オートレベルの人気おすすめランキング15選【高精度の製品も】

シンワ測定
Murateckds (ムラテックケーディーエス)
Firecore
Huepar Japan
TJMデザイン (TJM Design)
STS
ニコン・トリンブル
PENTAX (ペンタックス)
STS (エスティーエス)
トプコン
マイゾックス
タジマ
Nikon-Trimble(ニコン・トリンブル)

オートレベルは、建物の高さや水平さの確認、根堀の深さなどを測るために使用する測量機器です。使い方も簡単でさまざまなメーカーから発売されているアイテムになります。今回は、そんなオートレベルの選び方やおすすめランキングを紹介します。ぜひ記事を参考にして選んでみてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

建築現場からDIYまでできる汎用性の高いオートレベル

オートレベルは、測量や土木建築の現場で重宝する工具になります。水平や高さを測って建築物の高さや水平を確認したり、基礎杭の高さをそろえる際に使用するのが特徴です。自動補正機構が備わっているので、道路に設置するだけで自動的に正確な水平出しができます。

 

また使い方もシンプルでDIYなどに使用できるオートレベルも発売されているんです!そんな便利なオートレベルですが、種類やメーカーもさまざまなので、購入に迷ってしまう場合もあるでしょう。

 

今回は、オートレベルの選び方やおすすめランキングを紹介していきます。ランキングは、サイズ・倍率・最短合焦距離などを基準に作成しています。ぜひ記事を参考にしてぴったりなオートレベルを見つけてみてください。

オートレベルの選び方

ここでは、オートレベルの選び方を紹介します。それぞれのポイントをおさえて選んでみてください。

使用場所で併せて「最短合焦距離」をチェック

最短合焦距離が短いほど近い距離の水平を測るのにおすすめで、長いほど遠くの水平を測るのに向いています。通常20~75cm程度に設定されている商品が多いです。たとえば、20cm程度あるオートレベルなら、屋内での作業時にも最適になります。

 

逆に屋外など広い場所で使用する場合は、最短合焦距離の長いものかチェックしておきましょう。

場所の広さに合わせて「倍率」もチェック

倍率は10~30倍と商品によってさまざまなです。倍率は大きいほど遠くまで見れますが、その分暗く不鮮明になりやすいのも特徴です。使用する場所の広さを考慮し倍率を選ぶのをおすすめします。


倍率が合わせやすいタイプ、目盛りの微調整がしやすいものが使いやすいです。

対象をきれいに捉えたいなら「対物レンズ有効径」をチェック

対物レンズとは、観察対象側のレンズです。対物レンズの有効径が大きいほど、明るく鮮明に対象物を捉えられるのが特徴になります。ただし、レンズが大きくなるほど値段も高価になってくるので、気を付けておきましょう。

 

また、レンズに使用している材質によっても見え方が変わるため、事前にチェックしておくのがおすすめです。

持ち運びにはコンパクトな「1kg程度」がおすすめ

オートレベルは、測量したい箇所まで都度持ち運んで使うため、できる限り軽量でコンパクトなものを選ぶのがおすすめです。軽量なものあだと1kg程度のものがありなかには、1kg以下のコンパクトなオートレベルも存在します。

 

たとえば、倍率や機能で決められないならば、持ち運びやすい商品かどかで選んでみましょう。屋内作業にも、小型でスタイリッシュなデザインは便利でおすすめです。

機能で選ぶ

オートレベルには、クランプレスや全自動補正などさまざまな機能が備わっています。それぞれの特徴を把握して選んでみてください。

屋外での使用が多いなら「IPX4以上」がおすすめ

オートレベルは、屋外で作業する場合も考えられるため、ほとんどの商品にはJISの防水表示がされています。JISの防水にはIPX0~8まで対応できるレベルが決まっていて、数字が大きくなるにつれて防水性能が高くなっていきます。

 

一般的な生活防水は、IPX4でさまざまな工業用品に使われているのも特徴です。屋外での作業用としてオートレベルを購入するならIPX4以上のものをおすすめします。

片手で簡単に操作するなら「クランプレス機能」がおすすめ

片手で簡単に水平方向を決定したいならクランプレス機能付きのオートレベルを選ぶのがおすすめです。また商品によっては、つまみが左右の両方に搭載されているモデルも発売されているので、より快適性を求める方におすすめになります。

メーカーで選ぶ

ここでは、オートレベルの人気メーカーについて紹介します。それぞれのメーカーの特徴をおさえて選んでみてください。

安定感を求めるなら1人でも使いやすい「タジマ」がおすすめ

建築用ハンドツールのブランドであり数多くの製品ジャンルで圧倒的なトップシェアを誇っているメーカーがタジマです。タジマのオートレベルは、32倍でスタッフやターゲットの目盛り線がよく見えるような設計で1人でも使いやすくなっています。


また防水にも対応しているので、雨天時でも問題ありません。安定感のあるオートレベルが欲しい方におすすめです。

測量の精度や操作性で選ぶなら「トプコン」がおすすめ

トプコンのオートレベルは、厳しい環境でも高い精度で使用できるオートレベルが揃っています。測量・土木・建築まで幅広くカバーできるのも魅力です。またオプションやアクセサリーも充実しており、操作性を重視したい方におすすめのメーカーになります。

 

さらにさらには温度・湿度・振動・落下などさまざまな試験をクリアし、最高級の耐環境性・耐久性を備えているのもポイントです。

オートレベルの人気おすすめランキング15選

15位

Firecore

オートレベル

耐久性も十分の短距離におすすめのオートレベル

耐環境性・耐久性に優れた短い距離から測定できるオートレベルです。また防水防塵レベルは、IP54に対応しているので、小雨程度の屋外でも安心して使用できます。操作に慣れていない方にもおすすめのモデルです。

 

さらに合焦ネジを回す速さによってスピードがに手動的に切替わり、素早く合焦させられます。信頼性と耐久性を誇る優れた操作性のオートレベルなので、初めて使う方にも最適です。

基本情報
サイズ 20x10.5x14cm
重量 -
最短合焦距離 30cm
倍率 32
対物レンズ有効径 40mm
防水 IP54
もっと見る

口コミを紹介

近い距離でも焦点を合わして水平レベルが摂れる使いやすいレベルです。親切にさげ振りまで付属しているのでトランシット等で計測した基点延長から水平方向の高さ併せに活躍出来ると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Huepar Japan

オートレベル AL-32X

高精度なプロ仕様のオートレベル

振動や揺れに強い自動補正装置を搭載したプロ仕様のオートレベルです。ボディは頑丈に作れていて軽量なアルミダイキャストを採用しています。また防水防塵レベルはIP54で、多少の雨でも十分に使用可能です。

基本情報
サイズ -
重量 約1.5kg
最短合焦距離 30cm
倍率 32
対物レンズ有効径 36mm
防水 IP54
もっと見る

口コミを紹介

コスパ最高
実用使用問題無しです

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

シンワ測定

オートレベル SA-24A

DIYなどの水平出しにもおすすめな軽量オートレベル

軽量かつコンパクトなので、土木・内装作業の水平出しはもちろん、DIYにもおすすめのオートレベルです。また自動補正機構を搭載しており、安定した状態で対象を測定できます。はじめて購入する方にも最適のモデルです。

基本情報
サイズ 全長178×直径66mm
重量 300g
最短合焦距離 60cm
倍率 24
対物レンズ有効径 30mm
防水 IPX4
もっと見る

口コミを紹介

価格の割に良い商品だと思います。
農業用のビニールハウス設置に使用しましたが十分に使えたので満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

TJMデザイン(TJM Design)

オートレベル TAT-X32

目盛り線がみやすく左右どちらからでも操作可能

操作も簡単なオートレベルで自動補正機構を採用しているので、広い補正範囲で素早く制動してくれるのもポイントです。防塵・防水性能はIP66に対応で厳しい作業環境下でも安心して使用できます。

 

また水平回転は360度クランプレスで全方位ストレスない使用感も魅力です。

基本情報
サイズ -
重量 -
最短合焦距離 50cm
倍率 32
対物レンズ有効径 -
防水 IP66
もっと見る
11位

STS

オートレベル

スタイリッシュでシンプルなデザイン

使用方法も簡単でスタイリッシュなデザインオートレベルです。防水性もしっかり備えた密閉型のボディーなので、屋外でも問題ありません。自動補正機構には、高精度なマグネットダンパー方式を採用しているのもポイントです。

 

平面でも球面でも、どちらの三脚にも取り付けができるのもおすすめします。

基本情報
サイズ -
重量 1.3kg
最短合焦距離 30cm
倍率 24
対物レンズ有効径 34mm
防水 -
もっと見る
10位

ニコン・トリンブル

オートレベル AP-8

マグネットダンパーで安定した測定が可能

安定した精度を発揮するマグネットタンバーの自動補正機構を搭載したモデルです。合焦距離は、75cmと長めに設定されているので、遠距離での現場などに向いています。また、軽量コンパクトな設計に作られているので、持ち運びにも最適です。

基本情報
サイズ -
重量 -
最短合焦距離 75cm
倍率 24
対物レンズ有効径 30mm
防水 -
もっと見る
9位

PENTAX(ペンタックス)

オートレベル AP-230

高精度・高耐久性を持ったオートレベル

高精度と剛性を実現したコスパのいいオートレベルです。高精度を発揮してくれるマグネット式自動補正装置も付いています。さらにメーカーの保証もしっかりと付いているので、安心して使用できるのもおすすめです。

基本情報
サイズ 130×200×140mm
重量 1.3kg
最短合焦距離 30cm
倍率 30
対物レンズ有効径 30mm
防水 IP55
もっと見る
8位

STS(エスティーエス)

オートレベル FS-26

土木作業・内装工事に最適

高い防水性の使いやすいオートレベルです。天候の影響を受けない密閉型ボディーや高精度なマグネットダンパー方式の自動補正機構を備えています。また専用のハードケースも付いているので持ち運びにも便利です。

 

さらに平面・局面の三脚の両方に対応しているので、状況に合わせて使えるのもポイントになります。

基本情報
サイズ 140×195×132mm
重量 1.7kg
最短合焦距離 30cm
倍率 26
対物レンズ有効径 -
防水 IPX5
もっと見る

口コミを紹介

水平ポイントを表示したり高低差を測量したりと本来は業務用の測量機器ですが、この値段であれば自宅に一台保有も便利ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Murateckds(ムラテックケーディーエス)

ソキア自動レベル B40A

プロが認めた高性能なオートレベル

激しい雨でも使用できるIPX6に対応した高気密型ボディを備えています。読み取りやすさを重視した設計で明るく視野の広い望遠鏡で素早く目標を見つけられるのも魅力です。最短合焦距離20cmと狭い現場や室内向きのオートレベルになります。

 

さらにこのモデルには、持ち運びに便利なケースや設置用工具もセットになっているのもポイントです。

基本情報
サイズ 122×214×140mm
重量 1.5kg
最短合焦距離 20cm
倍率 24
対物レンズ有効径 32mm
防水 IPX6
もっと見る
6位

トプコン

オートレベルAT-B4ASET

三脚セットでお得に買えるトプコンのオートレベル

自動補正機構を搭載した携帯に優れたオートレベルです。合焦距離は、30cmと短いため狭い環境での測定に向いています。またクランプレス全周微動を備えているので、簡単に片手で操作できるのも人気のポイントです。

基本情報
サイズ 214mm
重量 1.5kg
最短合焦距離 30cm
倍率 24
対物レンズ有効径 32mm
防水 IPX6
もっと見る
5位

Murateckds(ムラテックケーディーエス)

自動レベルRXシリーズ RX28

雨でも問題ない高気密性ボディーが魅力

作業性・防水性を重視したスタンダードモデルです。球面三脚を使用すれば素早いセッティングができます。また倍率28倍・最短合焦距離50cmと遠くの対象物を見るのに最適なスタイリッシュなオートレベルです。

基本情報
サイズ -
重量 1.8kg
最短合焦距離 50cm
倍率 28
対物レンズ有効径 40mm
防水 IPX6
もっと見る

口コミを紹介

頻繁に使用する商品ではないのですが、金額・操作性共に気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

マイゾックス

マグネットダンパーモデル GEO-24MD

揺れや振動に強いマグネットダンパーモデル

明るくシャープな高品質レンズを採用で全長も190mmのコンパクトボディです。またマグネットダンパーモデルで振動や揺れに強い特性も持っています。さらにIP54と防水レベルも高く、コスパの良いオートレベルです。

基本情報
サイズ 190mm
重量 1.26kg
最短合焦距離 60cm
倍率 24
対物レンズ有効径 30mm
防水 IP54
もっと見る
3位

タジマ

オートレベル AT-B4A

タジマの持ち運びに便利なコンパクト設計のレベル

携帯に便利な小型軽量設計に作られているオートレベルです。素早く確実に制動する自動補正機構や短距離に最適な短い合焦距離を備えています。また水平角の観測が可能で防水性能もIPX6と優れているのもおすすめです。

 

クランプレス全周微動に対応しており、つまみは左右の両方に備えられているので、さまざま場所でも活躍してくれます。細かいところにも便利な機能が詰まったモデルなので、操作に慣れていない方にも最適です。

基本情報
サイズ 122×214×140mm
重量 1.5kg
最短合焦距離 30cm
倍率 24
対物レンズ有効径 32mm
防水 IPX6
もっと見る

口コミを紹介

使いやすい!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Nikon-Trimble(ニコン・トリンブル)

オートレベル AC-2s

測量などさまざまなシーンに活躍する遠距離の測定におすすめのオートレベル

測量から建設・土木建築などあらゆる利用シーンに対応できるオートレベルです。最短合焦距離は75cmあるので、遠距離での測定に向いています。また本体質量は、1.25kgと軽量でさらにコンパクトな設計になっているのポイントです。

 

またマグネットダンパー方式の自動補正装置を搭載しているので、安定した高精度測定がおこなえる耐久性も持っています。さらにエンドレス水平微動ノブにより、簡単に素早く視準できるのもポイントです。

基本情報
サイズ 190×128×123mm
重量 1.25kg
最短合焦距離 75cm
倍率 28
対物レンズ有効径 30mm
防水 IPX3
もっと見る

口コミを紹介

素人ですが非常に使いやすく助かってます。軽量三脚付きで持ち運びが楽ちんです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

シンワ測定

オートレベルSA-32A

1人でも使い勝手のいいシンプルモデル

白と青のカラーがおしゃれな使いやすいシンプルなオートレベルです。倍率も32倍あり最短合焦距離は50cmと中長距離の測定におすすめのモデルになります。さらに専用の曲面三脚がセットになっているので、別途購入する必要がないのも魅力です。

 

防水性能もIPX4レベルまでは対応しています。ちょっとした雨が降っている日でも十分に活躍してくれるオートレベルです。使い勝手の良さを求める方は、ぜひチェックしてみてください。

基本情報
サイズ 209×130×142mm
重量 1.3kg
最短合焦距離 50cm
倍率 32
対物レンズ有効径 40mm
防水 IPX4
もっと見る

口コミを紹介

価格の割に良い商品だと思います。
農業用のビニールハウス設置に使用しましたが十分に使えたので満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

オートレベルのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ 重量 最短合焦距離 倍率 対物レンズ有効径 防水
アイテムID:10735115の画像

楽天

Amazon

ヤフー

1人でも使い勝手のいいシンプルモデル

209×130×142mm

1.3kg

50cm

32

40mm

IPX4

アイテムID:10735811の画像

楽天

Amazon

ヤフー

測量などさまざまなシーンに活躍する遠距離の測定におすすめのオートレベル

190×128×123mm

1.25kg

75cm

28

30mm

IPX3

アイテムID:10735945の画像

楽天

Amazon

ヤフー

タジマの持ち運びに便利なコンパクト設計のレベル

122×214×140mm

1.5kg

30cm

24

32mm

IPX6

アイテムID:10735948の画像

楽天

Amazon

ヤフー

揺れや振動に強いマグネットダンパーモデル

190mm

1.26kg

60cm

24

30mm

IP54

アイテムID:10735950の画像

楽天

Amazon

ヤフー

雨でも問題ない高気密性ボディーが魅力

-

1.8kg

50cm

28

40mm

IPX6

アイテムID:10735953の画像

楽天

Amazon

ヤフー

三脚セットでお得に買えるトプコンのオートレベル

214mm

1.5kg

30cm

24

32mm

IPX6

アイテムID:10735962の画像

楽天

Amazon

ヤフー

プロが認めた高性能なオートレベル

122×214×140mm

1.5kg

20cm

24

32mm

IPX6

アイテムID:10735971の画像

楽天

Amazon

ヤフー

土木作業・内装工事に最適

140×195×132mm

1.7kg

30cm

26

-

IPX5

アイテムID:10735976の画像

楽天

Amazon

ヤフー

高精度・高耐久性を持ったオートレベル

130×200×140mm

1.3kg

30cm

30

30mm

IP55

アイテムID:10736402の画像

楽天

Amazon

ヤフー

マグネットダンパーで安定した測定が可能

-

-

75cm

24

30mm

-

アイテムID:10736407の画像

楽天

Amazon

ヤフー

スタイリッシュでシンプルなデザイン

-

1.3kg

30cm

24

34mm

-

アイテムID:10736408の画像

楽天

Amazon

ヤフー

目盛り線がみやすく左右どちらからでも操作可能

-

-

50cm

32

-

IP66

アイテムID:10736613の画像

楽天

Amazon

ヤフー

DIYなどの水平出しにもおすすめな軽量オートレベル

全長178×直径66mm

300g

60cm

24

30mm

IPX4

アイテムID:10736616の画像

楽天

Amazon

ヤフー

高精度なプロ仕様のオートレベル

-

約1.5kg

30cm

32

36mm

IP54

アイテムID:10736617の画像

Amazon

ヤフー

耐久性も十分の短距離におすすめのオートレベル

20x10.5x14cm

-

30cm

32

40mm

IP54

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

オートレベルとレーザーレベルの違い

オートレベルは、本体内部の自動補正機能により、レベル本体が傾いた場合でも、自動補正の範囲内であれば視準線が水平に保てるのが特徴です。取扱いも簡単でスムーズな作業が可能なため、現在では、多くがオートレベルを使用しているのが現状になります。


一方でレーザーレベルは、赤外線レーザーによって全周の水平基準面がつくられます。レーザー光を検知できる受光器を使っているので、1人であってもスピーディに水平出しが可能です。

 

土木現場・建築現場で使用される機会が多く、自動計測で使われているのも特徴です。またメーカーによって呼び名が違い、レーザーレベル、ローテーティングレーザー、回転レーザー、などさまざまあります。

ティルティングレベルとの違い

ティルティングレベルは、地面の高さを計測するためのアイテムです。搭載されている棒状の気泡管を用いて手動で水平に合わせて使用するのが特徴になります。レベルを使用する際は、あらかじめ場所を決めて各位置ごとに水平に合わせて測量する必要がありました。

 

そのため計測するには時間と手間のかかり使い方にもコツが必要です。オートレベルを用いれば、簡単に自動調整してくれるので、作業効率も上げられる便利なアイテムになります。

使用時には三脚もしっかり準備する

オートレベルを使うときは、事前に必ず計量器用の三脚を準備しておきましょう。三脚は台座が平面・曲面と2種類ありますが、基本的には曲面のものを使用します。曲面タイプであれば、台座が水平かどうかを気にせずにオートレベルを取り付けられるのもメリットです。


一方、平面タイプは、まず台座を水平にする必要があるため、多少の手間がかかるので、気を付けておきましょう。商品によっては三脚がセットになっていたり、曲面から平面へと変更可能なオートレベルも発売されています。使用する環境に合わせて、選んでください。

一時的に使うならレンタルもできる

オートレベルは、購入できるだけでなくレンタルもできる計測器具になります。DIYで使用する方で普段頻繁に使用する機会があまりない方は、レンタルサービスを利用するのも方法のひとつです。

 

家庭菜園をする際に地盤を平面にしたい場合や、レンガなどを水平に積みたい場合ばど
オートレベルできちんと水平を計測をおこなってから作業をすれば仕上がりがよくクオリティがさらにアップします。

水平出しに便利なオートレベルの使い方

オートレベルとは、水平の確認や根堀の深さなどを計測するアイテムです。使い方としては、三脚を使いはじめに本体の整準を行います。次に、望遠鏡の視準を調整するのが特徴です。望遠鏡をのぞき、十字線がしっかり確認できるよう視度環を操作します。


目標目盛が分かったら、顔を上下方向に動かして視差が無いのをチェックしましょう。最後に、円形気泡管を確認し、円の中に気泡が収まっているのを確認したら各種設定は完了です。

 

さらに自動補正機構が搭載されているので、設置するだけで自動的に正確な水平出しができます。

墨出し器に使う受光器とは

そもそも受光器とは、レーザーラインの位置を音と光で知らせてくれる墨出し器用のオプション機器になります。屋外や明るい現場などレーザーラインが見えにくいといった状況で使用するのが特徴です。


ただし、より長距離でのレベルを測定したい場合などは、回転レーザーレベルを使用するのが適切です。

まとめ

ここまでオートレベルの選び方やおすすめランキングを紹介してきました。オートレベルは、土木作業だけでなくDIYなどにも活躍してくれるアイテムです。自分の目的に合ったオートレベルをぜひ見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年10月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

アクセスランキング

【金属切断】切断砥石のおすすめ人気ランキング15選【ディスクグラインダー用も】のサムネイル画像

【金属切断】切断砥石のおすすめ人気ランキング15選【ディスクグラインダー用も】

DIY・工具
TIG溶接機のおすすめ人気ランキング13選【ノンガス・andeliも】のサムネイル画像

TIG溶接機のおすすめ人気ランキング13選【ノンガス・andeliも】

DIY・工具
ドリル研磨機のおすすめ人気ランキング10選【ドリルシャープナー・口コミもご紹介!】のサムネイル画像

ドリル研磨機のおすすめ人気ランキング10選【ドリルシャープナー・口コミもご紹介!】

DIY・工具
エンジンブロワーのおすすめ人気ランキング13選【コスパ最強・背負い式も】のサムネイル画像

エンジンブロワーのおすすめ人気ランキング13選【コスパ最強・背負い式も】

DIY・工具
トリマービットの人気おすすめランキング10選【よく切れる!マキタ製も紹介】のサムネイル画像

トリマービットの人気おすすめランキング10選【よく切れる!マキタ製も紹介】

DIY・工具
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。