毎シーズン高い人気を集める医療ドラマ。今までも数々の医療ドラマが放送され、個性豊かなキャラクターが多数描かれてきました。そんな中で、多くの人から「担当医になってほしい」と思われているのは一体どのドラマに登場した医者なのでしょうか。
そこで今回は、担当医になってほしい医療ドラマの医者について探ってみました。

1位 大門未知子
2位 白石恵
3位 鴻鳥サクラ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「大門未知子」!


大人気ドラマシリーズ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)。待望の新シリーズがこの秋スタートしました。米倉涼子演じる失敗しないフリーランス外科医の大門未知子が、黒い疑惑に包まれた大学病院にメスを入れるという爽快ストーリー。
米倉涼子をはじめ、内田有紀、岸部一徳、西田敏行、遠藤憲一、陣内孝則などの豪華キャストが演じるクセのあるキャラクターが大人気。第1~4シリーズ全て高視聴率を獲得した人気作品です。
そんな大門未知子の決め台詞が「私、失敗しないので」。患者を救う真摯な姿勢と、失敗しないと言い切る自信と確かな腕を持つことから、担当医になってほしいと願う人が多数。1位となりました。

2位は「白石恵」!


大人気ドラマシリーズ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~』(フジテレビ系)のヒロインであり、救命センターの医師として活躍し続けているのが新垣結衣演じる白石恵。
豊富な経験と知識、実力を持っていながら、真面目で実直な性格の持ち主で常に自問自答を繰り返す…そんな人間らしい一面がある白石恵を見て、「こういう先生なら親身になって相談にのってくれそう」と感じた人が多数。
また、白石恵のあまりの可愛さに、「見ているだけで元気になれそう」と思っている人も多く、2位となりました。

3位は「鴻鳥サクラ」!


産婦人科を舞台に、出産のリアルを描いていることで話題になっている『コウノドリ』(TBS系)。女性を中心に共感や感動を集めています。そんな『コウノドリ』(TBS系)の主人公が綾野剛演じる鴻鳥サクラ。
「生まれてきたすべての赤ちゃんに“おめでとう”と言ってあげたい」という信念を持ち、患者ひとりひとりに向き合う姿を見て、「子どもを授かったらサクラ先生に担当してほしい」と思う人が多数。3位となりました。

このように、タイプは違えど、高いスキルと多くの経験を持ち、患者に対してきっちり向き合ってくれる医者が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの医療ドラマの医者に担当医になってもらいたいですか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年11月08日~2017年11月09日