最高にカッコ良い死に方をしたジャンプキャラランキング

比較的戦闘ものが多い週刊少年ジャンプ。物語の性質から主人公らが勝利することが多いのですが、中には読者の予想を裏切り死亡してしまうキャラクターもいますね。

そこで今回は「最高にカッコ良い死に方をしたジャンプキャラ」をアンケート、ランキングにしてみました。
ジャンプで一番カッコ良い死に方を見せたのは、一体どの作品のどのキャラクターだったのでしょうか?

1位 ポートガス・D・エース
2位 ラオウ
3位 ブローノ・ブチャラティ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『ONE PIECE』の「ポートガス・D・エース」!

主人公ルフィの義兄、『ONE PIECE』の「ポートガス・D・エース」が堂々の1位に輝きました。
義に厚く人一倍仲間との繋がりを大切にする彼は、身内の裏切り者、黒ひげこと「マーシャル・D・ティーチ」を追っていたものの公開処刑される事になってしまいます。
これを主人公らが救いに向かうのですが混戦状態、最後は愛する弟ルフィを身を盾にして庇い、感謝の言葉を述べながらその生涯に幕を閉じました。

2位は『北斗の拳』の「ラオウ」!

北斗4兄弟の長男、『北斗の拳』の「ラオウ」が2位を獲得しました。
ケンシロウとの最後の激戦の末、愛するものを手にかけ「無想転生」を体得するも敗北、最後はケンシロウをたたえ天に拳を突き上げて「わが生涯に一片の悔いなし!!」の名言を残し長い戦いに終わりを告げました。

3位は『ジョジョの奇妙な冒険 Parte5 黄金の風』の「ブローノ・ブチャラティ」!

自分の信じる正義と信念のために生きた、『ジョジョの奇妙な冒険 Parte5 黄金の風』の「ブローノ・ブチャラティ」が3位にランク・インしました。
所属するギャングに疑念を抱きながらも忠実に任務をこなす幹部ですが、ボスの「2度目の裏切り」で精神が肉体を凌駕し、死体となった自分の体を精神力で引きずりながら、主人公らを最後までサポートし続けました。
いかがでしたか?
他にも涙を誘うラストを遂げたキャラが多数ランク・インしており、キャラ名だけでその死に方が目に浮かんでしまう錯覚を覚えました。

今回は「最高にカッコ良い死に方をしたジャンプキャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~36位のランキング結果もぜひご覧ください!
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:5,115票
調査期間:2018年1月20日~2018年2月03日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

東京23区のうち、字面が最もかっこいいのは何区?

投票受付期間:2020/11/21 11:00 ~ 2020/12/05 10:59

投票します。よろしいですか?