【仙台】肝斑治療が受けられる人気おすすめクリニック7院【料金など徹底調査】

記事ID44132のサムネイル画像

「30代後半から突然現れた肝斑が気になる」「肝斑のせいで顔がくすんで見える」など、30代〜40代の多くの女性が「肝斑」と呼ばれるシミに悩まされてます。現在は悩みを解決できるさまざまな治療方法があります。この記事では、通いやすさやアフターケア、料金比較などから厳選した、仙台で肝斑治療が受けられる美容整形クリニックおすすめ7院や、クリニックの選び方を詳しく解説します。

仙台で肝斑治療を受けるなら美容整形クリニックがおすすめ

30~40歳代から急激に増える「顔のシミ」に悩む方は少なくありません。さらに、顔のシミに悩んでいる30~40歳代女性の30%前後が「肝斑」と言われています。肝斑は治りにくいからと何もせずに諦めてしまう方も多いですが、肝斑治療によりすぐに解決できる場合がほとんどです。

 

肝斑はシミと区別がつきにくく、シミなのか肝斑なのかによって治療方法が異なるため、カウンセリングでひとりひとりに合わせた治療方法を提案してくれて、症例数が多い美容整形クリニックで施術を受けるのがおすすめです。

 

この記事では、仙台で肝斑治療が受けられる美容整形クリニックおすすめ7院、肝斑治療を受けるなら知っておきたいクリニックの選び方、肝斑のセルフチェック、肝斑の主な治療方法などをご紹介します。これから施術を受ける方はぜひ参考にしてください。

【編集部イチオシ!】仙台で肝斑治療がおすすめのクリニック

肝斑治療が10種類以上!施術メニューの豊富さが魅力

【施術メニューが豊富】

品川美容外科では、美容機器によるレーザー治療やピーリングから、内服薬や外服薬まで、肝斑治療だけでも10種類以上と施術メニューの豊富さが魅力です。施術の選択肢が多いため、医師と相談しながら自分が納得できる施術を見つけられます。

 

【BMC会員ならお得に施術を受けられる】

品川グループは全国37院に展開しているため、引越しをしても継続しやすいなどのメリットがあります。さらに「Beauty Members Club」に入会すると会員特典が受けられたり、学生さんには学割制度などが適用されるので、誰でも通いやすい良心的なクリニックです。

 

【カウンセリング&アフターケアが無料】

カウンセリングが無料なので、美容整形クリニックが初めてで不安や疑問の多い方も納得してから施術を受けられます。さらに品川美容外科では、術前から術後を含めたケアをドクターが徹底しており、施術後のアフターケアが無料です。

 

※自由診療の料金です。

肝斑におすすめの施術

詳細 範囲 料金
レーザートーニング

均一なレーザー光を弱い出力で照射してお肌への刺激を抑えながらメラニンに少しずつアプローチする治療法

ホホのみ 2,700円(税込)
パール美肌(肝斑)

針を使わない専用機器を使用した美肌トリートメント

顔全体 2,140円(税込)
コラーゲンピール

マッサージしながら有効成分を浸透させて真皮のコラーゲン生成する

顔全体 10,800円(税込)
トラネキサム酸(内服薬)

シミの原因になるメラニン色素や炎症の抑制作用がある

60カプセル 2,120円(税込)

 

品川美容外科 仙台院へのアクセス
【住所】宮城県仙台市青葉区中央2-11-19 仙南ビル7F

肝斑(かんぱん)とは?

肝斑(かんぱん)とは、両頬の左右対称にできる薄茶色のシミで、主な原因は女性ホルモンの乱れであり、更年期にさしかかって女性ホルモンバランスが崩れがちな30代後半から50代までの女性に現れやすいとされています。さらに高齢者にはほとんど見られないため、年齢で判別が可能です。

 

また、妊娠中やピルの服用によってホルモンバランスに変化があった際に発症するケースもあります。女性ホルモンのバランスが崩れた時にメラノサイトが活性化されて黒色メラニンが多くつくり出されてしまい、シミとなって現れるのが肝斑です。

 

肝斑は太田母斑や普通のシミと見分けがつきにくく、ストレスの影響でホルモンバランスが崩れて肝斑が濃くなったり、日焼けによって悪化する場合もあるため、肝斑に似た症状が現れたら肝斑に詳しい医師に早めの相談をおすすめします。

肝斑のセルフチェック

☑︎30歳〜40歳代に突然シミができた

☑︎シミがほほ骨や目尻の下あたりに左右対称にある

☑︎シミの形は円形ではなくもやっと広がっている

☑︎季節によって濃さが変わる

☑︎妊娠・出産を機に目立つようになった

☑︎日常で強いストレスを感じている

☑︎紫外線対策やビタミン補給ではなかなか効果がみられない

 

肝斑は、顔の左右対称に発症する特徴があり、目のまわりを避けて、目の下を縁取るように現れるケースがよく見られます。肝斑は通常のシミよりも「治りにくい」とされています。上記のような症状が現れたら、まずは無料カウンセリングを受けてみましょう。

 

あやまった治療を受けてしまうと、肝斑を悪化させてしまったり治療期間が長くなってしまう場合もあるため、診断と鑑別におけるさまざまな見極めが大切です。美容皮膚科などの肝斑の症状に詳しいクリニックや医師にカウンセリングをお願いしましょう。

肝斑の主な治療方法とダウンタイム

肝斑治療には、肌の状態や症状の進行具合、本人の希望などによって、さまざまな選択肢があります。ここでは肝斑の主な治療方法やダウンタイムなどを表にしました。ぜひ肝斑の治療方法を選ぶ際の参考にしてください。

 

施術法 Qスイッチ
YAGレーザー
レーザートーニング ピーリング 内服薬:
(ビタミンCやトラネキサム酸等)
外用薬:
(トレチノインやハイドロキノン等)
詳細

短い時間でレーザー光がシミやそばかすなどのメラニン色素の部分だけにダメージを与えながら症状を治療

肌にダメージを与えにくい

シミや肝斑の原因となるメラノサイトを活性化させずに、徐々に薄くする 表面の角質層を化学反応で剥離させ、古い角質や汚れを除去する治療 普通のシミ(老人性色素斑)にも効果があり、しみができにくい肌へと導いてくれる 古い角質を剥がしながら、皮脂の分泌を抑えるハイドロキノンとの併用でメラニン色素を押し出してシミも抑制
副作用リスク 痛みがでる恐れがある 副作用がほとんど無い・複数回治療が必要な場合がある わずかにピリピリした感覚が残る場合がある 皮膚への刺激やかぶれ 効果が出るまで2ヶ月かかる場合もある

ダウンタイム

5〜8日 1〜2日 1〜2日 なし なし
おすすめする人 重度の症状の方
ピンポイントで治療したい方
中度〜重度の症状の方
濃い肝斑がある方
中程度の肝斑、くすみの症状がある方
レーザーは避けたい方
中程度のシミをケアしたい方 中程度のシミをケアしたい方
 

肝斑治療を受けるなら知っておきたいクリニックの選び方

自分が納得できる施術を受けるためには、クリニック選びが重要です。適当に選んでしまうと、希望通りの施術を受けられなかったり、高価なプランなのに効果を得られないといった事態にもなりかねません。

 

しかし、どのクリニックが自分に合っているか分からない方も多いと思います。ここでは、肝斑治療を受けるなら知っておきたい失敗しにくいクリニックの選び方をご紹介いたします。以下のポイントをしっかり押さえて、自分に合ったクリニックを見つけましょう。

 

「自分に合った施術費用」で選ぶ

クリニックの中には、高価なプランや他の施術を組み合わせた提案をするところもあります。カウンセリングで初めに予算を伝えると、その中でできる施術方法を提案してもらえるので、まずは医師に相談してみましょう。

 

また、基本プランにさまざまなオプション料金がかかるクリニックもあるため、料金メニューが明白になっているかも確認しておきたいポイントです。

 

クリニックの「症例数」や「専門性」で選ぶ

気になるクリニック肝斑治療を得意としているかどうかを見極める際の目安として、医師の経歴や資格があります。美容皮膚科の医師やさまざまな手術を扱う形成外科専門の医師であれば、肝斑治療の施術も得意な場合が多いです。

 

専門医ではなくても、形成外科や美容外科、美容皮膚科での経験が長い医師や、公式サイトに掲載されている症例数の多さもヒントになるため、公式サイトやSNSはよくチェックしておきましょう。

「通いやすさ」で選ぶ

肝斑治療は定期的な通院が必要になる場合が多いため、自宅や会社の近くなど通いやすい場所にあるクリニックを選ぶのがおすすめです。クリニックへ通う時間が短いと気持ち的にも通院しやすくなります。

 

また、施設の清潔さやスタッフの対応の良さなども「通いやすさ」のポイントになるため、カウンセリングを受ける際には気持ちよく通えるかどうかもチェックしてみましょう。

 

「カウンセリングの丁寧さ」で選ぶ

カウンセリングから肌の状態をチェックし、1人ひとりの希望に合った施術方法を提案してくれるので、肝斑治療においてのカウンセリングは、施術と同じくらい大切と言えます。

 

カウンセリングの際には、医師が時間をかけてヒアリングしてくれているか、自分の希望に合った施術方法を提案しているかを必ずチェックしましょう。

 

納得できる施術をするためにも、少しでも不安に思った点は、カウンセリングの際に医師に相談してクリアにしておきましょう。

 

「保証」や「アフターサービス」の充実度で選ぶ

日帰りでダウンタイムの少ないとされる施術であっても、施術後のリスクや副作用があります。どのクリニックでも、アフターケアなどの施術後の保証があり、何かあった場合には迅速に対応してくれます。

 

ただし、クリニックによって保証期間やアフターサービスの内容が異なるため、自分が納得できる保証期間とアフターサービスであるかを確認しておきましょう。

 

「口コミ・評判」で選ぶ

クリニックの「口コミ・評判」は多くの人が気にする点だと思います。口コミは実際に利用した体験談を知れて参考になる情報が多く、クリニック選びのヒントになります。

 

同じクリニックに在籍する医師でも人によって異なるため、口コミから腕の良い医師を探して指名するのもおすすめです。

 

ただし、口コミは他者の意見を聞けて非常に便利ではありますが、すべてを鵜呑みにせずあくまでも参考程度にしておきましょう。

 

仙台で肝斑治療を受けられる人気おすすめクリニック7院

肝斑治療が10種類以上!施術メニューの豊富さが魅力

【施術メニューが豊富】

品川美容外科では、美容機器によるレーザー治療やピーリングから、内服薬や外服薬まで、肝斑治療だけでも10種類以上と施術メニューの豊富さが魅力です。施術の選択肢が多いため、医師と相談しながら自分が納得できる施術を見つけられます。

 

【BMC会員ならお得に施術を受けられる】

品川グループは全国37院に展開しているため、引越しをしても継続しやすいなどのメリットがあります。さらに「Beauty Members Club」に入会すると会員特典が受けられたり、学生さんには学割制度などが適用されるので、誰でも通いやすい良心的なクリニックです。

 

【カウンセリング&アフターケアが無料】

カウンセリングが無料なので、美容整形クリニックが初めてで不安や疑問の多い方も納得してから施術を受けられます。さらに品川美容外科では、術前から術後を含めたケアをドクターが徹底しており、施術後のアフターケアが無料です。

 

※自由診療の料金です。

初回カウンセリング 無料 施術メニュー・料金 レーザートーニング:2,700円(税込) パール美肌(肝斑):2,140円(税込) コラーゲンピール:10,800円(税込)
アフターケア あり 支払い方法 現金・クレジットカード・デビッドカード・医療ローン

品川美容外科 仙台院へのアクセス
【住所】宮城県仙台市青葉区中央2-11-19 仙南ビル7F

JR仙台駅 西口徒歩約10分

内服薬・外用薬による治療で自宅ケアが可能!

東京中央美容外科の肝斑治療は、「内服薬・外用薬」による治療が人気です。内服薬・外用薬は自宅ケアが可能なので通院の必要がなく、日常生活にも影響が出にくいのがメリットです。忙しくてなかなかクリニックに通えない方や、肌を傷つけたくない方にもおすすめの治療方法です。

 

東京中央美容外科では、従来のレーザーよりも照射時間が大幅に短縮された「ピコレーザー」を採用しており、肝斑治療にも用いられています。レーザーを照射した際の肌へのダメージが少ないため、痛みや肌負担が少ないのが特徴です。

 

東京中央美容外科の公式LINEアカウントを友だち登録すると、施術前に医師に相談・カウンセリングが可能です。定期的にお得情報も届くので、手間を省きたい人やお得情報をゲットしたい方はぜひ活用してみましょう。

 

※自由診療の料金です。

初回カウンセリング 無料 施術メニュー・料金 シミ・肝斑セット(内服薬・外用薬):5,500円(税込) ピコレーザー(ライト):9,800円(税込) コラーゲンピール(1回):14,100円(税込)
アフターケア あり 支払い方法 現金・クレジットカード・デビッドカード・医療ローン
ご連絡のタイミングによっては医師の退職などが原因でご希望の施術が受けられない場合がございます。
ご希望の施術が受けられるかの確認はご予約の際にコールセンターにてご確認をいただけますと幸いです。

色素沈着を起こさない「ピコレーザー」による肝斑治療!

従来のレーザー機器は炎症色素沈着を起こすケースもありましたが、東京美容外科の「ピコレーザー」による治療は、熱ではなく光でメラニンを分解するため、短時間でより効果的にシミにアプローチできて、色素沈着を起こしにくいのが特徴です。

 

東京美容外科では、記載されている料金以外の追加料金が一切かからないため、施術を受ける際にも、追加料金への心配は不要です。また、美容外科を10年以上務める医師など、経験豊富な医師のみが在籍しているので、さまざまな経験から適した治療を提案してくれます。

 


※ピコレーザー:事前のドクターカウンセリングが必要です。
※自由診療の料金です。

初回カウンセリング 無料 施術メニュー・料金 老斑除去(ピコレーザー*):1mm 3,300円(税込) ルメッカ(顔全体):27,500円(税込)
アフターケア あり 支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン

東京美容外科 仙台院へのアクセス
【住所】宮城県仙台市青葉区中央2-1-5 青葉21ビル4F

各線 仙台駅より徒歩5分

3種類のレーザー機器から選べる肝斑治療!

共立美容外科のレーザーによる肝斑治療は、「ピコレーザー*(ピコドリーム)」「スペクトラレーザー」「メドライトC6」の3種類から症状や希望に合わせて選べます。中でもピコレーザーはエネルギーを肝斑に均一に当てられるため、痛みや肌負担を少なく施術できます。

 

共立美容外科では、内服薬やメラニン色素の生成を抑える「ハイドロキノン」などの外用薬も取り扱っています。共立美容外科のハイドロキノンには、アスコルビン酸(ビタミンC)を配合しているので、メラニン色素の生成を遅らせる作用もあります。ホームケアとして併用して治療したい方にもおすすめです。

 

共立美容外科は美容整形外科としての知名度が高いですが、「美容皮膚科」の診療も行なっており、肌のトラブルに関してもさまざまな施術メニューを取り揃えています。そのため、専門分野の医師が肌トラブルの状態を見て的確な治療を提案してくれます。


※ピコレーザー:事前のドクターカウンセリングが必要です。
※自由診療の料金です。

初回カウンセリング 無料 施術メニュー・料金 ピコレーザー(ピコドリーム):顔全体33,000円(税込) フォトフェイシャル:顔全体33,000円(税込) ハイドロキノン(ホームケア):4,180円〜4,620円(税込)
アフターケア あり 支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン

共立美容外科 仙台院へのアクセス
【住所】宮城県仙台市宮城野区榴岡2-1-20 HPビル4F

 JR仙台駅東口より徒歩1分

肌負担の少ない「レーザートーニング」を導入!

湘南美容クリニックの肝斑治療には、肝斑を含むくすみやそばかすなどにアプローチする「レーザートーニング」を導入しています。メラニン色素に作用する特性を持った低周波レーザーであり、肌を傷つけにくい治療が可能で、ダウンタイムが短いのも特徴です。

 

湘南美容クリニックではホームケアとして「ハイドロキノン」も取り扱っています。ハイドロキノンは、シミの原因であるメラニン色素の合成を阻止をサポートする働きのある成分であり、「肌の漂白剤」とも呼ばれています。医師と相談しながら施術と併用できます。

 


※自由診療の料金です。

初回カウンセリング 無料 施術メニュー・料金 レーザートーニング(肝斑治療):全顔1回 8,750円(税込) イオン導入(トラネキサム酸・顔)5,900円(税込) ハイドロキノン:7,150円(税込)
アフターケア あり 支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン

湘南美容クリニック 仙台院へのアクセス
【住所】仙台市青葉区中央1‐2‐3仙台マークワン17階

JP仙台駅西口より徒歩1分

レーザー治療からホームケアまで幅広く対応!

セントローズクリニックの肝斑治療は、レーザー治療から内服薬・外用薬のホームケアまで幅広く対応しています。セントローズクリニックで取り扱っているレーザー機器「エクセルV」は、2種類の波長によりシミ・肝斑だけでなく、シワなどの全般的なお悩みに対応しています。

 

セントローズクリニックはカウンセリングから施術まで完全個室で行ってくれるので、他の方と会ったりする心配がなく、プライバシーにも配慮されているクリニックです。他の人と顔を合わせたくない人にもおすすめです。

 

※自由診療の料金です。

初回カウンセリング 無料 施術メニュー・料金 エクセルV(肝斑ケア):41,800円(税込) メドライトC6(1回):23,100円(税込)
アフターケア あり 支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン

セントローズクリニック 仙台院へのアクセス
【住所】宮城県仙台市青葉区中央2丁目4−5 アルボーレ仙台 6F

地下鉄南北線広瀬通駅、西2番出口すぐ

種類豊富なメニューが魅力!

CLASSY仙台美容外科・美容皮膚科の肝斑治療は、レーザー治療や内服薬・外用薬のセットなどメニューが豊富です。さまざまな選択肢がある中から、医師と相談して自分が納得できる肝斑の治療方法を見つけられます。

 

CLASSY仙台美容外科・美容皮膚科では、個室の待合室・施術室を完備しているため、他の方と顔を合わせたりする心配がなく、プライバシーに配慮されています。また、カウンセリングもたっぷり時間をとってくれるので、納得したうえで施術を受けられます。

 

※自由診療の料金です。

初回カウンセリング 無料 施術メニュー・料金 ピコレーザートーニング(顔):9,900円(税込) シミ肝斑内服薬セット:3,960円(税込) シミ肝斑内服・外用薬セット:6,160円(税込)
アフターケア あり 支払い方法 現金・クレジットカード・医療ローン

CLASSY仙台美容外科・美容皮膚科へのアクセス
【住所】宮城県仙台市青葉区中央3-2-21 仙台日興ビル8F

仙台駅西口から徒歩6分

まとめ

顔のシミ・肝斑に悩んだら、まずは無料カウンセリングをおすすめします。カウンセリングでは、医師が肌の状態を診て1人ひとりに合った治療方法を提案してくれます。また、肝斑治療は定期的な通院が必要なため、無理なく継続しやすいように通いやすいクリニックを選びましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年05月12日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

京都府で肝斑治療のできる美容クリニックおすすめ10院

京都府で肝斑治療のできる美容クリニックおすすめ10院

肝斑治療
【鹿児島】肝斑治療が受けられる人気おすすめクリニック7院【料金など調査】

【鹿児島】肝斑治療が受けられる人気おすすめクリニック7院【料金など調査】

肝斑治療
【渋谷】肝斑治療が受けられる人気おすすめクリニック8院【料金など調査】

【渋谷】肝斑治療が受けられる人気おすすめクリニック8院【料金など調査】

肝斑治療
新潟で肝斑治療ができるおすすめクリニック10院

新潟で肝斑治療ができるおすすめクリニック10院

肝斑治療
【池袋】肝斑治療が受けられる人気おすすめクリニック8院【評判がいい・上手なクリニックは?】

【池袋】肝斑治療が受けられる人気おすすめクリニック8院【評判がいい・上手なクリニックは?】

肝斑治療
【宇都宮】肝斑治療が受けられる人気おすすめクリニック6院【料金など徹底調査】

【宇都宮】肝斑治療が受けられる人気おすすめクリニック6院【料金など徹底調査】

肝斑治療

アクセスランキング

【2023年最新】広島の肝斑治療ができるおすすめクリニック【メンズも】のサムネイル画像

【2023年最新】広島の肝斑治療ができるおすすめクリニック【メンズも】

肝斑治療
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。