暮らしやすそうだな~と思う都道府県ランキング

「住めば都」という言葉があるように、47都道府県それぞれにその土地にしかない魅力があります。中でも、特に多くの人が「暮らしやすそう」だと思っているのは一体どこなのでしょうか。
そこで今回は、暮らしやすそうだと思う都道府県について探ってみました。

1位 東京都
2位 神奈川県
3位 沖縄県
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「東京都」!

「東京都」
政治・経済の中心地である東京都。渋谷、新宿、表参道、六本木、銀座といった繁華街が多数存在し、流行の発信地でもあります。2020年には五輪・パラ五輪が開催されることもあり、街はさらに開発が進み、盛り上がりを見せています。
そんな東京は電車の路線が多く、どこに行くにも交通の便が良いです。繁華街が点在しているため、買い物にも困りません。おいしいレストランや、人気スイーツのお店も多く、トレンドをいち早く押さえることができるのも大都会・東京の大きな魅力です。

2位は「神奈川県」!

「神奈川県」
おしゃれエリアで知られる横浜や、風情漂う鎌倉、夏に若者が集う湘南、温泉で有名な箱根など、人気観光地が多数あることでも知られている神奈川県。多くのショッピングスポットやレジャー施設が点在するため、神奈川県から出る必要がないといっても過言ではありません。
繁華街から少し離れると閑静な住宅街が現れるため、住むにはぴったり。東京ほど家賃は高くなく、東京まで電車ですぐのため、職場は東京で住まいは神奈川という人も多いようです。

3位は「沖縄県」!

「沖縄県」
透き通った美しい海と青い空を満喫できる沖縄県。国内旅行先人気ランキングでは常に上位に選ばれており、訪れた人は皆、温暖な気候ときれいな風景に癒されて帰ってきます。
細かいことは気にしない、おおらかで穏やかな県民性も魅力的。ゆったりとした時間の中、ストレス少なく暮らすことができそうですね。
このように、国内の人気旅行先が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの都道府県が暮らしやすそうだと思いますか?
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2019年4月08日~2019年4月08日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

近所にできたら嬉しいそばチェーンは?

投票受付期間:2024/07/02 11:00 ~ 2024/07/16 10:59

投票します。よろしいですか?