見えっ張りが多そうな都道府県ランキング

47都道府県はそれぞれ“県民性”が異なるとも言われています。大らかな人が多いと言われている都道府県もあれば、せっかちな人が多いと言われているところも。では、見えっ張りが多いと思われているのはどの都道府県なのでしょうか。
そこで今回は、見えっ張りが多そうな都道府県について探ってみました。

1位 京都府
2位 東京都
3位 愛知県
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「京都府」!

「京都府」
国内の人気観光地ランキングでは常に上位に選ばれている京都。歴史を感じさせる建物が多く残り、国内外の観光客から大人気。清水寺や醍醐寺、仁和寺、平等院をはじめとした世界遺産が多数存在しています。
そんな京都はかつて都があった場所。そのため、気高い人が多いと同時にプライドが高い人が多いイメージを抱く人が多数。また、「ぶぶ漬け(お茶漬け)でもどうどす?」と聞かれたら「そろそろ帰ってください」という意味があるなど、ストレートな物言いをしないところにもプライドの高さや見えっ張りなところを感じるという人が多く、1位となりました。

2位は「東京都」!

「東京都」
政治・経済の中心地であり、日本における流行の発信地でもある東京都。渋谷、新宿、表参道、六本木、銀座などの繁華街が多数存在します。
そんな東京都に住んでいる人には「日本の中心に住んでいる」「一番流行に敏感」と思っている人が多そうな印象を持つが多数。また、最近はインスタグラムにおしゃれな背景でモデルさながらのポーズをとった写真を投稿する人や、自撮り写真を載せる人が東京に多いイメージを持つ人が多いことから、2位となりました。

3位は「愛知県」!

「愛知県」
車をはじめとした工業都市として有名な愛知県には、収入が多い人も多く、ブランド品を愛する人が多数。かつてきらびやかなアクセサリーやブランド品を身にまとった華やかな名古屋の女性を表す“名古屋嬢”という言葉が存在していたこともあり、愛知県=着飾る人が多いというイメージを持つ人が多数。そのため、見えっ張りが多い印象を受ける人が多く、3位となりました。
このように、大きな都市がある都道府県が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの都道府県に見えっ張りが多いと思いますか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,466票
調査期間:2019年4月06日~2019年4月18日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

実話をもとに作られたと聞いて驚いたトラウマ映画は?

  • 「ホテル・ルワンダ」監督:テリー・ジョージ

    投票
  • 「恋の罪」監督:園子温

    投票
  • 「死霊院 世界で最も呪われた事件」監督:ザビエ・ジャン

    投票
  • 「誰も知らない」監督:是枝裕和

    投票
  • 「プロフェシー」監督:マーク・ペリントン

    投票
  • 「コレクター」監督:モーガン・オニール

    投票
  • 「カエル少年失踪殺人事件」監督:イ・ギュマン

    投票
  • 「エミリー・ローズ」監督:スコット・デリクソン

    投票
  • 「葛城事件」監督:赤堀雅秋

    投票
  • 「怒り」監督:李相日

    投票
  • 「ゾディアック」監督:デビッド・フィンチャー

    投票
  • 「オープン・ウォーター」監督:クリス・ケンティス

    投票
  • 「コンクリート」監督:中村拓

    投票
  • 「死霊館」監督:ジェームズ・ワン

    投票
  • 「SADA 偽作・阿部定の生涯」監督:大林宣彦

    投票
  • 「凶悪」監督:白石和彌

    投票
  • 「ディアトロフ・インシデント」監督:レニー・ハーリン

    投票
  • 「先生を流産させる会」監督:内藤瑛亮

    投票
  • 「ひかりごけ」監督:熊井啓

    投票
  • 「ポゼッション(2013年)」監督:オーレ・ボールネダル

    投票
  • 「消された女」監督:イ・チョルハ

    投票
  • 「スポットライト 世紀のスクープ」監督:トム・マッカーシー

    投票
  • 「チャイルド44」監督:ダニエル・エスピノーサ

    投票
  • 「エレファント」監督:ガス・バン・サント

    投票
  • 「コンプライアンス 服従の心理」監督:クレイグ・ゾベル

    投票
  • 「黒い雨」監督:今村昌平

    投票
  • 「BOX 袴田事件 命とは」監督:高橋伴明

    投票
  • 「ブラック・ダリア」監督:ブライアン・デ・パルマ

    投票
  • 「冷たい熱帯魚」監督:園子温

    投票
  • 「バッシング」監督:小林政広

    投票
  • 「アメリカンホーンティング」監督:コートニー・ソロモン

    投票
  • 「ルーム」監督:レニー・アブラハムソン

    投票
  • 「愛のむきだし」監督:園子温

    投票
  • 「それでもボクはやってない」監督:周防正行

    投票
  • 「八甲田山」監督:森谷司郎

    投票
  • 「日本で一番悪い奴ら」監督:白石和彌

    投票
  • 「トガニ 幼き瞳の告発」監督:ファン・ドンヒョク

    投票
  • 「復讐するは我にあり」監督:今村昌平

    投票
  • 「隣の家の少女」監督:グレゴリー・M・ウィルソン

    投票
  • 「八仙飯店之人肉饅頭」監督:ハーマン・ヤウ

    投票
  • 「子宮に沈める」監督:緒方貴臣

    投票
  • 「八つ墓村(1996年)」監督:市川崑

    投票
  • 「ナチュラル・ボーン・キラーズ」監督:オリバー・ストーン

    投票
  • 「丑三つの村」監督:田中登

    投票
  • 「モンスター(2003年)」監督:パティ・ジェンキンス

    投票
  • 「東京島」監督:篠崎誠

    投票
  • 「全員死刑」監督:小林勇貴

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2019/07/10 11:00 ~ 2019/07/24 10:59

投票します。よろしいですか?