夢中になった歴代ポケモン作品ランキング

日本を代表する人気ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズ。1996年に1作目が任天堂から発売されて以来、日本のみならず世界中のゲームファンに愛されています。そこで今回は、これまでに発売されたシリーズの中でどの作品の人気が高いのかについて調査を行い、ランキングにしてみました。

1位 ポケットモンスター 赤・緑
2位 ポケットモンスター X・Y
3位 ポケットモンスター ダイヤモンド・パール
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『ポケットモンスター 赤・緑』!

堂々の1位に選ばれたのは、1996年2月に発売されたシリーズ1作目『ポケットモンスター 赤・緑』(ゲームボーイ)でした。「ポケモン」と呼ばれるモンスターを捕まえて育成し、共に冒険をしながら新たなポケモンを集めていくゲームの流れ、通信によってポケモン交換や対戦を行うシステムで注目を集めましたが、この完成されたシステムは現在に至るまで受け継がれています。 バージョン違いのパッケージを販売するのもシリーズの特徴ですが、本作では赤・緑の発売後に図鑑の説明やポケモンのグラフィックを一新した青バージョンも発売されましたね。

2位は『ポケットモンスター X・Y』!

2位に続いたのは、2013年10月にニンテンドー3DSで発売された『ポケットモンスター X・Y』です。本作では新たにバトル中のみポケモンが進化する「メガシンカ」というシステムが採用されましたが、能力が向上するだけでなくタイプや特性まで変化することから、勝敗を大きく左右する新要素として注目を集めました。1999年発売の『ポケットモンスター 金・銀』以降は17種類のままだったポケモンのタイプに、「フェアリー」が追加されたのも見逃せないポイント。攻撃が効きづらいドラゴンタイプに効果抜群で、戦略の幅がぐんと広がりました。ちなみに、本作が初登場となったフェアリータイプ「ニンフィア」は、そのかわいらしいビジュアルと能力からか、今では人気のポケモンとなっています。

3位は『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』!

3位に滑り込んだのは、2006年9月にニンテンドーDSで発売された『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』です。ポケモンシリーズ初のニンテンドーDS対応ソフトということで発売当時大いに注目を集めた本作。新たなポケモンが100種類以上追加されたり、ニンテンドーDSのWi-Fi通信機能で世界中のポケモントレーナーたちとポケモン交換やバトルを楽しめたりと、期待を裏切らない大幅なパワーアップが行われましたね。ボイスチャット機能が搭載されていたので、友だちとやり取りしながら寝食を忘れるほどやりこんだ人も多かったのではないでしょうか。
20年以上続くシリーズの中でもエポックメイキングな作品が上位を占めた今回のランキング。気になる4位~67位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが愛した作品は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,388票
調査期間:2020年6月07日~2020年6月21日

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

3年ぶりの完全新作『ポケモン スカーレット・バイオレット』、どっちプレイしてる?

投票受付期間:2022/11/22 12:20 ~ 2022/12/06 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    きょうジャニーズ事務所が発表「生田斗真に関するご報告」謝罪
    66,240
  2. 2.
    結婚を発表、10月末で芸能界引退「ショックだった」「40代でこれはキツい」追い打ちをかけるかのような…
    31,864
  3. 3.
    本田翼、電撃婚を発表か
    30,488
  4. 4.
    『ベストアーティスト』歌っても批判され…「ガッカリ」「他の出演者に対して失礼」何をしても炎上
    29,240
  5. 5.
    『紅白』出場も、不仲「共演NG」...10年不仲だった
    25,912
  6. 6.
    TOKIO・城島茂、重大発表へ『鉄腕DASH』
    20,448
  7. 7.
    【干された】ついに「年1回のテレビ出演」も消滅...消えた「いらない」地上波で扱うのが難しかった
    13,632
  8. 8.
    【ご報告】芸能活動休止を発表、突然の報告に…「急でびっくり」「え、え…寂しすぎる」
    10,800
  9. 9.
    『スッキリ』終了、新MCに内定か「朝のイメージではない」「坂上忍よりはマシという程度」主婦層にも人気の…
    10,408
  10. 10.
    【前代未聞】『羽鳥慎一モーニングショー』テングになったのか…2年連続の失態、激怒でとばされたか
    6,384
  11. 11.
    【ご報告】お詫び「誠に勝手ながら...」2022年内の活動終了を発表「ビックリした」心配する声が続出
    5,488
  12. 12.
    『土曜ナイトドラマ』高橋一生との共演は厳しい「もう女優業をさせないでほしい」「見る気が失せる」「なぜヒロイン?」ブーイング飛び交う
    4,608
  13. 13.
    きょう、『ひるおび』長友佑都の…「これって選手の許可を得てんの?」疑問の声
    4,528
  14. 14.
    【歌手としてはどうかと思う】完全に食われて実力差がヤバい「声量が無さ過ぎだもんなあ」辛辣な意見
    3,968
  15. 15.
    松本潤、限界か
    3,720

投票します。よろしいですか?