静岡でED(勃起不全)治療できるおすすめクリニック5選【2023年最新版】

記事ID27043のサムネイル画像
ED(勃起不全)は男性にとって誰にも言えない悩みの1つでしょう。EDは年齢が原因のことも多いですが、心因性(精神的なストレス)が原因の場合も多いです。この記事では、EDの具体的な症状や原因・治療方法を踏まえて、静岡でED治療できるおすすめのクリニックを紹介します。

ED(勃起不全)とは?具体的な症状について

日本人男性の4人に1人が悩みを抱える「ED(勃起不全)」。勃起不全というと、性欲があり興奮しているのに勃起しない状態をイメージされる方が多いですが、実は勃起するまでに時間がかかったり、勃起しても途中で萎えてしまったり(俗にいう中折れ)するのもEDの可能性があります。

 

EDは自力で克服するのが難しいので「EDかも?」と思ったらまずはクリニックで相談してみるのがおすすめです。とはいえ、非常にデリケートな問題なのでクリニックに足を運ぶのを躊躇してしまう男性も少なくありません。

 

そこで今回は、静岡県でED治療できるおすすめのクリニックをご紹介します。男性スタッフのみのクリニックや、無料カウンセリングを実施しているクリニックもピックアップしたので、ED治療を検討中の方は、ぜひご参考ください。

【悩むよりクリニックへ相談】静岡でED治療するならココ

《迷ったらココ》WEB予約なら割引あり!

「東京ノーストクリニック」では、男性スタッフが24時間対応してくれるため、安心して治療を行えます。支払い方法も選べ、カードで安心決済も可能です。公式ホームページでは治療費の案内もあるので、一度チェックしてみるといいでしょう。フリーダイヤルで24時間対応・土日祝日の診療も可能です。

 


≫≫≫今すぐ詳細をチェック

 

▼治療費用例

包茎手術 ¥77,000(税込)
環状切開術 ¥77,000(税込)
修正再手術 ¥165,000 ~ ¥385,000(税込)

EDとは何?

EDとは「全く勃起ができない」状態だけを指しているわけではありません。ED診察ガイドラインには「満足な性行為を行うのに十分な勃起が得られないか、又は維持できない状態」と定義されています。

 

勃起の硬さや持続時間が不十分で、自分自身やパートナーが満足できない状態などもEDの可能性があります。また、「たまに勃起しないことがある」「勃起するか不安になる」など本人が勃起に満足を感じられない場合もEDになっていることもあり、治療対象となります。

EDになる原因

勃起するためには3つの条件があります。

 

  1. 脳が性的刺激を感じる
  2. 脳からペニスへの性的刺激が伝わる
  3. ペニスへ血流が流出する

 

このようなメカニズムとなっているのです。では、病気を持っていない健康な男性でもEDになってしまうのでしょうか。EDと心の関係は深く、健康な男性でもEDになる可能性はあるのです。

心因性ED

仕事が忙しい、ストレスを持っている、極度の緊張感があるなど自分で感じ取る人もいるでしょう。そのような場合は心因的なものが原因かもしれません。

 

このような時は、ストレスや緊張感をほぐすと治る可能性もあります。もし過去の性交時にトラウマがあった場合は、性的な刺激よりもトラウマの方が大きくなりペニスに刺激が伝わらないことがあります。

 

日常のストレスや緊張感でEDとなっている場合は、リラックスできる時間があると治るでしょう。しかし性行為そのものに緊張感やトラウマを持っている場合は病院で治療を行うことをおすすめします。

器質性ED

血管が硬く、細くなってしまうことで血液が送られなくなるのが器質性EDです。加齢と共に起こる現象の一つとも言えます。また高血圧・脂質異常症も血流が悪くなるため、器質性EDとなるのです。

 

こちらも病院での治療がおすすめですが、日頃の食生活を見直すことも必要でしょう。欠陥が硬く細くなってしまうのは、他の病気も併発する原因となります。

混合型ED

精神的なストレスの「心因性ED」と「器質性ED」の要素が組み合わさったタイプのEDです。こちらは40代以降に多く見られます。40代は働き盛りと言われていますが、その分ストレスを受けやすいのが現状です。また、40代後半になると、今までの食事量では「肥満傾向」になる恐れもあります。

薬剤性ED

薬の副作用でEDとなってしまうのが「薬剤性ED」です。高血圧や高脂血症、うつ病の治療薬などでEDが引き起こされます。しかし、EDよりも重大な病気のため、まずは高血圧や高脂血症、うつ病を改善していく方が先決です。

 

減薬や薬を止めることで、EDではなくなることもあるでしょう。このような薬剤性のEDの場合は、心配せずに他の病気の治療に専念してください。

EDの具体的な治療方法

EDの治療は主に投薬となります。しかし他の薬を飲んでいる人はEDの投薬が無理な場合も。医師に診察を受ける際には、毎日飲んでいる薬を伝えておきましょう。

内服薬

内服薬にはさまざまな種類がありますが、もっともポピュラーな内服薬を3つ紹介します。

バイアグラ

一般名はシルデなフィルクエン酸塩といい、EDの効果効能があるとして1991年1月にアメリカのファイザー社のバイアグラが認可されました。服用後、30分~1時間ほどで効果が現れ、約3時間持続します。食事やアルコール摂取後に服用した場合、効果が出るまでに時間がかかります。

レビトラ

バルデナフィル塩酸塩水和物という薬です。ドイツのバイエル社とイギリスのグラクソスミスクラインシャンによって開発されました。日本では2004年4月に認可された薬です。食後すぐ服用しても効果に影響がなく、10~25分程度で効果を発揮します。持続時間は4~5時間程度です。食事に影響しない点がバイアグラとは違います。

シアリス

アメリカのイーライリリー社とアイコス社によって開発され、日本では2007年9月に認可されました。過度のアルコール摂取を除けば、最長で36時間程度の持続効果があります。この薬は持続時間が長いため「週末に飲む薬」とも呼ばれています。

注射

陰茎海綿体注射と呼ばれるもので、プロスタグランジンE1を注射します。海外の報告ではう有効率82%という研究結果がありました。以前はパパベリンを使用していましたが、寺族勃起症や陰茎海綿体の繊維化を起こしやすく、現在ではあまり使用されていません。

 

プロスタグランジンE1は慢性動脈閉塞症や閉塞性動脈硬化症などの疾患にも使われている薬です。副作用には陰茎痛・持続勃起症(4時間以上)・海綿体繊維化・不整脈・めまい・顔面紅潮があります。副作用ではないのですが、不自然な勃起を感じる人もいるようです。こちらは国の認可を得ていないため、自己責任で行う治療となります。

EDについて知っておきたい基礎知識

ED治療は早めがいいのか?費用はどれくらいかかるのだろうかと「ED治療」について不安や心配がある人もいるでしょう。

治療はいつから始めたらいい?

EDは他の病気ともつながりがあります。EDは血流が悪い、血管が細くなるのが原因です。EDを訴える中年男性の多くが動脈硬化の原因となる疾患を持つことが分かっています。

 

動脈硬化とEDは深いつながりがあると言えるでしょう。動脈硬化は高血圧・糖尿病・脂質異常症などとも関連が深いことも知られています。「年齢によるEDだから」では済まないかもしれません。

 

たまに勃起しないことがあるのは軽度から中等度のEDかもしれません。「たまに勃起しないことがある」「勃起できるか不安になる」と自分に自信がなくなってきた場合は受診しましょう。

 

日常生活で多くのストレスを抱える日本人男性は「EDになったのはストレスのせいだ」と感じることが多いようです。確かに心因性EDもありますが、その他の病気が原因かもしれません。

ED治療は保険適応外

EDは保険適応外の治療となります。その理由は「根本的な治療ではない」からです。EDの治療は「勃起させるため」だけのもので生活改善薬となり、その効果は一時的なものという定義になっています。さらにEDそのものが命にかかわらないと言えるからです。

 

そのため、受診する病院によっても薬代がかなり違ってきます。

ED薬 A病院 Bクリニック
バイアグラ 50mg 748円 900円
レビトラ  20mg 1,147円 1,600円
シアリス  20mg 994円 1,100円

 

これらはED薬のジェネリック薬を比較したものです。このように薬代金も違い、診察料も払わなければなりません。診察料の支払いが嫌だからとネットで購入するのは止めてください。ネットで出回っているものの多くは偽造品であり、健康被害を追うリスクがあるのです。

 

またEDは別の病気がひそんでいることもあるため、病院で診察を受けることが大事です。勝手な判断でネット購入すると副作用に悩むこともあります。

静岡でおすすめのED治療できるクリニック5選

《迷ったらココ》WEB予約なら割引あり!

「東京ノーストクリニック」では、男性スタッフが24時間対応してくれるため、安心して治療を行えます。支払い方法も選べ、カードで安心決済も可能です。公式ホームページでは治療費の案内もあるので、一度チェックしてみるといいでしょう。フリーダイヤルで24時間対応・土日祝日の診療も可能です。

 

≫≫≫今すぐ詳細をチェック

住所 静岡県静岡市葵区両替町2-7-12 滝浪ビル6F 休診日

年間受診者も多数

平成30年で337名ものED患者が受診している医院です。受診者数を見ただけでも信頼できるのではないでしょうか。ED治療の初診料と再診料は無料となり薬代だけの支払いとなります。ED治療は「秘密厳守」が第一です。こちらの医院でも、もちろん守られています。

住所 静岡市葵区竜南1-14-31 休診日 木・土曜日 午後休診/日曜日

処方までの時間が短時間

男性スタッフしかいないクリニックなので、安心して通院できるクリニックです。診察時間も18:00または18:30となっているので、自宅に帰る途中でよることもできます。再診の場合はスマホ診療も可能なため、忙しい人にはぴったりのクリニックでしょう。薬は宅配便で送られますが、プライバシー厳守の包装で家族にも知られることがありません。

住所 静岡県静岡市葵区紺屋町11-1 浮月ビル3F 304 休診日 第一土曜日・毎週日曜日

プライバシーにも配慮してくれる

内科や外科があり、特別に「ED専門外来」という科がないためプライバシーの配慮も十分です。初診の受付でも「自費治療」と伝えるだけで、どのような症状なのかを伝える必要もありません。「ED治療を知られるのは恥ずかしい」と思われる人にはおすすめのクリニックです。こちらのクリニックは予約制ではないため、直接来院してください。

住所 静岡県三島市本町1-42 休診日 水・土曜日 午後休診/日・祝日

スピーディーな対応で短時間!

イースト駅前クリニックでは、待ち時間は短く来院10~20分程度で帰宅できるような対応を心がけています。また祝日も診療可能です。イーストクリニックは全国展開もしていますので、どの地域でも安心して治療が受けられます。

住所 静岡県静岡市葵区御幸町7-12 ヤマムラビル御幸町4F 休診日 日・月・火曜日

まとめ

この記事では静岡県でおすすめのED治療できるクリニックをご紹介しました。ED治療薬はネットでも流通していますが、ネットに出回っているものの多くは偽造品です。健康被害が懸念されるので、必ずクリニックで相談し、医師に処方された内服薬を服用しょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年09月08日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

都内のED(勃起不全)治療おすすめクリニック5院【2023年最新版】

都内のED(勃起不全)治療おすすめクリニック5院【2023年最新版】

その他
福岡でED(勃起不全)治療におすすめのクリニック9院【2023年最新版】

福岡でED(勃起不全)治療におすすめのクリニック9院【2023年最新版】

その他
那覇でED(勃起不全)治療におすすめのクリニック11院【2023年最新版】

那覇でED(勃起不全)治療におすすめのクリニック11院【2023年最新版】

その他
仙台のED(勃起不全)治療クリニックのおすすめ9院【2023年最新版】

仙台のED(勃起不全)治療クリニックのおすすめ9院【2023年最新版】

その他
横浜でED(勃起不全)治療におすすめのクリニック5選【2023年最新版】

横浜でED(勃起不全)治療におすすめのクリニック5選【2023年最新版】

その他
千葉でED(勃起不全)治療におすすめのクリニック6院【2023年最新版】

千葉でED(勃起不全)治療におすすめのクリニック6院【2023年最新版】

その他