振り返ると思い出すいろいろな節目や転機。「あなたがもう一度人生をやり直せるとしたらいつからがいい?」という質問に答えてもらいました。


 成功だけの人生はつまらない、なんて強がってみても、やっぱり成功した人を見るとうらやましいはず。そんな中、戻りたい時期として1位に選ばれたのは、子どもから大人への成長期への不安定な境目と思える《中学校から》でした。それまではある程度親に守られて言いなりに過ごしてきた人も、思春期・反抗期を迎え自分の意思を主張するようになり、受験などの現実の試練も訪れ、自分で進路を選択する人も出てくる頃。それでいて親に甘えていたいと思う気持ちもまだあり一番不安定な年頃だったからこそ、楽しかった思い出も多いのでしょうね。もう少し低年齢の《小学校から》が2位に入りましたが、親の意向もあって大学までストレートでいける付属小学校などを選択した人もいて、その影響もあるのでしょうか。この頃の学校生活が一番楽しかった、一生懸命だったという印象を持つ人も多いであろう《高校から》が3位にランク・イン。勉強できなかった人でも“部活”や“バイト”などちょっぴり背伸びして、大人の世界との係わり合いも出てくる頃。選択肢の多い時期だからこそ、「やれなかったことをやるためにこの時期に戻りたい」という気持ちが強いのでしょうね。

 《やり直したいと思ったことはない》が6位に入りましたが、前向きに、今がしっかり受け入れられているとすれば、なんと幸せなことでしょう。40代、50代でもやろうと思えば、何でもできる時代。それでも「若さ」だけは取り戻せませんから、10代からやり直したいと思う人が多いという結果になったのでしょうね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:41510票
投票期間:2013/12/24〜2014/1/6
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません