パートナーエージェントのリアルな評判や口コミを調査!ひどい・悪いって本当?利用方法も紹介!

記事ID25124のサムネイル画像
パートナーエージェントは仲介型結婚相談所のことです。人気が高く20代・30代の利用者も多いですが、「ひどい」「悪い」といった評判•体験談もちらほら。そこで今回は、パートナーエージェントのリアルな評判や口コミを調査しました。利用方法についても詳しく紹介します。

タメニー株式会社

パートナーエージェント

パートナーエージェントは婚活のプロ!コンシェルジュとともに成婚までダッシュ!

パートナーエージェントとは

パートナーエージェントとは仲人型結婚相談所です。2006年に設立されました。現在は業界NO1の成婚率を誇る結婚相談所です。パートナーエージェントに入会すると婚活コンシエルジュのサポートがつきます。それとともにパートナーエージェントの独自の婚活メソッドで婚活を進めていきます。

 

仲人型結婚相談所のパートナーエージェントはきめ細かなサービスがあります。スケジュール管理、メンタル面へのフォローなどさまざまなサービスを受けられますが料金が高いのではないかという口コミもあります。

 

記事では実際にパートナーエージェントが行っている婚活活動を紹介しながら他社の結婚相談所との比較も紹介します。パートナーエージェントに入会を考えている方や、これから婚活を始めようという方はぜひ参考にして最後までお読みください。

パートナーエージェントの口コミ・評判を紹介!

成婚率NO1を誇る結婚相談所パートナーエージェント。良い口コミと悪い口コミを比較しながら実際にパートナーエージェントで婚活されている方の口コミを紹介します

良い口コミ・評判

良い口コミ① : サポートが手厚い

パートナーエージェントはサポートが手厚い!
5
30代
女性
-
あとは、パートナーエージェントはサポートが手厚いですね。

他2社でも有料オプションで手厚くできますが…基本のスタイルはオーネットは店舗でしか検索できない情報が多くて面倒くさく、ツヴァイは結婚相談所というよりマッチングアプリに近くて自分でたくさん検索して男性探したい人には向いてます

出典:https://twitter.com

パートナーエージェントはサポートの手厚さに定評があります。他社に比べてもパートナーエージェントのサポートは手厚いという口コミです。コンシェルジュからのサポートは多岐にわたるのがパートナーエージェントです。髪型・洋服・メンタルとさまざまなサポートがあるのがパートナーエージェントです。

良い口コミ② : 会員の質が高い

パートナーエージェントは会員数が多くて安心
5
年齢非公開
男性
-
会員数で探すなら、やはりパートナーエージェントがお薦め!安全性があるということは、安全性が高いあかしだよね"""φ(・ェ・o)~メモメモ"

出典:https://twitter.com

こちらの口コミはパートナーエージェントの会員数が多いということと安全に利用できるという口コミです。パートナーエージェントは入会審査が厳しいので利用するのに安心・安全に利用できます

良い口コミ③ : 良識的な人が多い!

パートナーエージェントは良識的な人が多い!
5
年齢非公開
女性
-
活動してみて個人的な印象

パートナーエージェント(の会員が多いコネクトシップ):ズバ抜けてハイスペは少ないが、平均年収が全体的に高めの人多し。大体の人は時間を守り、こちらのプロフィールをちゃんと読んできてくれる。

IBJ:玉石混交。個人によって年収の差やマナーの出来不出来が激しい。

出典:https://twitter.com

こちらの口コミはパートナーエージェントの会員は良識的な人が多いというものです。時間を守る、相手のプロフィールをちゃんと読むということは当たり前のことですが、できない方もいます。パートナーエージェントの会員は厳しい入会審査を受けて入会してます。良識的な人が多いのも納得です

悪い口コミ

悪い口コミ① : 担当コンシェルジュが合わない!

担当のコンシェルジュと相性が悪い!
1
年齢非公開
性別非公開
-
パートナーエージェントはコンシェルジュさんに相談できるのが売りだと思って入った(相談する人なしならゼクシィのが安くて会員も共通だし)のに、コンシェルジュさんの返答がボットレベルで役に立たないから、今回のコロナへの対応もあってかなり株下がったな もうやめる

出典:https://twitter.com

こちらの口コミは担当コンシェルジュと相性が悪いという口コミです。悪い口コミの中でも多くみられる担当コンシェルジュとの相性の悪さ。これはパートナーエージェントに相談すれば担当コンシェルジュの変更も可能です。もし担当コンシェルジュと合わなければ変更してもらいましょう

仲人型の結婚相談所とは?どんなメリットがあるの?

仲人型の結婚相談所

仲人(なこうど)とは、昭和の中期ぐらいまで結婚の際に活躍していた人のことです。縁談や結納の進行など、結婚の際には欠かせない存在でした。昭和後期から仲人のいない結婚が一般的になりました。仲人は結婚をする際にとても力になってくれる存在でした。仲人型の結婚相談所の特徴や、メリット・デメリットを紹介します。

仲人型結婚相談所の特徴

仲人型結婚相談所は、昔ながらの仲人という役割を果たしてくれる専門のアドバイザーが付く結婚相談所のことです。昔の仲人さんは地域の有識者や世話役の人などが担ってきた役割です。

 

仲人型では登録している人、一人ひとりに担当の仲人が付きます。仲人が自分に合った異性を探して仲を取り持つ役割をします。登録者一人ひとりに手厚いサポートがあり、プロの仲人から親身なアドバイスを貰えるのが仲人型結婚相談所の特徴です。

仲人型結婚相談所のメリットは?

仲人型のメリット① : 親身なサポートが受けれる!

仲人型結婚相談所の大きなメリットとして「親身なサポートを受けることができる」ことが挙げられます。婚活のときは誰でも不安を抱えてしまいますね。理想の相手はいるのだろうか?デートで会話は弾むだろうか?など不安な気持ちになってしまいます。

 

仲人型結婚相談所は婚活で抱えてしまうさまざまな不安や問題に対して、仲人が不安や問題を解決してくれます。仲人は婚活のプロなので安心して婚活ができるのがメリットです。

仲人型のメリット② : 良い相手に出会いやすい

仲人型結婚相談所のメリット2つ目として、結婚相手として良い人に出会える可能性が高くなるということが挙げられます。データーマッチング型の結婚相談所は、自分で相手を探します。自分のタイプの人を探しますがタイプの異性に出会えても、その相手が結婚相手として理想的なのかの判断は難しいところです。

 

仲人型結婚相談所は仲人という第三者が入ることで、結婚相手として理想的な相手を客観的に探してくれるので「良い相手と出会いやすい」というメリットもあります

仲人型結婚相談所のデメリットは?

仲人型のデメリット① : 仲人との相性が大事!

仲人型結婚相談所のメリットを紹介しましたがメリットだけではなくデメリットもあります。仲人型結婚相談所の大きなデメリットは「仲人との相性が悪いと理想的な婚活ができない」ということが挙げられます

 

仲人と会員との相性はとても重要です。婚活で大切になる自分の価値観や、婚活を続ける際に出てくる問題などの相談に丁寧に対応してもらえないと、仲人自体に不信感が出ることもあります。

 

婚活はとてもセンシティブなことです。不信感のある人とは続けていくのは不可能でしょう。仲人型結婚相談所に申し込みの際は自分が納得いくまで仲人を探しましょう。

仲人型のデメリット② : 費用が高くなる!

デメリットの2つ目に挙げられることに費用の高さがあります。一般的なお見合い料と成婚料の違いを見てみましょう。

結婚相談所タイプ お見合い料 成婚料
データーマッチング型 無料 無料
仲人型結婚相談所 1万~ 5万~20万

 

仲人型は、どうしても人件費がかかるために費用が高くなります。データーマッチング型よりは婚活の質は上がりますが費用が高くなるのはデメリットでしょう。

その他の結婚相談所

結婚相談所には、仲人型以外にも「データーマッチング型」「ハイブリッド型」があります。データーマッチング型やハイブリッド型の特徴を紹介します

データマッチング型

データーマッチング型の結婚相談所の特徴を紹介します。データーマッチング型は婚活をすべて自分で行います。相手を探すことから、メッセージのやり取り、デートのセッティングを自分で行うので婚活に時間が取れる人には向いている結婚相談所です。

 

データマッチング型結婚相談所は、すべて自分で行動を起こさなければいけません。行動的な人には向いているでしょう。

ハイブリッド型

ハイブリッド型結婚相談所は「仲人型」「データーマッチング型」両方のメリットを取り入れた結婚相談所です。「仲人型」「データーマッチング型」両方のメリットが取り入れられているので効率的な婚活が行なえます

パートナーエージェントの強みや特徴は?パートナーエージェントが向いてる人は?

パートナーエージェントは成婚率が業界NO1ですが、パートナーエージェントでは、どのように婚活するのでしょうか。成婚率がNO1になる仕組みやパートナーエージェントで婚活が向いている人を紹介します

パートナーエージェントの強み、特徴

パートナーエージェントと他の結婚相談所の比較表

結婚相談所 会員数 男女比 年代 タイプ
パートナーエージェント 5,5万人 45:55

30〜40代

仲人型
オーネット 5万人 男性3万・女性2万人 20〜39歳 データーマッチング型
ツヴァイ 9万人 48:52 30代 仲人型
IBJメンバーズ 6,5万人 - 20代から30代 データーマッチング型
ゼクシィ縁結びエージェント 3万人 - 20代から40代 データーマッチング・仲人型
サンマリエ 6万人 - 30代から40代 仲人型

パートナーエージェントと他の結婚相談所を比較してみました。男女比が公開されていないところも多いですがパートナーエージェントの男女比はあまり変わりません。男女比があまり変わらないのも安心して婚活ができるポイントです。

パートナーエージェントは成婚率がNO1

パートナーエージェントは業界NO1の成婚率を誇ります。実は「成婚率」という指標を公開したのはパートナーエージェントが業界初でした。成婚成果にこだわりと自信があるのがパートナーエージェントです。

 

パートナーエージェントの1年以内の成婚率は65,6%と業界トップを誇ります。パートナーエージェントの婚活方法の手厚さがあらわれている数字ですね。

成婚率
パートナーエージェント成婚率 約27,0%
結婚相談所大手2社平均成婚率 約12,0%

役立つWEBセミナーを受けることができる

パートナーエージェントではWEBセミナーを受けることができます。オンラインでそれぞれの専門家から「自分磨き」「コミュニケーション」などを学べます。自分の課題に沿って学べるというところがポイントです。婚活も進むうえに実生活にも役立ちます。

婚活パーティー参加者を「見える化」したのは業界初!

婚活パーティーは行ってみないとどんな人が来てるかわからないというのが問題ですね。実際に頑張って参加したけど希望の相手がいないこともあります。そんな問題を解決したのがパートナーエージェントの参加者の「見える化」です

 

事前に希望条件に合う人を登録するだけで、理想の相手がいる婚活パーティーを選ぶことができるので効率的に安心してパーティーに参加できます。参加者の「見える化」を実施したのはパートナーエージェントで業界初の試みでした。

国内最大級の5万人を超える会員ネットワーク

パートナーエージェントはC-shipという業界初の会員相互紹介のプラットフォームを自ら設立し運営しています。C-ship利用企業の総会員数は2018年7月時点で約55,000人になります。

会員データー
パートナーエージェント会員 11,000人
紹介可能会員 29,000人
C-ship総会員 55,000人

 

「C-ship=CONNECT-ship(コネクトシップ)」とは出会いの機会を最大化させていく業界初の会員相互プラットフォームです。

C-ship加盟企業
パートナーエージェント ゼクシィ縁結びエージェント
マリックス OTOCON婚活コンシェルジュ
エキサイト結婚相談所 ichie(いちえ)
スマ婚縁結びメンバーズ エン婚活エージェント
NOZZE 官公庁マリッジ
Kマリアージュ スマリッジ
結婚成立所デジツウ 株式会社日本仲人連盟
一般社団法人日本結婚相談協会 株式会社全国仲人連合会

パートナーエージェントONLINEとは

パートナーエージェントONLINEとは、マッチングアプリより婚活に真剣な人が入会しているパートナーエージェントのオンライン結婚相談所です。オンラインでもコンシェルジュのサポートがつくのが特徴です。リーズナブルな価格で入会できて、入会による各種手続きもWEBで完結します。

パートナーエージェントに向いている人

パートナーエージェントに向いている人は、本気で結婚を考えている人です。しかし自分ではスケージュールを上手く組めなかったり、婚活のモチベーションが保てなかったり婚活への不安が大きい人など自分ひとりで婚活を続けていくのが不安な人に向いています。詳しく紹介しますので参考にしてください。

婚活に時間が割けない人

データマッチング型の婚活はすべて自分でスケジュールを組みます。入会してから相手を探すことも、相手とのメッセージのやり取り、デートが決まったら日程の調整などをひとりで行います。

 

婚活の効率を考えたら複数の人とのやり取りが普通になります。それらに取られる時間も精神的なストレスもかなり大変になるでしょう。忙しい人はせっかく入った結婚相談所でも時間が取れなくて婚活が進まないということも起こります。

 

時間が取れない人はパートナーエージェントは向いています。パートナーエージェントでは専任のコンシェルジュが相手選びからデートのスケジュールまですべてを行ってくれるので仕事が忙しい人には向いている結婚相談所になります。

結婚相談所はハードルが高いと感じてる人

結婚相談所はなんとなく敷居が高くてと考えてる人にも、パートナーエージェントは向いています。パートナーエージェントの大きなメリットは、しっかりとサポートしてくれる仲人型の結婚相談所です。

 

ハードルが高いと考えていても入会すると専任のコンシエルジュがさまざまなサポートを行ってくれるので安心して婚活ができます。

 

登録料の返金システムもあるので(条件による)万が一出会いがなくても登録料は返ってくるのも安心です。仲人型結婚相談所のハードルの高さを、利用しやすいシステムにしたのがパートナーエージェントです

結婚相談所に不安のある人

結婚相談所に不安のある人もいます。どんな人がいるのか?ほんとに結婚できるのか?費用が高そうなど、いざ入会を考えたときに不安になることもあります。そんな不安のある人におすすめなのがパートナーエージェントです。

 

パートナーエージェントは婚活や結婚に対する不安にも専任のコンシェルジュがきめ細やかに対応してくれます。どんな悩みでも聞いてくれるコンシェルジュがいることで婚活をかかるストレスを緩和してくれます。

信頼できる出会いを求めてる人

パートナーエージェントでは婚活する人に安心して利用してもらうために、入会資格は厳しくなっています。学歴証明や年収証明、国家資格の資格証明を登録します。入会のときに受けるEQアセスメントテストはメンタル面の結果もでるので信頼できる人を探すならパートナーエージェントはおすすめです。

婚活パーティーで中々上手くいかない人

頑張ってお洒落して参加した婚活パーティーに、理想の人がいなくてがっかりした経験は1度はあるのではないでしょうか。そんな問題を解決したのがパートナーエージェントの婚活パーティー「見える化」システムです。事前に希望の相手を登録しておけば希望の相手が参加している婚活パーティーに参加できます

パートナーエージェントで婚活の流れを紹介!

パートナーエージェントで出会い方を紹介

パートナーエージェントの出会い方を紹介します。パートナーエージェントでは「PDCA 」「9MATCHING VARIATION」という独自のメッゾトで婚活設計を計画します。成婚にとことんこだわったメソッドで最適なお見合い相手と出会うことができます。

パートナーエージェントのPDCAとは

パートナーエージェントのメソッドのひとつにPDCAがあります。婚活活動の計画性を考えられたシステムで無計画な婚活にならないように婚活活動をブラッシュアップします。

 

PDCA
Plan(計画) 婚活設計 コンシェルジュによる婚活設計
Do(実行)

紹介・コンタクト

(お見合い)

9種のマッチングシステムによる

相手探し・実際のお見合い

Check(評価) 振り返り・アドバイス

コンシェルジュによる

お見合いの振り返り・アドバイス

Act(見直し) 婚活設計の見直し

コンシェルジュによる詳細な

婚活設計の見直し・ブラッシュアップ

パートナーエージェントの9MATCHING VARIATIONとは

9MATCHING VARIATIONとはパートナーエージェントのメソッドのひとつです。より良い相手を紹介してくれるシステムになっています。以下で詳しく紹介します。

成婚コンシェルジュによる紹介

成婚コンシェルジュとは、自分に付いた専任の婚活アドバイザーのことです。成婚コンシェルジュによって機械でのマッチングではわからない部分を見ながら、コンシェルジュが選定した相手を紹介してもらえます。人間的な部分は機械ではわからないことも多いのでコンシェルジュによる選定は頼もしいですね。

希望条件によるデータマッチング

自分の希望する条件で相手を紹介してもらえます。例えば、年齢、職業、年収など希望にマッチした相手を紹介してもらえるので、婚活活動がスムーズに進みます。理想の相手と出会いやすいシステムになっています。

EQに基づいたデータマッチング

EQに基づいたデータマッチングとは、パートナーエージェントでは入会のときにEQ診断テストを受けます。EQ診断テストは入会する人のメンタル面や価値観や人間性など、さまざまな指標を図るテストです。会員は全員受けるテストなので、マッチングのときに価値観が自分に近い人を紹介してもらえます

AIによるマッチング

AIによるマッチングは、パートナーエージェントでの過去のデータなどをもとにAI(人工知能)が相性などを判断して紹介してくれます。AIによるマッチングで今まで見落としていた意外な相手とのマッチングができるかもしれません。

写真による検索システムMYPR

パートナーエージェントでは入会すると、マイページが作成されます。そこに自分の希望する条件を入れると希望に合った人が出てきます。そこから自分で希望する相手に直接申込みをすることができます

 

コンシェルジュを通さなくても希望の相手にリクエストを送れます。(コンシェルジュ・コースは毎月5通リクエストが可能)

お相手からのリクエスト紹介

相手から直接リクエストが来ることもあります。これは上に書いた自分がリクエストを送ることの逆のパターンです。こちらは、どれだけ受けても費用は変わりません。相手から直接リクエストがくるパターンもあるのでマイページの画面のチェックは頻繁に行うほうがいいでしょう。

お相手からのYes付紹介

相手からのYes付紹介は、コンシェルジュが先行してピックアップした相手にあなたのプロフィールを送ります。ピックアップする相手はコンシェルジュが選びます。そしてYesが返ってきた相手を紹介してくれるシステムです

 

相手はあなたのプロフィールを見てYesと答えているので、あなたもYesと返事をすると必ずお見合い(コンタクト)が成功します。

会員限定のイベント&パーティー

パートナーエージェントではいろいろなパーティーやイベントを毎月開催しています。会員体験をすると実際にパートナーエージェントが行っているパーティーに参加できます。会員体験は事前に店舗に行く必要があります。

成婚コンシェルジュ同士の連携による紹介

なかなかお見合いが決まらない方や上手く行かない方に向けたシステムです。コンシェルジュ全員が店舗で話し合いお相手を見つけるというものです。年齢や条件が厳しい場合でもコンシェルジュが全員でサポートをしてくれるのは嬉しいですね。

成婚退会までの流れ

パートナーエージェントの成婚退会までの流れを紹介します。パートナーエージェントの成婚退会は、結婚=退会ではありません。実際にお付き合いからプロポーズに至っても、そこから結婚までは期間的に半年くらいかかるのが一般的です。

 

パートナーエージェントでは、成婚ルールを設けていません。パートナーエージェントでは会員同士の結婚の意志が決まったところで退会になります。実際に結婚するまでの期間は月会費が無駄になるということで会員同士のタイミングに合わせて退会できます。

ステップ① : 無料カウンセリング

一番最初に無料のカウンセリングを受けます。Webからも受けることができます。無料カウンセリングはスライドを使って詳しくシステムの説明があります。時間は1時間ぐらいで、システムの説明の後、質問にも丁寧に答えてもらえます。強引な勧誘は一切ないのが安心です。

ステップ② : 入会

いよいよ入会ですが、強引に入会を勧められることは一切ありません。基本的には店舗に行き入会手続きやコースを選択します。入会手続きは店舗で行います。パートナーエージェントでは定期的に店舗に行きます。通える範囲に店舗があるか確認してください。

入会のときに提出する書類

提出書類
1 本人確認
2 独身証明
3 年収証明・女性の場合は無職でもOK
4 短大・大学の場合は卒業証明書
医者・弁護士など 資格証明

ステップ③ : 婚活設計

婚活設計の段階でいよいよ専任のコンシェルジュと対面します。そこで改めて2時間ほどのインタビューを受けます。インタビューでは理想の相手や結婚観をコンシェルジュに話します。丁寧な聞き取りがあるので正直に自分の理想の相手を話しましょう。

ステップ④ : 紹介

上で紹介したPDCAや、9種のバリエーションから相手の紹介があり気になる人を選べます。また自分でも相手を探すことができます。パートナーエージェントの中で作成されたマイページで相手を探すことができます。

ステップ⑤ : お見合い

最初はお見合(コンタクト)いという形で二人で会います。時間は30分から1時間ほどでお互いに負担にならない時間設定になっています。服装などが不安な場合はコンシェルジュが相談にのってくれます。またお見合いを振り返ってコンシェルジュからのアドバイスを受けることができます。

ステップ⑥ : 交際

お互いに気持が一致すれば交際に進みます。交際中もコンシェルジュが常に相談にのってくれるので安心です。また交際は一人の人だけということはなく交際段階では複数の人と交際することができます

 

複数の人との交際はスケジュールを組むのが大変ですがコンシェルジュが時間調整なども手伝ってくれるのでスケジュールに悩むこともないでしょう。

ステップ⑦ : 真剣交際

交際していた人の中でお互いに特別な存在と感じることができる人ができたら、結婚を意識した真剣な付き合いが始まります。真剣交際はお互いに一人の人との交際です。複数の人と真剣交際はできません

ステップ⑧ : 成婚・退会

真剣交際をしてお互いにこの人と結婚しょうと決めたら成婚退会です。パートナーエージェントでは明確な成婚退会のルールを決めておらず、会員が結婚を決めた時点で退会できます。正式な結婚まで入会を継続するルールにすると、結婚を決めているにも関わらず月会費が発生してしまうので明確なルール決めをしていません。

パートナーエージェントの料金体系

サポートの度合いで選べる3つのコース

パートナーエージェントには、サポート度合いに合わせて選べる3つのコースがあります。

コース 特徴 おすすめ
・コンシェルジュライト ・費用を押さえて気軽に利用

・婚活費用を

抑えたい人

・コンシェルジュ ・スタンダードコース

・コンシェルジュの紹介を受けたい人

・エグゼクティブ ・上位プラン(東名阪限定)

・出会いの機会を

最適化したい人

 

基本的なコースは3つになりますが、「U29プラン」「シングルマザー応援プラン」とお得なプランもあります。それぞれを紹介します。

コンシェルジュライトコースは自分で婚活したい人向き!

コンシェルジュ・ライトコースは、婚活を自分のペースでやりたい人や婚活にお金をかけたくない人に向いたコースです。オンラインが中心なので自分のペースで婚活ができます。アクティブに行動できる人にはおすすめのコースです。入会には厳しい審査があるのでマッチングアプリとは違い安心して相手を探せます。

 

コンシエルジュライトコースの特徴と費用

・紹介人数 4人/月 初期費用 33,000円
・自分でコンタクトできる人数 12人/月 月会費 14,300円
・コンシェルジュとの面談 - 登録料 33,000円
・メール/電話相談 成婚料 55,000円
・特徴 オンライン活動が中心    

(価格は税込価格)

コンシェルジュコースは婚活のサポートをして欲しい人向き!

コンシェルジュ・コースは婚活をコンシェルジュにサポートしてもらうプランです。1番おすすめのプランで、会員の90%はコンシェルジュ・プランです。婚活はとても精神的に疲れてしまいます。コンシェルジュからメンタル面のサポートもあるのはとても心強いことです。

 

コンシエルジュコースの特徴と費用

・紹介人数 6人/月 初期費用 104,500円
・自分でコンタクトできる人数 5人/月 月会費 18,700円
・コンシエルジュとの面談 3ヶ月ごと 登録料 33,000円
・メール/電話相談 成婚料 55,000円
・特徴 会員の90%が利用    

エグゼクティブコースは婚活をコンシェルジュにまかせたい人向き!

エグゼクティブコースは細やかなサポートがあります。コンシエルジュによるファッションカウンセリング・カリスマ美容師によるヘアセット・メイクなど自分自身のブランディングをすべてパートナーエージェントがやってくれます。お金がかかることを気にしない人にはおすすめのコースです。(首都圏・名古屋・関西限定)

 

エグゼクティブコース費用

初期費用 242,000円〜
登録料 33,000円
月会費 26,400円〜
成婚料 55,000円

(価格は税込価格)

その他のプランを紹介

基本コースの他にも「U29プラン」「シングルマザー応援プラン」「30歳・31歳限定の応援プラン」があります。それぞれのプランの料金の割引を紹介します。ハイクラスな人を対象にした「アルティメットコース」も紹介します。

U29プラン

「U29プラン」は20代に特化したプランです。初期費用の割引を受けることができます。入会資格は男性・22歳〜29歳(一定収入がある方)女性・20歳〜29歳(収入がなくてもOK)

 

U29プラン特徴

  ・U29プランコンシェルジュライトコース

・U29プランコンシェルジュ

コース

・コンシェルジュによる紹介 ・4人/月 ・6人/月
・自分でコンタクト送れる人数 ・12人/月 ・5人/月
・コンシェルジュとの定期面談 - ・3ヶ月ごと
・メール/電話での相談 ・○

・○(対面相談)

・特徴 ・オンラインでの活動が中心 ・会員の90%が利用

 

 

U29プラン価格

費用 ・U29コンシェルジュライトコース ・U29コンシェルジュコース
初期費用 ・33,000円 ・52,500円(50%OFF)
月会費 ・12,100円(2,000円OFF) ・16,500円(2,000円OFF)

全てのコースに登録料33,000円・成婚料55,000円が必要になります。(価格は税込価格)

シングルマザー応援プラン

シングルマザー応援プランは子育て仕事に頑張るママさんを応援するプランです。シングルマザーが抱える悩みや不安を解決してくれるシングルマザー応援プランは割引も大きくて婚活を考えるなら安心して入会できます。

 

シングルマザー応援コース比較

  ・シングルマザー応援プラン・コンシェルジュライトコース ・シングルマザー応援プラン・コンシェルジュコース
・コンシェルジュによる紹介 ・2人/月 ・3人/月
・自分でコンタクト送れる人数 ・6人/月 ・3人/月
・コンシェルジュとの定期面談 - ・3ヶ月ごと
・メール・電話での相談 ・○ ・○(対面相談)
・特徴 ・オンラインを中心とした活動 ・会員の90%が利用

 

 

シングルマザー応援プラン価格比較

費用 ・シングルマザー応援コンシェルジュライトコース ・シングルマザー応援コンシェルジュコース
初期費用 ・33,000円 ・52,250円(50%OFF)
月会費 ・8,800円(3,000円OFF) ・9,900円(8,000円OFF)

全てのコースに登録料33,000円・成婚料55,000円が必要になります。(価格は税込価格)

30・31歳応援割プラン(期間限定)

30歳・31歳限定の応援プランもあります。30歳・31歳で初めて婚活される人におすすめのプランですが、期間限定なので入会を考えている方はパートナーエージェントにお問い合わせください。

 

30・31歳応援プラン価格

30・31歳応援割プラン ・コンシェルジュライトコース ・コンシェルジュコース
初期費用 ・33,000円 ・69,300円(通常・104,500円)
月会費 ・13,200円(通常・14,300円) ・17,600円(通常・18,700円)
登録料 ・33,000円 ・33,000円
成婚料 ・55,000円 ・55,000円

(価格は税込価格)

アルティメットコース

ハイクラスの人しか入れないコースです。日本で1番高級なサービスを目指したコースです。年収3,000万以上の人限定のコースで入会基準も非常に厳しいコースになります。登録できるのは月に3人までとなります。対応している地域は都内のみです。

 

アルティメットコース価格

初期費用 605,000円
登録料 33,000円
月会費 110,000円
成婚料 55,000円
対応店舗 都内
入会制限 新規登録3人/月

(価格は税込価格)

エリアⅡ店舗の料金表

パートナーエージェントはエリアⅠ店舗とエリアⅡ店舗に分かれています。紹介しているのはエリアⅠ店舗になります。エリアⅡ店舗の料金も紹介します。

エリア表
エリアⅠ店舗 新宿・西新宿・銀座・銀座数寄屋橋・池袋・上野・丸の内・横浜・大宮・船橋・名古屋・岡崎・大阪・梅田・京都・神戸・姫路
エリアⅡ店舗 札幌・仙台・高崎・水戸・静岡・浜松・広島・福岡・北九州

 

エリアⅡ店舗の料金表

コース コンシェルジュライトコース コンシェルジュコース
初期費用 33,000円 104,5000円
月会費 12,100円 15,400円
登録料 33,000円 33,000円
成婚料 55,000円 55,000円

(価格は税込価格)

パートナーエージェントの料金は高い?他の結婚相談所と比較してみた!

パートナーエージェントは費用が高いのでしょうか?それぞれの結婚相談所の金額やプランなどさまざまな条件で比較しました。結婚相談所入会の際は参考にしてください。

金額とプランで比較

結婚相談所各社のスタンダードプランを比較しました

 
  コース名 初期費用 月額 成婚料 1年で成婚した場合の費用
パートナーエージェント コンシエルジュコース 137,500円 18,700円 55,000円 416,900円
オーネット プレミアムプラン 116,600円

16,500円

0円 314,600円
ツヴァイ ご紹介コース 107,800円

15,180円

0円 289,960円・申込・紹介の追加利用は、オプション利用料が別途発生
ノッツェ ベーシックコース 171,050円 4,950円~14,850円 0円 230,450円・コースによりお見合い料あり
IBJメンバーズ アシストプランコース 296,450円 17,050円 220,000円 721,050円
ゼクシィ縁結びメンバーズ スタンダードプラン 33,000円 17,600円 0円 244,200円

サポート内容で比較

結婚相談所各社のサポート内容を比較してみました。

 

婚活前サポート

結婚相談所 活動前サポート
パートナーエージェント ・EQアセスメント診断・婚活プラン設定・コーチングインタビュー
オーネット ・婚活プラン設計・シミュレーション体験
ツヴァイ ・マッチング体験・価値観診断・婚活プラン設計
ノッツェ ・婚活プラン設計
IBJメンバーズ ・婚活プラン設計
ゼクシィ縁結びメンバーズ ・婚活プラン設計

 

 

婚活中サポート

結婚相談所 活動中サポート
パートナーエージェント ・定期面談・随時アドバイス・自分磨きセミナーが充実・トータルコーディネートサービス・ビデオプロフィール
オーネット ・婚活計画サポート・イメージアップサポート・コミュニケーションサポート
ツヴァイ ・随時相談可能・無料セミナー・交際サポート
ノッツェ ・随時相談可能
IBJメンバーズ ・随時相談可能・交際サポート
ゼクシィ縁結びメンバーズ ・定期面談・随時アドバイス

 

 

お見合いサポート

結婚相談所 お見合いサポート
パートナーエージェント ・日時や場所の設定・フィードバック・お見合い後サポート・NG理由の分析・改善
オーネット ・お見合いは自分で調整・お見合い後サポート
ツヴァイ ・無料お見合い調整あり・お見合い後サポート
ノッツェ ・お見合い後サポート
IBJメンバーズ ・日時や場所の設定・フィードバック・お見合い後サポート
ゼクシィ縁結びメンバーズ ・お見合い後サポート

 

表にしてみるとパートナーエージェントは活動前からお見合いまで、手厚いサポートがありますね

全体的な評価を比較

総合的な評価を表にしてみました。

  実績 会員数 サポート 価格
パートナーエージェント
オーネット
ツヴァイ
ノッツェ
IBJメンバーズ
ゼクシィ縁結びメンバーズ

 

総合的に見るとパートナーエージェントの価格は高くないと思われます。婚活中のさまざまな問題をコンシェルジュと一緒に解決していけることを考えると価格は妥当なところと言えるでしょう。

キャンペーンや特典

パートナーエージェントのキャンペーンや特典を紹介します。キャンペーンや特典を上手く使ってお得に婚活のスタートができればいいですね。お得情報を紹介しますので参考にしてください。

安心の出会い保証制度がついている

パートナーエージェントでは「出会い保証制度」があります。3ヶ月以内に出会いがなければ登録料を全額返金してくれます。紹介や成婚に自信があるからできる制度ですね。出会い保証制度対象コースは「コンシェルジュ・コース」「エグゼクティブコース」「アルティメットコース」になり返金額は33,000円(税込価格)です。

成婚退会後も1年間の無料フォローアップがある!

パートナーエージェントでは成婚退会後も無料のフォローアップがついています。両家の顔合わせや結婚に向けての具体的なアドバイスなどが受けられます。無料のサービスは嬉しいですね。

Web申込みで登録料・無料

Web申込みで登録料33,000円(税込価格)が無料。対象のコースはコンシェルジュ・コースです。申込みをWebにするとお得なのは嬉しいですね。Web申込サービスは年間を通じて行われています。

毎月抽選でもらえるプレゼントも!

パートナーエージェントでは毎月抽選でもらえるプレゼントや、来店特典や入会特典のキャンペーンを行っています。婚活がお得にできる抽選がいっぱいなのでパートナーエージェントのホームページをチェックするのも楽しいですね。

パートナーエージェントを利用する際の注意点

仲人型なのでコンシェルジュとの相性は大事

パートナーエージェントは仲人型の結婚相談所です。仲人であるコンシェルジュと相性が合わなければスムーズな婚活はできません。コンシェルジュに間に入ってもらい婚活を進めていきますが、どうしても相性が合わなければコンシエルジュを変えてもらいましょう

 

また、ひとりで相手を探したい人にはデータマッチング型の結婚相談所が合っているかも知れません。パートナーエージェントはコンシエルジュの意見に合わせて婚活をする結婚相談所です。入会のときは考えて入会を決めてください。

お見合いを当日キャンセルするとキャンセル料がかかる

お見合いの予定を組んでいる場合は、当日にキャンセルするとキャンセル料がかかります。金額は5,500円(税込価格)になるので注意が必要です。予定が変わることが前もってわかっているなら当日までにキャンセルの連絡を入れましょう。ドタキャンはなるべくやめたほうがいいですね。

プロフィール写真代がかかる

入会時にプロフィール写真を撮ります。写真はプロのカメラマンが撮影します。プロフィール写真は別途料金がかかります。写真代は13,200円(税込価格)です

中途解約すると解約料がかかる

パートナーエージェントを中途解約したいときは退会違約金を払えば退会できます。違約金は22,000円(税込価格)です。中途解約の方法などは下記で詳しく解説します。中途解約にはお金がかかることを覚えておきましょう。

タトゥーが入っていると入会できない

パートナーエージェントでは、タトゥーを入れていると入会はできません。タトゥーを入れている方は他の結婚相談所を選びましょう。ワンポイントの可愛いタトゥーでも入会できないので注意してください。

パートナーエージェントの休会方法

パートナーエージェントの休会制度

パートナーエージェントでは婚活を少し休みたいという場合に退会をしなくてもいい「休会制度」があります。休会のやり方はマイページで簡単にできます。パートナーエージェントの休会費用は毎月5,500円(税込価格)です。少し疲れたら退会を考える前に休会するのも一つの方法ですね。

休会制度の注意点

休会には注意点があります。連絡する日によって翌月からの休会になるか、翌々月からの休会になるか違うので注意しましょう。

休会
月会費/毎月 5,500円(税込価格)
25日までに連絡 翌月の1日から休会
26日以降の連絡 翌々月の1日から休会

 

休会するとサービスは使えなくなりますが、担当コンシェルジュとの相談はできます。交際中の相手がいる場合は連絡が取れなくなるので注意してください。

途中退会の方法を紹介

途中退会とは?

途中退会はパートナーエージェントが合わなかった場合や婚活を続けるのが難しくなった場合に途中で退会することです。パートナーエージェントが合わない場合は途中退会をしても大丈夫です。途中退会費用は22,000円(税込価格)です。途中退会を悩むようなら1度休会して考えてもいいですね。

途中退会までの流れ

途中退会までの流れを表にしました。

途中退会までの流れ
1 コンシェルジュに退会したいと伝える
2 送られてくる退会フォームを入力する
3 違約金22,000円(税込価格)を払う

 

途中退会をしたいとコンシェルジュに伝えると引き止められることもあります。退会したい理由を明確にしておきましょう

クーリングオフ方法

パートナーエージェントは契約をして8日以内なら無条件でクーリングオフが適用されます。入会したけどやっぱりやめたいとなった場合は8日以内にクーリングオフをすると費用は発生しません。払った費用も全額返ってきますので現金で支払いをした場合もお金は戻ってきます。

 

クーリングオフのやり方は配達証明付きのハガキをパートナーエージェントに送ります。クレジットや信販会社を使用した場合はクレジット・信販会社に同じ内容の書面を送ります。クーリングオフも面倒なので入会するときはよく考えて入会しましょう。

まずは無料の資料請求・無料相談所に予約する

パートナーエージェントの入会を迷われているなら、資料請求や無料相談を予約して受けてみることをおすすめします。無料相談の予約はWebでも電話でもできます。

 

無料相談流れ
Webや電話で相談の予約を取る
時間になったらパートナーエージェントからパソコンやスマホに連絡が来る
相談時間は1時間くらい・資料を見ながらの説明と質問にも答えてくれる
無料相談を受けても強引な勧誘はない

その他気になる点をQ&Aで紹介

Q1: 会員はどのような人がいますか?

の画像

会員の方は年収・学歴・ライフスタイル・趣味・価値観・見た目も人柄もさまざまな方がいます。共通してるのはみなさん婚活に真剣に向き合っている方ばかりです

Q2: 会員期間はどれくらいですか?

の画像

会員期間は1年6ヶ月です。成婚する方の65,6%が活動開始から1年以内です。

Q3: プライバシーは守られますか?

の画像

パートナーエージェントでは、個人情報保護法やJISQ15001 に基づいた適切な個人情報の取扱・利用をしています。プライバシーマークも取得しているので安心・安全に利用できます

Q4: どんなイベントがありますか?

の画像

少人数のお見合い型パーティーや、贅沢な時間を楽しむエンターテイメントパーティーとさまざまな企画が用意されています。中でも朝の時間を有効に使った「朝婚活」はメディアでも紹介された大人気の企画です

Q5: 入会資格はありますか?

の画像

札幌近郊、宮城近郊、首都圏、静岡近郊、名古屋近郊、近畿近郊、福岡近郊にお住まいの方。男性は安定した収入のある方。EQアセスメントによる行動価値観テストを受けて結婚価値観・結婚適合性をクリアされた方が対象になります。

Q6: 店舗が近くにないですが入会できますか?

の画像

会員になると定期的に店舗に行かなければいけません。少し遠くても店舗に定期的に行ける場合は入会できます

Q7: コンシエルジュと相性が合わない場合は?

の画像

コンシェルジュを変えてもらうことはできます。しかしコンシェルジュは時には耳の痛い話をすることもあります。成婚のためにコンシェルジュは本音で接してきます。耳の痛い話でも良かれとの想いかもしれません。じっくりとコンシェルジュと付き合いましょう。

Q8: 成婚料について教えて下さい

の画像

他社では成婚料を始めに払いますが、パートナーエージェントは成婚退会のときに払います。成婚していないのに先に成婚料を貰うのはおかしいと考えられています。信頼性が低いといわれている結婚情報サービス業界を変えたい想いが込められています。

まとめ

パートナーエージェントは婚活に相談相手が欲しい方に方に向いている結婚相談所です。なかなか自分では婚活するのがしんどい人にはおすすめの結婚相談所です。専任のコンシェルジュが婚活のサポートを行ってくれます。婚活をひとりで続けるのが難しい方にパートナーエージェントはおすすめです。

【総評】パートナーエージェントはサービス内容を考えるとコスパがいい!

パートナーエージェントは値段が高いという口コミもありますが、サービス内容から考えると値段は決して高くはないでしょう。入会すれば成婚に向けてさまざまなサービスが受けられることや婚活にかかるストレスやエネルギーを専任コンシェルジュがいることで緩和されることなどトータルでみればコスパの良い結婚相談所といえますね。

タメニー株式会社

パートナーエージェント

パートナーエージェントは婚活のプロ!コンシェルジュとともに成婚までダッシュ!

パートナーエージェントは業界NO1の成婚率!

パートナーエージェントは業界NO1の成婚率を誇ります。活動開始から1年以内の成婚率は65.6%と圧倒的な水準で成婚できるのがパートナーエージェントの強みです。結婚相談所に悩まれているなら1度無料相談を受けてみるのもいいかも知れません。

 

専任のコンシェルジュがいるから安心

パートナーエージェントでは入会すると会員一人ひとりに専任のコンシェルジュがつきます。婚活はすごくエネルギーを使う上にストレスもかかります。そんなときに頼りになるのが専任のコンシェルジュです。あなたを成婚までしっかりサポートしてくれます。

 

コンシェルジュは婚活のプロ

真剣に婚活するなら、パートナーエージェントです。お相手は厳しい審査基準をクリアした真剣に婚活に向き合っている人だけ。コンシェルジュはみんな婚活のプロ。婚活はじめるならパートナーエージェントがおすすめです。

年間お見合い件数 309,428組 年間イベント 毎月
インターネット紹介 会員情報誌
プライバシー配慮 店舗数 26店舗

会社概要

会社名 タメニー株式会社
所在地 東京都品川区大崎1-20-3
電話番号 03-5388-9832
E-mail recruit@p-a-jp

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

20代におすすめの転職サイト・転職エージェント10選

20代におすすめの転職サイト・転職エージェント10選

転職サイト
女性の転職に役立つ転職エージェントの人気おすすめランキング15選

女性の転職に役立つ転職エージェントの人気おすすめランキング15選

その他
転職エージェントの人気おすすめランキング15選【20代や30代・第二新卒にも】

転職エージェントの人気おすすめランキング15選【20代や30代・第二新卒にも】

その他
【2023年最新版】20代のIT転職エージェントの人気おすすめランキング10選

【2023年最新版】20代のIT転職エージェントの人気おすすめランキング10選

転職エージェント
【英会話】語学留学のエージェント人気おすすめランキング15選【2023年度最新版】

【英会話】語学留学のエージェント人気おすすめランキング15選【2023年度最新版】

その他
外資系企業に就くなら!転職エージェント人気おすすめランキング15選

外資系企業に就くなら!転職エージェント人気おすすめランキング15選

その他