ジャンプ史上半端ない努力をした主人公ランキング

創刊50年を迎えた週刊少年ジャンプ。今まで掲載された作品は多岐に渡りますが、主人公が努力を重ねて成長する……というストーリー展開はもはや鉄板!
そこで今回は、ジャンプ史上半端ない努力をした主人公について探ってみました。

1位 孫悟空
2位 桜木花道
3位 うずまきナルト
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「孫悟空」!

1984年の連載開始以降人気が急上昇し、今ではバトル漫画の象徴として世界中にファンを多く持つ名作『ドラゴンボール』。主人公・孫悟空は次々と襲来する地球内外の数々の強敵と戦うため、厳しい修行を重ねます。
子ども時代は亀仙人の下でクリリンと共に修行し、次にカリン塔にて仙猫・カリン様の下で修行をし、さらに神様の下で厳しい修行に取り組む……と、強くなるために常に修行をして自己鍛錬している孫悟空の姿を見て「努力の量が半端ない」と感じている人が多数。1位となりました。

2位は「桜木花道」!

1990年に連載が開始された伝説のバスケットボール漫画『SLAM DUNK』。元不良でバスケットボールは全くの素人である主人公・桜木花道は、不純な動機で入部したもののどんどんバスケットボールにはまり、うまくなるように自主練を重ねます。
特に多くの読者の印象に残っているのは安西先生から課された「一週間でシュート2万本」という鬼のような課題。朝も、休み時間も、部活後も、黙々と練習に取り組んだ末、結果につながったシーンを見て目頭を熱くした人が多数。2位となりました。

3位は「うずまきナルト」!

超人的な能力を駆使して忍同士が戦いを繰り広げるバトルアクション漫画『NARUTO -ナルト-』。チャクラを練って強くなるため、さまざまな修行を重ねてきた主人公・うずまきナルト。
この作品では修行風景がしっかりと描かれているだけに、うずまきナルトの半端ない努力が目に見えて分かり、それが3位という結果につながりました。
このように、国内外から人気が高い名作が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~53位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの作品の主人公が半端ない努力をしたと思いますか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,498票
調査期間:2018年10月13日~2018年10月27日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

「日本タイトルだけ大賞」2020年、最も秀逸な本のタイトルは?

  • 絶対猫から動かない

    投票
  • 季節を告げる毳毳は夜が知った毛毛毛毛

    投票
  • あなたに会えて困った

    投票
  • もしあのBIGアーティストが[文春砲にやられた]歌詞を書いたら

    投票
  • ラーメンを気持ちよく食べていたらトップセールスになれた

    投票
  • 処女のまま死ぬやつなんていない、みんな世の中にやられちまうからな

    投票
  • 東京もっこり散歩

    投票
  • ヤクザときどきピアノ

    投票
  • 100日間おなじ商品を買い続けることでコンビニ店員からあだ名をつけられるか。ビスコをめぐるあたたかで小さな物語

    投票
  • 大江千里と渡辺美里って結婚するんだとばかり思ってた

    投票
  • イケてる!ろくろ首!!

    投票
  • うんちを見るだけで腸ハッピー! 腸活メソッド

    投票
  • 考えるナメクジ 人間をしのぐ驚異の脳機能

    投票
  • 高倉健からアホーと呼ばれた男 付き人西村泰治(ヤッさん)が明かす――健さんとの40年

    投票
  • くそじじいとくそばばあの日本史

    投票
  • オオカマキリと同伴出勤

    投票
  • うちのおばあちゃんが元ヤンに狙われています!

    投票
  • 明日から使える死亡フラグ図鑑

    投票
  • 職場のざんねんな人図鑑

    投票
  • アリ語で寝言を言いました

    投票
  • 反撃のアントワネット! 「パンがないなら、もう店を襲うしかないじゃない……っ!」「やめろ!」

    投票
  • 餃子のおんがえし

    投票
  • 汚れた手をそこで拭かない

    投票
  • 刷ったもんだ

    投票
  • あやうく一生懸命生きるところだった

    投票
  • カラスはずる賢い、ハトは頭が悪い、サメは狂暴、イルカは温厚って本当か?

    投票
  • 元カノの部屋に忘れ物を取りに帰る男はクズ・オブ・クズ

    投票
投票受付期間:2020/11/25 11:00 ~ 2020/12/10 10:59
話題のキーワードを検索いまトピ
  1. 1.
    パンパンに腫れた状態『CDTVライブ!ライブ!』顔変わった…絶句「気になりすぎて歌に集中できなかった」「パンパンやないかwww」
    287,776
  2. 2.
    怖すぎ…2日『FNS歌謡祭』おでこに違和感「どうしちゃったの?」「おでこにしか目がいかない」「さすがに違和感」
    257,464
  3. 3.
    降板させろ!! 2日放送『バイキング』批判殺到、炎上状態「許せるわけない」「最低な発言」と大激怒
    209,104
  4. 4.
    放送事故すぎ『めざましテレビ』瑛人がヤバい、騒然「一般人、男子高校生レベル」キレそう、1ヶ月もたんやろこれ
    166,856
  5. 5.
    見直したぞ、小倉!『とくダネ!』忖度ナシの強烈な一言「言わなきゃいけないことはちゃんと言ってる」称賛
    142,992
  6. 6.
    痩せすぎ、心配になる…『FNS歌謡祭』せっかく歌うまいのに…ガリガリすぎる
    132,536
  7. 7.
    落胆の声『Mステ』音声と口があってない「裏返ったり音程ズレてた」「髪サザエさんはやめてあげて」
    130,560
  8. 8.
    1人だけノーマスク、王様か?1日『ヒルナンデス』意味不明、マスクしろよ!ロケに猛批判「一般人にはマスクしろ気が緩んでるとかいうくせに」
    128,896
  9. 9.
    声ガラガラ、聞いててつらい『CDTVライブ!ライブ!』全く声が出てない…
    124,408
  10. 10.
    口パク疑惑…2日『FNS歌謡祭』あえて歌わず「これだけ踊っていて生歌なのスゴい」絶賛殺到
    119,936

投票します。よろしいですか?