一番うまい!エースコックのカップ麺ランキング

1959年(旧・梅新製菓株式会社時代)に即席麺の製造を開始、1973年には初のカップ容器入りラーメン「カレーヌードル」を発売するなど、カップ麺の老舗メーカーとしておなじみのエースコック株式会社。商品のラインアップが豊富で、お店でどれを選べば良いか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、みなさんが「一番うまい!」と思うエースコックのカップ麺について探ってみました。

1位 わかめラーメン ごま・しょうゆ
2位 スーパーカップMAX しょうゆラーメン
3位 焼そばモッチッチ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「わかめラーメン ごま・しょうゆ」!

1位に輝いたのは、同社のロングセラー商品「わかめラーメン」を2019年8月にリニューアルした「わかめラーメン ごま・しょうゆ」でした。
健康志向のカップ麺として1983年に発売され、30年以上にわたり愛され続けている「わかめラーメン」。魚介エキスを利かせたしょうゆスープと、滑らかで弾力のある麺が特徴で、深いりした香ばしいごまとミネラル・植物繊維が豊富なワカメをトッピングすることで、飽きのこない味に仕上がっています。
リニューアルによって商品名こそ変わりましたが、昔懐かしいすっきりとした味わいはそのまま。これもまた、多くのファンに愛されている理由ではないでしょうか。

2位は「スーパーカップMAX しょうゆラーメン」!

2位に選ばれたのは、ボリューム満点の特盛麺とパンチのある味わいがガッツリ系好きにはたまらない「スーパーカップMAX しょうゆラーメン」でした。
エースコックが1988年に発売した大容量カップ麺の先駆け「スーパーカップ1.5倍」は麺重量90gというボリュームで人気を集めましたが、2018年に「スーパーカップMAX」へとリニューアル。麺重量はさらに増えて100gとなりました。2020年には、従来の麺に滑らかさをプラスした「THE のどごし麺」を開発、さらなる進化を遂げています。
コクがありながらもすっきりとした味わいのスープと麺のボリューム、食べ応えのあるかやくはもちろんですが、商品として常に進化し続けているところにも、人気の理由がありそうですね。

3位は「焼そばモッチッチ」!

3位には、ハローキティがかわいらしいダンスを披露するコマーシャルでおなじみの「焼そばモッチッチ」がランク・インしました。
従来のカップ焼そばとは一線を画す食感と味わいが評判となり、2017年6月の発売からわずか4カ月で1,000万食を売り上げた本商品。おいしさの秘密は、“手づくりの焼そば”を徹底的に追及した「真空仕立て麺」。独自の製法で麺密度を高め、多加水麺を使用することで、生麺のようにモチモチとした食感とみずみずしさを実現しています。
2020年4月のリニューアルではソースに使用するかつおだしを国産化するなど、まだまだ進化を続ける本商品。今回の順位も納得ですね。
健康志向のロングセラーから食べごたえのあるガッツリ系、こだわり食感の焼きそばまで、さまざまなタイプのカップ麺がランク・インした今回のランキング。その日の気分に合わせて食べ比べるのも楽しそうですね。気になる4位~57位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが「一番うまい!」と思うエースコックのカップ麺はどれですか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:613票
調査期間:2020年11月14日~2020年11月28日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

生きる伝説だと思うロックバンドは?

投票受付期間:2021/01/17 11:00 ~ 2021/01/31 10:59

投票します。よろしいですか?