多くの思春期男子生徒を襲う中二病、その発生源は人気アニメキャラだったりする事が多いですね。
特に炎とかわかりやすい場合は顕著で、某漫画のニヒルな炎使いキャラは当時、大量の中二病患者を量産したとかしないとか。

そこで今回は「最強の炎使いキャラクター」をアンケート、ランキングにしてみました。
最強の炎使いキャラとは、一体どの作品のどのキャラだったのでしょうか?

1位 ポートガス・D・エース
2位 ロイ・マスタング
3位 飛影
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『ONE PIECE』の「ポートガス・D・エース」!


メラメラの実の能力者で体そのものを炎へ変える事ができる、『ONE PIECE』の「ポートガス・D・エース」が堂々の1位に輝きました。
自分の意思で自在に体を炎への変える事ができるので基本物理攻撃は効かず、またその炎で建物などを燃やし尽くすほどの火力を発揮でき、ある種のチート能力と言えますね。
残念ながら「マリンフォード頂上戦争」においてルフィをかばって絶命、最期に「愛してくれてありがとう」という言葉を涙ながらルフィに残しこの世を去りました。

2位は『鋼の錬金術師』の「ロイ・マスタング」!


錬金術によって炎を操る「焔」の錬金術師、『鋼の錬金術師』の「ロイ・マスタング」が2位を獲得しました。
錬金術で酸素を導火線のように作り、特殊な手袋の指パッチンで火花を起こす事で自在に炎を操る事ができ、離れた場所でも小さな的から大きな建物まで簡単に燃やしてしまう事ができます(ただし雨の日は無能)。

3位は『幽☆遊☆白書』の「飛影」!


1990年代に相当数の中二病パンデミックを引き起こした炎使い、『幽☆遊☆白書』の「飛影」が3位にランク・インしました。
魔界の黒い炎を操り、「邪王炎殺黒龍波(じゃおうえんさつこくりゅうは)」といったカッコ良い技名が多く、そのキャラクタービジュアルなどもあって多くの少年たちに闇の深い過去を作らせました

いかがでしたか?
正直TOPの「ポートガス・D・エース」は上位炎能力保持者の「サカズキ」に殺されているので、「最強の炎使い」とは言い難い気がします(この場合サカズキが最強の炎使いになるハズ)。

今回は「最強の炎使いキャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜50位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:4,967票
調査期間:2017年06月25日~2017年07月09日