美少女コンテスト「ミスマガジン2010」で16歳の新川優愛がグランプリに輝きました。1982年に少年マガジン誌上で始まった同コンテストは今まで数々の人気女性タレントを輩出してきましたが、「ミスマガジン」と聞いてあなたが一番に思い起こすのは誰?

 1位は2005年に「ミスマガジン」史上最年少の14歳でグランプリを受賞した《北乃きい》でした。数々の映画やドラマに出演し女優としてのキャリアを築く一方で、今年に入ってCDデビューを果たした北乃。飛ぶ鳥を落とす勢いで様々なジャンルで活躍する北乃が出演する映画『ラブコメ』は9月25日に公開予定。年上の人気声優との複雑な恋愛模様を演じるそうで、女優・北乃の新たな一面が見られそうですね。2位には1984年に「ミスマガジン」グランプリに輝いた《斉藤由貴》がランク・イン。今年春に放送されていたテレビ朝日系ドラマ『同窓会〜ラブ・アゲイン症候群』での彼女の演技が記憶に残っている人も多いのでは。  「ミスマガジン」出身者には他にも《中川翔子》や《安田美沙子》など今をときめくタレントたちが多く、今回のグランプリ受賞者・新川優愛が今後どのような活躍を見せるのか大注目です。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:10689票
投票期間:2010/7/26〜8/2
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません