ステンレスハンガーのおすすめ人気ランキング10選【日本製や風で飛ばないタイプも】

錆びずに耐久性が高いステンレスハンガーですが、衣類用はもちろんピンチタイプの商品もカインズなどから多く販売されています。また、大木製作所など日本製で質の高い商品も人気です。風で飛ばないタイプや滑らない・跡がつかない商品もあります。今回はおすすめのステンレスハンガーを紹介します。

今回の記事ではステンレスハンガーの人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事ではハンガーについて紹介しています。ぜひ参考にしてください。

ステンレスハンガーは耐久性が高く省スペースで使える

錆びに強く耐久性のある人気のステンレスハンガーは、木製やプラスチック製よりも薄いので省スペースでも使いやすいです。また、シルバーで見た目に高級があります。おしゃれにハンガーを使用したい方にもおすすめです。

 

衣類が滑らない衣類用のハンガーや跡がつかないタイプ・風で飛ばない商品・安いピンチタイプなど、さまざまな種類が無印・カインズや日本製でお馴染みの大木製作所から販売されています。毎日使うハンバーなら機能性の高い商品を使いたいですよね。

 

そこで今回はステンレスハンガーの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングはタイプ・機能性・価格・使いやすさなどを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

ステンレスハンガーとプラスチックハンガーの違い

ステンレス製のハンガーとプラスチック製のハンガーの大きな違いは耐久性と値段です。ステンレス製のハンガーは、一般的に雨や紫外線に強く錆びに強く耐久性が高いといったメリットがあります。

 

プラスチック製は雨や紫外線・衝撃に弱く劣化しやすいです。そのため、長期間使う場合や屋外で使用する場合はステンレス製がおすすめです。

ステンレスハンガーの選び方

ステンレス製のハンガーを選ぶ際はさまざまな観点から選ぶと失敗が少ないです。自分が使いやすいと感じる機能を持った商品から選ぶのも選択肢の1つです。

種類で選ぶ

ステンレスハンガーには大きく2つに分けて洋服用の「衣類ハンガー」と、小物用の「ピンチハンガー」があります。それぞれの特徴が違うので確認していきましょう。

さまざまな洋服を干したいなら「衣類用ハンガー」がおすすめ

衣類用ハンガーはTシャツやシャツなどのトップスに多く使われる種類です。肩にハンガーのラインが出ないアーチ型やボトムスにも使えるクリップ付きタイプなども販売されています。商品によってはフェイスタオルが干せる種類も出ており人気です。

 

さまざまな種類や形状があるので洋服の特徴によって選びやすいのがメリットです。

ハンカチやタオルなどの小物を干すなら「ピンチハンガー」がおすすめ

四角や丸型の土台部分に多くの洗濯ばさみが付いているタイプをピンチハンガーと呼びます。ピンチハンガーは主にハンカチ・布巾・靴下・インナー下着などの小物類を干すときに活躍する種類です。

 

一般的には洗濯用ハンガーとして使われるシーンが多く、コンパクトサイズから大型サイズまでさまざまなものが販売されています。

素材の組み合わせで選ぶ

ステンレスハンガーといっても全てステンレス製のものから、プラスチック製の洗濯ばさみが混ざったものなどさまざまです。それぞれの特徴を紹介します。

耐久性を求める方は「オールステンレス製」がおすすめ

全ての素材がステンレスであるオールステンレス製ハンガーは、丈夫で防サビ性が高いのが特徴です。紫外線や雨にあたっても強いといったメリットもあり、室内はもちろん屋外でも心配なく使えます。

 

プラスチック製のハンガーより劣化がしにくいので、ジーンズやパンツなど重い素材のアイテムもしっかり干せます。値段が高い・重量があるといったデメリットもありますが、見た目の高級感やおしゃれさで人気が高いです。

安いものが欲しい方は「プラスチック混合製」がおすすめ

ステンレス製のハンガーにも洗濯ばさみなど一部の素材にプラスチックが使われているものがあります。衣類用ハンガーはもちろん、ピンチハンガーなど多くのアイテムに採用されている素材です。

 

一部がプラスチックのステンレスハンガーは軽くて価格が安いのが特徴です。オールステンレスよりも耐久性はありませんが、軽量で持ち運びがしやすく女性やお年寄りでも扱いやすいので人気があります。

ピンチの数・間隔で選ぶ

ピンチの数や間隔のあき具合によって、洗濯物の量や速乾性が変わってきます。どのくらいの洗濯物を干したいか、速乾性を重視するかなどを確認しましょう。

家族の人数が多い家庭なら「40〜50個」のピンチ数がおすすめ

ピンチの数が多い40〜50個のステンレスハンガーは、多くの洗濯物を一気に干したいときに役立ちます。特に大きなフレームのピンチハンガーは、洗濯ばさみ同士の間隔が適度にあいているので、速乾性も悪くありません。

 

ピンチ数が多いステンレスハンガーは一人暮らしなどの少ない人数に対するより、大家族や洗濯物が多い家庭に向いています。

家族の人数が少ない方には「20〜30個」のピンチ数がおすすめ

ピンチの数が20~30個のステンレスハンガーは少ない数の小物をスッキリ干したいときに役立ちます。靴下・下着・ハンカチ・布巾・フェイスタオルなど洗濯物のなかでも小さいサイズのアイテムをキレイに干せるのでおすすめです。

 

小さい分洗濯ばさみ同士の間隔が広いわけではありませんが、省スペースで場所をとりません。ワンルームやベランダが狭い家におすすめです。家族の人数が少ない家庭や洗濯物が少ない家庭に向いています。

生乾き臭が気になる方は「間隔の広い」タイプがおすすめ

ピンチの数だけでなくピンチの間隔についても気を付けて選ぶのがおすすめです。多くのピンチがついているステンレスハンガーは、洗濯物をたくさん干せますが通気性や速乾性が悪くなる可能性もあります。

 

速乾性が悪いと生乾き臭の原因となる場合もあります。そのため、速乾性を意識するのであればピンチの間隔があいているハンガーを選びましょう。

干すアイテムに合わせた「サイズ」をしっかりチェック

ステンレスハンガーが設置できるサイズなのかも重要です。場合によっては干したい場所にハンガーのサイズが合わずに干せない場合もあります。設置する場所の高さや幅を測って、ハンガーに洗濯物を干したときに問題ないかをチェックしましょう。

 

フックからピンチまでの距離が長いと、バスタオルやパンツなど長さのある洗濯物が床についてしまう可能性があります。事前に高さを確認して、ベランダやバスルームで長い洗濯物をかけても問題ないかをチェックしてください。

機能性で選ぶ

快適性や使い勝手にこだわった機能性の高いステンレスハンガーも揃っています。「折りたたみ式」「滑り止めつき」「ロックつき」などより使いやすい機能を探してみてください。

コンパクトに収納したい方は「折りたたみ式」がおすすめ

折りたたみができるステンレスハンガーは、サイズがコンパクトになるので持ち運びや収納がしやすいのがメリットです。特に大型でピンチ数が多いピンチハンガーや、バスタオルも干せるような大きい洋服ハンガーは折りたたみ式や伸縮式を選びましょう。

 

商品の中には縦に連結できて省スペースに保管できるスリムハンガーも出ています。コンパクトに収納したい方は収納スペースに収まるかの確認も重要です。

風で飛ばない・滑らないハンガーなら「滑り止め・ロック」機能がおすすめ

ステンレスハンガーは風が強いと衣類が落ちやすいデメリットが考えられます。これはハンガーとの摩擦が少なくなるのが原因です。ショルダー部分に滑り止め加工が施されたハンガーなら固定力が上がり衣類が滑らないので人気があります。

 

また、ショルダーに凹みがついたアイテムは肩紐付きのキャミソールやタンクトップが滑り落ちにくいといった特徴もあります。フック部分にロック機能がついたステンレスハンガーも、衣類が風で飛ばないので非常に人気です。

衣類の型崩れが気になる方は「跡がつかない」ハンガーがおすすめ

跡がつかないハンガーは洗濯用だけでなく収納用ハンガーとしておすすめです。1つの点に対して力がかからないので、シワやヨレ・型崩れの原因になりづらくキレイに洋服を保管が可能なので非常に人気があります。

 

スーツやスラックス・シャツ・ネクタイ・スカーフなどのフォーマルなアイテムは保管の最中にシワやヨレができてしまう可能性があります跡がつきにくい収納用ハンガーを使うだけで形状をキレイにキープできるのでおすすめです。

 

以下の記事では、洗濯用ハンガーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

向きを考えずに使用したい方は「回転式」がおすすめ

フックのパーツが自由自在に回転するステンレスハンガーは、どんな向きでも干せるので非常に便利です。狭いスペースや余ったスペースにも簡単に干せます。また、風に合わせて回転してくれるので、飛ばされにくいといったメリットもあります

 

洋服ハンガーだけでなくピンチハンガーに採用されたアイテムもあるので、ぜひチェックしてみてください。

ピンチハンガーの傾きが気になる方は「複数のフック」付きがおすすめ

フックが1つだけではなく2個以上付いたピンチハンガーは、片方に重い洗濯物を干してもバランスをとってくれます。片側に重いフェイスタオルを干したときにもハンガーが片側に傾かないので使い勝手が良いです。

 

また、フックが2つ以上あるので強風や悪天候のときも飛ばされるのを気にする必要がなくなります。サイドフックとして使いたいときだけ引っ張り出せるものもあるので、ぜひ好みのハンガーを選んでみてください。

厚手の洋服を乾かすなら「速乾性」に特化したハンガーがおすすめ

ステンレスハンガーの中には、洗濯物の速乾性を高めるような機能が詰まったアイテムも販売されています。パーカーのフード部分を持ち上げながら通気性を良くし、早く乾くようなものも人気です。

 

特に厚手の洋服は速乾性の高い機能付きのハンガーを選ぶと素早く乾くのでおすすめです。

忙しい方は「絡まない・引っ張るだけ」タイプがおすすめ

ピンチハンガーは折りたたんで収納したときに、洗濯ばさみ部分が絡んでしまうといった問題がよく起こります。特にステンレス製のピンチハンガーはステンレス製の特性によってピンチ部分が絡みやすいので気を付けましょう。

 

商品によっては絡みにくい商品もあるので、チェックしてみてください。また、軽く引っ張るだけで洗濯物が外れるハンガーは、1つずつ外していく必要がないので時短家事を理想としている忙しい方にピッタリです。

重量のある洗濯物を干すなら「ホールド力が高い」商品がおすすめ

軽い洗濯物を干す場合はホールド力が弱いものでも構いませんが、重たい洗濯物を干すときは気を付ける必要があります。バスタオルやジーンズなどのボトムスを干す場合はホールド力の高いものを選ぶのがおすすめです。

形で選ぶ

ステンレス製のハンガーは、その形によっても特徴が異なります。直線・角ハンガー・丸ハンガーなどがあるので特性を知っておいてください。

スリムでコンパクトな形状を求める方は「直線型」がおすすめ

直線型のラインのステンレスハンガーはかけたときにスリムでコンパクトなのがうれしいポイントです。ピンチの数は2つのほかにも3つや4つなどもあります。スカートやパンツなどのボトムスだけでなく、下着やハンカチなどの小物を手軽に干せるのも魅力です。

 

洗濯用のほか保管用のハンガーとして使う方も少なくありません。狭いワンルームの部屋などでも省スペースに収納ができるので人気があります。以下の記事では、クリップハンガーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

洗濯物を一気に干したい方は「角ハンガー」がおすすめ

ピンチハンガーとして一般的なのが四角い形をした角ハンガーです角ハンガーは丸ハンガーよりピンチ数の多い商品が多いので、たくさんの洗濯物を一気に干せます。中には伸縮式で幅や長さを伸ばせるタイプもあり人気です。

おしゃれでかわいい商品なら「丸型ハンガー」がおすすめ

丸型のステンレスハンガーは四角型より小さくてコンパクトな商品が多いです。小さい分そこまで多くの洗濯物は干せませんが、省スペースのベランダやお風呂場でも使用ができ一人暮らし方などにも向いています。

 

丸型のステンレスハンガーは個性的でおしゃれなインテリアにもよくマッチします。モノトーンインテリアやモダンインテリアなど、おしゃれでほかの方とは違った雰囲気を好む方にもおすすめです。

フック部分の「形状」で選ぶ

フックは大きく2種類に分けられます。フックを閉じる(挟む)タイプと閉じないタイプです。用途によってどちらを選べばよいかが変わるのでチェックしておきましょう。

屋外で使用するなら閉じられる「ロック付き」がおすすめ

ロック付きフックのメリットは強風でも安定して干せる点です。庭やベランダなどの屋外で使用したい方に向いています。しっかりと閉じられているのでハンガーが風に揺さぶられたときでも洗濯物が落ちてしまう心配がありません。

主に室内で使用する方は「ロックなし」がおすすめ

ロックなしのステンレスハンガーは室内用として使うのがおすすめです。ロックがついていないハンガーの場合は、強風の日に安定して干せません。風が強いと揺さぶられて洗濯物が落ちる可能性もあります。

ブランド・メーカーで選ぶ

ステンレスハンガー選びでどれを選べばよいか分からなくなってしまった方は、無印良品・大木製作所など人気のブランド・メーカーで選ぶのも1つの手です。

シンプルで耐久性のあるハンガーなら「無印良品」がおすすめ

無印良品はシンプルで耐久性の高いステンレス製の角ハンガーが人気です。余計な飾りがなく見た目がシンプルで美しいのでおしゃれにこだわる方にも適しています。ステンレス製ハンガー以外も多くあるので、豊富な種類から選びたい方にもおすすめです。

日本製で品質の高いハンガーなら「大木製作所」がおすすめ

ステンレス製品のものづくりをしている大木製作所は、洗濯グッズだけでなくキッチングッズ・掃除用具・アウトドアグッズなどさまざまなものを世に生み出しています。日本製のステンレスハンガーが欲しい方には特におすすめのメーカーです。

衣類用ステンレスハンガーの人気おすすめランキング5選

5位

Rayzi

ズボンハンガー

価格: 3,089円(税込)

Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強力なクリップを採用しているので滑らないハンガー

こちらのステンレスハンガーはホールド力が高くしっかりと衣服をつかんで保管してくれる商品です。フック部分が360度回転するのでどんな場所でも保管できます。クリップは移動させられるので、干すアイテムに合わせられるハンガーです。

素材 ステンレス ピンチ数 2個
サイズ 28.5×12×2.5cm 重量 約35g
機能性 滑り止めつき

口コミをご紹介

ファッション好きならパンツはしっかりかけてあげたい。そんな気持ちを代弁してくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Amyu

ズボンハンガー

価格: 2,755円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

滑らないだけでなくスリムなので省スペースでも使いやすい

ステンレス製のスラックスハンガーにポリ塩化ビニルの特殊素材コーティングを重ねたハンガーです。滑りにくい加工なのでジーンズなどの重たい衣類もしっかり干せます。マフラーやスカーフなどの小物までしっかホールドできる商品です。

素材 ステンレス・ポリ塩化ビニル ピンチ数
サイズ 約35cm×約15.5cm 重量 108g
機能性 滑り止めつき

口コミをご紹介

パンツ類を掛けるために購入致しました。
パンツが滑り落ちることもなく、特に不満なく使えています。コスパも良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

YINQIU&HH

ステンレスハンガー 20本セット

価格: 2,821円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

くぼみ付きだから紐付きキャミも手軽に干せる

シンプルなデザインの衣類用ハンガーです。滑り止め加工だけでなく窪みも付いており、シャツやノースリーブが肩からズリ落ちません。細いラインで華奢に見えるが、オールステンレスで曲がりにくく耐久性が高い商品です。

 

仕上がりは光沢タイプになっており、見た目に高級感がありおしゃれです。20本がセットになっているのでお得に購入が可能です。

素材 オールステンレス ピンチ数
サイズ 約42cm×約18cm 重量
機能性 滑り止めつき

口コミをご紹介

見た目も使いやすさも良き

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Cozyone

収納ハンガー

価格: 2,162円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

服の形状をキープしてくれる跡がつかない人気のハンガー

こちらのステンレスハンガーは先端が丸みを帯びた独特の形状になっている商品です。これにより衣類が傷つかずに落ちにくさもアップします。襟まわりが開いたタイプの洋服をかけいたいときの使いやすさも抜群です。

 

衣類に跡がつきにくいので人気が高く、洗濯用ハンガーとしてだけでなく保管用ハンガーとしても人気があります。

素材 ステンレス鋼 ピンチ数
サイズ 42cm×20cm 重量
機能性 滑り止めつき

口コミを紹介

ハンガーの跡がつかないので、Tシャツ類をかけるのに助かってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

保護キャップ付きの大きなフックで太いポールでも使える安いハンガー

シンプルなデザインで50本の大容量とコスパが高い人気のハンガーです。高品質なステンレスを使用しているため頑丈で長く綺麗に愛用できます。肩部分に凹みがあるため女性用のキャミソールなども落ちずに掛けられる商品です。

 

また、本体がスリムな形状をしているので省スペースの場所でもしっかり干せます。収納する際もスペースをあまり必要としないので使い勝手が抜群に良いです。

素材 ステンレス ピンチ数 -
サイズ 42×19cm 重量 1本あたり51g
機能性 両肩に凹みあり

口コミを紹介

私自身ハンガーラックにかけたままスルッと服を取るタイプなので、滑り止めもなく楽。簡単には曲がらないので少しの力が入っても安心してかけられるし、省スペースなのでお気に入りです。また追加で買うと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

衣類用ステンレス製ハンガーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 素材 ピンチ数 サイズ 重量 機能性
1
アイテムID:10198673の画像
ステンレスハンガー 50本セット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

保護キャップ付きの大きなフックで太いポールでも使える安いハンガー

ステンレス - 42×19cm 1本あたり51g 両肩に凹みあり
2
アイテムID:10198661の画像
収納ハンガー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

服の形状をキープしてくれる跡がつかない人気のハンガー

ステンレス鋼 42cm×20cm 滑り止めつき
3
アイテムID:10198670の画像
ステンレスハンガー 20本セット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

くぼみ付きだから紐付きキャミも手軽に干せる

オールステンレス 約42cm×約18cm 滑り止めつき
4
アイテムID:10198667の画像
ズボンハンガー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

滑らないだけでなくスリムなので省スペースでも使いやすい

ステンレス・ポリ塩化ビニル 約35cm×約15.5cm 108g 滑り止めつき
5
アイテムID:10198664の画像
ズボンハンガー

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

強力なクリップを採用しているので滑らないハンガー

ステンレス 2個 28.5×12×2.5cm 約35g 滑り止めつき

ステンレス製ピンチハンガーの人気おすすめランキング5選

5位

レック(LEC)

ステンレス角ハンガー

価格: 2,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

54個ものピンチが付いた大家族にもおすすめのハンガー

フレーム部分はステンレス製で耐久性をキープしつつ、洗濯ばさみ部分にはプラスチック製を採用したハンガーです。耐久性と軽量性を兼ね備えたステンレスハンガーなので、力の弱い女性やお年寄りに人気があります。

 

落下を防止してくれるシリコンストッパー付きなだけでなく、ねじれにも強いので非常に使い勝手が良い商品です。

素材 ステンレス・プラスチック ピンチ数 54個
サイズ 62×36×23cm 重量
機能性 シリコンストッパーつき

口コミをご紹介

小物をたくさん干せるから便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

ステンレスピンチハンガー

風で飛ばないキャッチフックを採用したオールステンレスのハンガー

オールステンレスで見た目がスタイリッシュな人気のピンチハンガーです。風で飛ばないキャッチフックを採用しています。ネック部分は可動式のため、洗濯もの干しやすく室内はもちろん屋外でも使いやすい大人気の商品です。

素材 ステンレス ピンチ数 50個
サイズ 60×34×28cm 重量
機能性 回転式

口コミをご紹介

プラスチックよりおしゃれで、挟むときの力も大して変わらないように感じたので買ってよかったです。
部屋に下げていてもプラスチックより存在感が薄いのも◎でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

HUYOU

ピンチハンガー

価格: 2,252円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一体型の強力ピンチを採用したコンパクトに収納できるピンチハンガー

省スペースでたくさんの小物を干したい方におすすめなのが、こちらのアーチ型のピンチハンガーです。一般的な四角・丸型ではないので、コンパクトに収納もできます。一体型のピンチも強力でしっかり洗濯物を掴める商品です。

 

四角型よりも場所をとらないので、一人暮らしの方や狭いワンルームでもたくさんの洗濯物を干しやすいです。適度なアーチで通気性も確保してくれます。

素材 ステンレス ピンチ数 20個
サイズ 43×21cm 重量
機能性 防風フック

口コミをご紹介

一人暮らしする子どもの部屋に物干しスペースが取れないのでとにかく省スペース型の洗濯用品を探していました。これは便利!一人暮らしだけじゃなくて家族にもおすすめ。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

二つ折りタイプのピンチハンガーで薄く収納できる

オールステンレス製のピンチハンガーで、錆びにも強く屋外で使用しやすいおすすめの商品です。キャッチフックを採用しているので風が吹いても飛びません。ピンチがリングに繋がっており、ピンチ同士が絡まりにくいです。

 

回転式ネックを採用しているので、どの方向からでも洗濯物が干しやすいです。ピンチの配置が交互になっており、通気性もしっかり確保できています

素材 ステンレス ピンチ数 52
サイズ 34×60.4×30.8cm 重量 950g
機能性 キャッチフック・回転式ネック

口コミを紹介

耐久性はまだわかりません。たくさん干せるし、特にトラブルありません。快適に使えています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

大木製作所

からみにくいステンレスハンガー

価格: 4,688円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本製で人気の大木製作所から販売されている人気の商品

ステンレスアイテムのメーカーとして有名な大木製作所は、ステンレスハンガーも多くの商品をラインナップしています。ピンチ部分は両吊り方式を採用しており、風が吹いてもピンチ部分が絡まる心配がありません。

 

折りたたんでも絡まないので、コンパクトに収納をしたい方にもおすすめです。ピンチの数は28を採用しており、家族の人数が少ない家庭にも向いています

素材 ステンレス ピンチ数 28個
サイズ 59.5×35×40cm 重量
機能性 からみにくい構造

口コミをご紹介

これまでプラスチック製のハンガーを使用していたが、紫外線ですぐボロボロになっていた。この商品を約10年使用しているが、全くへたりなく使用できる。錆もなく、しっかりと挟むことができるので、強風にも耐えられる。

出典:https://www.amazon.co.jp

ステンレス製ピンチハンガーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 素材 ピンチ数 サイズ 重量 機能性
1
アイテムID:10198687の画像
からみにくいステンレスハンガー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

日本製で人気の大木製作所から販売されている人気の商品

ステンレス 28個 59.5×35×40cm からみにくい構造
2
アイテムID:10202508の画像
ピンチハンガー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

二つ折りタイプのピンチハンガーで薄く収納できる

ステンレス 52 34×60.4×30.8cm 950g キャッチフック・回転式ネック
3
アイテムID:10198684の画像
ピンチハンガー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

一体型の強力ピンチを採用したコンパクトに収納できるピンチハンガー

ステンレス 20個 43×21cm 防風フック
4
アイテムID:10198681の画像
ステンレスピンチハンガー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

風で飛ばないキャッチフックを採用したオールステンレスのハンガー

ステンレス 50個 60×34×28cm 回転式
5
アイテムID:10198678の画像
ステンレス角ハンガー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

54個ものピンチが付いた大家族にもおすすめのハンガー

ステンレス・プラスチック 54個 62×36×23cm シリコンストッパーつき

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

干し方の工夫で洗濯物を早く乾かそう

洗濯物を干すときにポイントをいくつか押さえておくと、今よりもっと早く乾かせるのでおすすめです。

アーチ干しはいろいろな洗濯物を干したい方向け

アーチ干しは四角い角ハンガーの端に長さやサイズのある洗濯物をかけ、真ん中に向かって長さの短い洗濯物をかける方法です。これにより、洗濯物の下側にアーチ型の空気道ができあがります。

 

フェイスタオル・靴下・下着などいろいろな洗濯物があるときに、通気性がよくなるのでおすすめです。家族が多い家庭や洗濯物の種類が多い方は試してみてください。

筒干しはスカートやジーンズなどのボトムスに

筒干しは裏布が多いものや厚手のボトムス類に有効な干し方です。スカートやジーンズなどを裏返しにした状態で筒状に吊るして乾燥させます。筒状にキープするので通気性がよくなり、速乾性を高められるのが特徴です。

囲み干しはバスタオルの速乾性アップ

大きくて乾きにくいバスタオルや大型タオルは、横にした状態でぐるりと囲むようにハンガーにかけましょう。多くの面積が空気に触れやすいので効率的に乾燥させられます。こういった干し方を囲み干しと呼び古くから人気の干し方です。

ニトリや無印のハンガー・おしゃれハンガーラックも人気

最近のハンガーはニトリや無印・100均にあるコスパに優れたアイテムだけでなく、名入れをしてくれるような特別感のあるプレゼント用品まで揃っています。また、一緒に使えるおしゃれでデザイン性の高いハンガーラックも人気が高いです。

 

以下の記事では、おしゃれでコスパのよいハンガー・ハンガーラックの人気おすすめランキングを紹介していますので、ぜひご覧ください。

カインズもステンレスハンガーの種類が豊富

実用品のバリエーションが豊富な販売店ならホームセンターがおすすめです。特にカインズでは、ステンレスハンガーの種類が多く、コスパが良いため人気があります。衣類用ハンガー・ピンチハンガーともにバリエーションが充実している点もおすすめです。

 

絡みにくいタイプや乾きやすさにこだわったものなど、機能性も充実しています。また、ステンレスハンガーに合わせたバスケットやピンチの取り扱いもあるため、洗濯小物一式をカインズで揃えたりも可能です。

ステンレスハンガーのデメリット

おしゃれで耐久性もある人気のステンレスハンガーですが、デメリットがないわけではありません。まずステンレスハンガーは素材が金属になるので重量があります。また、ハンガー同士がぶつかった際に大きな音が鳴ってしまう点もデメリットです。

 

風が強い日などはとくに音が鳴るので周囲に気を配る必要があります。価格が高価な点もデメリットですが、これは耐久性が高い点を考慮すると長い目で見てコスパは良いです。こういったデメリットも頭に入れつつステンレスハンガーを選ぶようにしてください。

まとめ

ステンレスハンガーの選び方とおすすめ商品を紹介してきました。滑り止めつきのもの、折りたたみで軽いものなどさまざまな商品が販売されています。今回のランキングを参考にして、自分にとって使いやすいステンレスハンガーを選んでください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年07月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】パラソルハンガーの人気おすすめランキング15選【ステンレスやアルミも紹介!】

【2022年最新版】パラソルハンガーの人気おすすめランキング15選【ステンレスやアルミも紹介!】

洗濯用品
スラックス用ハンガーのおすすめ人気ランキング15選【ズボン・パンツに跡がつかない】

スラックス用ハンガーのおすすめ人気ランキング15選【ズボン・パンツに跡がつかない】

洗濯用品
【2022年最新】安いバスタオルのおすすめ人気ランキング15選【コスパ最強】

【2022年最新】安いバスタオルのおすすめ人気ランキング15選【コスパ最強】

日用品
クリップハンガーの人気おすすめランキング10選【ズボンハンガーやクリップ付きも紹介!】

クリップハンガーの人気おすすめランキング10選【ズボンハンガーやクリップ付きも紹介!】

洗濯用品
ハンガーラックのカバーおすすめ人気ランキング15選【ホコリよけも!】

ハンガーラックのカバーおすすめ人気ランキング15選【ホコリよけも!】

収納家具・収納用品
洗濯用ハンガーのおすすめ人気ランキング20選【外干し向けも紹介!】

洗濯用ハンガーのおすすめ人気ランキング20選【外干し向けも紹介!】

洗濯用品