他人が無意識に行っている癖やしぐさが、ものすごく気になったという経験はありませんか? 特に仕事中は他人のしぐさのせいで集中力がそがれてしまうことも…。
そこで今回は、仕事中気になってイライラする他人のしぐさについて探ってみました。

1位 貧乏揺すりをする
2位 舌打ちをする
3位 資料をめくる時に指をなめる
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「貧乏揺すりをする」!


デスクの下で片足をガタガタと震わせる“貧乏揺すり”の癖がある人も少なくありません。学生時代、テスト中に隣の人の貧乏揺すりが気になってテストに集中できなかったという経験がある人もいるのではないでしょうか。
隣でガタガタ音がなるのも気になりますが、コンスタントに刻むような脚のリズムが視界に入ってくるだけでも不快に感じる人が多いようです。貧乏揺すりという名前の印象もあり、「品がない」「落ち着きがない」とマイナスイメージを持つ人が多数。1位となりました。

2位は「舌打ちをする」!


気に入らないことがあると「チッ」と舌打ちをする癖を持つ人も少なくありません。特に男性に多く、メールを見て「チッ」と舌打ちをしたり、エレベーターにギリギリで乗れなかったときに舌打ちをしたり…。本人は特に意識していなくても、多くの人は舌打ちを苦手としています。
すぐに舌打ちをする人は短気なイメージがあり、隣で舌打ちをされると一気に嫌な気持ちになるという人が多いことから、2位となりました。

3位は「資料をめくる時に指をなめる」!


指をぺろりとなめてお金を数えたり、本のページをめくったりする人も少なくありません。家でするのならまだよいのですが、会議中や商談中に隣でされると「気持ち悪い」とゾッとする人が多いようです。
そのなめた指をこの後どうするのかも気になるところ。そんな指をなめるしぐさが3位となりました。

このように、誰もが一度は見たことがあるであろう定番のしぐさが上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~44位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの他人のしぐさにイライラしますか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,596票
調査期間:2018年4月06日~2018年4月19日