統計学の書籍おすすめ人気ランキング15選【初心者向けの入門書も】

ビジネスにおいて、統計学は欠かせないデータ分析手法です。そのため、初心者の方でも勉強できるようにわかりやすい入門書やコアテキストの応用編が販売されています。この記事では、統計学本の選び方やおすすめをランキング形式で紹介します。参考書やベストセラーの書籍が欲しい方も必見です。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

統計学を学んでさまざまな分野で活用しよう

日常生活のさまざまな出来事はデータ分析などの数字で表しており、使用している考え方は統計学です。統計学と聞くと、難しそうと感じたり縁が無い分野と思ったりする方は少なくありません。しかし、さまざまな出来事に活用されている学問です。

 

統計学は大学や特別な学校に行かなくても、さまざまな本で独学でも学習できます。統計学の本は初心者でもわかりやすい入門書から、資格取得に役立つコアテキストの応用編まであり、名著と呼ばれる本も販売していたりします。どのように選ぶといいか迷いますよね。

 

そこで今回は、統計学が学べる本の選び方とおすすめをランキング形式で紹介します。ランキングは発売日・ページ数を基準に作成しました。教科書や生物統計学の参考書が欲しい方は、購入する際の参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

統計学の入門書おすすめ

1位

羊土社

基礎から学ぶ統計学

初心者の入門書としておすすめ

初心者の入門書としておすすめの本です。2022年9月に創刊された、比較的新しい本ですが、基礎からしっかり学べると評判の一冊です。カラーで見やすいだけではなく、イラストや写真も豊富に使用しています。

 

基礎から学べるため分かりやすさだけではなく、見やすさにもこだわっています。基礎の内容がしっかりと詰まっていて、マンガとは違った分かりやすさを求めている方におすすめです。

基本情報
発売日 2022/9/16
ページ数 335ページ

統計学の問題集・参考書おすすめ

1位

東京図書

改訂版 日本統計学会公式認定 統計検定3級対応 データの分析

3級対策だけではなく2級の復習にも使える参考書

3級対策だけではなく2級の復習にも使える参考書です。過去問集ではありませんが、こちらの参考書と問題集を合わせて使用すると、より理解が深まります。例題や問題も収録しているため、問題に慣れたい方にもおすすめです。

 

特に独学の場合、テキストだけではなく問題に慣れるのも大切なポイントです。テキスト・例題・問題が一冊にまとまっているため、独学の方も使いやすい本です。また、2級試験の対策にも使えます。

基本情報
発売日 2020/2/8
ページ数 240ページ

統計学本の選び方

統計学の本を調べると、さまざまな種類があります。そのため、どのように選ぶといいのか知りたい方も少なくありません。ここからは統計学本の選び方を紹介します。

レベルで選ぶ

統計学を学ぶとき、統計学についての知識は個人で異なります。ここでは、入門書と応用編に分けて選び方を見ていきましょう。

統計学初心者でわかりやすい参考書なら文系の「入門書」がおすすめ

統計学初心者でわかりやすい参考書なら入門書がおすすめです。統計学の入門書はさまざまな種類があり、文字だけではなく見るだけでも「楽しい」と感じられるように工夫されています。まんがだったり、イラストが入っていたり統計学に取り掛かりやすくなっています。

 

入門書は統計学に今まで縁が無かった方でも学習しやすいのが特徴です。たとえば、文系の勉強をしてきたが理系は苦手な方でも入りやすいように、文系向けの入門書も販売されています。マンガ好きならマンガで描かれている入門書がおすすめです。

統計学中級以上なら「応用編」がおすすめ

入門書があれば応用編の本もあります。統計学の基礎知識があって、もっと深めたい中級以上の方は応用編がおすすめです。応用編もさまざまな種類があります。新刊はもちろん、名著と呼ばれる長年、統計学を学んでいる方々に活用されている本もあります。

資格取得に挑戦するなら統計検定の「問題集・参考書」がおすすめ

資格取得に挑戦するなら統計検定の問題集・参考書を購入しましょう。統計学にも検定があり、統計検定を取得する意味は、統計学を理解しているレベルを証明するためです。統計学ができると言葉で伝えても、聞いている側は本当にスキルがあるか判断できません。

 

そこで、統計検定が役に立ちます。統計検定は4級からあり、級ごとにレベルが異なります。統計学のスキルは国際社会でも認められていて、研究だけではなく仕事をするうえで欠かせません。自分の知識を知るためにもチャレンジしてみましょう。

目的で選ぶ

統計学本を選ぶとき、目的で選ぶのも方法のひとつです。ここでは、回帰分析・因数分析・生物統計学についてみていきましょう。

ビジネスに活用するデータ分析なら「回帰分析」がおすすめ

結果となる数値と要因となる数値との関係を明らかにするのが回帰分析です。回帰分析はビジネスに活用できるデータ分析手法のひとつです。回帰分析の本もさまざまな種類があり、入門書から応用編まであります。

マーケティングに活用するなら「因数分析」がおすすめ

物やサービスを販売するとき、売れる理由・売れない理由は大切な情報のひとつです。因数分析は多変量データにある共通因子を探す手法で、消費者の考えや行動などを理解するために活用します。もし、何かしらの商売をしているなら、因数分析を勉強してみましょう。

医学・農学に活用するなら「生物統計学」がおすすめ

生物統計学もしくは生物測定学は、生物学の応用領域です。医学と農学で用いられる手法で医学が生物統計学、農学では生物測定学と呼びます。生物・医学領域に特化した統計学で、生物・医学でのさまざまな問題解決を目指すのが目的です。

理解のしやすさ・分かりやすさで選ぶ

初心者はもちろん、中級者が勉強する場合でも理解のしやすさや分かりやすさは大切です。ここでは、理解のしやすさや分かりやすさに注目した場合の選び方を紹介します。

統計学の知識が無いなら「楽しい」と思える本がおすすめ

どのような学問でも同じですが、統計学を学ぶ場合でも「楽しい」と思えるのは大切です。勉強に使用する本は文字ばかりになりがちですが、最近ではさまざまな勉強に関する本にマンガが取り入れられています。

 

文字ばかりだと抵抗があっても、マンガになるだけで「読んでみようかな?」と思いやすくなります。マンガになると子どもだけではなく大人も入りやすくなるため、入門書としておすすめです。

想像しやすさで選ぶなら「身近な例」で解説する本がおすすめ

統計学は専門的な分野に活用されているだけではなく、実は、とても身近なところにも役に立つ手法です。そのため、選ぶときは想像しやすい身近な例を使って解説している本がおすすめです。

 

統計学を学ぶときも、まったく縁のない事例で解説されても想像できなかったり、難しいと感じたりして諦めてしまいます。しかし、身近な例であれば想像しやすく抵抗感がありません。マンガで身近な例を解説しているタイプは、さらに入りやすくなっています。

より具体的に統計学を理解したいときは「物語と合わせて学ぶ」本がおすすめ

より具体的に統計学を理解したいときは物語と合わせて読むのがおすすめです。たとえば、歴史と合わせて統計学を学ぶと、史実とは違った視点で分析しています。レベルとしては中級ですが、歴史をさまざまな角度から理解できる方法のひとつです。

 

また、物語に絡めて統計学を学ぶため、統計学の勉強よりも小説を読む感覚が強いのが特徴です。ある意味、統計学を楽しいと感じる方法でもあります。勉強となると苦手だけど、小説を読むのが好きな方におすすめです。

名著で選ぶ

統計学の本にも名著と呼ばれるものがあります。比較的、新しい本からロングセラー本までさまざまな種類があります。ここでは、2冊紹介するため参考にしてください。

独学で学ぶなら「マンガでわかる統計学」がおすすめ

統計学をマンガで学ぶと言ったらマンガでわかるシリーズです。統計学のほかにも、因子分析や回帰分析があります。文字だけでと難しい内容でも、さまざまなキャラクターが出てきて会話にして統計学を解説しています。

 

もちろん、イラストでも丁寧に解説しているため、文字だけで分からなくてもイラストを見ると理解できるのが特徴です。マンガなら物語としても学べるため、独学や統計学の勉強を挫折した方でも「もう一度、勉強してみよう」と思える一冊です。

東京大学出版会が出した参考書なら「統計学入門」がおすすめ

東京大学出版会の統計学入門は、1991年に創刊された統計学入門書です。創刊当初から愛されている一冊で、文系・理系のどちらの学生でも読みやすい内容になっています。考え方の基礎を丁寧に優しく解説しているのはもちろん、統計学的な内容も学べます。

 

さまざまな実用例だけではなく図表も多くいれているため、視覚的にも理解できる本です。マンガまでのイラスト量ではありませんがいつの時代も愛されているため、統計学を学びたい方におすすめです。

基礎から応用まで学べるコアテキストなら「数理統計学」がおすすめ

統計学にはさまざまなデータを使用し分析します。その際、必要な知識が数理統計学です。こちらの本は現代的手法を基礎だけではなく応用まで幅広く学習できるコアテキストになっています。初版は1990年、2003年に内容を充実させて再版されました。

短時間で学ぶならベストセラーの「大学4年間の統計学」がおすすめ

「統計学を学びたいけど時間がない」といった方は、ベストセラーの「大学4年間の統計学が10時間でざっと学べる 」がおすすめです。東大生が学ぶ統計学の授業を端的にまとめた書籍で、図表でわかりやすく、理系や文系を問わず読める書籍として人気があります。

統計学に必要な「数学」をチェック

数学の知識があると、統計学に対する理解が深まります。たとえば、微分・積分と線形代数が使われているアルゴリズムを理解するには、数学の知識が必要です。そのため、数学が苦手な方はまずは、中学生レベルから学習しましょう。

統計学の入門書おすすめランキング11選

1位

羊土社

基礎から学ぶ統計学

初心者の入門書としておすすめ

初心者の入門書としておすすめの本です。2022年9月に創刊された、比較的新しい本ですが、基礎からしっかり学べると評判の一冊です。カラーで見やすいだけではなく、イラストや写真も豊富に使用しています。

 

基礎から学べるため分かりやすさだけではなく、見やすさにもこだわっています。基礎の内容がしっかりと詰まっていて、マンガとは違った分かりやすさを求めている方におすすめです。

基本情報
発売日 2022/9/16
ページ数 335ページ

口コミを紹介

北大で先生の授業を受けていた者です。本当に統計が苦手でこのまま何も分からず終わるのかと思っていた時読んで驚きました。大変わかりやすく、意味も方法もまどろっこしくなく書かれていてとっつきやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ダイヤモンド社

完全独習 ベイズ統計学入門

かけ算・ひき算だけでわかる未来を予測する統計学

迷惑メールが自動的に判別される仕組みなど、をわかりやすく解説するベイズ統計学入門です。かけ算・わり算だけで、未来予測を根本から解説します。先端ビジネスや医療の現場で役立つ完全独習型です。

基本情報
発売日 2015/11/20
ページ数 288ページ
3位

KADOKAWA

大学4年間の統計学が10時間でざっと学べる

統計学の入門書としておすすめなベストセラー本

統計学の基礎をたった10時間で学べるベストセラー本です。内容が簡潔でコンパクトにまとめられているのが魅力です。図解でわかりやすく解説してくれるので、初心者の方の統計学入門書や、統計学の復習にもおすすめです。

基本情報
発売日 2019/3/27
ページ数 224ページ

口コミを紹介

とてもコンパクトに内容が纏められています。
量的にも無理なく読めるように内容を配置されており、おすすめです!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

東京大学出版会 

統計学入門 基礎統計学I

大学の理系・文系の両学生でも学べる長年人気がある名著

長年人気がある名著です。大学の理系・文系の方も学べるように、統計的な考え方を優しく学び、統計学を体系的な知識を得られるように作られています。実例だけではなく、図表も取り入れ視覚的にも分かりやすい一冊です。

基本情報
発売日 1991/7/9
ページ数 307ページ

口コミを紹介

端折られている部分が全くないわけではありませんが、このページ数の中に、必要なポイントがよく収まっていて無駄がなく、しかも分かり易いと感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ダイヤモンド社

完全独習統計学入門

独学でもわかりやすい統計学本

独学でもわかりやすい統計学本です。統計学を初めて学ぶ・統計学を学び直したい・何度も挫折している・離脱しそうといった方にも利用されている一冊です。初めての方でも理解できる内容になっています。

 

これ以上内容は削れないところまで削り、しかし、必要な内容をしっかり学べる入門書です。使う数学は中学レベルまでのため、数学の知識に自信がない方も利用しやすくなっています。

基本情報
発売日 2006/9/28
ページ数 205ページ

口コミを紹介

色々と本当を買いあさりましたが、わかりやすい。統計で、出てくることばのイメージが頭に入りやすく意味がわかります。まず、これを読んで統計の基礎を学べば統計の拒否がなくなるのでは?と思うぐらい良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

カンゼン

こども統計学 なぜ統計学が必要なのかがわかる本

子どもだけではなく数学が苦手な大人にもおすすめ

子どもだけではなく数学が苦手な大人にもおすすめできる一冊です。「正しいデータ解析方法を学ぶことでクリティカルシンキングを育む」を合言葉に製作されました。2020年4月からの新学習指導要領をベースにしています。

 

さらに、ヒストグラム・散布図・箱ヒゲ図の作成方法で止まらずに、データが導き出す実態を読み解く方法を説明しています。まずは、試しに読みたい方や独学で勉強した方にもおすすめです。

基本情報
発売日 2020/12/14
ページ数 128ページ

口コミを紹介

統計学を避けてきた大人が初めて読むには良い本ではないでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ダイヤモンド社

統計学が最強の学問である データ社会を生き抜くための武器と教養

コアテキストや多くの統計学を網羅

評判の良い本に贈られる賞を2度受賞した、統計学を学んでいる多くの方に人気です。この一冊で統計がどれぐらい最強で、必要な学問かが分かります。まずは、基礎知識をしっかりおさえるところからスタートします。

 

その後、社会調査法・疫学・生物統計学・心理統計学・データマイニング・コアテキスト・計量経済学を、横断的に解説しています。とにかく、少しでも多くの統計学に関する知識を付けたい方におすすめです。

基本情報
発売日 2013/1/24
ページ数 320ページ

口コミを紹介

難しい式などを使わずに、統計学がどのようなものか語っていて、この分野に精通していなくても読みやすい本でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

SBクリエイティブ

マンガでわかる統計学 素朴な疑問からゆる~く解説

発売から8刷もしているマンガでわかる統計学

発売から8刷もしているマンガでわかる統計学です。統計学とはから分からない方でも使いやすく、マンガでゆるく解説が始まります。解説はゆるいキャラが担当しているため、かわいさと分かりやすさが特徴の一冊です。

基本情報
発売日 2012/1/17
ページ数 240ページ

口コミを紹介

様々な学問でマンガから導入をしていく書籍がありますが、この本もすっと入ってきやすい内容で読みやすかったです。概要を把握すると言いますか全体像を押さえるにはちょうどいい内容かと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

オーム社

マンガでわかる統計学

統計の基礎から独立性の検定までを解説している一冊

統計の基礎から独立性の検定までを解説している一冊です。基礎だけではなく、平均・標準偏差・正規分布などを抑え、アンケート分析に必要な独立性の検定までを目標にしています。

 

基礎だけではなく、さらに深めた知識を習得したい方におすすめです。そため、初心者の方から、基礎を振り返りたい・分からないときにすぐに調べたい方も活用できます。

基本情報
発売日 2004/7/1
ページ数 215ページ

口コミを紹介

色々な入門書を見ましたが、初心者が統計学の基本を学ぶには本書が一番おすすめです。統計学の基本的な考え方がきちんと理解できる上、絵柄がかわいらしくキャラクターもとても魅力的で楽しく読めます。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

技術評論社

現場ですぐ使える時系列データ分析 データサイエンティストのための基礎知識

ビジネスの現場で役に立つ知識を得られる

ビジネスの現場で役に立つ知識を得られる統計学本です。時系列データ分析をしっかりと解説してくれています。実例を交えて解説しているため、もう一度、知識の再確認をしたい方にもおすすめです。

基本情報
発売日 2014/2/18
ページ数 224ページ

口コミを紹介

時系列分析が謎だった。いきなり難しい本を読んでしまい疑問だらけだった。この方を読んで疑問が解決した。比較的、平易な言葉で書かれており、腑に落ちる表現が多かった。面白かったので、寝る間も惜しんで?一気読みしてしまった。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ソシム

統計学入門 データ分析に必須の知識・考え方 仮説検定から統計モデリングまで重要トピックを完全網羅

実践の場で生かせるデータ分析の学習が可能!

本によっては、一冊だけでは入門書として内容を網羅できない場合があります。しかし、こちらの本は幅広いトピックを網羅的に扱っているため、実践の場で生かせるデータ分析ができるように学習できます。

 

必要な部分はしっかりと文章で説明・抵抗を感じやすい数学的な説明を削る・数学に自信が無くても学習できるように図を多用しているなど、めりはりが付いているため学びやすくおすすめです。

基本情報
発売日 2021/11/26
ページ数 364ページ

口コミを紹介

初学者にもわかるようにとても丁寧に書かれています。一般的な書籍で記述されている統計学だけでなく、データ分析に必要な解析手法についても網羅的に解説されています。

出典:https://www.amazon.co.jp

統計学の入門書おすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 発売日 ページ数
1位 アイテムID:15005553の画像

Amazon

楽天

ヤフー

初心者の入門書としておすすめ

2022/9/16

335ページ

2位 アイテムID:15005556の画像

Amazon

楽天

ヤフー

かけ算・ひき算だけでわかる未来を予測する統計学

2015/11/20

288ページ

3位 アイテムID:15005557の画像

Amazon

楽天

ヤフー

統計学の入門書としておすすめなベストセラー本

2019/3/27

224ページ

4位 アイテムID:15005560の画像

Amazon

楽天

ヤフー

大学の理系・文系の両学生でも学べる長年人気がある名著

1991/7/9

307ページ

5位 アイテムID:15005563の画像

Amazon

楽天

ヤフー

独学でもわかりやすい統計学本

2006/9/28

205ページ

6位 アイテムID:15005566の画像

Amazon

楽天

ヤフー

子どもだけではなく数学が苦手な大人にもおすすめ

2020/12/14

128ページ

7位 アイテムID:15005569の画像

Amazon

楽天

ヤフー

コアテキストや多くの統計学を網羅

2013/1/24

320ページ

8位 アイテムID:15005572の画像

Amazon

楽天

ヤフー

発売から8刷もしているマンガでわかる統計学

2012/1/17

240ページ

9位 アイテムID:15005575の画像

Amazon

楽天

ヤフー

統計の基礎から独立性の検定までを解説している一冊

2004/7/1

215ページ

10位 アイテムID:15005578の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ビジネスの現場で役に立つ知識を得られる

2014/2/18

224ページ

11位 アイテムID:15005581の画像

Amazon

楽天

ヤフー

実践の場で生かせるデータ分析の学習が可能!

2021/11/26

364ページ

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

統計学の問題集・参考書おすすめランキング4選

1位

東京図書

改訂版 日本統計学会公式認定 統計検定3級対応 データの分析

3級対策だけではなく2級の復習にも使える参考書

3級対策だけではなく2級の復習にも使える参考書です。過去問集ではありませんが、こちらの参考書と問題集を合わせて使用すると、より理解が深まります。例題や問題も収録しているため、問題に慣れたい方にもおすすめです。

 

特に独学の場合、テキストだけではなく問題に慣れるのも大切なポイントです。テキスト・例題・問題が一冊にまとまっているため、独学の方も使いやすい本です。また、2級試験の対策にも使えます。

基本情報
発売日 2020/2/8
ページ数 240ページ

口コミを紹介

過去問もいらない。この一冊でうかる。私はこの一冊だけをやりました。過去問やってないので落ちるかなと思いましたが、88点で合格できました。お金の無駄なので、これだけやって受けていいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

実務教育出版

日本統計学会公式認定 統計検定 2級 公式問題集[CBT対応版]

学生や社会人でも学べるCBT対応の公式問題集

CBT方式試験の出題範囲や出題形式を取り入れた公式問題集です。統計検定2級についてまとめられており、統計に関する知識や活用力を学べます。分野・項目別に分けられているので、学びたい分野に取り組めます。

基本情報
発売日 2023/1/18
ページ数 204ページ
3位

実務教育出版

統計検定3級・4級公式問題集 日本統計学会公式認定 2018〜2021年

統計検定の過去問を探している中級者におすすめ

統計検定の過去問を探している方におすすめです。3級・4級の問題集のため、統計学が初心者や中級者の方向けです。解答の下には、各問題の解説がついているため、間違えた場合もその理由を確認できます。

基本情報
発売日 2021/11/25
ページ数 388ページ

口コミを紹介

問題の説明が詳細で理解しやすい。統計学3級を勉強すれば、この本はおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

インプレス

徹底攻略 データサイエンティスト検定問題集[リテラシーレベル]対応

データサイエンス資格を取得するための問題集

データサイエンス資格を取得するための問題集です。2021年からスタートした、データサイエンスのリテラシーレベルに対応しています。データサイエンス力・データエンジニア力・ビジネス力の問題と解説を収録しています。

基本情報
発売日 2022/4/21
ページ数 320ページ

口コミを紹介

特に本書は解説が丁寧で初心者におすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

統計学の応用編おすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 発売日 ページ数
1位 アイテムID:15005589の画像

Amazon

楽天

ヤフー

3級対策だけではなく2級の復習にも使える参考書

2020/2/8

240ページ

2位 アイテムID:15067417の画像

Amazon

楽天

ヤフー

学生や社会人でも学べるCBT対応の公式問題集

2023/1/18

204ページ

3位 アイテムID:15005592の画像

Amazon

楽天

ヤフー

統計検定の過去問を探している中級者におすすめ

2021/11/25

388ページ

4位 アイテムID:15005595の画像

Amazon

楽天

ヤフー

データサイエンス資格を取得するための問題集

2022/4/21

320ページ

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

統計検定はどれから受けるべき?

統計検定は、統計検定4級からデータサイエンス(DS)エキスパートまで10の区分があります。学歴や実務経験に関わらず、どのレベルからでも受験できます。自分にあった難易度を受験しましょう。

 

統計検定4級は最も難易度が低く、高校生などデータ活用について学び始めたい入門者におすすめです。統計検定準1級は、CBT受験の中で最も難易度が高い試験です。統計全般の知識を問われ、2級までの知識を完璧に理解している必要があります。

 

データサイエンス(DS)エキスパートは試験範囲が幅広く、理論を重視した内容で本質的な理解を求められます。

統計学が役に立つ身近な例

統計学は身近なところで役に立つ学問です。ここからは、実際に活用されている身近な例を紹介します。

天気を予報する出現率

毎日、一度は確認する天気予報は統計学を活用しています。天気予報は衛生を使って予測もしていますが、天気出現率を知るために統計学は欠かせません。天気出現率とは、過去30年間の観測データを元に、晴れ・曇り・雨・雪の日を出現率として分析します。

 

普段の天気では、雲の動きや降水確率で統計学を活用中です。降水確率は天気出現率から算出しています。天気予報は最新の機械を使用しているだけではなく、統計学を活用して過去のデータからも予測しているのが特徴です。

平均点や偏差値がでる学力テスト

学生や学生に関わる大人なら必ず気になるのが、テストの平均点と偏差値です。テストは各個人の点数が出るだけではなく、統計学を用いて平均点と偏差値を出します。偏差値や平均点が無ければ、各学生が自分のレベルを視覚的に把握できません。

 

偏差値や平均点を目安にして進路を決めるツールになります。大人側としては、平均点や偏差値を見て学生の現時点での実力や、進路に対して不足している学力・足りている学力を把握できます。そのため、人生に関わる場面でも統計学は必要です。

野球は統計学が活用されやすい

スポーツでも統計学を使っています。その一つが野球で、防御率や打率が試合をするうえで欠かせない指標です。防御率や打率を目安にして、各チームが作戦を立てます。たとえば、守備の回になったときの選手決めや、攻めの回になったときのバッターの順番です。

 

そのほかには、サッカーでも活用していて、選手やチームごとのボール保有率は統計学で考えています。言葉では伝わらない内容でも、統計学を用いて数値化すると作戦を立てやすくなったり、説明しやすくなったりするのが特徴です。

まとめ

統計学は身近な例として、天気予報や偏差値などさまざまなところで使われている学問です。学ぶ方も少なくなく、入門書や応用編などたくさんの本が販売されています。自分に必要な本が分からない方は、選び方やランキングを参考にしてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年04月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

アクセスランキング

海外ファンタジー小説のおすすめ人気ランキング25選【ティーン向けや一覧も】のサムネイル画像

海外ファンタジー小説のおすすめ人気ランキング25選【ティーン向けや一覧も】

本・雑誌
スポーツ漫画のおすすめ人気ランキング15選【歴代の名作や売上上位の作品】のサムネイル画像

スポーツ漫画のおすすめ人気ランキング15選【歴代の名作や売上上位の作品】

本・雑誌
大学受験の現代文問題集・参考書のおすすめ人気ランキング13選【毎日解く必要は?】のサムネイル画像

大学受験の現代文問題集・参考書のおすすめ人気ランキング13選【毎日解く必要は?】

本・雑誌
医療漫画のおすすめ人気ランキング27選【医者が選ぶものやアニメ化作品も】のサムネイル画像

医療漫画のおすすめ人気ランキング27選【医者が選ぶものやアニメ化作品も】

本・雑誌
小池真理子の書籍のおすすめ人気ランキング15選【最新刊や代表作も】のサムネイル画像

小池真理子の書籍のおすすめ人気ランキング15選【最新刊や代表作も】

本・雑誌
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。