字面を見ただけで「強そう!」と思われる苗字を持つ人も少なくありません。では、多くの人に強そうだと思われているのは一体どの苗字なのでしょうか。
そこで今回は、日本一強そうな苗字について探ってみました。

1位 金剛寺(こんごうじ)
2位 獅子王(ししおう)
3位 金剛丸(こんごうまる)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「金剛寺(こんごうじ)」!


固い印象の“金”という漢字と、強くて固いという意味を持つ“剛”という漢字の組み合わせからなる金剛寺という苗字。見るからに固くて強そうですね。日本には“金剛寺”という寺も多数存在します。
また、金剛寺という漢字から金剛力士像が想像でき、これらのことから「強そう」というイメージを抱く人が多数。1位となりました。

2位は「獅子王(ししおう)」!


ライオンの別称として知られている獅子。そんな“獅子”という漢字と、王様の“王”という漢字の組み合わせからなる獅子王という苗字。
百獣の王と称されるライオンに、さらに王がついていることで史上最強感が増すと感じている人が多数。「獅子王という苗字の人に勝てる気がしない」という人も多く、2位となりました。

3位は「金剛丸(こんごうまる)」!


1位に選ばれた金剛寺に続き、同じく“金剛”という漢字が入った金剛丸という苗字。“丸”がつくことで屈強な漁師が乗る船のイメージにつながっているようです。「どんな荒波にも負けない強さが感じられる」ということで、3位となりました。

このように、迫力がある漢字の組み合わせからできている苗字が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの苗字が日本一強そうだと思いますか?

(参考:名字由来net

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年4月16日~2018年4月16日

つづきを読む