福山雅治のハマり役だと思う作品ランキング!3位「ラストマン」、2位「龍馬伝」、1位に輝いたのは…

1988年に映画『ほんの5g』で俳優デビューし、1990年からはシンガー・ソングライターとしても活動している「福山雅治」。1993年に出演したドラマで広く知られるようになり、以降も数々のドラマや映画に出演しています。
そこで今回は、福山雅治のハマり役だったと思う作品はどれなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 ラストマン-全盲の捜査官-
2位 龍馬伝
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は『ラストマン-全盲の捜査官-』!

アメリカから交換留学生として来日した捜査官と警察庁の警部補がバディとなって難事件に挑む姿を描いたドラマ『ラストマン-全盲の捜査官-』。本作で警部補役の大泉洋とダブル主演を務めた福山は、事故で両目の視力を失いながらも鋭い分析力と嗅覚、触覚を駆使して事件を必ず終わらせるFBIの特別捜査官、“ラストマン”こと皆見広見役を演じました。

放送局:TBS系
放送期間:2023年4月23日~6月25日

2位は『龍馬伝』!

“幕末史の奇跡”と呼ばれた坂本龍馬の生涯を、同時代を生きた経済人・岩崎弥太郎の視点で描いた歴史ドラマ『龍馬伝』。本作で主人公の坂本龍馬役を務めた福山は、岩崎や勝麟太郎らとの出会いを経て幕末の動乱期に薩長同盟の実現に尽力し、明治維新を進める原動力となりながらもわずか33歳で生涯を終えた龍馬の波乱に富んだ人生を演じきりました。

放送局:NHK
放送期間:2010年1月3日~11月28日

1位は『ガリレオ』シリーズ!

人気作家・東野圭吾のミステリー小説シリーズを実写化したドラマ『ガリレオ』シリーズ。同シリーズで主人公を務めた福山は、たぐいまれな頭脳で事件のトリックを解き明かし、“ガリレオ”の異名を持つ天才物理学者・湯川学役を熱演。2007年の第1作放送後には続編ドラマやスペシャルドラマが製作され、劇場版もシリーズ化されて大ヒットを記録しました。

放送局:フジテレビ系
放送期間:2000年7月7日~9月15日(第1作) 他
連続ドラマ2作とスペシャルドラマ3作、劇場版3作が製作された大ヒット作『ガリレオ』シリーズが1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~23位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが福山雅治のハマり役だったと思う作品は、何位にランク・インしていましたか?
写真:タレントデータバンク
福山 雅治|1969/2/6生まれ|男性|O型|長崎県出身)
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:1,439票
調査期間:2023年10月28日~2023年11月11日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

観光地として世界に誇れると思う都道府県は?

投票受付期間:2024/06/08 11:30 ~ 2024/06/22 10:59

投票します。よろしいですか?