好きな作品が多いアニメスタジオランキング

さまざまな名作アニメを多数世に送り出しているアニメスタジオ。日本には数々のアニメスタジオが存在しますが、特に多くの人から愛されているのはどこなのでしょうか。そこで今回は、好きな作品が一番多いアニメスタジオについて探ってみました。

1位 スタジオジブリ
2位 東映アニメーション
3位 マッドハウス
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「スタジオジブリ」!

知らない人はいないと言っても過言ではないほど、世界的も有名なアニメ作品を多く生み出してきたスタジオジブリ。『となりのトトロ』、『天空の城ラピュタ』、『風の谷のナウシカ』、『千と千尋の神隠し』など、夢を見ることができるファンタジー作品から、人間心理が深く描かれている作品まで多数存在し、幅広い年齢層から長年愛され続けています。『天空の城ラピュタ』は1986年に公開されたにも関わらず、今も全く色あせることがなく、テレビ放送される日は「バルス」がツイッターのトレンド入りすることがお決まり。不朽の名作を多く生み出したスタジオジブリが1位となりました。

2位は「東映アニメーション」!

創立から60年以上が経つ日本の老舗アニメスタジオであり、『ドラゴンボール』、『ワンピース』、『プリキュア』シリーズなど、特に子どもから愛されているアニメ作品を多数生み出してきた東映アニメーション。東映アニメーションの作品を見返して「子どもの頃に夢中になった」と懐かしく感じる人が多数。2位となりました。

3位は「マッドハウス」!

『ちはやふる』シリーズ、『ワンパンマン(1期)』、『ダイヤのA』シリーズ、『ノー・ガンズ・ライフ』をはじめ、人気漫画を多くアニメ化してきたマッドハウス。特に大人のファンが多く、「今現在マッドハウスのアニメにドはまりしている」という人が多く、3位となりました。
このように、昔から長く愛されている作品から、最近の作品まで、多くの人気アニメを生み出してきたアニメスタジオが上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~51位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのアニメスタジオの作品がお気に入りですか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:7,416票
調査期間:2019年9月22日~2019年10月06日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

【鬼滅の刃】友だちになりたいキャラクターは?

投票受付期間:2020/05/29 11:00 ~ 2020/06/12 10:59

投票します。よろしいですか?