絶対に盛り上がる!Nintendo Switchのゲームランキング

任天堂株式会社から2017年3月に発売されたゲーム機・Nintendo Switch。今までの据え置き型ゲーム機の概念を覆し、プレイシーンに合わせて形を変えて使用できることが最大の魅力。
そこで今回は、絶対に盛り上がるNintendo Switchのゲームについて探ってみました。

1位 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
2位 スーパー マリオパーティ
3位 マリオカート8 デラックス
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』!

2018年12月に発売された対戦アクションゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』。マリオ、ドンキーコング、リンク、カービィ、ピカチュウ、ソニック、ロックマン、パックマンなど、人気ゲームキャラクターが勢ぞろいする夢のようなゲームですね。
リアリティーのある美しい映像技術と迫力ある演出にはまる人が続出。ローカル通信の場合、最大8人が同時にプレイすることができるため、ホームパーティー等で盛り上がること間違いなし! 見事1位になりました。

2位は『スーパー マリオパーティ』!

2018年10月に発売された『スーパー マリオパーティ』。80種類のミニゲームが楽しめるのが魅力。最大4人が同時にプレイすることができ、全員で力を合わせてミッションをクリアするゲームもあれば、チーム対抗戦のゲームもあります。
対戦型ゲームとはまた少し異なり、その場にいる全員が一丸となって楽しめることから、2位に選ばれました。

3位は『マリオカート8 デラックス』!

2017年4月に発売された『マリオカート8 デラックス』。大人気アクションレースゲームのNintendo Switchバージョン。シリーズ最多の42人のキャラクターを使用することができます。
陸・海・空のさまざまなコースを楽しめ、エリアによっては壁や天井を走ることもでき、今までにない臨場感を楽しむことができます。誰でも参加しやすいゲームということもあり、3位となりました。
このように、大人数で盛り上がれるゲームが上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~34位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのゲームが気になりますか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,115票
調査期間:2019年1月11日~2019年1月25日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

一番面白いと思う政治漫画は?

  • 「日本国大統領 桜坂満太郎」作画:吉田健二、監修:日高義樹

    投票
  • 「内閣総理大臣 織田信長」作者:志野靖史

    投票
  • 「毒を喰らわば」原作:大迷郷人、劇画:内山まもる

    投票
  • 「大と大」作者:本宮ひろ志

    投票
  • 「オメガトライブ キングダム」作者:玉井雪雄

    投票
  • 「サンクチュアリ」原作:史村翔、作画:池上遼一

    投票
  • 「アクメツ」脚本:田畑由秋、作画:余湖裕輝

    投票
  • 「票田のトラクター」原作:ケニー鍋島、作画:前川つかさ

    投票
  • 「キマイラ」原作:戸田幸宏、作画:八坂考訓

    投票
  • 「当選」作者:立原あゆみ

    投票
  • 「福ちゃん」原作:やまさき十三、作画:北見けんいち

    投票
  • 「イーグル」作者:かわぐちかいじ

    投票
  • 「G.I.D.」作者:庄司陽子

    投票
  • 「知事ラン子」作者:高橋のぼる

    投票
  • 「憂国のラスプーチン」原作:佐藤優、作画:伊藤潤二、脚本:長崎尚志

    投票
  • 「BEGIN」原作:史村翔、作画:池上遼一

    投票
  • 「ワンスアゲン!」原作:鍋田吉郎、作画:高遠るい

    投票
  • 「疾風の勇人」作者:大和田秀樹

    投票
  • 「公権力横領捜査官 中坊林太郎」作者:原哲夫

    投票
  • 「総理の椅子」作者:国友やすゆき

    投票
  • 「市長 遠山京香」作者:赤石路代

    投票
  • 「加治隆介の議」作者:弘兼憲史

    投票
  • 「荒涼たる野望 政治家への道」作者:長谷川法世

    投票
  • 「現在官僚系もふ」原作:鍋田吉郎、作画:並木洋美

    投票
  • 「恋と国会」作者:西炯子

    投票
  • 「大和の獅士」原作:鍋島雅治、作画:渡辺みちお

    投票
  • 「沈黙の艦隊」作者:かわぐちかいじ

    投票
  • 「総理倶楽部」作者:日丸屋秀和、コンテ構成:佐倉ケンイチ

    投票
  • 「がんばれ!パンダ内閣」作者:つの丸

    投票
  • 「大ぼら一代」作者:本宮ひろ志

    投票
  • 「大いなる完」作者:本宮ひろ志

    投票
  • 「内閣権力犯罪強制取締官 財前丈太郎」原作:北芝健、漫画:渡辺保裕

    投票
  • 「(当)タネダミキオでございます。」作者:塚脇永久

    投票
  • 「秘書さま公認!」作者:加藤絵理子

    投票
  • 「DAWN -陽はまた昇る-」原作:倉科遼、作画:ナカタニD.

    投票
  • 「メドゥーサ」作者:かわぐちかいじ

    投票
  • 「ゴーマニズム宣言」作者:小林よしのり

    投票
  • 「世直し源さん」作者:業田良家

    投票
  • 「日本国初代大統領 桜木健一郎」作画:次原隆二、原案:日高義樹

    投票
  • 「国民クイズ」原作:杉元伶一、作画:加藤伸吉

    投票
  • 「太陽の黙示録」作者:かわぐちかいじ

    投票
  • 「ヒナノミクス」作者:泉仁優一

    投票
  • 「テツぼん」原作:高橋遠州、作画:永松潔

    投票
  • 「百年の祭り」作者:たかもちげん

    投票
  • 「アイドル事変」原作:MAGES、作画:奈月ここ

    投票
  • 「やぶれかぶれ」作者:本宮ひろ志

    投票
  • 「どっかん!」原作:滝直毅、作画:能田茂

    投票
  • 「内閣総理大臣 桜庭皇一郎」作者:Ryu

    投票
  • 「クニミツの政」原作:安童夕馬、作画:朝基まさし

    投票
  • 「国家の猫ムラヤマ」作者:カレー沢薫

    投票
投票受付期間:2021/11/18 11:00 ~ 2021/12/02 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    『ダウンタウンDX』犯罪じゃん、ダウンタウンもドン引き…まだ芸能界にいるの、あかんやろ「告発するべき」「公表して捕まえるべき」
    214,056
  2. 2.
    降板が相次ぎ…離婚は年明けか「二度と復帰しないで欲しい」「嫌いになった」
    135,448
  3. 3.
    佐々木希を超えた!棒演技1位か、ドラマに酷評の嵐、やはり棒
    107,800
  4. 4.
    事実上の「無職状態」出川哲郎、島田紳介の…カミングアウトで大騒動に
    81,944
  5. 5.
    タモリに悪態をつき「消えるのは当たり前」関根勤、告白…「あっという間だよあんな態度悪い奴」
    78,920
  6. 6.
    木村拓哉の娘・Koki、どういう事?ちょっと理解できない…「何歳だよ」
    78,208
  7. 7.
    大根演技…女王が決定か「なんで変な高い声で演技するんだろ」「見てる方が恥ずかしくなる」
    71,760
  8. 8.
    明らかに…加藤綾子、妊娠か
    59,872
  9. 9.
    『金曜ロードショー』原作者の”衝撃発言”で映画が楽しめない「興味を失ってしまった」「受け入れられない」
    57,512
  10. 10.
    明石家さんま、不快感を露わに...「共演NG」か、ついに
    57,080
  11. 11.
    ドラマ放送中も、主役には弱い「ジャニーズの彼女だから優遇されてる」批判殺到!
    40,576
  12. 12.
    『紅白歌合戦』出場歌手NG…テレビ界は永久追放か
    38,064
  13. 13.
    仲里依紗、大人ならわかるよね?「子供の気持ち考えた方がいい」の声殺到
    31,688
  14. 14.
    『モーニングショー』ブーイング殺到「急に手のひら返し」「この人の発言ずらーと並べたら大笑いできると思う」
    27,472
  15. 15.
    女性を下に見てる感すごい…『ボクらの時代』超人気俳優が「女どもがわかってきた」発言「偉そうな発言多くてチャンネル変えた」「いつも威張ってるんだろうな」「引く」
    23,760

投票します。よろしいですか?