演技の幅が広いと思う若手俳優ランキング!菅田将暉、吉沢亮を抑えて1位に輝いたのは…

幅広い年齢層の俳優が活躍しているドラマや映画の世界。20代~30代前半の俳優はまだ若手と呼ばれる事が多いですが、こうした若手俳優の中には、どんな役でも演じ分けができる素晴らしい才能を持った人も多いですよね。
そこで今回は、演技の幅が広いと思う若手俳優は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 吉沢亮
2位 菅田将暉
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「吉沢亮」!

「吉沢亮」
オーディションを経て2010年に舞台で俳優デビューし、2012年に出演した特撮ドラマ『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)で注目された「吉沢亮」。その後も数々の話題作に出演し、2021年には大河ドラマ『青天を衝(つ)け』(NHK)で実業家・渋沢栄一の生涯を演じて話題となりました。2023年11月には、永瀬正敏、小栗旬らと共に主演を務めた映画『かぞく』が公開されています。

生年月日:1994年2月1日

2位は「菅田将暉」!

「菅田将暉」
2008年に女性誌主催のコンテストへ出場したのをきっかけに芸能界入りし、翌2009年~2010年にかけて放送された特撮ドラマ『仮面ライダーW』(テレビ朝日系)の主人公役で俳優デビューした「菅田将暉」。以降も複雑な事情の家庭で育った高校生を演じた映画『共喰い』や復讐に燃えるボクサーを演じた映画『あゝ、荒野』2部作など、主演作ではさまざまな役柄を演じ、数々の賞に輝いています。

生年月日:1993年2月21日

1位は「神木隆之介」!

1999年に子役としてドラマデビューを飾った「神木隆之介」。その後は天才子役として数々のドラマや映画に出演し、声優としても活躍。若手俳優へと成長した後は映画『桐島、部活やめるってよ』などで主演を務め、2023年放送の連続テレビ小説『らんまん』(NHK)では植物学者・牧野富太郎をモデルにした主人公の生涯を演じました。2023年11月現在は主演映画『ゴジラ-1.0』が公開中です。

生年月日:1993年5月19日
2歳の時に芸能界入りし、若手ながらもベテランの風格を感じさせる神木隆之介が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが演技の幅が広いと思う若手俳優は、何位にランク・インしていましたか?
写真:タレントデータバンク
菅田 将暉|1993/2/21生まれ|男性|A型|大阪府出身)
吉沢 亮|1994/2/1生まれ|男性|B型|東京都出身)
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2023年11月21日~2023年11月21日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

餃子が最高にうまい飲食チェーン店は?

投票受付期間:2024/03/04 11:00 ~ 2024/03/18 10:59

投票します。よろしいですか?