丁寧に講義をしてくれます。

 

テキストや問題集・1回分の模擬試験をメイン教材とし、副教材では、格取得へのイメージがしやすい「資格マンガ」や、フォーサイトで簿記検定を合格した方の「合格体験記」が同封されています。試験勉強のモチベーションアップにも繋がります。

全額返金制度でリスク回避して行政書士にチャレンジできる

行政書士は合格率が低いため、試験に臨むのを躊躇う方もいますよね。しかし、フォーサイトのバリューセット3を受講すると全額返金保証制度が付いているため、万が一不合格の結果でも受講料がすべて返金されます。

 

それだけ自信を持って教材を提供している表れでもありますが、受講者としてはお金の心配なく試験勉強に集中できるのです。もちろんフォーサイトの教材を最後までやり抜くのが前提になっているため、途中で諦めたり受験をしなかったりした場合には適用されません。

 

フォーサイトが定めた一定条件がありますが、受講を検討している方には、魅力的な制度といえます。

宅地建物取引士の名物講師は評判が高い

フォーサイト宅建士講座の名物講師は、講義が丁寧で分かりやすいと評判が高いです。たびたび動画の中で励ましの声をかけてくれるため、それがやる気に繋がるとの声があります。動画は講座独自のスタジオで収録しているため、ノイズがなく講師の伝えたいことが伝えやすい環境です。

 

eライブスタディの配信中は、講師にメッセージを送ったり、視聴中の受講生で問題を解いたりできるため、一人ではなくみんなで学んでいる意識を持てる点も高評価です。

 

「次回のeライブスタディまでこの範囲を習得しよう」と前向きに取り組める点でも、講師・受講生の存在は大きいのです。仲間と切磋琢磨して、受講する資格に合格できたときは喜びもひとしおです。

科目が多いファイナンシャルプランナーでも効率的な学習が可能

フォーサイトのファイナンシャルプランナー講座は、効率的な学習ができると評価を受けています。ファイナンシャルプランナーは試験科目数が多く、2級になるとさらに内容が深くなります。合格するまでには、相当な学習時間が必要になるのが一般的です。

 

しかしフォーサイトのファイナンシャルプランナー講座は、頻出問題や覚えるポイントに絞って作成されているため、短い時間で合格できます。忙しい社会人や主婦でも、一発合格が夢ではないのです。

 

2021年9月のファイナンシャルプランナー試験を受験した人の合格率は86.6%※と非常に高いため、初めて学ぶ人でも習得しやすい教材なのは間違いありません。また、公式サイトではファイナンシャルプランナーの自己採点ができるので、受験をした方はすぐに自分の点数がチェックできます。

 

※弊社集計の受講生アンケートに基づくデータです。

フォーサイトが高い合格率を誇る理由とは

フォーサイトの講座の中でも人気の4講座は、高い合格率を誇ります。全国平均合格率と対比すると以下のようになります。

 

資格名 フォーサイト合格率 全国平均合格率
宅地建物取引士 82.0% 11.7%
社会保険労務士 29.4% 7.9%
行政書士 38.0% 11.18%
ファイナンシャルプランナー 88.2% 49.2%

※自社調べ

これだけ高い合格率は、どのような裏付けがあって実現できるのかを具体的に確認していきましょう。

限られた講義時間で集中して勉強できる

フォーサイトが高い合格率を誇る理由のひとつは、限られた講義時間で集中して勉強できる体制です。カリキュラムは、6万人以上を指導してきた実績をもとに作られるため、受講者の頭に入ってきやすいステップを踏めます。行政書士を講座を例に見てみましょう。

 

  1. ウォーミングアップとして行政書士漫画を読む
  2. 学習計画を立てるために戦略立案編を読む
  3. 入門講座で行政書士の全体像を把握する
  4. 基礎編で知識をインプットする
  5. 確認テストでアウトプットにチャレンジする
  6. 過去問講座で類似問題を解く

 

ほかにもライブ講義や〇×問題など、必要なタイミングで効果的な問題・教材を提供してくれるため、知識が定着しやすいのです。

バーチャル講師でモチベーションアップ

新しい試みのバーチャル講師も、合格するためのモチベーションアップに一役買っています。丁寧で分かりやすい講師でも、いつも同じ人から解説を聞くのは飽きますよね。とくにフォーサイトに至っては、講座を一貫して同じ講師が担うため、その傾向が強くなります。

 

バーチャル講師はフォーサイトが独自に開発したもので、CGで制作されたバーチャルキャラクターが講義を担います。2020年8月から利用できるようになった新しい取り組みですが、かわいいキャラクターが解説してくれるとあって評価は上々です。

 

講義の内容は講師がしっかり監修しているため、これまでの講義とほぼ同じ内容をバーチャルキャラクターから聞けます。見た目だけではなく、声も聞き取りやすいと受講を希望する人が増えています。

テキストと講義がしっかり連動して頭に入りやすい

フォーサイトの講義は、テキストと連動しており、講師からテキストページを指定され、講師がラインやメモをいれながら入れながら解説してくれるため、記憶に定着しやすくなります。

 

自分ひとりで学習している意識も低くなるため、頑張ろうとモチベーションにもつながるのです。学習のスピードに自信がない方でも、講師が主導してくれるため無理なく進めることができます。

フォーサイトのメリット・デメリットを紹介!

フォーサイトが自分に適しているかを判断するためには、メリットとデメリットの双方を知っておく必要があります。どんな人におすすめかもあわせて確認してみましょう。

フォーサイトのメリット

こちらではフォーサイトを受講するメリットを紹介します。柔軟な教材作りや、受講生に必要なノウハウを提案してくれるなど、メリットがたくさんありました。

テキスト1冊が軽いため持ち運びが可能

フォーサイトのテキストは、1冊が軽いため持ち運びしたい方に便利です。これは、独学用のテキストは1冊に重量感があるのに対して、フォーサイトは数冊に分かれているためです。

 

もちろん携帯で学習も可能ですが、講座や学習したい内容によってはテキストを持ち歩きたい方も多いはず。自分が必要な部分だけを持ち歩けるため「学習する意欲」を削がれません。

 

鞄に入れておければ、通勤時や外出先でも気軽に学習できます。携帯やタブレット・テキストで学習するときさえも「受講生が快適に学べる」それがフォーサイトです。

語呂合わせもありの柔軟な教材

フォーサイトでは、語呂合わせも掲載し柔軟な教材作りに努めています。もちろん理解が前提ですが、試験では緊張でとっさに忘れてしまうことも。そんなときに頭に残っている語呂合わせが役立つのです。

 

「資格を取得する」に重きを置いているからこその柔軟な対応で、丸暗記よりも記憶に定着させられます。

 

「語呂合わせは使うべきではない」意見があるのも事実ですが、通信教育の最終的な目的は「合格」する。そのためには、知識を得たうえでフォーサイトの語呂合わせに頼ってみてはいかがですか。

興味深いコラムでリフレッシュ

テキストを進めていくと、コラムが差し込まれていると気付きます。コラムは講座に関するものではなく肩の力を抜いて読める内容ですが、受講生に必要なノウハウ・考え方を提案してくれ、興味深い内容ばかりです。宅建試験のコラムタイトルをご紹介します。

 

  • カンニングの歴史
  • 効果的な記憶方法について
  • 万年受験生の敗因はこれだ!

 

多くの受講生・合格者に寄り添ってきたからこそ、気付くポイントを知れます。息抜きをしながらも、役に立つ情報を得られる。それがフォーサイトのコラムの魅力です。

eライブスタディで講師と直にコミュニケーションが取れる

各講座、月に1~2回実施されるeライブスタディは、講義中に直に講師とコミュニケーションを取れます

 

受講生の反応に沿って講義が変化するため、家にいながら充実した学習時間を提供してくれます。受講生と同じ問題をリアルタイムで解けば、現状確認ができ良い刺激になります。また、テスト振り返り機能を利用すれば、講義中に回答した内容を振り返れます。

 

受講生みんなで参加できるeライブスタディは、2020年2月〜2021年3月までの自社調査で受講生96.4%が満足と高い評価を得ています。

フォーサイトのデメリット

こちらではフォーサイトを受講するデメリットを紹介します。教材が物足りない、質問回数に制限があるなど意見がありました。

通信講座だからモチベーション維持が困難

フォーサイトは、通信講座であるためモチベーションの維持が難しいと思う方もいます。通学型・予備校であれば、勉強する環境が整い周囲に同じ目標を持つライバルがいるため、自然とスイッチが入ります。

 

しかし、フォーサイトの通信講座は自分でモチベーションをコントロールしなければなりません。しっかり休日を作りつつも、平日は全力投球する。平日は仕事があるため、休日に集中して学習を進める。

 

いずれも通信講座は自分の気持ち一つで、努力を怠れるため、「合格」の最終目標を忘れないのが大切です。

質問に回数制限がある

フォーサイトは講師に質問できますが、回数制限を設けています。講座やコースによって質問回数は異なり、3〜15回ほどです。

 

しかし、フォーサイトのテキストや講義は分かりやすく、初学者でも十分に理解できるように作られています。過去問においても解説が付いているため、フォーサイトでは質問回数に重きを置く必要はないです。

 

必要が生じれば、eライブスタディで質問も可能です。多くの受講生は、回数制限まで使い切らず試験本番に臨んでいます

教材ボリュームが少ない

フォーサイトはほかの通信講座と照らし合わせると、教材ボリュームが少ないとの声もありました。フォーサイトでは最短で合格を目指せるよう、必要最低限の講義・知識に絞って作成しているためです。

 

よって「もっと深い知識を得たい」人には物足りなく感じることがあります。フォーサイトの教材で知識の全体像を把握し、必要があれば補足したい部分だけ教材を購入するのも良い方法です

 

いずれにしても初学者には分かりやすく作られた教材なので、知識のベース作りや要点を抑える目的として受講する方も多くいます

フォーサイト受講におすすめな人

フォーサイトを受講するのにおすすめな人を紹介します。忙しい方や、受験初心者の方には特におすすめです。以下で詳しく説明します。

隙間時間で勉強したい人

フォーサイトは、隙間時間で勉強したい方におすすめです。フォーサイトのeラーニング「ManaBun」は、スマホ一台あれば完結するため、まさに隙間時間をフル活用できるよう作られています。外出先でも休み時間でも学習できると、口コミでも高い評価を得ています。

 

とくに社会人や学生など時間が確保するのが難しい方ほど、「ManaBun」を上手く活用しているようです。「短時間で合格したい」「隙間時間を利用したい」なら、フォーサイトをおすすめします。

テキスト・スマホ・パソコンなどさまざまなツールで学習したい人

フォーサイトはテキスト・スマホ・パソコンなど、さまざまなツールで学習したい方におすすめです。慣れ親しんだテキストは家庭学習に使用し、外出先やeライブスタディはスマホ・パソコンで閲覧する方法を取る方もいます。

 

どの媒体も充実しているため、知識を確実なものにするために別媒体で繰り返し勉強するのもおすすめです。媒体が変われば、知識をより確実に定着できます。

初めて対象講座を受験する人

フォーサイトは初めて対象講座を受験する方におすすめです。テキストや講義動画がきれいで、内容は初学者でも理解できるように丁寧に作られています

 

また、フォーサイトは深い知識を得るよりも、合格に重きを置いているため、ピンポイントで幅広い知識を得られます。資料請求をすると、サンプル教材やeラーニングを無料体験できます。

フォーサイトの料金や退会方法

フォーサイトのコース、それぞれの講座の料金、退会方法などを紹介します。特典やキャンペーンなども理解して、よりお得に資格を獲得しましょう。

フォーサイトはコースが選べる

フォーサイトでは学生や主婦、社会人などさまざまな人が講座を受講します。それぞれのニーズに合わせて受講できる「単科講座」、単科講座をセットで受講できる「バリューセット」について紹介します。

ニーズに合わせて受講できる「単科講座」

単科講座は、何度も受験している人やレベル強化したい分野が明確な人が受講する傾向です。以下の講座があります。

 

講座名
基礎講座試験対策
過去問講座試験対策
直前対策講座試験対策
模擬試験講座試験対策
直前期集中応援セット試験対策

 

直前期集中応援セットは、「直前対策講座」と「模擬試験講座」がセットになっています。本試験前の総仕上げにぴったりで、唯一クーポンが利用できるセットです。

お得に学習できる「バリューセット」

バリューセットは、初学者が基礎的な知識を得る目的で受講する傾向です。3つのセットの違いを見てみましょう。基礎講座+過去問講座・模擬試験・予想問題集・eラーニング ManaBunはどのセットにも付いてきます。他セットと異なる点を表にしました。

 

バリューセット1 バリューセット2 バリューセット3

・無料メール質問  10回

・直前対策講座 2022年試験対策

・無料メール質問 15回

・直前対策講座 2022年試験対策

・過去問演習システム

・無料メール質問 15回

・「全額返金保証制度」対象講座

 

なおバリューセットは「教育訓練給付制度」対象の講座です。バリューセット3がもっとも手厚いセットで、全額返金保証制度の対象になります。

講座の料金を確認しよう

それぞれ講座ごとの料金を表にまとめました。特典やキャンペーンについてもあわせて確認していきましょう

 

講座名 バリューセット1 バリューセット2 バリューセット3

宅地建物取引士

(最終値下げ実施中)

44,800円

(43%OFF)

49,800円

(50%OFF)

54,800円

(最大55%OFF)

社会保険労務士 78,800円 110,800円 121,800円
行政書士 54,800円 76,800円 98,800円
ファイナンシャルプランナー 60,800円 65,800円 -

※金額は送料別・税込み価格表示です。

※自社調べ

条件を満たせば教育訓練給制度の対象になる

上でご紹介した講座は、条件を満たせば教育訓練給制度を受けられます。厚生労働大臣が指定する講座を受講・修了した際には、学費の20%がハローワークから支払われる制度です。

 

自身でハローワークに申請する必要がありますが、上限10万円まで給付がされるため、条件を満たせば申請をおすすめします。なおフォーサイトの公式サイトでも、教育訓練給制度対象講座が確認できます。

 

教育訓練給制度の対象となるのは受講料のみで、試験の受験料や、eラーニング利用に購入したパソコンなどは適応になりません

ダブルライセンス割引制度で2つ目の資格が最大60%オフ

フォーサイトでは、ダブルライセンス制度を利用して、2つ目の資格を最大60%オフにできます。異なった2つ以上の資格を保持し、将来的に業務の幅を広げるのを目的としています。

 

はじめは取得が容易な資格からチャレンジし、徐々に出題内容が近い難易度が高い資格を取得する人が多いです。資格を複数持っていると、資格手当のほか転職や独立の際にも大きな武器になってくれます

フォーサイトの退会方法

フォーサイトでは、もちろん退会が可能です。以下のようなパターンが考えられるため、退会時の参考にしてください。

中途解約はメール窓口から可能

中途解約はメール窓口から受け付けています。教材の返送は必要なく、フォーサイト規定の計算式で得られた額を返金してくれます。計算式は以下のようになっています。

 

  • 受領済み受講料-提供済講義部分の受講料相当額=未提供部分の受講料相当額
  • 未提供部分の受講料相当額-(未提供部分の受講料相当額×20%)=返金額(百円未満切り捨て)

 

なおクレジットカード決済でのキャンセルは受け付けていません。解約手続き後も決済の引き落としは継続するため、注意しましょう。

条件が整えば受講前の解約も可能

フォーサイトでは、条件が整えば受講前の解約も可能です。1回目の教材のみを受け取り・未開封である・デジタルコンテンツがダウンロードされていない、などの条件があります。教材の受け取りから8日以内に解約の連絡を入れる必要があるため、注意しましょう。

 

なお教材は返送する必要があり、送料は受講者の負担です。受講料の振込手数料も受講者負担になるため、慎重に対応しましょう。

申し込んだ講座内のコース変更は可能

申し込んだ講座内であれば、コース変更が可能です。単科講座からバリューセットへ、バリューセット1からバリューセット2へなど、教材を追加する流れなら臨機応変に対応してくれます。コースの差額のほかに、事務手数料1,500円(税込)が発生すると覚えておきましょう。

 

バリューセット2からバリューセット1へ、バリューセット1から単科講座へなど、教材を減らす変更は行っていないため、注意が必要です。

フォーサイトとほかの通信講座を比較!

フォーサイトと他通信講座を、難易度が高い行政書士の講座を例に違いをご紹介します。価格だけではなく、講義スタイルやサポート体制まであわせて確認しましょう。

 

通信講座名

教材名

価格 講義(学習)時間数・スタイル 合格実績
フォーサイト

スピード合格講座

バリューセット3

94,800円

最短4ヶ月/パソコン・スマホ・タブレット

38.0%
アガルート

入門総合

ライトカリキュラム

228,800円

約266時間/パソコン・スマホ・タブレット

37.9%
スタンディング

合格コース

スタンダード

44,000円 約70時間/パソコン・スマホ・タブレット -
クレアール

初学者対象

カレッジコース

169,000円 約265時間/パソコン・スマホ・タブレット -
ユーキャン 行政書士講座 63,000円 6ヶ月/テキストベース -

※金額はパック価格の定価・税込み価格表示です

※自社調べ

料金だけを見ればフォーサイトは相場通り

単純に料金だけを照らし合わせると、フォーサイトは相場通りと言えます。さらに万が一の全額返金制度、修了後の教育訓練給付金が整っています。

 

試験勉強に集中するためには、備え・不安の排除は重要です。十分に調査して受講を検討しましょう。なお講座費用は時期によって変動するため、細目なチェックが必要です。

フォーサイトの短い講義時間と高い合格率

フォーサイトは無駄を省いたコンパクトなテキストを使用し、講義は聞き取りやすいよう独自のスタジオを使用しています。試験に必要な重要事項をピンポイントで学べるため、短期間でも高い合格率を出せるのです。

 

行政書士の合格率は、全国平均で10%前後と言われています。高い合格率を出す通信講座はそのぶん講義時間が長いと考えれば、フォーサイトなら短期間で結果を出しているとわかります

そのほかの気になる点をQ&Aで紹介

こちらではそのほかよくある疑問について、Q&A形式で紹介します。疑問をなくし、不安なく合格への道へ向かいましょう。

Q1:DVDとeラーニングで内容に違いがありますか?

編集部の画像

編集部

違いはありません。DVDオプションが付属しないコースでも、eラーニングへアクセスしていただければ、パソコンやスマホからも同じ内容を視聴できます。

Q2:講座の内容に関する質問は、電話で受け付けていますか?

編集部の画像

編集部

受講後には、eラーニングの「メニュー」>「各種お問い合わせ・質問箱」>「新規質問」からメールでお問い合わせをお願いします。電話窓口は用意されていません

Q3:順次発送の教材は、その都度送料を負担しなければなりませんか?

編集部の画像

編集部

送料が複数回になる場合でも、申込時に支払う送料のみで負担はありません。申込時の金額にすべて含まれているため、ご安心ください。

Q4:再受講の場合、割引はありますか?

編集部の画像

編集部

過去5年以内に対象講座を受講した方は、ダブルライセンス割引制度をご利用いただけます。※一部の講座は割引の対象外です。

フォーサイトで短期間での資格取得を目指そう

フォーサイトは、資格取得に特化した通信教育講座です。広告宣伝を大きく行っていないため名前はあまり知られていませんが、数ある通信講座の中でも高い合格率で話題となっています。累計受講者数30万人突破の経験から作られる教材は、短期間で合格を目指せますよ。

【総評】フォーサイトなら短期間での合格を狙える

フォーサイトの教材は、フルカラーで見やすいため、初学者でも分かりやすい教材です。またさまざまなツールで学習できるため、隙間時間を利用して知識を身につけられます。フォーサイトで短期間での合格を目指してみませんか?

充実したテキストで、短期間での合格が叶う!

【さまざまなツールで忙しい人でも続けられる】

フォーサイトは、講義やテキストがパソコンだけではなく、タブレットやスマホでも確認できるため、どこでも知識を身につけられます。少ない講義時間でも、合格に向けてポイントを抑えられるため、短期間集中で合格を実現できます。

 

【内容が濃い講義を価格で受講できる】

多くの通信講座では、科目ごとに講師が変わったり、多くの運営スタッフを抱えたりしています。しかし、フォーサイトの講師は講座ごとに一任されて、少数精鋭の運営をしているのです。映像や音声にもこだわっているため、マンツーマンで受講しているかのような感覚になります

 

【口コミ・評価が高いのが何よりの宣伝】

フォーサイトでは、宣伝広告費に莫大な費用をかけていません。インターネットをメインに展開していて、口コミ・評判から受講生の数を増やしています。削減された宣伝広告費は受講費用に還元、または講座充実にあてていて、良い連鎖が作られています

講座数 20 サポート体制 有/eメール
受講スタイル パソコン/スマホ/タブレット 全額返金保証制度 適応講座有
教育訓練給付金 適応講座有

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年08月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

英会話教材の人気おすすめランキング10選【2023年最新版】

英会話教材の人気おすすめランキング10選【2023年最新版】

その他
幼児用英語教材の人気おすすめランキング10選【フォニックスのタッチペン付きなどを紹介】

幼児用英語教材の人気おすすめランキング10選【フォニックスのタッチペン付きなどを紹介】

おもちゃ
【厳選】幼児向け英語学習教材の人気おすすめランキング8選

【厳選】幼児向け英語学習教材の人気おすすめランキング8選

ベビー・キッズ
【2023年最新版】簿記3級テキストのおすすめ人気ランキング12選【日商簿記にも!】

【2023年最新版】簿記3級テキストのおすすめ人気ランキング12選【日商簿記にも!】

本・雑誌
シェーン英会話の評判や口コミを調査!効果はある?教材費は?メリット・デメリットも紹介

シェーン英会話の評判や口コミを調査!効果はある?教材費は?メリット・デメリットも紹介

その他のサービス
グルービーラボの口コミや評判を調査!教材の内容や契約方法も

グルービーラボの口コミや評判を調査!教材の内容や契約方法も

3Dプリンタ