社会人になって初めてもらったお給料。今まで自分を育ててくれた親に、自分が働いて得た最初のお金で何かをプレゼントしたいというのは自然な気持ちですよね。でも、いざ親にプレゼントをしようと考えた時に、何をプレゼントすれば良いのかについては悩むところです。

 そんな悩みを抱える人たちが「これだったら喜んでもらえるのでは?」と考えているのは、《高級レストラン・料亭などに招待する》でした。2位には《国内旅行のチケット》が続きました。いずれも《衣類》や《財布》のように形として残るものではありませんが、「好みの問題もあるから、物をもらうより家族と楽しい時間を共有できる方が良い」と考える親も多いようですね。もし「形に残るものを」と考えるなら、親が自分の欲しいものを選べる《ギフトカード》などの方が意外に喜ばれるかもしれません。

 このほか形として残らないプレゼントでは、《ケーキ》も人気です。新社会人の初任給ではあまり高い物をプレゼントするのは難しいですが、《ケーキ》であればお財布にも優しいですし、一緒に食べて会社であった事などを報告すれば、親にとってはとても楽しいひとときになるのではないでしょうか。