令和元年をにぎわせたアスリートランキング

5月1日に新天皇陛下が御即位され、新たに「令和」の時代が始まった2019年。そんな令和元年の今年、最もスポーツ界を盛り上げたアスリートは一体誰なのでしょうか。そこで今回は、令和元年をにぎわせたアスリートについて探ってみました。

1位 渋野日向子(ゴルフ)
2位 リーチマイケル(ラグビー)
3位 八村塁(バスケットボール)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「渋野日向子」!

プロ2年目で快挙を成し遂げた、女子プロゴルファーの渋野日向子。今年8月に開催された「AIG全英女子オープン」では、1977年に開催された「全米女子プロ」を制した樋口久子以来、42年ぶり2人目となるメジャー制覇で世界中を驚かせました。そんな彼女は、明るい性格で常に笑顔が絶えないことでも有名。海外メディアでは“スマイリングシンデレラ”の愛称が付けられるほど。彼女の出場する試合は、毎回のように最多観客動員数を記録しており、彼女自身応援してくれる人のために良いプレーをすれば自然と笑顔になると語っています。

2位は「リーチマイケル」!

ラグビーイヤーを盛り上げた、東芝ブレイブルーパスに所属するリーチマイケル。今年アジアで初めて開催されたラグビーW杯日本大会では、日本代表の主将を務め、日本初となるベスト8入りを果たしました。2019年の新語・流行語大賞にも選ばれた「ONE TEAM(ワンチーム)」という言葉を胸に、チームを鼓舞する姿が印象的でした。試合後の円陣では、何人もの選手が涙を流す中、リーチは最後まで主将として力強い言葉でチームをまとめ上げていました。

3位は「八村塁」!

日本人初の快挙を成し遂げた八村塁。今年6月に行われた米プロバスケットボール(NBA)のドラフト会議で、日本人初となる1巡目指名を受け、全体9位で現所属チーム、ワシントン・ウィザーズから指名されました。そんな歴史的快挙に「皆さん、やりました!」と日本のファンに向けたメッセージを送る姿は特に印象的でしたね。ドラフト後は、サマーリーグに出場、続けて日本代表としてW杯に出場。さらに10月の今季開幕戦以来、25試合連続でスタメン出場を果たしています。現在はけがのため欠場していますが、今後の活躍が楽しみですね。
今年はなんといっても、初めてアジアで開催されたラグビーW杯に日本中が熱狂に包まれました。来る2020年には、いよいよ東京五輪・パラ五輪が開催されます。2020年もさまざまな選手が活躍するであろうスポーツ界から目が離せませんね!

今回は「令和元年をにぎわせたアスリートランキング」を紹介しました。気になる4位~45位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの選手が今年最も活躍したと思いますか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,195票
調査期間:2019年11月28日~2019年12月12日

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

今一番いきおいがあると思う国内のTikTokerは?

投票受付期間:2022/07/28 11:00 ~ 2022/08/11 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    電撃再婚と妊娠発表「略奪婚」円満な離婚を演出していたが...「ダブル不倫」か、大谷翔平との2ショットを掲載
    169,056
  2. 2.
    やっぱりクビだった「朝の顔向きの雰囲気や態度ではない」あんな棒読みで長く持ったほう
    143,872
  3. 3.
    結成30年、やはり不仲だった!全く絡もうとせず、話しても無視「全然会話してない」
    130,984
  4. 4.
    14歳差・森川葵と交際も...「ロリコン」か、新たな熱愛「尾野真千子とは、破局」
    111,456
  5. 5.
    本田望結、現在の姿に驚き「うわー 」「芦田愛菜の方が…」
    99,912
  6. 6.
    山崎賢人「すでに尻に敷かれている状態」結婚も間近か
    69,856
  7. 7.
    『紅白歌合戦』6度出場の歌姫が…35歳・現在の姿に驚き「こんな顔でした?」まるで別人
    58,616
  8. 8.
    盗作疑惑が浮上し、疑惑が次々と...『音楽の日』久々のテレビ出演も、最近はあまり見かけることはない
    56,856
  9. 9.
    降板か、ジャニーズと...「幻滅しました」「そういう人だとは思いませんでした。さようなら。」
    48,048
  10. 10.
    久しぶりに見た…『さんま御殿』に出演「ようやく許されたんやな」テレビ出てることがびっくり
    39,104
  11. 11.
    「全て降板ですか?」突然の契約満了を報告『世界ふしぎ発見』に出てたけど...「一番推されてる印象があったけど」
    34,744
  12. 12.
    キツい『ラヴィット!』どこが面白いのか、わからん「ただ勝手にキレてるだけ」関西ではこれが普通なのかな
    31,744
  13. 13.
    もうダメだな…『羽鳥慎一モーニングショー』失望の声!スタジオは凍り付き、顔をゆがめて絶句
    28,400
  14. 14.
    高橋一生、結婚か『続編』に心配の声...お別れして「共演NG」とかになりませんように
    24,936
  15. 15.
    浜崎あゆみ、43歳の…騒然「森三中の黒沢かと思った」
    22,992

投票します。よろしいですか?