子供用長靴の人気おすすめランキング10選【スタンプル・イフミー・ハンターも紹介】

記事ID11704のサムネイル画像

子供用の長靴で今人気の物を探していませんか?この記事では農業・泥遊びにも使える長靴をランキングで紹介しています。スタンプル・イフミー・ハンターなど人気ブランドのかわいい商品もチェックしましょう!選び方もご紹介しているのでぜひご覧ください。

子供用の長靴!履きやすさを重視しよう

子供は水たまりや砂遊びが大好きです。元気いっぱい外で遊ばせてあげたいけれど雨の日に靴が濡れてると蒸れてしまいますし、風邪を引いてしまうかもしれません。できれば長靴のほうが安心ですよね。

 

しかし「最近歩き出したばかりの子供に長靴を履かせてちゃんと歩けるの?」と心配しているママも多いはずです。特に決まった目安は無いですが、一人でトコトコ歩ける様になった1才半~2才から履き始めるお子さんが多いんですよ!

 

子供の長靴を選ぶ際に一番重視したいのが安全性履きやすさ。そこで今回は子供用の長靴の選び方やおすすめの商品をランキング形式で紹介していきます。長靴の軽さ・履きやすさ・性別・素材の4つのポイントを基準にして作成しました。

子供の長靴の選び方

では子供用の長靴の選び方を見ていきます。色で選ぶ方法やサイズで選ぶ方法などを紹介していくので、子供が長靴を履く理由と照らし合わせてご覧ください。

色で選ぶ

子供用の長靴を選ぶ際は、明るい原色系の色を選ぶことがおすすめ。なぜなら長靴を履く多くの日は、天候が悪く視界が悪い時だからです。他の人や車に気付いてもらうことで危険を回避し、それに子供は明るくてかわいい色が大好きですので履きやすさにも繋がってきます。

夜でも昼でも目立たせるなら「黄色」

原色系の中で、最も視認性が高く目立つ色は黄色です。子供用の傘や交通安全指導の旗などは全て、黄色が使われています。ちなみに黄色の次に視認性の高い色は、オレンジや赤、黄緑などですね。

子供はどんな色が好きなのか迷ったら「オレンジ」

一般的に暗い所でも目立つ色は赤やオレンジといった暖色系で、これらの明るくてかわいい色は大好きなお子さんが多いですよね。なので迷ったら暖色系の色を選んでおけば安心です。

暗い所で目立つ「反射板」付きの長靴

子供用長靴の多くには、反射板(リフレクター)が付いている物もあります。もしくは別途購入し、好きなところに付けることもできます。反射板がある無しでは安全性が結構変わってくるので見てみる価値は十分あるでしょう。

 

視界が悪い中、事故に巻き込まれる可能性が大幅に変わってくるというデータがあるくらい重要なアイテムです。

サイズで選ぶ

長靴のサイズ選びは子供も大人も一様にとても重要なポイント。ジャストサイズを選んでしまいがちですが、足のサイズがぴったりだと脱着がしずらくなってしまいます。安全性の問題もありますし、なにより履きずらくなることも。

長期間履くなら「1cm大きめ」

一度買った長靴を長い期間、履くためには実際の足のサイズよりも1cmの大きめを選んでみてください。そうすることによって、脱着がしやすくなり履き心地も丁度良くなります。これは大人が靴を選ぶ時も同じで少し余裕をもったサイズ選びがおすすめです。

蒸れを防ぐなら「中敷き」入りがおすすめ

もしだいぶ大きめのサイズを購入してしまった場合、別売りの中敷き(インソール)を使うことで解消できる場合があります。靴の底に入れるだけで余った隙間を埋めてくれるため、サイズがぴったりになり靴ズレが起きにくいです。

 

さらに中敷きによっては、長靴の蒸れを防いでくれる効果があるので、あえて中敷きを入れる想定でサイズ選びをするもの一つの手段ですね。

コスパで選ぶなら「2cm大きなサイズ」

おすすめのサイズは1cmより大きめを選ぶのがいいです。なぜなら子供の成長は早いからです。足のサイズもどんどん大きくなるので今年履けていたとしても、来年また同じ長靴を履けなくなるかもしれません。そして1年間履く訳ではないので、できれば購入頻度を考えたい商品でもあります。

 

そういったときは1cmといわず、さらに1~2cm大きめのサイズで中敷きを入れる方法もあります。これだと同じ長靴を2年以上履かせることができるので結構コスパが高いです。

素材で選ぶ

長靴に使われている素材は大きく分けて塩化ビニール素材(PVC素材)天然ゴム・合成ゴム素材(ラバー素材)合成皮革素材の3種類があります。それぞれメリット・デメリットがありますので確認しておくことをおすすめします。

農業でも使える「塩化ビニール素材」

塩化ビニール素材の大きなメリットは軽量で経年劣化しにくく、汚れにも強い所。デザインやカラーバリエーションも多いのが子供の長靴に人気。とはいえ塩化ビニール素材は気温が低いと硬くなる特性があります。

 

これは、凍った道路や雪道では歩きにくい上に滑りやすくなってしまうのです。伸縮性も無いためサイズ選びには気をつけた方がいいでしょう。雨の日や水遊びには向いていますが、雪の多い地域ではあまり向いているとはいえません。

滑りにくく防水性が高い「天然ゴム・合成ゴム素材」

天然ゴム・合成ゴム素材は伸縮性が優れておりとても柔らかいです。足にフィットして歩きやすいので、子供用の長靴にはおすすめです。さらに断熱性と耐水性が高いので大雨の日でも安心して履かせることができます。

 

天然ゴムなどの素材は経年劣化が進みにくく長靴の底がすりにくい特性があるので、頻繁に買い替えを考えるのであれば、どんな地域にでも最適な素材ですね。

ファッショナブルなのは「合成皮革素材」

合成皮革素材は、塩化ビニール素材やラバー素材と違って普段から履いている靴に似たような見た目とフィット感があります。これは天然布地を加工し、水を弾いて汚れも防ぐ利便性の高い素材です。

 

ただ防水面ではゴム製品より劣りますが、他の素材では出せない質感とファッション性を実現しています。

軽さで選ぶ

子供にとっては、少しでも重量がある長靴だと疲れやすくなります。子供は走り回ったりするため、できるだけ軽いものを選んであげたいですよね。軽い長靴を選ぶことで雨の日のお出かけも、楽しみに変わることでしょう。

1番軽いのは「塩化ビニール素材」

塩化ビニール素材はどの素材よりも1番軽いと言われています。ゆえに軽さだけで選んでも子供用の長靴にはピッタリです。

軽量かつ柔らかい素材は「eva素材」

サンダルの底やバスマットなどに使われるevaの素材を使った子供用長靴もあります。弾力があって柔らかいのが特徴で、公園などの泥の遊びや農業をするときに大活躍します。

動きやすいのは「ショートカット丈」

ショート丈のような短い長靴は少ない雨や水たまり程度であれば防水効果はもちろん、軽量で動きやすいのは間違いないでしょう。

有名メーカーで選ぶ

大人用でも子供用でも長靴の有名メーカーは数多く存在します。その中でも「スタンプル」「プーキーズ」「クロックス」などのメーカーは、子供用レインブーツにも力を入れており人気が高いです。

シンプルかつ可愛いのは「スタンプル」

サイドのロゴが可愛いくて、カラーバリエーションも豊富なスタンプルはママさん達の口コミではかなり人気が高いです。日本のメーカーで子供の足を知り尽くしたメーカーでもあるので安心感もあります。

 

シンプルなデザインで絶妙な設計で履き心地が良いとリピートする方も多いです。

軽くてかっこいい「プーキーズ」

プーキーズメーカーのほとんどの長靴がeva素材を使用しています。なのでとても軽く、また靴底が二層構造で、さらには滑り止めが付けています。ゆえにどんな季節でも1個の長靴で解決です。断熱性に優れたスノーブーツなど人気の高い商品が多く販売されています。

靴ズレしにくいのは「クロックス」

サンダルでおなじみのクロックスの人気子供用長靴は「ハンドルイットレインブーツ」と呼ばれ、他の長靴と違うのは本体に取っ手が付いていることです。見た目も可愛いらしいのですが、機能性も抜群で手入れが簡単だと人気がでています。

 

普通のサンダルと同じ素材なので質感に抵抗がなく履けそうです。

男の子・女の子で選ぶ

長靴には男の子・女の子の両方に対応しているモノが沢山あります。ですが、それだとシンプルなデザインになりかねません。なので男の子なら男の子用、女の子なら女の子用と性別に合わせて選ぶのが大事。

女の子のかわいい長靴なら「女の子用」

女の子用の長靴はかわいいモノが多いです。というのもアナと雪の女王が描かれている長靴や、歩くと光り出す長靴といろいろあります。サプライズには女の子用の長靴がおすすめ。

男の子のシンプルな長靴なら「男の子用」

男の子用の長靴は、ほとんどがシンプルな物になっています。なので男の子用のカッコいいデザインを探している人は西松屋などのお店で販売されている長靴がおすすめです。とはいえ、服に合わせやすいのはシンプルなデザインでしょう。

 

Amazonや楽天、Yahooならクールな長靴から原色系の物まで販売されています。

子供用長靴の男の子用の人気おすすめランキング5選

5位

アモジ

キッズレインシューズ

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブーツにも見えるおしゃれな長靴

この長靴は男の子・女の子どちらでも利用が可能。底が薄くショートカットなのでブーツにも見えます。メーカーのロゴがいらないと思う人はこちらを試してみるのも一つの手段ですね。

 

ゴム製なので汚れもすぐに落とすことができるので、オールマーティーで大活躍します。

素材特製樹脂重量300g

口コミを紹介

長靴は黄色しか履かない子供に買いました。こだわりが強い子なので履いてくれて安心しました。ちょっと安っぽいけど、値段相応かなと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ムーンスター

日本製 レインブーツ 防滑ソール

価格:2,480円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見るAmazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長靴の上部にゴムがあるから膝を痛めない

この長靴の上部には、ゴムが使われています。それゆえに激しい運動でも、膝を痛める事はもうありません。この長靴の底が高くなっているので溝が深い。滑りにくい長靴を探している人はぜひ試してみてくださいね。

素材PVC重量-

口コミを紹介

やわらかくてブーツでも履きやすく脱ぎやすい。寒い時期はタイツに靴下(厚手)、厚手ズボン+うちの娘は足が太いですが、ズボンも中に入るし履きやすいそうです。靴のそこはしっかりしていて雨の日でもすべりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アキレス

レインブーツ 長靴 軽量 日本製

価格:2,404円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とにかく服にあいやすくした長靴

アキレスの長靴は雨の時でもおしゃれしたい、そんな人向けに製造されました。なので、このシリーズの長靴はほとんどがシンプルで服に合わせやすい。また長靴の溝が羅列されていることで雨の日のすべる心配はかなり軽減されました。

 

水色といったいろいろな色があるため子供と一緒に選んでみるのもいいでしょう。

素材PVC重量-

口コミを紹介

デザインがシンプルな事や信頼出来るメーカー、日本製の物なのでえらびました。以前の物よりもやや重たそうですが、足首が細くなっており、子供は履きやすいようでとても気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ボストアール

キッズ 長靴 BOST-R

価格:1,890円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽めの長靴

こちらの長靴の重量は軽めとだけ買いてありました。商品説明に重量は買いてあったのですが見づらいので口コミをみたところ、軽いという評判が多く見受けられました。なおサイズは大きめなので子供の足のサイズと同じでOKです。

素材ゴム製重量-

口コミを紹介

レビューで大きと記載があったので、それを踏まえての購入だったので思い通りのサイズ感でした。21センチを購入したのですが、22センチくらいのサイズ感でした。素材も柔らかくてとても履きやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

スタンプル

日本製 レインブーツ

価格:2,484円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

靴ズレはもう起こさない

この長靴は女の子・男の子どちらにも対応していて、デザインがオレンジなので夜の時間でも安全に歩くことが可能。メインの素材はポリエステルで裏地はナイロンでできています。なので、靴ズレを起こす心配はなくなりました。

 

公園での泥の遊びや農業で大活躍する長靴です。

素材ポリエステル重量-

口コミを紹介

柔らかく2歳ちょうどの子は良く履いています。2歳の子には難なく履けます。マークもついているので、外側がマークだよと教えたやすく良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

子供用長靴の男の子用のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5673573の画像

    スタンプル

  • 2
    アイテムID:5673608の画像

    ボストアール

  • 3
    アイテムID:5673674の画像

    アキレス

  • 4
    アイテムID:5673711の画像

    ムーンスター

  • 5
    アイテムID:5673758の画像

    アモジ

  • 商品名
  • 日本製 レインブーツ
  • キッズ 長靴 BOST-R
  • レインブーツ 長靴 軽量 日本製
  • 日本製 レインブーツ 防滑ソール
  • キッズレインシューズ
  • 特徴
  • 靴ズレはもう起こさない
  • 軽めの長靴
  • とにかく服にあいやすくした長靴
  • 長靴の上部にゴムがあるから膝を痛めない
  • ブーツにも見えるおしゃれな長靴
  • 価格
  • 2484円(税込)
  • 1890円(税込)
  • 2404円(税込)
  • 2480円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 素材
  • ポリエステル
  • ゴム製
  • PVC
  • PVC
  • 特製樹脂
  • 重量
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 300g

子供用長靴の女の子用の人気おすすめランキング5選

5位

ディズニー

レインブーツ 日本製 アナと雪の女王

価格:3,190円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女の子たちが絶対に喜ぶデザイン

この長靴はアナと雪の女王のデザインで、エルサやアナの絵と全体に雪の結晶が描かれています。ディズニーが販売する長靴は防水性が高い滑りにくいと高い評判。また、こちらは可愛いデザインをしているので長く使ってもらえることは間違いないでしょう。

 

絶対に失敗したくない人向け。

素材PVC重量-

口コミを紹介

アナと雪の女王を大好きな長女が選びました。きれいな空色で、見ているだけで清々しくなります。少し重いと長女は言いますが、底の溝が深くしっかりとした作りなので、雨の日で滑りやすいところでも大丈夫そうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

OUTEE

キッズ レインブーツ レイン子供用 長靴 光る靴

価格:1,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

靴が光るから安全性が高く迷子にならない

この長靴は靴底が光るので安全性が圧倒的に高く、結構目立ちやすいデザインをしているので迷子になることはもうありません。また全体的に丸みを帯びているため、歩きやすい設計に。そしてこの長靴には、2つのプルハンドルがついています。

 

保証期間が6ヶ月あるので、長靴で迷ったらコレ。

素材ポリエステル重量-

口コミを紹介

姪へのプレゼントで購入。柄はとてもかわいい。歩くとピカピカ光るから、姪は絶対に喜んでくれる!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アリサナ

[アリサナ] レインブーツ リボン キッズ 女の子

価格:2,780円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防水性が高い長靴

この長靴はポリステルの素材で製造されています。ゆえに防水性が高い。長い間、使ってもらえるよう底がすり減りにくい設計になっているので、変な歩き方をしても長持ちする長靴です。また靴底をみると、ハート型になっているので子供へのサプライズにするのもアリ。

素材ポリエステル重量-

口コミを紹介

色も娘の好きな水色で、雨の日が楽しみになりました。長靴は全体的に普通のサイズより若干大き目の作り、と考えると規定通り。普段23.5〜24センチのスニーカーを履く私が履くと、幅が若干キツめですが履くことは出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

アキレス

レインブーツ 長靴

価格:2,404円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フィット感が強いから脱ぎにくい

この長靴はくるぶしの辺りがスリムになっているので、フィット感が強く激しい運動をしても脱げてしまうことは無いでしょう。色は原色系が多く、夜間でも昼間でも結構目立ちます。

素材PVC重量550g

口コミを紹介

分厚い靴下で本当にジャストでした。サイズが19になっても暫くは履けそうな感じです。靴のサイズ選びは難しく失敗ばかりでしたが今回は期待していた通りで良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アリサナ

レインブーツ フード付き

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フードがついているから雨や雪を防ぐ

この長靴は上部にフードが付いているため、雨や雪の侵入を防ぐことが可能。さらに、フードは水玉になっておりリボンがついているので女の子たちは必ず喜ぶでしょう。色はピンク・水色・紫・薄い青の4種類あります。

 

好きな色の長靴をみていってください。

素材ポリ塩化ビニール重量-

口コミを紹介

こちらのデザインが非常にかわいく子供が一目ぼれし購入。実物もかわいらしく、また、小1でもちゃんと自分で履いて絞れるので、水が入って来ないと喜んでいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

子供用長靴の女の子用のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5673973の画像

    アリサナ

  • 2
    アイテムID:5673984の画像

    アキレス

  • 3
    アイテムID:5674019の画像

    アリサナ

  • 4
    アイテムID:5674041の画像

    OUTEE

  • 5
    アイテムID:5674053の画像

    ディズニー

  • 商品名
  • レインブーツ フード付き
  • レインブーツ 長靴
  • [アリサナ] レインブーツ リボン キッズ 女の子
  • キッズ レインブーツ レイン子供用 長靴 光る靴
  • レインブーツ 日本製 アナと雪の女王
  • 特徴
  • フードがついているから雨や雪を防ぐ
  • フィット感が強いから脱ぎにくい
  • 防水性が高い長靴
  • 靴が光るから安全性が高く迷子にならない
  • 女の子たちが絶対に喜ぶデザイン
  • 価格
  • 2980円(税込)
  • 2404円(税込)
  • 2780円(税込)
  • 1999円(税込)
  • 3190円(税込)
  • 素材
  • ポリ塩化ビニール
  • PVC
  • ポリエステル
  • ポリエステル
  • PVC
  • 重量
  • -
  • 550g
  • -
  • -
  • -

かわいい傘でおしゃれを満喫

子供の長靴を選んだら次は傘を選んでいきましょう。長靴だけでは雨を完全に防げないので傘は必須です。以下の記事では、折りたたみ傘から普通の傘まで紹介しており、女の子用と男の子用の傘を紹介しています(大人の傘もあります)。

 

傘にはワンタッチ自動開閉機能・超撥水傘・晴雨兼用傘の3つの種類に分けられます。ワンタッチ自動開閉機能はその名の通りボタンを押すだけで傘が開きます。超撥水傘は水滴が飛び散らないように製造され、ひとふりでほとんどの水滴を落とすことが可能。

 

最後の晴雨兼用傘は、日差しから守ってくれる傘になっています。このように傘にはいろいろな種類があり、いろいろなデザインがあるので、きっとお気に入りの傘が見つかります。子供のためにかわいい傘を選んであげてください!

まとめ

以上が子供の長靴の選び方でした。子供が履く長靴は安全性と履きやすさを重視して選びましょう。特に視認性の高い原色系の色はおすすめできます。有名メーカーで人気の商品を比較してお得に購入してみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ