7月に公開が決まっているジブリ最新作『コクリコ坂から』は、おさげ髪の女子高校生が主人公なのだそう。これまでにもたくさんの魅力的なヒロインを描いているジブリ作品ですが、中でも一番感情移入してしまうヒロインといえば?

 1位は『耳をすませば』の《月島雫》。『耳をすませば』は同名の少女漫画が原作で、ヒロインの雫は中学3年生。恋愛や成績をはじめ、将来の進路について悩む雫の姿に共感を覚えた人は多いはず。アニメの中で登場する杉の宮駅は京王線の聖蹟桜ヶ丘駅がモデルになっているそうで、どこか懐かしい風景描写もヒロインに感情移入するのに一役買っているといえるのかもしれません。続く2位は『千と千尋の神隠し』の《千尋》。両親と共に不思議な世界に迷い込み、豚の姿に変えられた両親を助けるために「千」という名前を与えられ湯婆婆のもとで働くことになってしまった《千尋》。10歳とまだまだ幼い少女ながら一生懸命に働き、次第に強さを身につけていく《千尋》に思わず感情移入してしまった人は多いようです。ちなみに『千と千尋の神隠し』は現在でも日本映画興行成績の歴代1位を誇っており、ベルリン国際映画祭においてアニメとして史上初の最高賞である金熊賞を受賞するなど海外でも評価された作品としても有名です。
 ジブリ作品が多くのファンを獲得している理由の一つともいえるのが、かわいらしくて強く、魅力溢れるヒロインたち。あなたが思わず感情移入してしまったヒロインは、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:34190票
投票期間:2011/3/5〜3/26
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません