哀川 翔(俳優)のプロフィール/関連ランキング

哀川 翔
タレント名 哀川 翔
ふりがな あいかわ しょう
生年月日 1961/5/24
その他のプロフィール
血液型 AB型
星座 ふたご座
出身 鹿児島県
サイズ 178cm
趣味・特技 釣り/ゴルフ
活動ジャンル 俳優
デビュー年 1984年
略歴 一世風靡セピアの一員として『前略、道の上より』でレコードデビュー。 映画デビューは、'88年、和泉聖治監督の『この胸のときめきを』。TBS・TVドラマ『とんぼ』、映画『オルゴール』での新人らしからぬ存在感が認められ、一躍脚光を浴びる。'90年、東映Vシネマ『ネオチンピラ・鉄砲玉ぴゅ~』(高橋伴明監督)が大ヒット。以後、哀川ブランドにはずれなしと『とられてたまるか』『ろくでなし』『極楽とんぼ』『組織暴力』『三匹の竜』『ながれもの』と、ヒットシリーズを生む。'91年の『獅子王たちの夏』で、破滅的なアウトローを力演し、ヒット。『勝手にしやがれ!!』『復習』『修羅がゆく』『借王 シャッキング』『修羅の道』がシリーズ化される。助演では『白い手』『棒の哀しみ』『うなぎ』『鬼火』の好演が評価される。'95年に『BAD GUY BEACH』で「あいかわ翔」として監督デビュー。'04年初舞台『アボルダージュKANSAI SUPER SHOW』で土方歳道を演じる。尚、'99年に「第8回日本映画プロフェッショナル大賞」、'02年に「第1回DVシネマ大賞」でそれぞれ最優秀主演男優賞を、又'04年には「第13回日本映画批評家大賞」でベストパーソナリティー賞を'05年には『ゼブラーマン』で「日本アカデミー賞優秀主演男優賞」を受賞。演技以外でも「第17回日本メガネドレッサー賞」、「ベストファーザー賞2004」など受賞。近年は強面のキャラクターだけでなく、雑誌やテレビで頼りになる芸能人像や、よき上司、父親像の視聴者(読者)投票ランキング上位に登場するなど幅広く活躍している。
代表作品 映画『SS-エスエス』主演
映画『太陽の傷』主演
映画『東京ゾンビ』主演

データ提供:タレントデータバンク

「哀川 翔」が含まれているランキング

28件中 1件~10件を表示

ランキングに参加しよう!

グループ愛がはんぱないと思うジャニーズグループは?

投票受付期間:2020/07/14 11:00 ~ 2020/07/28 10:59

投票します。よろしいですか?