週刊少年ジャンプと言えば、努力・友情・勝利などをテーマに掲げる国内最大手少年漫画誌ですが、皆さんは毎週欠かさず購読していますか?
少年漫画という性質上、熱い展開が繰り広げられる漫画が多いわけですが、その面白い展開を作るのはなんと言っても主人公たちの友情あってのものかと思います。

そこで今回は「週刊少年ジャンプの友情がアツいコンビ」をアンケート、ランキングにしてみました。
ジャンプで最も熱いコンビとは、一体どの作品のどのキャラクターだったのでしょうか?

1位 坂田銀時&桂小太郎
2位 ゴン=フリークス&キルア=ゾルディック
2位 武藤遊戯&城之内克也
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『銀魂』の「坂田銀時&桂小太郎」!


少年期からの腐れ縁コンビ、『銀魂』の「坂田銀時&桂小太郎」が堂々の1位に輝きました。
「おいヅラ」「ヅラじゃない桂だ」が定番の銀時と桂、普段はボケ側の銀さんも桂が出て来るとボケ倒しになってしまうため、ツッコミに転じてしまいますね。
普段こそ2人ともふざけてばかりの印象ですが、シリアスな場面ではきっちり息を合わせて協力する(またはボケる)あたり、腐れ縁以上の何かを感じさせます。

2位は『HUNTER×HUNTER』の「ゴン=フリークス&キルア=ゾルディック」!


何度も試練を2人でくぐり抜けた、『HUNTER×HUNTER』の「ゴン=フリークス&キルア=ゾルディック」が2位を獲得しました。
おそらくお互いに同世代初の友人であり、キルアが囚われた時はゴンが実家へ殴り込み、ゴンが衰弱死しそうな時にキルアは幽閉されていた兄弟を利用するほどで、親友以上の存在と言っても過言ではありません。

同率2位は『遊☆戯☆王』の「武藤遊戯&城之内克也」!


最初はいじめられっ子といじめっ子の関係、『遊☆戯☆王』の「武藤遊戯&城之内克也」が3位にランク・インしました。
元々城之内は遊戯を「男らしくねえ」といじめる側の人間だったのですが、城之内のピンチを遊戯が救い、その後は数々の困難を共に突破していきます。

今回は「尊い!ジャンプ史上最強に友情がアツいコンビランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~40位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:4,027票
調査期間:2017年12月21日~2018年1月04日

つづきを読む