一番泣いた!邦画ランキング

毎年多数公開されている邦画。これまで恋愛、ヒューマン、ミステリー、コメディーなど多くのジャンルの映画が公開され、「名作」と呼ばれている作品も多数存在します。
そんな中、世の中の人が「一番泣いた」と感じている映画はどの作品なのでしょうか。そこで今回は、一番泣いた邦画について探ってみました。

1位 世界の中心で、愛をさけぶ
2位 いま、会いにゆきます
3位 余命1ヶ月の花嫁
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『世界の中心で、愛をさけぶ』!

大人気小説が原作の映画『世界の中心で、愛をさけぶ』。あまりの人気ぶりに“セカチュー”と略され、社会現象になるほど人気を集めました。高校生の主人公サクが、白血病にかかり日に日に弱っていく恋人のアキを、修学旅行で行くはずだったオーストラリアに何とかして連れていこうとする…というストーリー。
キラキラとしたまぶしい毎日を過ごしていたはずが、永遠の別れに直面することになった恋人同士の苦しさや切なさが、多くの人の胸を打ちました。映画では学生時代の主人公を森山未來が、恋人役を長澤まさみが演じて話題になりました。そんな誰もが知る切ない名作が1位となりました。

2位は『いま、会いにゆきます』!

こちらも大ヒットしたファンタジー恋愛小説が原作の映画。ある雨の日に、死んだはずの妻が姿を現し、夫と息子は喜ぶが、そこには秘密が隠されている…という不思議なストーリー。竹内結子と中村獅童によって映画化されました。
再び現れた妻は、夫と息子と過ごす時間がわずかしかないと知り、息子が一人で生きていけるように色々と教えたり、誕生日のケーキを何年分も予約したりします。そんな母の姿を見て涙する人が多数。2位となりました。

3位は『余命1ヶ月の花嫁』!

乳がんと闘った女性の実話をもとにしたノンフィクション映画。公開と同時に大きな反響を呼びました。24歳の主人公は、ある日乳がんに侵されていることを知り大きなショックを受けます。その後再発し、余命1ヶ月だと宣告されるのです。
彼女の夢はウエディングドレスを着ること。それを知り、恋人や周囲は結婚式を計画する…というストーリー。がんと闘いながら愛する人を想う主人公の健気な姿や、主人公を想う恋人や周囲の愛の深さに胸を打たれた人が多数。3位となりました。
このように、愛する人との永遠の別れが描かれている作品が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~49位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、今まで見た中で一番泣いた邦画はどの作品ですか?
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年10月19日~2017年10月19日

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

一度働いてみたい海外企業は?

  • AT&T Inc.(AT&T)

    投票
  • The Walt Disney Company(ウォルト・ディズニー)

    投票
  • Tesla, Inc.(テスラ)

    投票
  • Morgan Stanley(モルガン・スタンレー)

    投票
  • Johnson & Johnson(ジョンソン&ジョンソン)

    投票
  • Wal-Mart Stores, Inc.(ウォルマート・ストアズ)

    投票
  • Starbucks Corporation(スターバックス)

    投票
  • General Motors Company(ゼネラル・モーターズ)

    投票
  • Nike, Inc.(ナイキ)

    投票
  • Alphabet Inc.(アルファベット(Googleを運営))

    投票
  • Merck & Co., Inc.(メルク)

    投票
  • Accenture Plc(アクセンチュア)

    投票
  • 阿里巴巴集団(アリババ・グループ)

    投票
  • Broadcom Inc.(ブロードコム)

    投票
  • LVMH Moet Hennessy Louis Vuitton SE(LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン)

    投票
  • Chevron Corporation(シェブロン)

    投票
  • ByteDance(字節跳動)(バイトダンス)

    投票
  • QUALCOMM Inc.(クアルコム)

    投票
  • Epic Games, Inc.(エピック・ゲームズ)

    投票
  • Electronic Arts, Inc.(エレクトロニック・アーツ)

    投票
  • NVIDIA Corporation(エヌビディア)

    投票
  • UnitedHealth Group Incorporated(ユナイテッドヘルス・グループ)

    投票
  • Samsung Electronics Co., Ltd.(サムスン電子)

    投票
  • Pfizer Inc. (ファイザー)

    投票
  • The Boeing Company(ボーイング)

    投票
  • Uber Technologies, Inc.(ウーバー・テクノロジーズ)

    投票
  • Royal Dutch Shell Plc(ロイヤル・ダッチ・シェル)

    投票
  • Mastercard Inc.(マスターカード)

    投票
  • eBay Inc.(イーベイ)

    投票
  • Activision Blizzard, Inc.(アクティビジョン・ブリザード)

    投票
  • Nestle S.A.(ネスレ)

    投票
  • Intel Corporation(インテル)

    投票
  • Netflix, Inc.(ネットフリックス)

    投票
  • Pinterest, Inc.(ピンタレスト)

    投票
  • Salesforce, Inc.(セールスフォース)

    投票
  • The Coca-Cola Company(コカ・コーラ)

    投票
  • Taiwan Semiconductor Manufacturing Co., Ltd.(台湾セミコンダクター・マニュファクチャリング)

    投票
  • Space Exploration Technologies Corp.(スペースX)

    投票
  • Visa Inc.(ビザ)

    投票
  • McDonald's Corporation(マクドナルド)

    投票
  • Goldman Sachs Group, Inc.(ゴールドマン・サックス)

    投票
  • Meta Platforms, Inc.(メタ・プラットフォームズ)

    投票
  • Pepsico, Inc.(ペプシコ)

    投票
  • 騰訊控股(テンセント・ホールディングス)

    投票
  • Exxon Mobil Corporation(エクソン・モービル)

    投票
  • Oracle Corporation(オラクル)

    投票
  • Berkshire Hathaway Inc.(バークシャー・ハサウェイ)

    投票
  • JPMorgan Chase & Co.(JPモルガン・チェース・アンド・カンパニー)

    投票
  • Unilever Plc(ユニリーバ)

    投票
  • Apple Inc.(アップル)

    投票
  • Twitter, Inc.(ツイッター)

    投票
  • Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム)

    投票
  • The Procter & Gamble Company(プロクター・アンド・ギャンブル)

    投票
  • Philip Morris International Inc.(フィリップ・モリス・インターナショナル)

    投票
  • Bank Of America Corp.(バンク・オブ・アメリカ)

    投票
  • Cisco Systems Inc.(シスコ・システムズ)

    投票
  • Roblox Corporation(ロブロックス)

    投票
  • Warner Bros. Discovery, Inc.(ワーナー・ブラザース・ディスカバリー)

    投票
  • Chanel S.A.(シャネル)

    投票
  • Adobe Inc.(アドビ)

    投票
投票受付期間:2022/06/26 11:00 ~ 2022/07/10 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    本田翼、やっぱりか…「ショック」の声
    296,440
  2. 2.
    『週刊文春』の報道とだいぶ違う、浮気や不倫だったらまだしも…「信用できたもんじゃない」「まだ渡部の方がいい」
    257,104
  3. 3.
    きのう芸能界引退を発表「芸能界にいたところで、仕事のオファーがくることはない」
    183,763
  4. 4.
    米倉涼子が激ヤセ、どうしちゃったの…「誰だかわからなかった」「KABAちゃんだと思った」
    169,768
  5. 5.
    演技も容姿もいいのに…人気俳優にドン引き「サルみたい」「ちょっと売れてきたからってこの発言は…」
    164,744
  6. 6.
    「とんでもない額の賠償問題に発展しかねない」浜辺美波の身辺調査を依頼か
    149,104
  7. 7.
    『午後のロードショー』で放送決定!大興奮「マジで名作だから見てほしい」「ビデオ擦り切れるくらい見た」「しばらく放送してないよね~って…」
    138,752
  8. 8.
    「結婚から半年が経った」子供がいることを突然告白、真相は不明
    137,779
  9. 9.
    きょう『めざましテレビ』降板、衝撃スキャンダルで「清楚なイメージが崩壊」
    119,344
  10. 10.
    【速報】きょう退所と芸能界引退を発表「イメージが地に落ちている」
    100,768
  11. 11.
    ジャニーズを退所、突然映画中止を発表、なぜ
    51,688
  12. 12.
    あの伝説のロックバンドにガッカリ「そこまでして金が欲しいのかよ…」「なんか悲しいわ」なんで今さら
    48,280
  13. 13.
    『ミヤネ屋』耳を疑う言葉…視聴者騒然「ミヤネ屋って本当にヤバイ」「世の中掻き回しといて」
    47,040
  14. 14.
    芸人を引退した元『ブルゾンちえみ』現在の姿に驚き「めちゃくちゃ痩せてる」「かわいい」
    43,512
  15. 15.
    木村拓哉と急接近「結婚したら良かったのに」「くっついて欲しかった」の声
    38,448

投票します。よろしいですか?