漫画の実写化に欠かせない俳優ランキング!藤原竜也、小栗旬を抑えて1位に選ばれたのは…

まだ無名の若手俳優や注目度の高い俳優が起用される事が多い漫画原作の実写映画。こうした作品での演技が評価され、後に人気俳優の仲間入りを果たした人も多いですよね。
そこで今回は、漫画の実写化に欠かせないと思う俳優は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

2位 藤原竜也
2位 小栗旬
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

2位は「藤原竜也」!

「藤原竜也」
1997年に舞台でデビューし、実力派俳優として高く評価されている「藤原竜也」。2006年に『週刊少年ジャンプ』の同名漫画を原作とする映画『デスノート』で主人公の夜神月役を熱演して原作ファンから高く評価されると、2009年には福本伸行の漫画を実写化した『カイジ 人生逆転ゲーム』でも主演を務め、いずれもシリーズ化されるほどの人気となりました。

同率2位は「小栗旬」!

「小栗旬」
子役として芸能活動を始め、2002年放送の漫画原作ドラマ『ごくせん(第1シリーズ)』(日本テレビ系)の生徒役で注目された「小栗旬」。2005年に同じく漫画原作のドラマ『花より男子』(TBS系)でブレークを果たすと、映画でも『宇宙兄弟』『ルパン三世』などの漫画原作作品に主演。2017年に公開され、続編も製作された『銀魂』は大ヒットを記録しました。

1位は「松山ケンイチ」!

「松山ケンイチ」
モデルとして芸能活動を始め、2002年放送の漫画原作ドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)で俳優デビューした「松山ケンイチ」。その後、主人公のライバルとなる探偵L役を演じた漫画原作の映画『デスノート』シリーズでブレークを果たすと、以降も『デトロイト・メタル・シティ』や『カムイ外伝』『GANTZ』など、数々の漫画原作映画で主演を務めています。
上位入りしたいずれの俳優とも漫画を原作とする作品で共演経験のある松山ケンイチが1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが漫画の実写化に欠かせないと思う俳優は、何位にランク・インしていましたか?
写真:タレントデータバンク
小栗 旬|1982/12/26生まれ|男性|O型|東京都出身)
藤原 竜也|1982/5/15生まれ|男性|A型|埼玉県出身)
松山 ケンイチ|1985/3/5生まれ|男性|B型|青森県出身)
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2023年10月31日~2023年10月31日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

関連ランキング
notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

結局一番好きな缶ビールは?

  • HOPPIN' GARAGE ホッピンIPA

    投票
  • 裏通りのドンダバダ

    投票
  • ザ・プレミアム・モルツ

    投票
  • ヱビス プレミアムブラック

    投票
  • ハイネケン

    投票
  • キリン一番搾り 糖質ゼロ

    投票
  • ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム

    投票
投票受付期間:2024/05/21 11:00 ~ 2024/06/04 10:59

投票します。よろしいですか?