一日の疲れを癒す場所でもあるお風呂。近年はバスグッズの種類も増えて、お風呂でのボディーケアにも注目が集まっています。そこでお風呂で何を使って体を洗っているか聞いてみました。

 多くの票を集め1位となったのは《ナイロンタオル》。泡立ちやすく、程よい刺激が気持ち良いと使っている人も多いのではないでしょうか。最近ではザ・ボディショップで発売されている『コットンナイロンタオル』が人気なのだそう。100%ナイロン素材のものよりも肌触りが優しいので《ナイロンタオル》で洗うと痛いと思っている方にもお勧めです。意外なことに2位にランク・インしたのは《手》です。最近ではライオンが20〜30代女性に行なった「体の洗い方」に関する調査によると、女性の3人に1人が《手》で体を洗っているのだとか。その理由は「肌に負担をかけない」や「乾燥を防ぐ」ためという人が多く、雑誌や美容家の人が勧めていたことで広まりました。ライオンから発売されている『BATHTOLOGY(バストロジー) 泡のボディケアウォッシュ』のような《手》で洗うためのボディーソープもあり、今後女性を中心に《手》で洗う人がますます増えるのではないでしょうか。
 毎日体を洗うものだからこそ、肌のことも考えて何を使うか選びたいですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:32770票
投票期間:2011/2/16〜2011/3/1
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません