体に異変を感じたときは早期に病院へと足を運び、医師の判断を仰ぐのが一番。でも、仕事に家事にと忙しく働く人にとって時間を取って病院まで足を運ぶのはなかなか大変です。そんな時の心強い味方が、自分で血液や尿などを採取して郵送するだけで、検査結果を自宅まで送ってくれる郵送検診キットです。

 数ある郵送検診キットの中でも最も多くの人が使ってみたいと答えたのは《大腸がん》のキット。今回のランキングには、このほかにも《乳がん》や《胃がん》、《子宮頚がん》のキットがランク・インしていますが、やはりがんに関する検査を一度くらいはしておきたいと考える人は多いようです。

 続く2位には《生活習慣病》のキットがランク・イン。前述のがんもこの《生活習慣病》のひとつと言われていますが、このほかにもさまざまな病気がこの《生活習慣病》に分類されています。中でも「三大生活習慣病」と言われるがん/心臓病脳卒中は、日本人の死因の実に6割近くを占めているので、郵送検診キットで早めにチェックしておきたいものですよね。

 このほか、《ピロリ菌》や《睡眠時無呼吸症候群(SAS)》、《骨粗しょう症》などさまざまなタイプのキットがランク・インしていますが、これらを組み合わせたセットタイプのキットも販売されているので、一度にまとめてチェックしてみるのもいいかもしれませんね。検査結果を郵送する際のプライバシーも守られているので、「どうも最近体の調子が……」という人は、一度試してみては?