メジャータイトルも数多く移動してきた2018年1月スタートの深夜アニメ。続編ものやアニメ化が長らく待たれていた作品のリリースなど、今年は年明け早々アニメ視聴の取捨選択を迫られてしまった人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は「今期最高だと思う1月スタートの深夜アニメ」をアンケート、ランキングにしてみました。
現在最高の評価を獲得しているアニメとは、一体どの作品だったのでしょうか?

1位 銀魂「銀ノ魂篇」
2位 続 刀剣乱舞-花丸-
3位 弱虫ペダル GLORY LINE
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『銀魂「銀ノ魂篇」』!

長編アニメの終わりを感じさせる、『銀魂「銀ノ魂篇」』が堂々の1位に輝きました。
今までアニメ界の問題児として各所を巻き込んできた本作、サブタイトルの「銀ノ魂篇」は原作で「最終章」として銘打たれたものと同じであり、いつものおふざけは少なめ(当社比)にシリアスな戦闘パートが続いていますね。
原作側も最終回を匂わせるラストスパート感を出しているのですが、このまま原作、アニメともに最終回を迎えるのか注目が集まっています。

2位は『続 刀剣乱舞-花丸-』!

人間のように振る舞う刀剣、『続 刀剣乱舞-花丸-』が2位を獲得しました。
『活撃 刀剣乱舞』とは打って変わってほんわか感が強い本作、前作で登場した47振りの刀剣男士に加え、続々と新キャラが登場し、原作ゲームではなかなか味わえない彼らの日常を伺えるアニメとなっています。

3位は『弱虫ペダル GLORY LINE』!

オタク少年が自転車競技を通じて成長していく、『弱虫ペダル GLORY LINE』が3位にランク・インしました。
ついにスタートしたインターハイ、主人公ら総北高校と箱根学園が激突する中、京都伏見も混ざり熾烈なゴール争いが展開されています。

いかがでしたか?
4位に『銀魂』を超える問題作、クソアニメこと『ポプテピピック』が追従しており、見たい作品が多く本当に取捨選択に困るシーズンとなりました。

今回は「今期一番面白い!1月スタートの深夜アニメランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~44位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:5,322票
調査期間:2018年1月29日~2018年2月07日

つづきを読む