鹿児島銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【増額も】

記事ID18387のサムネイル画像
インターネットで簡単に申込ができる鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」は、満20歳以上満65歳以下の人で保証会社で保証を受けられる人が審査条件です。今回は、鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」について、審査基準、審査のポイント、更には申込方法、借入金利について詳しく紹介します。

鹿児島銀行カードローンの基本情報

インターネットからの申し込みが簡単

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」は、鹿児島県を中心に本支店がある鹿児島銀行のカードローンです。限度額は、10万円以上500万円以内で10万円単位で借入ができます。インターネットで簡単に仮審査申込が可能なのでぜひ利用してみましょう。

 

20歳以上満65歳以下の人でSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる人が申込条件です。公式サイトでは、6項目を入力するだけで簡単に申込ができるので、時間がなかなかない忙しい方にも安心して申し込みができます。

 

また、利用限度額を増額したい場合であっても、増額の申込も電話で簡単に審査申込ができるのでおすすめです。口コミでも高い評価を得ている鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」は、返済額も利用額に応じて変わるので人気です。

運営会社 株式会社鹿児島銀行 融資までの期間 -
金利 4.5%〜14.5% WEB完結 不可
融資限度額 10万円〜500万円 学生 不可
審査期間 - 即日融資 不可

鹿児島銀行カードローンの審査のポイントと通りやすくするコツ

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」の審査において重要なポイントや、審査に通りやすくするコツについてご紹介いたします。

金融事故を起こしてブラックリストに入っていない

自己破産、任意整理、長期家賃延滞といった金融事故を起こすとブラックリストに入ります。ブラックリストに載っている場合は、一般的にカードローン審査には通りません。ブラックリストに載ってから、5年前後は記録は消されることがありません

 

また、この5年という期間は他社からの借入の場合になります。もしも、過去に鹿児島銀行カードローンの保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社との間でなんらかのトラブルがあった場合は審査通過は難しいでしょう。

 

よって、鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」に申込には、ブラックリストに載っていないか、過去に鹿児島銀行カードローンの保証会社とトラブルを起こしていないか確認してからにしましょう。

短い期間に何社もの借入申込をしていない

短期間に何社もの借入申込をするのは、注意が必要です。何社にも申込が必要なくらい資金繰りに困っていると判断されてしまい、審査通過が難しくなってしまいます。他の会社にカードローンの申込をしているかは信用情報を確認すればすぐに分かります。

 

そのため、鹿児島銀行のカードローンに申し込むのであれば、鹿児島銀行だけにしておく方がいいでしょう。他のカードローンも申し込んでおいて、審査通過したらそこにすればいいやという考えもよくありません。1社に留めておきましょう

入力内容を正しく書く

鹿児島銀行カードローンの公式サイトにも記載がありますが、申込内容に間違いがあると連絡が正しくできない場合もあります。ですので、申込内容は正しく入力するようにしましょう。口座情報なども間違っていると審査落ちの原因になるので注意が必要です。

鹿児島銀行カードローンの審査基準は?

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」の審査基準は厳しいのでしょうか?ここでは、鹿児島銀行カードローンの審査基準について解説します。

満20歳以上満65歳以下の人

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」に申込ができる人は満20歳以上で満65歳以下の人となっています。最長満70歳の誕生日をもって新規貸越が停止され、それ以降は残債務を毎月返済額通りに返済していきます。

 

さらに、鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」の保証会社は株式会社SMBCコンシューマーファイナンスです。申込条件として、保証会社に保証を得られる必要があります。

アルバイト・専業主婦でもOK

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」は、口コミによるとアルバイトや専業主婦の人でも借入申込ができます満20歳以上満65歳以下で保証会社の保証が受けられることが審査条件です。

鹿児島銀行カードローンの融資条件

契約時年齢 満20歳以上満65歳以下
申し込み資格 申込時の年齢が満20歳以上満65歳以下で保証会社の保証(SMBCコンシューマーファイナンス(株))が受けられる人
資金使途 原則自由(事業性資金は不要)
必要書類
  • ・本人確認資料(運転免許証(写)、パスポート(写)、住民基本台帳カード(写)、個人番号カード(マイナンバーカード)(写)、健康保険証(写)などのいずれか2点)ただし、鹿児島銀行窓口での申込の場合は、上記の中で健康保険証を除くいずれか1点で可能
  • ・年収証明書類(契約金額が50万円を越える場合に必要)給与証明書(会社発行印のあるもの)、源泉徴収票(写)、年間所得証明書、市町村民税特別徴収税通知書(写)のいずれか1つ
担保 不要
保証人 不要
保証料 金利に含まれる
備考 -

鹿児島銀行カードローンの借り入れ金額と金利

実質年利 年4.5%から年14.5%
借入限度額別の年率
利用限度額 金利
50万円以下 14.5%
50万円超え100万円以下 12.5%
100万円超え200万円以下 9.5%

200万円超え300万円以下

8.5%

300万円超え400万円以下

6.5%

400万円超え500万円以下

4.5%
借入限度額 10万円以上500万円以内(10万円単位)
お金の借り方 鹿児島銀行ATM、ゆうちょ銀行ATMから専用ローンカードを使って借入
借入無利息期間 -
借入無利息期間の条件 -

鹿児島銀行カードローンの申込方法

鹿児島銀行カードローンの申込はどこからすればよいのでしょうか?また、申込から借入まではどのような手続きが必要なのでしょうか?ここでは鹿児島銀行カードローンの申込方法と借入までの流れについて解説します。

インターネット・電話・FAX・郵送・鹿児島銀行本支店窓口で申込

鹿児島銀行カードローンの申込は、

 

  • ・インターネット
  • ・電話
  • ・モバイル
  • ・FAX
  • ・鹿児島銀行本支店窓口

 

で申込ができます。インターネットで申込をする際は、申込画面で申込に必要な項目を入力します。鹿児島銀行の普通預金(総合口座)を持っている人は、

 

  • ・店番
  • ・口座番号

 

の入力が必要です。キャッシュカードか通帳を手元に用意して申込をしましょう。鹿児島銀行に普通預金(総合口座)を持っている人は、取り引き希望店だけの入力でOKです。インターネットでの申込の内容は、TLS通信により暗号化処理を行っています。

申込内容の確認

申込内容を受け付けた後、

 

  • ・携帯電話
  • ・自宅
  • ・勤務先

 

に申込内容確認のために、電話が入ります。申込受付日は、送信した日の翌営業日です。

審査結果の連絡

審査結果に関して、申込の際に指定した連絡先に、郵送での連絡が入ります。申込内容に不備があった場合は、審査結果の連絡が遅れることも考えられるので、申込をする際は、正しく入力するようにしましょう。

正式な手続き

審査承認されると、審査結果通知書と一緒に、正式な申込書と契約書などが自宅に郵送で届きます。必要事項を記入して、捺印してから、鹿児島銀行ローン管理室まで返信封筒を使って郵送しましょう。

 

必要書類は、仮承認日を含めて1ヶ月以内に郵送しなければいけません。もしも、この期間に郵送されない場合は、もう1度始めからの申込になるのでご注意ください。鹿児島銀行に普通預金を持っていない場合は、鹿児島銀行本支店窓口で口座開設の手続きを行っておきましょう。

ローンカードとローン通帳が郵送で届く

契約書類と必要書類が鹿児島銀行に届いてから、契約書類などの内容が確認されます。確認が完了すると、鹿児島銀行カードローンカード発行手続きとなり、ローンカードとローン通帳が自宅に郵送で届きます。

 

この時に、契約書類などに不備があった場合は、ローンカードの発行手続きが遅れてしまう原因になるので、不備のないようにしておきましょう。また、提出した申込書と確認書類のコピーなどは返却してもらえません

 

 

鹿児島銀行カードローンの口コミ

良い口コミ

【審査スピード】
WEB申し込みですが、すぐに審査をしていただきました。
来店もせずに審査がすぐに終わるのはいいですね。

【金利】
私の場合14.5%ですが、これは低いかどうかよくわからないので無評価にします。

【サービスの質】
特に悪くないですね。電話対応も親切でした。

【借入のしやすさ】
条件にもよりますが、借りやすいと思いました。

【返済のしやすさ】
毎月近くにあるATMで返済しています。
近くにコンビニのATMがある方なら返しやすいですね。

出典:https://review.kakaku.com

まだ、20代のアルバイトですが、かぎんカードローンで借りる事ができました。
申し込んで審査の通過結果が自宅に届いて必要事項を書いて返信用の封筒に入れたら
後日にローンカードとローン通帳の方が送られてきたので、銀行の方には一度も行っていません。
運転免許のためのカードローンですが、月に2000円(10万借入)はあまりにも返済期間が長すぎるので
5000円ずつ返そうと思っていますね。

出典:https://review.kakaku.com

全国対象のローンではないんですが凄く良いローンだと思いました、使い心地も凄く良いです。
審査時間はそんなにかからなかったです、ネット記入で当日回答でした。
金利は標準的だと思います。
サービスも良いと思いますね、主婦の方も対応してる模様ですよ。
特に厳しい印象も感じませんでした、限度額も最初から結構多めかな。
利用額に応じて返済額が変動するシステムでいいと思います。

出典:https://review.kakaku.com

悪い口コミ

郵送で審査結果くるんで遅いんですよ、でも電話確認の時にどれくらいでくるか説明してくれるのである程度の目安はありますよ。低金利だったのでいいですね。もっと高めなのかなと思っていたのでサプライズでした。

出典:https://review.kakaku.com

鹿児島銀行カードローンの増額方法

鹿児島銀行カードローンに増額するためには、どうしたらいいのでしょうか?ここでは、鹿児島銀行カードローンの増額方法について解説していきます。

所定の審査に通れば増額が可能

鹿児島銀行カードローンの増額は、再度審査を通過すれば増額ができる仕組みです。ただし、鹿児島銀行カードローンのもう1つの商品「かぎんカードローンS」は増額ができません。こちらの商品は、初回申込の際に決められた限度額が最大です。

 

「かぎんカードローンS」で借入金額を増やしたい場合は、別で手続きをする必要があります。

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」で増額する手続き

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」で増額する手続きに関してご紹介します。増額までの手続きは、簡単です。それぞれのポイントに分けて解説していきます。

増額申請を電話でする

鹿児島銀行に電話して、増額の申請を行いましょう。鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」に関する電話は「かぎんeバンクセンター」で受け付けています。電話して、カードローンの増額した旨を伝えるようにしましょう。

 

その際に、

 

  • ・鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」を使っている
  • ・限度額の増額をしたい
  • ・どれくらまで増額がしたいのか

 

について、伝えるとスムーズに手続きができます。鹿児島銀行の営業時間外であっても、平日の午前9時から午後6時までは対応してもらうことができるので平日は忙しいという方も、安心して手続きできます。

名前と住所といった個人情報の確認

増額したいことを伝えると、住所と名前といった個人情報が確認されます。答えた個人情報から、現在の状況を確認されます。もしも、増額して限度額が50万円を超える場合は「年収が確認できる資料」が必要になります。下記のいずれか1点が必要なので用意しておきましょう。

 

 

  • ・給与証明書(会社発行印があること)
  • ・源泉徴収票(写し)
  • ・年間所得証明書
  • ・市町村民税特別徴収税通知書(写し)

審査・限度額の増額

電話で限度額の増額申請を済ませると、審査が開始されます。増額の手続きも、鹿児島銀行カードローンに申込をした際に行ったような審査を再度する必要があります。初回の申込審査とは、少し違っていて、収入や信用情報といったものだけはありません

 

これまでの、鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」の利用状況についても判断の対象になります。審査の結果、特に問題がなければ、電話で増額ができるかどうか通知されます。増額できる限度額が再設定されて通知されます。

 

どれくらい増額できるかは、審査の内容によって決まるので、希望する金額に増額できるかははっきりしません。増額内容に問題がなければ、新しい限度額で契約完了です。限度額まで何度でも借入ができます。

増額審査を申し込む前に注意しよう

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」の増額手続きは、電話でできるので簡単ではありますが、安易に審査を受けるのはよくありません。審査の結果によっては、減額の可能性もあるのでリスクも分かった上で申請するようにしましょう。

給料が減ったばかりや転職したばかりだと減額の可能性がある

銀行としても、増額は、高額融資を行うことを意味します。もしも、初回申込をしたときと状況が変わっていれば、増額ではなく減額することも十分ありえます。特に、

 

 

  • ・会社の業績不振で給料が減った
  • ・初回申込をしたときの会社を辞め転職した

 

 

といった人は、増額をしない方がいい場合もあります。増額を申し込んだばかりに減額されてしまうといった可能性もないことはありません。

1年程度利用実績があれば大丈夫

増額するまで、初回申込をしてから1年は経過してからすると安心です。仮に契約して1万円借入をしてすぐ、1万円返しただけというのであれば、そこまで審査に影響はないでしょう。限度額の増額を希望するなら1年以上は経過させておくといいでしょう。

必要最低限の限度額の増額にしておく

増額を自分の収入では難しいような金額にすると審査通過は難しいです。例えば、年収200万円の人が限度額100万円に増額を申し出た場合は審査通過は難しいでしょう。返済が難しいと判断されて、審査落ちの可能性が高くなります。

 

無理な増額にするのではなく、年収の3分の1以下を目安にしてみるといいでしょう。

利用制限がかかることもある

増額の申込をしたことにより、鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」の利用が制限されてしまう可能性もあります。なんらかのトラブルを鹿児島銀行で起こしてしまえば、カードローンの増額は難しいと判断され、減額ではなく、借入停止になることもあります。

 

例えば、

 

  • ・返済の滞り
  • ・長期の滞納

 

こういったことを繰り返していた場合は、利用制限の対象になります。2ヶ月から3ヶ月以上滞納している人は要注意です。こういったトラブルがある人は、増額の前にカードローンの利用を改めて、返済を行いましょう。

まとめ

インターネットからの申し込みが簡単

運営会社 株式会社鹿児島銀行 融資までの期間 -
金利 4.5%〜14.5% WEB完結 不可
融資限度額 10万円〜500万円 学生 不可
審査期間 - 即日融資 不可

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローン」についてご紹介しました。インターネットから簡単に申込ができ、口コミでも高い評価を得ているカードローンです。増額も利用状況に応じて審査があり、利用できる可能性があります。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年01月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

琉球銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【増額方法も】

琉球銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【増額方法も】

その他
群馬銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【増額方法も】

群馬銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【増額方法も】

その他
山口銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【WEB完結】

山口銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【WEB完結】

その他
愛媛銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【返済方法も】

愛媛銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【返済方法も】

その他
【借金をまとめたい】低金利カードローンおすすめ9選|審査に通る方法も紹介

【借金をまとめたい】低金利カードローンおすすめ9選|審査に通る方法も紹介

債務整理
ソニー銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

ソニー銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

クレジットカード