もっと続いて欲しかった!3巻以内で終了したジャンプ作品ランキング

働くには厳しい世界と話題にあがる漫画業界。苦労して生み出した作品が鳴かず飛ばずといった漫画家さんも少なくないようです。
こうした背景から漫画作品自体は毎年ものすごい数が世に送り出されるわけですが、一部の読者にはうけが良いものの連載が短期で終了してしまう作品はよくあるように思えます。

そこで今回は「もっと続いて欲しかった3巻以内で終了したジャンプ作品」をアンケート、ランキングにしてみました。続編を切望されていたのは、一体どんな作品だったのでしょうか?

1位 NARUTO-ナルト-外伝 ~七代目火影と緋色の花つ月~(全1巻)
2位 銀河パトロール ジャコ(全1巻)
2位 学糾法廷(全3巻)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『NARUTO-ナルト-外伝 ~七代目火影と緋色の花つ月~』!

妻子を持ったナルト達が見られる、『NARUTO-ナルト-外伝 ~七代目火影と緋色の花つ月~』が堂々の1位に輝きました。
原作最終話では、およそ十数年後のナルト達が紹介され、主要なキャラクター達やその子ども、弟子が次々と紹介されていたのですが、その彼らが活躍する話が描かれたのが本作。
主人公はサスケとサクラの娘であるサラダが担っており、会ったことのない父への不満や寂しさ、偶然知ってしまった「ある事」が理由で生まれた母への不信感に翻弄されつつも前に進む姿が描かれています。

2位は『銀河パトロール ジャコ』!

ある意味『ドラゴンボール』前日譚、『銀河パトロール ジャコ』が2位を獲得しました。
銀河パトロールの隊員であるジャコが凶悪な宇宙人を退治するため地球にやってきたのですが、ドラゴンボール初期を思わせるテイストでドタバタコメディが描かれており、最終話の展開から『ドラゴンボール』の一話より前の話である事が明らかになります。

同率2位は『学糾法廷』!

教室で裁判が巻き起こる、『学糾法廷』が同率で2位にランク・インしました。
小学校内で起こった問題を子ども達自ら解決する制度「学級法廷制度」が施行された世界で、次々と発生するクラスの難解な怪事件を、小学生ながら弁護士であるアバクや検事であるパインが挑むこととなります。
いかがでしたか?
中には現在大型連載を持っている先生の作品もチラホラ見受けられ、それ故に「もっと連載していれば名作になったハズ」と思われる作品も少なくなかったかと思います。

今回は「もっと続いて欲しかった!3巻以内で終了したジャンプ作品ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください!
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,366票
調査期間:2017年12月19日~2018年1月02日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

実は恋愛下手そうな20代のジャニーズタレントは?

  • 知念侑李(Hey! Say! JUMP):1993年11月30日

    投票
  • 高橋海人(King & Prince):1999年4月3日

    投票
  • 阿部亮平(Snow Man):1993年11月27日

    投票
  • 中島裕翔(Hey! Say! JUMP):1993年8月10日

    投票
  • 深澤辰哉(Snow Man):1992年5月5日

    投票
  • 岡本圭人(Hey! Say! JUMP):1993年4月1日

    投票
  • 千賀健永(Kis-My-Ft2):1991年3月23日

    投票
  • 佐藤勝利(Sexy Zone):1996年10月30日

    投票
  • 高地優吾(SixTONES):1994年3月8日

    投票
  • 松村北斗(SixTONES):1995年6月18日

    投票
  • 中島健人(Sexy Zone):1994年3月13日

    投票
  • マリウス葉(Sexy Zone):2000年3月30日

    投票
  • 宮舘涼太(Snow Man):1993年3月25日

    投票
  • 松島聡(Sexy Zone):1997年11月27日

    投票
  • 菊池風磨(Sexy Zone):1995年3月7日

    投票
  • 神宮寺勇太(King & Prince):1997年10月30日

    投票
  • 小瀧望(ジャニーズWEST):1996年7月30日

    投票
  • 永瀬廉(King & Prince):1999年1月23日

    投票
  • 神山智洋(ジャニーズWEST):1993年7月1日

    投票
  • 橋本良亮(A.B.C-Z):1993年7月15日

    投票
  • 山田涼介(Hey! Say! JUMP):1993年5月9日

    投票
  • 平野紫耀(King & Prince):1997年1月29日

    投票
  • 田中樹(SixTONES):1995年6月15日

    投票
  • 渡辺翔太(Snow Man):1992年11月5日

    投票
  • 森本慎太郎(SixTONES):1997年7月15日

    投票
  • 目黒蓮(Snow Man):1997年2月16日

    投票
  • 藤井流星(ジャニーズWEST):1993年8月18日

    投票
  • 中山優馬:1994年1月13日

    投票
  • 佐久間大介(Snow Man):1992年7月5日

    投票
  • 京本大我(SixTONES):1994年12月3日

    投票
  • ジェシー(SixTONES):1996年6月11日

    投票
  • 向井康二(Snow Man):1994年6月21日

    投票
  • 岩本照(Snow Man):1993年5月17日

    投票
  • 有岡大貴(Hey! Say! JUMP):1991年4月15日

    投票
  • 岸優太(King & Prince):1995年9月29日

    投票
  • 重岡大毅(ジャニーズWEST):1992年8月26日

    投票
投票受付期間:2020/11/29 11:00 ~ 2020/12/13 10:59
話題のキーワードを検索いまトピ
  1. 1.
    「歌の下手が特別際立つ」「ずば抜けて歌が下手」メッキが剥げてきた...『Mステ』に出演、プロなんだから辛そうな顔はやめた方がいい
    164,728
  2. 2.
    和田アキ子、いくらなんでもしつこ過ぎる『アッコにおまかせ』、フワちゃんが反論も「なんで私だけ…」相次ぐ同情の声
    156,928
  3. 3.
    下手すぎて内容が入ってこない…『金曜ロードショー』、広瀬すずに厳しい声「話は面白いのに、声でがっかり」
    156,000
  4. 4.
    広瀬すず、永野芽郁も「共演NG」に…あの人気女優、とにかく気が強く、同世代女優を目の敵に
    145,280
  5. 5.
    陽性とかまじありえない「嵐にうつしてたら許さない」「嵐に迷惑かけるな」ネット大荒れ、
    138,608
  6. 6.
    クズすぎる、妻夫木聡「命に関わることなのに…」「許せない」批判続出
    130,864
  7. 7.
    注目度は芸能界ナンバーワン『紅白』『スッキリ』出演も「欲求不満」か、男性スタッフと恋愛関係…
    128,600
  8. 8.
    呂律回ってない…27日『バイキング』異変、違和感を覚える声が続出「内容が全然入ってこない」「おばあちゃんみたい」騒然
    109,144
  9. 9.
    『イッテQ』だから許せたけど、他だったら間違いなく放送事故...出川哲朗、地上波でアリなのか、そうなんだ…
    107,424
  10. 10.
    「諸事情によりある女優さんが急遽来られなくなり、VTRも1本飛ばすことになりました。」29日『行列のできる法律相談所』さまざまな憶測、まさかの「あの大人気女優」か
    97,744

投票します。よろしいですか?