ジャンプ史上最強の「いい女」キャラランキング

人気漫画誌『週刊少年ジャンプ』の作品には、メインヒロインから脇役まで多くの女性キャラクターが登場しますが、「かわいい」から「かっこいい」「きれい」まで、そのタイプは実にさまざま。そこで今回は、ジャンプ史上で最強に「いい女」は一体誰なのかについてアンケートを行ない、ランキングにしてみました。

1位 ボア・ハンコック
2位 野上冴子
3位 秋本・カトリーヌ・麗子
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「ボア・ハンコック」!

1位には、全世界での単行本累計発行部数が4億7,000万部(2020年4月現在)を超える『ONE PIECE』の「ボア・ハンコック」が輝きました。
男子禁制の島「アマゾン・リリー」を支配する皇帝で、女海賊でもあるハンコック。周囲に対しては傍若無人に振る舞いますが、「メロメロの実」の能力を駆使して、どんな男も骨抜きにしてしまいます。
ほれたルフィの前ではかわいらしい一面も見せますが、世界一とうたわれるその美貌は本物。「いい女」代表にふさわしいキャラクターと言えるでしょう。

2位は「野上冴子」!

2位に選ばれたのは、1985年から1991年にかけて連載されていた『シティーハンター』の「野上冴子」でした。
主人公・冴羽りょうの古い知人で、警視庁に所属する切れ者の女刑事でもある冴子。すご腕のスイーパー(始末屋)で女好きなりょうに色仕掛けで裏の仕事を手伝わせるなど、男性の扱いに慣れているところがいかにも「いい女」を感じさせますよね。
武器の扱いに優れ、作中では危険な相手と渡り合うこともありますが、そんな意外な一面も魅力の一つではないでしょうか。

3位は「秋本・カトリーヌ・麗子」!

3位にランク・インしたのは、前人未踏の単行本200巻という大記録を打ち立てた『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の「秋本・カトリーヌ・麗子」でした。
連載が40年続いたこともあり、作中には何人かのヒロインが登場しますが、麗子は最初のヒロインとして100話から登場。スポーツ万能でモデル並みの美貌と知性を備え、さらに実家は大富豪というスーパーウーマンです。
当初はおてんばなイメージが強いキャラクターでしたが、年月を重ねることで大人の女性としても魅力を発揮。「こち亀のいい女といえば麗子!」と考える人も多いのでは?
4位以降も目移りするほど魅力的な「いい女」が名を連ねている今回のランキング。気になる4位~40位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが一番「いい女」だと感じたのは、どのキャラクターでしたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:3,592票
調査期間:2020年2月28日~2020年3月13日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

今田美桜が最高にかわいかった作品は?

  • カランコエの花(一ノ瀬月乃 役)

    投票
  • SUITS/スーツシリーズ(谷元砂里 役)

    投票
  • 罪の余白(杉本聡美 役)

    投票
  • 恋はDeepに(宮前藍花 役)

    投票
  • 東京リベンジャーズシリーズ(橘日向 役)

    投票
  • ヲタクに恋は難しい(森田悠季 役)

    投票
  • 花咲舞が黙ってない(2024年)(花咲舞 役)

    投票
投票受付期間:2024/06/06 11:00 ~ 2024/06/20 10:59

投票します。よろしいですか?