もつ鍋も!?流行語に選ばれていた驚きの言葉ランキング

毎年発表される「新語」「流行語」、特に世間で流行った単語などを選考、選出するワケですが、最近では「そんなの流行ってたか?」といった意見も多いように感じます。
基本的に6人の選考委員による意見を反映する企画なので、世間とのズレは致し方ないと思いますが、ネットでの批判も含めて「流行語大賞だ」という人もいますね。

今回はそんな「流行語に選ばれていたと知って驚く言葉」をアンケート、ランキングにしてみました。
流行語として一番驚かれた言葉とは、一体なんだったのでしょうか?

1位 イッキ!イッキ!
2位 もつ鍋
3位 NTT
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「イッキ!イッキ!」!

「イッキ!イッキ!」

1985年の流行語、慶應義塾大学体育会の名物掛け声「イッキ!イッキ!」が堂々の1位に輝きました。
今でこそ学生、社会人問わず使われるようになった飲み会定番の掛け声ですが、元々は慶應義塾大学体育会で使われていたようです。
毎年新入生や新社会人が最初の飲み会でこういったコールを受け、一気飲みを強要され急性アルコール中毒で病院に運ばれるニュースも多いので、お酒が苦手な人には嫌な単語にも思えそうですが…。

2位は「もつ鍋」!

「もつ鍋」

1992年の新語銅賞、ホルモンを主材料とする鍋料理「もつ鍋」が2位を獲得しました。
元々は福岡県福岡市近辺の郷土料理でしたが、1992年に東京に博多風もつ鍋店がオープンした事を要因に「もつ鍋」が流行、今では比較的全国で見られる料理となりました。

3位は「NTT」!

「NTT」

1985年の新語銅賞、日本電信電話株式会社法(NTT法)によって民営化した、日本電信電話株式会社こと「NTT」が3位にランク・インしました。
つづりは「Nippon Telegraph and Telephone Corporation」で長いので略して「NTT」、民営化とは言いますがかなり特殊な状態で、日本国政府が発行済株式総数の3分の1以上を保有している不思議な会社と言えます。
いかがでしたか?
良い意味の言葉だけでなく、その年の大きな出来事も思い出させる言葉が多いですが、10位以降にはなかなか黒い単語もありますよ…。

今回は「流行語に選ばれていた驚きの言葉ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~31位のランキング結果もぜひご覧ください!
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年3月1日~2017年3月6日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

一番好きな筒美京平作曲の代表曲は?(男性編)

  • 「女になって出直せよ」野口五郎

    投票
  • 「さよならのあとで」ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

    投票
  • 「STRIPE BLUE」少年隊

    投票
  • 「仮面舞踏会」少年隊

    投票
  • 「青い地平線」Le Mistral(別名義:ブレッド&バター)

    投票
  • 「夏しぐれ」THE ALFEE

    投票
  • 「小さな体験」郷ひろみ

    投票
  • 「勇気があれば」西城秀樹

    投票
  • 「君に薔薇薔薇・・・という感じ」田原俊彦

    投票
  • 「抱きしめてTONIGHT」田原俊彦

    投票
  • 「スニーカーぶる~す」近藤真彦

    投票
  • 「ためいきロ・カ・ビ・リー」近藤真彦

    投票
  • 「それはちょっと」小沢健二

    投票
  • 「負けるなBaby!~Never give up」SMAP

    投票
  • 「君だけに」少年隊

    投票
  • 「じれったいね」少年隊

    投票
  • 「ホレたぜ!乾杯」近藤真彦

    投票
  • 「セクシャルバイオレットNo.1」桑名正博

    投票
  • 「MUST BE HEAVEN」中西圭三

    投票
  • 「シャワーな気分」田原俊彦

    投票
  • 「男の子女の子」郷ひろみ

    投票
  • 「ABC」少年隊

    投票
  • 「一番野郎」近藤真彦

    投票
  • 「悲しき友情」西城秀樹

    投票
  • 「バラ色の雲」ヴィレッジ・シンガーズ

    投票
  • 「ヨコハマ・チーク」近藤真彦

    投票
  • 「強い気持ち・強い愛」小沢健二

    投票
  • 「よろしく哀愁」郷ひろみ

    投票
  • 「ロイヤル・ストレート・フラッシュ」近藤真彦

    投票
  • 「情熱☆熱風 せれなーで」近藤真彦

    投票
  • 「夏のクラクション」稲垣潤一

    投票
  • 「カナディアン アコーデオン」井上陽水

    投票
  • 「タイムマシーン」藤井フミヤ

    投票
  • 「青いリンゴ」野口五郎

    投票
  • 「甘い生活」野口五郎

    投票
  • 「また逢う日まで」尾崎紀世彦

    投票
  • 「E気持」沖田浩之

    投票
  • 「泣いてみりゃいいじゃん」近藤真彦

    投票
  • 「ドラマティック・レイン」稲垣潤一

    投票
  • 「スワンの涙」オックス

    投票
  • 「ブルージーンズ・メモリー」近藤真彦

    投票
  • 「グッド・ラック」野口五郎

    投票
  • 「やめないで,PURE」KinKi Kids

    投票
  • 「時代遅れの恋人たち」中村雅俊

    投票
  • 「ふられてBANZAI」近藤真彦

    投票
  • 「忘れ雪」オフコース

    投票
  • 「バラードのように眠れ」少年隊

    投票
  • 「花とみつばち」郷ひろみ

    投票
  • 「ないものねだりのI Want You」C-C-B

    投票
  • 「19:00の街」野口五郎

    投票
  • 「デカメロン伝説」少年隊

    投票
  • 「心の鏡」SMAP

    投票
  • 「原宿キッス」田原俊彦

    投票
  • 「お世話になりました」井上順之(現名義:井上順)

    投票
  • 「Romanticが止まらない」C-C-B

    投票
  • 「BEST FRIEND」SMAP

    投票
  • 「ギンギラギンにさりげなく」近藤真彦

    投票
  • 「恋する季節」西城秀樹

    投票
  • 「AMBITIOUS JAPAN!」TOKIO

    投票
  • 「さらば恋人」堺正章

    投票
投票受付期間:2020/11/20 11:00 ~ 2020/12/04 10:59
話題のキーワードを検索いまトピ
  1. 1.
    「歌の下手が特別際立つ」「ずば抜けて歌が下手」メッキが剥げてきた...『Mステ』に出演、プロなんだから辛そうな顔はやめた方がいい
    166,320
  2. 2.
    広瀬すず、永野芽郁も「共演NG」に…あの人気女優、とにかく気が強く、同世代女優を目の敵に
    166,288
  3. 3.
    和田アキ子、いくらなんでもしつこ過ぎる『アッコにおまかせ』、フワちゃんが反論も「なんで私だけ…」相次ぐ同情の声
    159,120
  4. 4.
    下手すぎて内容が入ってこない…『金曜ロードショー』、広瀬すずに厳しい声「話は面白いのに、声でがっかり」
    157,616
  5. 5.
    陽性とかまじありえない「嵐にうつしてたら許さない」「嵐に迷惑かけるな」ネット大荒れ、
    149,512
  6. 6.
    注目度は芸能界ナンバーワン『紅白』『スッキリ』出演も「欲求不満」か、男性スタッフと恋愛関係…
    122,312
  7. 7.
    呂律回ってない…27日『バイキング』異変、違和感を覚える声が続出「内容が全然入ってこない」「おばあちゃんみたい」騒然
    119,520
  8. 8.
    クズすぎる、妻夫木聡「命に関わることなのに…」「許せない」批判続出
    118,584
  9. 9.
    『イッテQ』だから許せたけど、他だったら間違いなく放送事故...出川哲朗、地上波でアリなのか、そうなんだ…
    107,520
  10. 10.
    「諸事情によりある女優さんが急遽来られなくなり、VTRも1本飛ばすことになりました。」29日『行列のできる法律相談所』さまざまな憶測、まさかの「あの大人気女優」か
    99,200

投票します。よろしいですか?