マキタ集塵機の人気おすすめランキング25選【強力タイプや新型も】

集塵機はゴミやチリの粉塵だけでなく水分を吸い込めるものもあるので、普段の掃除・DIYの木くず・落ち葉集めなど多様な場面で活躍します。マキタの集塵機は種類も多いので、選ぶのに迷ってしますよね。そこで今回は、マキタ集塵機の選び方や人気おすすめ商品をランキングでご紹介します。ぜひ参考にしてください。

自分ぴったりなマキタの集塵機を見つけよう!

マキタの集塵機はプロの業務用から家庭のDIY用まで、用途や種類ごとに豊富にラインナップされています。一般的なゴミはもちろんDIY作業で出た木くずや鉄粉と落ち葉や刈り草なども掃除できます。用途やゴミの種類によって選べるので、家庭に1台あると便利です。

 

集塵機にはプロ業務用・家庭DIY用・粉塵専用・乾湿両用などの用途タイプもあれば、電源コード式と充電コードレス式などの電源方式の違いもあります。またステイック型やブロワーなどの種類も多様なので、どれを選んだら良いか迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は、マキタ集塵機の選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、規格・用途・電源方式・使いやすさ・集塵容量などを基準に作成しました。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてください。

マキタ集塵機の選び方

マキタの集塵機を選ぶ際には、規格・用途タイプ・電源方式・集塵容量・使いやすいタイプなどが重要です。それぞれの特徴や選び方のポイントをご紹介します。

規格で選ぶ

マキタの集塵機には、業務のプロ規格と家庭のDIY規格がカラーで分かれています。業務のプロ規格ならブルーを、家庭のDIY規格ならグリーンを選びましょう。

「業務・プロ用」ならブルーカラーの強力パワー規格がおすすめ

プロが業務用として使うマキタの電動工具は強力パワーの高性能なハイスペック規格になっており、ブルーカラーで色分けされています。使用頻度の多さや使用時間の長さを想定した耐久性や高精度な作業でも効率の良い機能に優れているのが特徴です。

「家庭・DIY用」ならグリーン・ホワイトカラーの標準規格がおすすめ

家庭でDIY用として使うマキタの電動工具は、標準的な性能の規格になっており、グリーンカラーで色分けされています。一般的なDIYの作業を効率的に行うのに必要十分な機能が備わっており、安い価格の設定なのでDIYの初心者でも気軽に購入できるのが魅力です。

用途で選ぶ

マキタの集塵機は主な用途別に、乾湿両用・粉塵専用・ブロワーなどに分類されます。それぞれの特徴や選び方のポイントについてご紹介します。

ゴミだけでなく水分や油も吸い取るなら「乾湿両用」がおすすめ

乾湿両用タイプの集塵機は、一般的なゴミだけでなく水分も同時に吸引できるのが魅力です。水たまりでの掃除や床ワックスの吸い取りなどでも活躍してくれます。なお乾湿両用ではフィルターを取り換える必要のない乾湿両用フィルターが付いたタイプが便利です。

木くずなどの細かい粒子粉じんを吸うなら「粉塵専用」がおすすめ

粉塵専用タイプの集塵機は一般的なゴミはもちろん、DIYなどで加工する際に発生する木くずなどの細かい粉塵などを吸引するのに便利です。マキタの集塵機では電動工具に接続して使えるモデルも多いので、DIYの作業効率をアップできます。

ゴミや落ち葉の吹き飛ばしと集塵なら「ブロワー」がおすすめ

散らばったゴミ・落ち葉・刈り取った草・洗車後の水分などを送風で吹き飛ばすのに便利なのがブロワーです。吹き飛ばすだけでなくゴミを集めた後で、集塵モードに切り替えれば吸引してきれいに掃除もしてくれるので、落ち葉集めや洗車で大活躍してくれます。

電源方式で選ぶ

マキタの集塵機には、電源コード式と充電コードレス式の2つの電源方式があります。それぞれのメリットとデメリットを考慮して選びましょう。

安定したパワーで長時間使うなら「電源コード式」がおすすめ

マキタの集塵機の中でも、長時間にわたってパワフルさが必要な集塵作業なら電源コード式がおすすめします。電源コード式は取り回しが悪いのがデメリットですが、安定したパワーで長時間の作業ができバッテリーが必要な充電式よりも安いのがメリットです。

コンセントのない場所でも取り回しの良さなら「充電コードレス式」がおすすめ

マキタの集塵機でもコンセントのないあらゆる場所で使う場合や、取り回しの良さなら邪魔なコードがない充電式が便利です。充電式はバッテリーや充電器が必要なので価格は高くなるのがデメリットですが、マキタならバッテリーの使い回しができるメリットもあります。

電圧方式で選ぶ

マキタの集塵機に使う電圧は電源コード式では100V、バッテリー充電式では40Vmax・18V・14.4V・10.8Vに対応が可能です。それぞれの特徴をご紹介します。

電源コード式の集塵機を使うなら「100V直流」がおすすめ

マキタの集塵機には電源コード式とバッテリー充電式があり、電源コード式では直流100Vに対応しています。100V対応の電源コード式では使用時間を気にせずに安定的な電源供給ができるので、パワフルな吸引力を維持できるのが魅力です。

バッテリ―充電式の強力な吸込仕事率なら「40Vmax」がおすすめ

マキタ集塵機のバッテリー充電式では、直流18V+18Vの36V仕様(40Vmax)に対応できるバッテリーを搭載したモデルもあります。背負式集塵機VC009Gなどのモデルに搭載されており、パワフルな吸込仕事率を発揮するのが魅力です。

バッテリ―充電式の業務で使う強力なパワーなら「18V」がおすすめ

マキタ集塵機のバッテリー充電式を業務用や本格的なDIY作業で使うなら、強力なパワーを発揮する18V対応がおすすめです。業務・プロ用規格を示すブルーカラーのモデルに多く、家庭でも使えるステイッククリーナーにも採用されています。

バッテリ―充電式の家庭で使う標準的なパワーなら「10.8V・14.4V」がおすすめ

マキタ集塵機のバッテリー充電式では、作業用途に必要な標準的なパワーを備えた10.8Vと14.4Vに対応するモデルもあります。必要最低限の吸込仕事率を発揮しながらも価格が安くなるので、コスパを重視したい方におすすめです。

使いやすいタイプで選ぶ

マキタの集塵機でも使いやすいタイプとして、スティック型・リュック式・肩掛け式・キャスター付きなどがあります。それぞれの特徴や選び方のポイントをご紹介します。

手軽な取り回しの良さなら「スティック型」がおすすめ

スティック型の集塵機は充電コードレス式なので、サッと手軽に取り出して使用できます。片手でも持てる軽量タイプが多く、コードレスなので取り回しが良く持ち運びにも楽です。充電しながら立てて収納できるので、わざわざスペースを確保する必要もありません。

 

実はマキタのスティック型クリーナーは、新幹線の掃除にも使われているほどパワフルな吸引力なんです。またマキタの電動工具用のバッテリーを既に持っているなら、スティック型クリーナーにも使い回しができます。

 

なお以下記事では、マキタを含むコードレス掃除機の人気おすすめ商品をランキングでご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

作業場での狭い場所の集塵なら「リュック式」がおすすめ

背中に背負えるリュック式は、狭い場所・天井・階段などの清掃作業にとても便利です。背負ったまま作業がしやすく軽量なのがメリットですが、集塵容量も小さく2L~3Lほどになります。溜まったチリや粉塵を捨てる回数は多くなるのがデメリットです。

車の中やソファーなどの掃除なら「肩掛け式」がおすすめ

肩掛け式の集塵機なら、車の中やソファの掃除にとても便利です。肩に掛けたままで中腰に座っても車のシートや部屋のソファなどの清掃作業が簡単にできて、作業効率もアップできます。車内などの狭い場所でも、取り回しの良いコンパクト性が魅力です。

作業場での移動しながらの集塵なら「キャスター付き」がおすすめ

集塵機の容量が大きくなるほど重量も重くなるので、作業場を移動しながら掃除するならキャスター(ローラー)付きが便利です。なおキャスター付きを選ぶ場合には、動かないようにできる安全ストッパーも付いたタイプを選びましょう。

集塵容量で選ぶ

マキタ集塵機の容量は、10L未満から30L以上まで幅広く展開されています。集塵容量は作業頻度や作業量を目安にして選びましょう。

家庭や狭い作業場での使用なら「10L未満」がおすすめ

家庭での一般的なDIY作業によるゴミの掃除に使うなら、10L未満のものでも十分に活躍してくれます。また車内の掃除や少ないゴミの集塵に使うなら、2L~3Lの小型集塵機もあります。作業に伴うゴミの量が少ないなら、10未満の集塵容量がおすすめです。

広い作業場で使用するなら「10L以上」がおすすめ

広い作業場などで大量のゴミを掃除するのに使うなら、10L以上の集塵容量を選びましょう。常に大量のゴミが出るような作業場では容量の小さい集塵機だと、吸引したゴミが収納袋に満杯になって何回も捨てる手間が掛ってしまいます。

作業量の多い大量のゴミを集塵するなら「20L以上」がおすすめ

特に作業量が多くて常に大量のゴミが出る集塵に使うなら、20L以上の集塵容量を選びましょう。切断や研磨などの作業頻度や作業量の多い工場などでは1日に大量のゴミが出るので、一度の清掃工程で集塵できて溜まったゴミの廃棄回数も少なくなります。

ゴミを貯める方式で選ぶ

マキタ集塵機でゴミを貯める方式には、タンク式・ポリ袋・紙パック式・カプセル式などがあります。それぞれの特徴や選び方のポイントをご紹介します。

水分や液体まで直接貯め込むなら「タンク式」がおすすめ

マキタ集塵機のタンク式ゴミ貯め方式は、主に乾湿両用タイプの集塵機に採用されています。水分や液体を吸引する際には、タンクに直接的に貯めるほうが処理しやすからです。なお家庭用DIY規格の集塵機には、ポリ袋を使用できるタイプもあります。

大量のゴミを手を汚さずに捨てるなら「ポリ袋」がおすすめ

ポリ袋のゴミ貯め方式は大量のゴミを貯められて、捨てる際にはポリ袋の口を縛って手を汚さずに捨てられるのが魅力です。木くずや鉄粉などの粉塵がメインの場合に、舞い飛んでしまうトラブルが避けられます。市販のポリ袋でも使用できるモデルもあります。

ステイック型に使う手軽さなら「紙パック」がおすすめ

マキタの集塵機における紙パック式は、充電コードレス式のステイック型クリーナーに多く採用されています。手を汚さずに簡単にゴミが捨てられ掃除などのお手入れの手間が掛らないのがメリットですが、紙パックを購入するランニングコストが掛かります。

ランニングコストを抑えるなら「カプセル式」がおすすめ

マキタの集塵機におけるカプセル式は、充電コードレス式のステイック型クリーナーに多く採用されています。手を汚さずに簡単にゴミが捨てられランニングコストも抑えられるのがメリットですが、カプセルを掃除するお手入れの手間が掛かります。

粉じんを遠心分離するなら「サイクロンアタッチメント式」がおすすめ

マキタのステイック型充電コードレス式のクリーナーには、粉塵を遠心分離できるサイクロンアタッチメント式のものもあります。約90%の粉塵を分離できるので吸引力のパワーが維持でき、ゴミ捨ての頻度も一般クリーナーよりも約6分の1に減らせるので便利です。

吸引力を確かめるなら「吸込仕事率」をチェック

集塵機の吸込仕事率は、ゴミを吸い込む能力の目安をW(ワット)で表したものです。標準的な集塵機には100〜350Wの吸込仕事率が採用され、小型集塵機には50W前後のものもあります。ステイック型では、約20~37Wの吸込仕事率が標準です。

乾湿両用タイプには「乾湿両用フィルター付き」が便利

マキタの集塵機から乾湿両用タイプを選ぶ際には、乾湿両用フィルターが付いたタイプを選ぶと便利です。乾湿両用の集塵機で乾燥したゴミを吸う作業には乾式用フィルターを、水分や液体を吸う作業には湿式用のフィルターに付け替える手間が省けます。

車内やカーペットの清掃なら「ホース型」が便利

マキタの集塵機で車内やカーペットなどを掃除する際には、ホース型の集塵機ならとても便利です。先端を多様なノズルに取り替えられるモデルもあり、吸い取るゴミの場所や種類によって使い分けられるので作業が効率的に行えます。

静かに掃除するなら「騒音値レベル」をチェック

マキタの集塵機を選ぶ際にはモデルごとに騒音値が記載されているので、近くでの会話を遮らない程度の騒音レベルなら、75dB以下のものがおすすめです。マキタの集塵機には、45dB前後の低騒音のモデルも多く揃っています。

はじめて充電式を購入するなら「バッテリー・充電器付き」が便利

マキタの集塵機からコードレス充電式をはじめて購入する際には、バッテリー付きや充電器付きのものを選ぶとお得で便利です。バッテリーは基本的に互換性があるので、次回に購入する際には本体だけを購入しても使い回しが可能になります。

電動工具と接続して起動するなら「Bluetooth接続」を確認

マキタの集塵機にはBluetoothを搭載したモデルもあり、既に手持ちのマキタの電動工具とワイヤレスで接続して起動できるので便利です。集塵機と電動工具とをワイヤレスで接続可能な距離は、中間に障害物がない場合で10mとなっています。

新しい機能の進化を求めるなら「新型・最新モデル」をチェック

マキタの集塵機は毎年のように進化を続けており、新しい機能を求めるなら新型の最新モデルもチェックしておきましょう。プロ用をDIY用としてアレンジした新型やバッテリーの互換性を高めた新作のものなど、絶えず進化をし続けています。

乾湿両用のマキタ集塵機人気おすすめランキング5選

5位

100Vで350Wの吸込仕事率ながらも40dBの低騒音

40dBの静かな運転音を維持しながら、100Vで吸込仕事率が350Wの強力な吸引力を搭載した乾湿両用で使用できる15L容量の集塵機です。7.4kgの軽量化も図られているので、作業する場所にも楽に持ち運びできて作業効率の向上にも繋がります。

電源方式 電源コード式 集塵容量 15.0L(吸水量12.0L)
吸込仕事率 350W 重量 7.4kg
4位

吸い込み仕事率350Wを誇る乾湿両用タイプ

吸い込み仕事率が350Wの強力な吸引力を保持する、乾湿両用で使用できる集塵機です。集塵容量は8Lで、吸水容量も6Lになっています。吸引力を無段階で調整するダイヤル付きなので、電気工具に接続して使っても安定した作業効率が図れます。

電源方式 電源コード式 集塵容量 8.0L(吸水量6.0L)
吸込仕事率 350W 重量 7.0kg

口コミを紹介

30年ほど使ったマキタの集塵機を買い替えたのですが、大きさは1/3ぐらいに小型化し、騒音もぐっと小さくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

マキタ(Makita)

 乾湿両用集じん機32L VC3200 

32Lの大容量吸塵と27Lの吸水量を誇る乾湿両用

粉塵でも水分でも吸引できる、乾湿両用で使用できる大容量の集塵機です。集塵容量で32Lと、吸水容量で27Lもあります。タンクに直接的に集塵するタイプですが、2種類のフィルターを交互に逆流させるチリ落とし機能で目詰まりを防止します。

電源方式 電源コード式 集塵容量 32.0L(給水量27.0L)
吸込仕事率 300W 重量 22.7 Kg

口コミを紹介

市販の45Lごみ袋がそのまま使えるのが ポイントですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

吸込仕事率が300Wの家庭DIY用向けのモデル

乾湿両用集じん機M442は、吸込仕事率が300Wのパワフルな吸引力ながらも家庭DIY用向けのモデルです。集塵容量で8L、吸水容量で6Lになっています。電源コード式なので時間の掛かるDIY作業でも、安定した吸引力を持続できます。

電源方式 電源コード式 集塵容量 8.0L(吸水量6.0L)
吸込仕事率 300W 重量 7.8kg

口コミを紹介

庭の掃き掃除で取れない塵や屋上の落ち葉が等を吸引しています。紙パックを使用しています。パワーがあり、使い勝手がいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

100Vの電源コー式で安定した吸引力を発揮する22L容量

集塵容量で22Lと吸水容量で17Lを備えた、吸込仕事率が300Wの乾湿両用です。タンクに粉塵や水分を貯める際に、2つのフィルターが粉塵を落として目詰まりを解消します。また一定以上の水位になると、モータが自動停止するセンサーも付いています。

電源方式 電源コード式 集塵容量 22.0L(吸水量17.0L)
吸込仕事率 300W 重量 ‎21.4 kg

口コミを紹介

他メーカーの集塵機を使っていた時は近所を気にしての使用していたが、故障したのを機会に買い替えた。コストは2倍ほど高くなったが、極端に音が静かで・・・ こうも違うものかと驚愕した。今はサイクロン集塵装置をつけて快適に使用している。グー!!

出典:https://www.amazon.co.jp

乾湿両用のマキタ集塵機おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 電源方式 集塵容量 吸込仕事率 重量
1
アイテムID:10753615の画像
乾湿両用22L VC2200

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

100Vの電源コー式で安定した吸引力を発揮する22L容量

電源コード式 22.0L(吸水量17.0L) 300W ‎21.4 kg
2
アイテムID:10804145の画像
乾湿両用集じん機 M442

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

吸込仕事率が300Wの家庭DIY用向けのモデル

電源コード式 8.0L(吸水量6.0L) 300W 7.8kg
3
アイテムID:10753482の画像
 乾湿両用集じん機32L VC3200 

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

32Lの大容量吸塵と27Lの吸水量を誇る乾湿両用

電源コード式 32.0L(給水量27.0L) 300W 22.7 Kg
4
アイテムID:10753618の画像
乾湿両用集じん機8L VC0820

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

吸い込み仕事率350Wを誇る乾湿両用タイプ

電源コード式 8.0L(吸水量6.0L) 350W 7.0kg
5
アイテムID:10753621の画像
乾湿両用集じん機15L VC1520

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

100Vで350Wの吸込仕事率ながらも40dBの低騒音

電源コード式 15.0L(吸水量12.0L) 350W 7.4kg

粉塵専用のマキタ集塵機人気おすすめランキング6選

木工用の木くずの集塵に最適なホース式の大容量

木工用の木くずなどを大量に集塵できる、200Lもの大容量の集塵機です。本格的な木工作業の切断やカンナ削りで出た大量のゴミを、短時間で効率的に集塵できます。プロ大工の現場作業はもちろん、本格的なDIY作業を行う場合におすすめです。

電源方式 電源コード式 集塵容量 200L
吸込仕事率 - 重量 9.3kg

口コミを紹介

今までカンナ屑まみれでカンナ作業をしていました。あとの掃除が大変でしたがとても便利になりました。自動カンナ盤で作業した削りかすをガンガンと吸ってくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

充電式工具と連動できるBluetoothを搭載の粉塵専用

マキタの集塵機の中でもBluetoothを搭載しており、充電工具とワイヤレスで連動できる集塵機です。電動工具で作業をしながら吸込仕事率が220Wの吸引力で同時にゴミを集塵できるので、これまでにない作業効率のアップが期待できます。

電源方式 電源コード式 集塵容量 8.0L
吸込仕事率 220W 重量 7.4kg

口コミを紹介

ディスクグラインダに集塵カバーを付けて使用したところ専用機だけあってコンクリートの粉じんをガンガン吸ってくれてパワーに不足感は全くなかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Makita(マキタ)

粉じん専用集じん機 25L VC2530

40dBの低騒音ながらも220Wの強力な吸引力

40dBの静かな運転音ながらも、吸込仕事率が220Wを誇る強力な吸引力を保持した粉塵専用の集塵機です。25Lもの集塵容量ながらも8.4kgと軽量なので、作業現場にスームズに持ち込めます。電動工具に接続すれば、作業効率のアップが図れます。

電源方式 電源コード式 集塵容量 25L
吸込仕事率 220W 重量 12.3 kg

口コミを紹介

軽くて持ち運びが楽です。ホースが意外と長くて邪魔かなって思ったんですが使用してみるとストレスはなかったです。吸引力もあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Makita(マキタ)

集じん機(粉じん専用) 15L VC1530

15Lの大容量ながらも移動しやすい7.6kgの軽量

40dBの低騒音でも220Wの強力な吸引力を保持し、15Lの大容量ながらも移動しやすい7.6kgの軽量な粉塵専用の集塵機です。タンク内の粉塵量が増えても影響を受けにくいフィルタ位置を採用しており、吸引力の低下を防ぐ工夫がされています。

電源方式 電源コード式 集塵容量 15L
吸込仕事率 220W 重量 7.6kg

口コミを紹介

集塵力は色々な集塵機の中で一番だと思います 本体もマキタの日本製で安全です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

業務用向きの32L大容量は広い作業場幹の粉塵専用

集塵容量が32Lを誇る大容量の粉じん専用なので、広い作業場でゴミの量も多い業務用向きのモデルです。重量も20.3kgと重いので本体の下に付いたキャスター(ローラー)を使って移動できます。吸込仕事率が300Wの強力な吸引力を発揮します。

電源方式 電源コード式 集塵容量 32L
吸込仕事率 - 重量 20.3kg

口コミを紹介

吸塵力が抜群なので大変満足しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Makita(マキタ)

粉じん専用集じん機 8L VC0830

7.3kgの軽量で40dBの低騒音ながらも220Wの強力な吸引力

粉じん専用集じん機 8L VC0830は、7.3kgの軽量ボディで40dBの低騒音ながらも220Wの強力な吸引力を持ったモデルです。集塵容量は8Lですが、タンク内の粉塵が増えても影響を受けにくいフィルタ位置に設計されています。

電源方式 電源コード式 集塵容量 8.0L
吸込仕事率 220W 重量 7.3kg

口コミを紹介

日立の同等品よりも吸引力も有り集塵量も良く購入して良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

粉塵専用のマキタ集塵機おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 電源方式 集塵容量 吸込仕事率 重量
1
アイテムID:10753631の画像
粉じん専用集じん機 8L VC0830

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

7.3kgの軽量で40dBの低騒音ながらも220Wの強力な吸引力

電源コード式 8.0L 220W 7.3kg
2
アイテムID:10753643の画像
粉塵専用集じん機32L 491P

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

業務用向きの32L大容量は広い作業場幹の粉塵専用

電源コード式 32L - 20.3kg
3
アイテムID:10753636の画像
集じん機(粉じん専用) 15L VC1530

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

15Lの大容量ながらも移動しやすい7.6kgの軽量

電源コード式 15L 220W 7.6kg
4
アイテムID:10753640の画像
粉じん専用集じん機 25L VC2530

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

40dBの低騒音ながらも220Wの強力な吸引力

電源コード式 25L 220W 12.3 kg
5
アイテムID:10753628の画像
粉塵専用集じん機8L VC0840

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

充電式工具と連動できるBluetoothを搭載の粉塵専用

電源コード式 8.0L 220W 7.4kg
6
アイテムID:10754124の画像
木工用集じん機 410

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

木工用の木くずの集塵に最適なホース式の大容量

電源コード式 200L - 9.3kg

充電式コードレスのマキタ集塵機人気おすすめランキング4選

4位

Makita(マキタ)

充電式背負いクリーナ VC261DZ

40Vバッテリーの階段や天井の掃除に便利なリュック式

充電式背負いクリーナ VC261DZは、40Vバッテリーを搭載したコードレス式なので背負ったままで清掃できます。狭い場所・高い天井・移動が困難な階段などの掃除に便利です。1回の充電で1時間30分もたっぷりと使用できます。

電源方式 充電式コードレス 集塵容量 2.0L
吸込仕事率 パワフル:95W・強:50W・標準:25W 重量 4.4kg
3位

Makita(マキタ)

充電式集じん機(乾湿両用) VC750DZ

狭い場所でもサッと持ち込めるコンパクトボディ

充電式集じん機VC750DZは、狭い場所でもサッと持ち込めるコンパクトボディが魅力の乾湿両用です。集塵容量では7.5Lで、吸水容量では4.5Lになっています。‎4.6kgの軽量なので持ち運びにも便利で、水周り作業後の清掃に活躍してくれます。

電源方式 充電式コードレス 集塵容量 7.5L
吸込仕事率 強:50W・標準:25W 重量 ‎4.6 kg

口コミを紹介

電動掃除機の吸引が強く感じました!マキタの工具のバッテリーが共通なのか良いですね!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

わずか2.4kgの超軽量コンパクト性が魅力

 充電式小型集じん機 VC350DZは、わずか2.4kgの超軽量コンパクト性が魅力のモデルです。家庭のDIYでも使用できるような小型に設計されています。DIYで作業するマキタの電動工具に接続すれば、同時にゴミを集塵できて効率的です。

電源方式 充電式コードレス 集塵容量 3.0L
吸込仕事率 強:50W・弱:15W 重量 2.4kg

口コミを紹介

包装も良かったです。使用状況も満足してます。さすがマキタです。ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Makita(マキタ)

肩掛け型充電式クリーナーCL121DSH

車内やフロアマットの清掃に便利な肩掛け型ホース式

肩掛け型充電式クリーナーCL121DSHは、車内などの狭い場所でも取り回しの良いコンパクトボディが魅力です。標準的に付属された複数のアタッチメントを取り換えれば、砂やホコリの吹飛ばしやドアポケットなどの狭い位置も清掃できます。

電源方式 充電式コードレス 集塵容量 ダストバッグ:500ml・紙パック:330ml
吸込仕事率 パワフル:28W・強:19W・標準:5W 重量 2.5kg

口コミを紹介

車の掃除機としてノズルなどが設計付属しているので狭い隙間やカーペットの掃除がストレス無く出来ますよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

充電式コードレスのマキタ集塵機おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 電源方式 集塵容量 吸込仕事率 重量
1
アイテムID:10803249の画像
肩掛け型充電式クリーナーCL121DSH

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

車内やフロアマットの清掃に便利な肩掛け型ホース式

充電式コードレス ダストバッグ:500ml・紙パック:330ml パワフル:28W・強:19W・標準:5W 2.5kg
2
アイテムID:10855962の画像
充電式小型集じん機 VC350DZ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

わずか2.4kgの超軽量コンパクト性が魅力

充電式コードレス 3.0L 強:50W・弱:15W 2.4kg
3
アイテムID:10855966の画像
充電式集じん機(乾湿両用) VC750DZ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

狭い場所でもサッと持ち込めるコンパクトボディ

充電式コードレス 7.5L 強:50W・標準:25W ‎4.6 kg
4
アイテムID:10753646の画像
充電式背負いクリーナ VC261DZ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

40Vバッテリーの階段や天井の掃除に便利なリュック式

充電式コードレス 2.0L パワフル:95W・強:50W・標準:25W 4.4kg

ブロワー型のマキタ集塵機人気おすすめランキング4選

飛ばして寄せて集塵できる大容量のホース式ブロアー

ロワ集じん機 MUB1200は、飛ばして寄せて集塵できる25L大容量のブロアーです。吸込み後の枯れ葉等を粉砕して、体積を低減するマルチング機能も付いています。送風と集塵は、手元のレバーでワンタッチ切替できるので便利です。

電源方式 電源コード式 集塵容量 25L
吸込仕事率 - 重量 3.2kg

口コミを紹介

試運転を行いましたが、期待どおりの仕事ぶりでした。秋の庭掃除に大活躍してくれるのを楽しみにしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

落ち葉や刈り草の吹き飛ばしと集塵に活躍

充電式ブロワー MUB363DZVは、落ち葉や刈り草の吹き飛ばしと集塵に活躍してくれます。無段変速レバーとトリガー式操作で、微風から強風まで最適な風速に自在にコントロールできます。吸込み後の枯葉の体積を低減するマルチング機能付きです。

電源方式 充電式コードレス 集塵容量 -
吸込仕事率 - 重量 ‎6.6 kg

口コミを紹介

まだ吸引は使用していないのですがブロワは凄い風量です。からだが押し戻されそうになります。事前に下草を刈ったり下のほうの枝を落として風通しを良くしておくと植込みの中の落ち葉も一気にきれいになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ゴミの吹き飛ばしも集塵もできるブロワー

無段変速ブロワーUB1103は、ゴミの吹き飛ばしだけでなく集塵もできる便利なブロワーです。DIY後の木くず・落ち葉・刈り草・洗車後の水や泡などの吹き飛ばしと集塵を、簡単に短時間で行うのに役立ちます。

 

電源コード式ながらもコードの長さは5mもあるので、かなり広い範囲で作業ができます。本体だけでなくノズル・サッシノズル・ダストバッグ・ジョイント・ホースなども付属しています。

電源方式 電源コード式 集塵容量 2.0L
吸込仕事率 - 重量 1.8kg

口コミを紹介

洗車で水滴が楽に吹っ飛びました、600Wの為、ポータブル電源が使える事で外で使用出来ました、風力、風量、申し分なし持つ所が上と横が持てるので非常に楽です、

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Makita(マキタ)

充電式集塵機能付きブロワー UB185DZ

洗車・車内清掃・落ち葉集めに活躍する最新型

充電式集塵機能付きブロワーUB185DZは、洗車した水の吹き飛ばしや車内の清掃に大活躍してくれます。18Vバッテリーのパワーで送風と集塵の両方で使えます。Amazonはバッテリーと充電器は別売、楽天はバッテリーと充電器も付属しています。

電源方式 充電式コードレス 集塵容量 -
吸込仕事率 - 重量 ‎1.71 kg

口コミを紹介

自家用車の洗車、室内清掃用に購入。最近の車のグリルって蜂の巣状態に細かいので拭き切れないので。ちゃんと良い仕事してくれますよ、マキタ 18vでなくてパチでも大丈夫!随分と洗車が楽になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブロワー型のマキタ集塵機おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 電源方式 集塵容量 吸込仕事率 重量
1
アイテムID:10854874の画像
充電式集塵機能付きブロワー UB185DZ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

洗車・車内清掃・落ち葉集めに活躍する最新型

充電式コードレス - - ‎1.71 kg
2
アイテムID:10945702の画像
ブロワ 無段変速 UB1103

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ゴミの吹き飛ばしも集塵もできるブロワー

電源コード式 2.0L - 1.8kg
3
アイテムID:10855867の画像
充電式ブロワー MUB363DZV

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

落ち葉や刈り草の吹き飛ばしと集塵に活躍

充電式コードレス - - ‎6.6 kg
4
アイテムID:10754120の画像
ブロワ集じん機 MUB1200

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

飛ばして寄せて集塵できる大容量のホース式ブロアー

電源コード式 25L - 3.2kg

スティック型のマキタ集塵機人気おすすめランキング6選

6位

充電時間がわずか22分のカプセル式クリーナー

コードレス掃除機CL140FDRFWは、集塵容量が650mLのカプセル式です。約22分の充電時間で、約20分間の連続使用ができます。本体重量は約1.3kgのコードレスなので取り回しが良く、吸込み仕事率が29Wの吸引力で効率的に掃除できます。

電源方式 充電式コードレス 集塵容量 カプセル:650ml
吸込仕事率 29W 重量 1.3kg(バッテリー含む)

口コミを紹介

素晴らしい

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

バッテリーと充電器が付属した紙パック式クリーナー

充電式クリーナーCL102DWは、10.8Vのバッテリーと充電器が付属したモデルです。コードレスの本体重量が1.0kgと軽量なので、取り回しが良くストレスフリーで使えます。連続使用のダストバッグ1枚と、使い捨ての抗菌紙パック10枚も付属しています。

電源方式 充電コードレス 集塵容量 ダストバッグ:500ml・紙パック330ml
吸込仕事率 強:14W・標準:5W 重量 1.0kg

口コミを紹介

軽く使いやすい。軽いので,片手でできるので、物を動かしながらや高いところまで,ゴミが取れるので使いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

バッテリーと充電器が付属したカプセル式クリーナー

10.8Vのリチウムイオンバッテリーと充電器が付属した、集塵容量600mLのカプセル式の充電式クリーナーです。バッテリーを含む重量は0.88kgと軽量でコードレスなので取り回しが良く、効率的な清掃作業が図れます。

電源方式 充電式コードレス 集塵容量 カプセル:600ml
吸込仕事率 14W 重量 0.88kg(バッテリ含む)

口コミを紹介

吸引力も良く、フローリングには全く問題なしです。スイッチが引き金タイプで、ずっとひっかけてないとONになりませんが、慣れればむしろ良いかもです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Makita(マキタ)

充電式コードレス掃除機 CL180FDRF

18Vのバッテリーでパワフルな吸引力のカプセル式

充電式コードレス掃除機 CL180FDRFは、18Vのリチウムイオンバッテリーと充電器が付属したモデルです。吸込み仕事率が37Wで、集塵容量が650mLのカプセル式になっています。使うときだけ素早くスイッチをONとOFFにできるトリガ式スイッチです。

電源方式 充電式コードレス 集塵容量 カプセル:650ml
吸込仕事率 最大:37W 重量 ‎1.4 kg

口コミを紹介

軽くて室内はもとより車内など苦痛なく使える。掃除機の手入れも単純で楽。ほかのマキタ製コードレス機器を使用しているので使用電圧が合えばバッテリーは増やさなくても大丈夫。超おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Amazonでベストセラー1位を誇るサイクロンアタッチメント

充電式クリーナ CL181FDRFWには、細かな粉塵を遠心分離するサイクロンアタッチメントが付属しています。クリーナとパイプの間に差し込むだで簡単に取り付けられ、約90%の粉塵を分離させて安定した吸引力を維持してくれます。

 

ダストケースはワンタッチで脱着でき、ゴミ捨て頻度は通常の約6分の1程度に減らせます。18Vのパワフルなバッテリーと、約22分で充電できる充電器が付属しているのも魅力です。

電源方式 充電コードレス 集塵容量 カプセル:650ml
吸込仕事率 強力:37W・標準:10W 重量 1.4kg

口コミを紹介

非常に軽くて使いやすいです。吸引力も強いので、掃除がしやすく、毎日の掃除機がけも少し楽になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Makita(マキタ)

コードレス掃除機 紙パック式 CL142FDRFW

売れ筋ランキングで圧倒的な人気を誇る最強の紙パック式

充電式コードレス掃除機 紙パック式 CL142FDRFWは、Amazonの売れ筋ランキングで圧倒的な人気を誇る最強の紙パック式ステイック型クリーナーです。コードレスなので取り回しが良く、効率的に清掃作業ができます。

 

14.4Vのリチュームイオンバッテリーを採用しているので、マキタの電動工具への使い回しも可能です。繰り返し使えるダストバッグ1枚と、使い捨てする抗菌仕様の紙パック10枚が付属しています。

電源方式 充電式コードレス 集塵容量 ダストバッグ:500ml・紙パック330ml
吸込仕事率 強:25W・標準:9W 重量 1.4 kg

口コミを紹介

車内清掃用に購入しました。14.4Vモデルですが、十分に使用できます。別売りのジャバラホースと組み合わせれば狭い隙間にも対応できて便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

スティック型のマキタ集塵機おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 電源方式 集塵容量 吸込仕事率 重量
1
アイテムID:10753817の画像
コードレス掃除機 紙パック式 CL142FDRFW

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

売れ筋ランキングで圧倒的な人気を誇る最強の紙パック式

充電式コードレス ダストバッグ:500ml・紙パック330ml 強:25W・標準:9W 1.4 kg
2
アイテムID:10753804の画像
充電式クリーナ CL181FDRFW

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

Amazonでベストセラー1位を誇るサイクロンアタッチメント

充電コードレス カプセル:650ml 強力:37W・標準:10W 1.4kg
3
アイテムID:10753803の画像
充電式コードレス掃除機 CL180FDRF

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

18Vのバッテリーでパワフルな吸引力のカプセル式

充電式コードレス カプセル:650ml 最大:37W ‎1.4 kg
4
アイテムID:10753812の画像
充電式クリーナー CL100DW

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

バッテリーと充電器が付属したカプセル式クリーナー

充電式コードレス カプセル:600ml 14W 0.88kg(バッテリ含む)
5
アイテムID:10753808の画像
充電式クリーナー CL102DW

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

バッテリーと充電器が付属した紙パック式クリーナー

充電コードレス ダストバッグ:500ml・紙パック330ml 強:14W・標準:5W 1.0kg
6
アイテムID:10753929の画像
コードレス掃除機 CL140FDRFW

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

充電時間がわずか22分のカプセル式クリーナー

充電式コードレス カプセル:650ml 29W 1.3kg(バッテリー含む)

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\超ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

集塵機と掃除機はどこが違うの?

集塵機と一般的な掃除機(クリーナー)とは、ゴミの集塵容量・吸引力・目詰まりのしにくさなどの機能が異なります。吸引力は集塵機よりも掃除機のほうが勝り、集塵容量や目詰まりのしにくさは粉塵の吸引に特化した集塵機が優れています。

マキタ集塵機は電動工具のバッテリーを使い回しできて便利

マキタの集塵機を購入する際に既にマキタの電動工具を持っているなら、バッテリーを集塵機にも使えるので便利です。逆に集塵機を購入した際のバッテリーは、後で購入したい電動工具にも使えます。マキタのバッテリーは互換性が高いので魅力です。

さまざまなメーカーの集塵機もチェックしておこう!

集塵機はマキタのほかにもさまざまなメーカーから発売されているので、この際にチェックしておきましょう。以下の記事ではマキタを含むメーカーの集塵機をランキングでご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

まとめ

マキタの集塵機は業務用のプロ向きだけでなく一般家庭やDIYなどで使えるものも豊富に揃っています。既にマキタの電動工具を持っている方なら、充電式でもバッテリーが使い回しできるので便利です。ぜひ自分にピッタリの集塵機を探してください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年10月22日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

アクセスランキング

【DIYにもおすすめ】スライド丸ノコの人気おすすめランキング11選のサムネイル画像

【DIYにもおすすめ】スライド丸ノコの人気おすすめランキング11選

DIY・工具
【最新】墨つぼの人気おすすめランキング12選【コンクリートなど使い方も】のサムネイル画像

【最新】墨つぼの人気おすすめランキング12選【コンクリートなど使い方も】

DIY・工具
マキタ電動工具の人気おすすめランキング21選【便利なセット商品も】のサムネイル画像

マキタ電動工具の人気おすすめランキング21選【便利なセット商品も】

DIY・工具
TIG溶接機の人気おすすめランキング17選【100V・200V兼用も】のサムネイル画像

TIG溶接機の人気おすすめランキング17選【100V・200V兼用も】

DIY・工具
マキタのドリルドライバー人気おすすめランキング10選【新型やセット商品も】のサムネイル画像

マキタのドリルドライバー人気おすすめランキング10選【新型やセット商品も】

DIY・工具
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。