来年でシリーズ生誕40周年を迎えるガンダムシリーズ。アニメ業界でもなかなかのご長寿作品であり子供の頃に視聴した事がある人も多いかと思います。
題材は基本的に宇宙戦争でなかなか重いテーマなのですが、戦争の中で希望を勝ち取ろうとするイケメン主人公に好感を覚えた方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は「最も顔がカッコ良い主人公キャラ」をアンケート、ランキングにしてみました。
ガンダムシリーズで1番のイケメン主人公は、一体どのキャラクターだったのでしょうか?

1位 キラ・ヤマト
2位 刹那・F・セイエイ
3位 ヒイロ・ユイ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『機動戦士ガンダムSEED』の「キラ・ヤマト」!


どこか物憂げなコーディネイター、『機動戦士ガンダムSEED』の「キラ・ヤマト」が堂々の1位に輝きました。
突然の成り行きとはいえ親友と敵対する事になった彼は、その境遇や仲間からの期待、恋愛模様に翻弄されながらも平和を目指します。
最終的には彼しか乗りこなすことのできないフリーダムガンダムに乗り、その圧倒的な強さと人間離れした操縦能力で守りたい世界の為に戦い続けました

2位は『機動戦士ガンダム00』の「刹那・F・セイエイ」!


キリッとした鋭い目つきと熱い心、『機動戦士ガンダム00』の「刹那・F・セイエイ」が2位を獲得しました。
戦いの続く世界を変えたいと思いながらも、武力でしか介入できない事に葛藤を覚え、一時は世界中を放浪したりもしていた彼。いつしか進化した人類イノベイターとして能力を開花していく事となります。

3位は『新機動戦記ガンダムW』の「ヒイロ・ユイ」!


冷徹な戦士から徐々に人間らしさを取り戻した、『新機動戦記ガンダムW』の「ヒイロ・ユイ」が3位にランク・インしました。
当初は任務のためなら自爆も厭わないロボットのような印象だった彼も、リリーナと出会い行動を共にする事で人間らしさを取り戻し、最後は命がけで人類を滅亡から救う事となります。

いかがでしたか?
7位に異色すぎる主人公、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の「三日月・オーガス」がいる事に、筆者は若干の恐怖を覚えました…。

今回は「ガンダム史上最も顔がカッコ良い主人公キャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~26位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,325票
調査期間:2017年12月10日~2017年12月24日

つづきを読む