長崎のお土産の人気おすすめランキング15選【2019年最新版】

記事ID7968のサムネイル画像

エキゾチックな街長崎には、異国情緒あふれる個性的なお土産が数多くそろいます。16世紀にポルトガル船が来てからというもの、長崎は外国文化が入る最先端の地域として全国に知られるようになりました。そんな歴史ある長崎のお土産をランキングでご紹介しています。

エキゾチックな長崎は面白いお土産がたくさん

長崎は16世紀に長崎港が開かれて以来、様々な異国文化が入ってきた当時の先進的な地域。そのころにポルトガルや中国から様々な文化が伝えられ、日本中に広まりました。今も当時の伝統を受け継いで手作りされているおいしいお菓子や、カラフルな雑貨は長崎のお土産として広く知られています。

 

ここでは長崎のお土産の、歴史や原材料、渡すシーンに着目して人気の商品をランキングにしています。

長崎のお土産の人気おすすめランキング15選

15位

新上五島町振興公社

純粋椿油

価格:1,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

五島列島特産の椿油

ヘアオイルや全身の保湿に使われるしっとりとした椿油は、五島列島の特産品のひとつとして知られています。五島は椿が約900万本も自生しているといわれる椿の島

 

中でも新上五島町は、4割以上の椿が集まる地域で、椿油生産の中心地です。「五島特産純粋椿油」は、100%天然のやぶ椿の実を精製した椿油で、高い保湿力があることが知られています。また、椿油をベースにした、入浴料やクリームなども人気です。

 

しっとりと肌になじむ椿油は、女性へのお土産はもちろん、髪をいたわる男性へもおすすめの長崎のお土産です。

種類ヘアオイル原材料椿油
内容量 100cc賞味期限-

口コミを紹介

以前、五島列島のお土産に頂いたことがあり、使い心地は、確認済みでした。
他の椿油とは、格段に違い、髪にも身体にも使え、とても気に入っています。
特に髪が傷んでパサついてる方、おすすめしますよ。スタイリング剤としても、シャンプー前のトリートメントとしても、とても、いいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

平戸観光協会直営売店

カスドース

価格:3,670円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カステラを乾燥させた食べやすいお菓子

長崎、平戸の伝統銘菓、カスドースです。ポルトガル伝来のお菓子で、しっとりとした甘さが特徴。製法はカステラを乾燥させ、外側を卵黄と糖蜜で包んでいます。当時は高級品であった卵と砂糖を存分に使う贅沢なお菓子。

 

平戸で400年にわたって愛されるお菓子で、昔ながらの伝統製法を守る老舗も見られます。お茶受けにぴったりで気軽に一口で食べられる新しいカステラとして喜ばれるでしょう。

種類和菓子原材料小麦粉、卵、糖蜜
内容量20個賞味期限製造日から11日間

口コミを紹介

小さい頃1度このお菓子をよばれたときになんと美味しいお菓子だと思った記憶がありました。懐かしくて購入しましたが昔と変わらず優しいお味甘さもあり、疲労回復にはピッタリですね。大人になってからは無糖紅茶といっしょにいただきました。更に美味しさ倍増でした。

出典:https://item.rakuten.co.jp

13位

長崎旬彩 出島屋

カラスミ

価格:1,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本の三大珍味のひとつカラスミ

日本の三大珍味といわれる「からすみ」は、長崎の名産品のひとつです。ボラなどの卵巣を塩漬けし、塩抜き後、天日干しで乾燥させた手間のかかる工程をすべて手作りで行っている品。

 

食べ方は、そのままカットしてお酒のおつまみにしたり、パンやクラッカーにチーズと一緒にのせて食べたり、ご飯にのせてお茶漬けにしたりと、様々楽しむことができます。お酒好きな人にはもちろん、長崎の味としてグルメな人にもおすすめの一品です。

種類魚介類原材料ぼらの卵巣(オーストラリア産)、食塩、砂糖
内容量15g×2個賞味期限常温・冷蔵30日/冷蔵60日

口コミを紹介

カラスミ特有の臭みが無く、初めて食べる方でも抵抗は無いと思います。
非常にコクがあり、このままでも十分美味しくいただけます。私はあの泥臭さを取る為と味付けの目的で お酒を振りかけて、オーブンで焼いていましたが、このカラスミはその必要は無いと感じながら食べました。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

山口油屋福太郎

めんべい

価格:1,770円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長崎産の鯛を使った風味豊かな海鮮せんべい

長崎限定の「めんべい」は、鯛のすり身を使った風味豊かな海鮮せんべいです。鯛の漁獲量日本一の長崎らしいお土産で、ご当地のお祭り「長崎くんち」の絵が表面にデザインされています。福岡、博多のめんべいもあり、辛子明太子が入るピリ辛味もあります。

 

贅沢な鯛風味のおせんべいは、お茶受け、お酒のおつまみ、おやつとどんなシーンでも喜ばれるでしょう。

種類和菓子原材料
内容量2枚入×8袋賞味期限-

口コミを紹介

鯛の風味がするせんべいです。初めて食べる味で、贅沢なお菓子だと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

福砂屋

フクサヤ キューブ

価格:2,763円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポップなカラーボックスに入るおいしいカステラ

「フクサヤキューブ」は、長崎伝統のカステラをカラフルなキューブ型の箱に詰めたお土産。カステラの老舗、福砂屋が販売しており、ちょっとしたギフトで2切れだけカステラを贈る際などにおすすめです。

 

カステラ一本をお土産にするのは多すぎるという場合に重宝し、持ち運びにも便利な一品です。学校や職場で、大勢にカステラのお土産を配る際にぴったりのお土産です。

種類雑貨原材料-
内容量5個入賞味期限-

口コミを紹介

開けやすく、食べやすく、見た目も可愛らしく、子供ウケもいいです。
中にフォークが入っているので、手が全く汚れず頂けます。味もとてもよかったです。
カステラでリピートした商品は、こちらがはじめてです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

チョーコー醤油

長崎ポンス

価格:896円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

対馬産のゆずをたっぷり使用した高級ポン酢

「長崎ポンス」は、希少な長崎県対馬産のゆずをたっぷり使用した、醸造酢不使用、化学調味料無添加のポン酢です。高級醤油「超特選むらさき」などで全国的にも知られる「チョーコー醤油」が製造。素材の味にこだわり、良品を追求し作り出されたおすすめの一品です。

 

しゃぶしゃぶはもちろん、和風ドレッシングとしてサラダや冷奴にかけるのもおすすめ。グルメで料理好きな人へのお土産としてたいへんおすすめです。

 

種類調味料原材料しょうゆ(小麦・大豆を含む、大豆:遺伝子組み換えでない)、ゆず果汁、砂糖、食塩、かつお節、焼き飛魚(あご)、昆布
内容量200ml賞味期限-

口コミを紹介

ゆずが4個も入っているから、新鮮な風味がたっぷりです。鍋物やサラダにかけていただいています。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

小浜食糧

クルス

価格:1,404円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

十字架の刻まれた軽くて洗練されたビスケット

ポルトガル語で「十字架」を意味するクルス。食感はサクサクしたビスケットで、間にチョコが挟まれており、ジンジャーの香りが広がる洗練された味です。十字架を刻んだ煎餅は、ポルトガルからキリスト教が伝えられた地であることを表し、鈴木信太郎画伯が長崎来訪の時に描いたイラストを採用しています。

 

チョコに生姜味がプラスされている、風味のある洋菓子。発売から50年以上たっていますが、変わらぬおいしさで人気の高いお土産です。

 

種類洋菓子原材料小麦粉、砂糖、植物油脂、乳糖、全粉乳、ココアバター、卵、タピオカ澱粉、ショートニング
内容量24枚入賞味期限-

口コミを紹介

以前長崎に旅行した時に購入、他の場所で見かけなかったがアマゾンで! 硬めのクッキーと言うか瓦せんべいの様な生地にクリームがサンドしてありパッケージもおしゃれで良いです、小分けで販売されている物もあったので取り扱いが有れば良いな。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

一◯香

一◯香 10個入り

価格:1,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

中が空洞になっているからくりまんじゅう

江戸中期に中国の禅僧により伝えられたお菓子、一◯香 (いっこっこう)です。からくりまんじゅうとも呼ばれており、お饅頭かと思って食べると中が空洞になっている不思議な食感になっています。パリッとした皮の中には、コクのある餡が入っており、軽い口当たりで何個でも食べられます。

 

空洞の内側もほんのり甘く、餡とミックスされて味わい深い甘さを楽しむことができます。テレビでも紹介された、話題のお土産です。

種類和菓子原材料小麦粉、水飴、上白糖、黒砂糖、ハチミツ、ごま、重曹
内容量-賞味期限-

口コミを紹介

テレビで紹介されてておいしそうなので購入してみました。軽くて甘いせんべいのような食感なのでいくらでも食べられます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

(株)九十九島グループ

九十九島せんぺい

価格:2,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

亀の甲羅を形どったピーナッツ風味のせんべい

九十九島(くじゅうくしま)せんぺいは、ピーナッツ風味の香ばしいせんべいです。六角形は海亀の甲羅から着想を得ており、縁起物とされている形。ピーナッツは、佐世保から平戸にかけての美しい群島を表現しています。

 

パリッとした歯ごたえとピーナッツの香ばしい風味は、多くの人に喜ばれ、長崎のお土産として人気です。

種類和菓子原材料ピーナッツ、小麦粉
内容量24枚入り賞味期限製造日より3カ月

口コミを紹介

九州生まれの私にはなくてはならない懐かしい味。Amazon経由ですぐつき、九州生まれのお友達に(都内に住んでいる)贈り物としてつかいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

林製菓

よりより

価格:680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽い食感の中国の揚げ菓子

よりよりは、練り上げた小麦粉を細くして、2本重ねて捻り油で揚げた中国菓子です。正式には、「麻花巻(マーファー)」と呼ばれ、独特の食感と香ばしさが特徴の軽いお菓子です。大豆油が使われているから、より小麦粉の風味が引き立てられて風味豊かになっています。

 

よりよりの他にも、長崎には中国伝来のグルメが数多くあるので、訪れた際には食べ歩いてみるのも楽しいでしょう。

種類揚げ菓子原材料小麦粉、大豆油
内容量約170g、8本賞味期限製造日より約4ヶ月

口コミを紹介

麻花兒は、硬くないと食べた気がしない。その点ここのは問題無い硬さ。ちょっと薄味だが、揚げた時の油も少ないし、おやつには最適。お酒のつまみとしては味が薄いので物足りない気はするが、その分噛む事で長く食べていられる。また利用したい。包装は折れに対してエアキャップ(プチプチ)で梱包されていたが、そこまでしなくても良いと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

よろずやマルシェ

長崎皿うどん

価格:171円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パリッと揚げた中華麺にとろりとしたあんがかかる

長崎皿うどんはパリッと揚げた中華麺にたっぷりのあんをかけた長崎の郷土料理です。細麺が使われているから、とろっとしたあんとよく絡んで、独特の食感。中国から影響を受けた皿うどんですが、長崎で独自の味に発展したとされています。

 

当時長崎は外国文化が入ってくる先進的な土地柄で、様々な国から食文化の影響を受けやすい状況だったそうです。皿うどんは代表的な長崎料理として大変人気で、現在も多くの人に食べられています。

種類麺類原材料小麦粉、植物油脂、食塩
内容量140g賞味期限-

口コミを紹介

麺の内容量はヒガシマルの皿うどんと同じ100gです。餡の量がちょっと多いだけでヒガシマルの1.5倍の価格で割安感は薄い。麺自体の味付けはこちらが薄味で餡の方にしっかり味付けした感じ。どちらも美味しかったけどこちらは具材を多めにしてもその分餡が多いので絡め易い。 

出典:https://item.rakuten.co.jp

4位

マルマス

五島うどん

価格:4,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本三大うどんのひとつで中国から伝来

五島うどんは、7~9世紀に中国から五島列島に伝えられたとされている歴史ある品特徴は細くてもコシがあり、すっきりした歯ごたえを楽しむことができます。シンプルな手延べうどんですが、当時の製法がそのまま伝わる人気のお土産品。

 

「讃岐うどん」「稲庭うどん」と並ぶ日本三大うどんのひとつとされており、長崎の特産品のひとつである椿油が使われています。すべて手作りで、一本一本丁寧に仕上げられているおすすめのうどん。ツルツルとしたのどごしとコシの強さで人気の長崎土産です。

種類麺類原材料小麦粉、椿油
内容量240グラム×12袋(1袋2~3人前)賞味期限

口コミを紹介

とてもおいしかった

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

朝ごはん本舗

かんころ餅

価格:2,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サツマイモ風味のお餅

五島列島のサツマイモを輪切りにして、天日に干し餅と合わせた、素朴な味わいのかんころ餅。五島の特産品のひとつで、シンプルな中にもサツマイモの風味がしっかり味わえます。お芋風味のお餅で、おやつにぴったり。直火であぶっていただくと香ばしさもプラスされます。

 

種類和菓子原材料甘藷ゆで干し(長崎産)、きび粗糖、もち米
内容量260g×2本入 賞味期限

口コミを紹介

中学生女子が好きなので買っています。芋好きで日持ちするかんころもちが少ない中、賞味期間が長いので助かります。もう少し価格がやすいとさらに買う数量が増えると思います。焼いて食べると風味もよく、食がすすみます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

福砂屋

カステラ

価格:2,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

砂糖や水あめでしっとりした食感を

長崎といえばカステラを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。カステラは牛乳やバターが入らず、砂糖や水あめの糖分でしっとりとした食感を作っているのがケーキとの違いです。

 

1624年創業の福砂屋は、伝統の手作りでカステラの底に双目(ざらめ)糖が残っているのが特徴。長崎のお土産で誰に渡しても喜ばれる定番のお菓子です。

種類洋菓子原材料卵・小麦
内容量0.6号 1本入賞味期限9日

口コミを紹介

流石!福砂屋さんのカステラですね。しっとりとした食感と
甘過ぎない上品な甘さでした。切れてるタイプなので開封したらすぐ食べられるの良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

岩崎本舗

長崎角煮まんじゅう

価格:5,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

卓袱料理(しっぽくりょうり)のなかの一品をお手軽に

 長崎独得の卓袱料理(しっぽくりょうり)のなかの一品、東坡肉(とんぽうろう)を手軽に味わえる長崎角煮まんじゅう。しっかり煮込まれた豚の角煮を、バンズと呼ばれる皮に包み込んだ長崎のお土産で大人気の一品です。中華まんの一種のような味ですが、角煮の存在感が大きく、一個で食べ応えのあるお土産です。

種類中華まんじゅう原材料小麦、豚肉、大豆
内容量 12個入(赤箱)賞味期限製造日より90日

口コミを紹介

気軽に食べ歩きできる中華まんじゅうです。豚の角煮がおいしくてペロッと食べました。この味は他にないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

長崎のお土産の選び方

16世紀にポルトガル船が入港して以来、長崎は最先端の外国文化が花開いた地域となりました。カステラを始めとした様々な洋菓子が作られ始めたのも長崎が最初で、今も伝統の味を守り続けている老舗も多く見られます。ここでは、エキゾチックな長崎のお土産から好みの一品を選ぶ方法をご紹介しています。

銘菓から選ぶ

長崎銘菓には、ポルトガルや中国から伝わった異国の味が多く見られます。カステラやクッキー、和洋折衷のスイーツなど、どこかしら当時の外国情緒が感じられるお菓子が特徴です。ここでは、長崎に多くある銘菓のお土産をご案内します。

卵と蜂蜜がたっぷり入るしっとりとしたカステラ

カステラは室町時代に、ポルトガルから長崎に伝えられた南蛮菓子が発祥とされています。南蛮貿易の港として賑わう長崎から日本全国に広がり、今も変わらず伝統の味が伝えられています。

 

カステラで老舗の福砂屋は、今もミキサーを使わず手作りの技にこだわり、当時のままの味を再現している評判の良い店。長崎には多くのカステラメーカーがありますが、それぞれに独自の製法とこだわりがあるので、いろいろ食べ比べてみるのも良いでしょう。

中国伝来のお菓子は噛めば噛むほど味わえる

長崎には当時中国から伝えられたお菓子が多くあり、お土産品としても親しまれています。小麦粉を練ってらせん状に巻き、油で揚げた中華菓子「よりより」は、食べやすい1口サイズ。独特の歯ごたえと風味で、異国風の味が感じられるおすすめのお土産です。

 

「一口香(いっこうこう)」は、中国伝来の長崎銘菓で「からくりまんじゅう」とも呼ばれる珍しい焼菓子。水飴、黒砂糖、上白糖と3種のコクのある甘さを合わせた餡を作り、小麦粉の皮で包んでいます。特徴は中が空洞になっており、軽い口当たりで香ばしく、簡単に食べやすいお菓子です。

 

どちらも中国のお菓子が起源ですが、日本好みのさっぱりした食べやすさに仕上がるおすすめのお土産です。

 

 

名産品のサツマイモをお菓子に

豊かな自然がある長崎、五島列島の名産品サツマイモを使った素朴でやさしい味のお菓子もおすすめです。「かんころ餅」は、さつまいもを湯がき、天日に干した「かんころ」を餅と合わせてついたもの。

 

サツマイモ風味のお餅で、おやつやお茶受けにぴったり。育ち盛りのお子さんやスポーツをしている人には、ボリュームと栄養のあるかんころ餅が喜ばれるでしょう。

長崎グルメから選ぶ

長崎には中国から伝えられたグルメが数多くあり、お土産としても広く親しまれています。また、長崎、五島列島には新鮮で良質な食材が豊富で、歴史ある食品も多く伝わっています。ここでは、長崎のお土産をグルメからご紹介しています。

豚の角煮をバンズで包みこんだ角煮まんじゅう

しっかり味のついた豚の角煮をふわふわのバンズと呼ばれる皮に包み込んだ角煮まんじゅうです。肉まんのような味を想像しますが、実際は角煮の風味と味わいが絶品という声が多く、長崎のお土産でもナンバーワンとされています。

 

角煮の材料にもこだわり、化学調味料も不使用。時間をかけて煮込まれた角煮と小麦粉の皮が口で合わさり、ほかにはない美味しさに仕上がっています。グルメな人へのお土産品としておすすめで、喜ばれること間違いないでしょう。

 

日中混合の庶民の味皿うどん

からっと揚げた細面に、たっぷりのあんをかけていただく長崎皿うどん。中国の影響を受けて長崎がオリジナルで生み出した料理といわれています。外国文化が入る長崎港は、新しい食文化が生まれた先進的な地域。外国の食べ物をうまく日本の食文化と融合させて、独自のおいしさを作り出しています。

 

皿うどんは、軽い食感が特徴のおやつ感覚に食べられる麺類。お土産としてもおすすめで、長崎の味として喜ばれるでしょう。

遣唐使の時代に五島列島へ伝わったうどん

7~9世紀に中国から五島列島に伝えられたとされている五島うどん。細い麺ですが、強いコシがあり、しっかりとした歯ごたえが感じられます。とびうおからとった「あごだし」につけて食べるのが一般的で、長崎のお土産で人気となっています。

 

遣唐使の時代から伝えられるうどんは、今も変わらぬ製法で伝えられ、長崎グルメとして親しまれています。日本三大うどんのひとつで、讃岐、稲庭とともに知名度もあります。

五島列島のアジを使った昆布巻かまぼこ

長崎県は、あじの漁獲量が日本一多く、五島列島の特産品とされています。そのアジを使った「あじ昆布巻かまぼこ」は五島列島人気のお土産のひとつ。アジのすり身を昆布で巻いたかまぼこは、五島列島ならではの味として知られ、お酒のおつまみやご飯のおかずにぴったり。昆布のうまみとアジのうまみが合わさり、他にないおいしさを作り出しています。

 

職人が1本1本手作業で巻きすき使って仕上げているものもあり、昔からの変わらぬ味を保ち続けるおすすめのお土産です。

 

 

伝統工芸品や雑貨から選ぶ

ポルトガルから長崎にガラス細工が伝えられ、ビードロやポッペンなどのガラス細工が盛んになりました。今も伝えられるきれいなガラス細工は、長崎土産のひとつとして親しまれています。ほかにも中国から伝わる雑貨など、食品同様に当時の異国からの輸入品がお土産として見つかります。

17世紀にポルトガルから伝わったガラス細工

ビードロとはポルトガル語でガラスの意味。17世紀にポルトガルから長崎にガラス工芸が伝えられ、今も伝統の技が受け継がれています。手づくりの器や置物、雑貨などのガラス細工は、見ているだけで楽しいもの。長崎のお土産屋さんには必ずきれいなガラス工芸品が並んでいるので、手にとって実際に見てみましょう。

 

その中でも、丸いガラスにそっと息を流し込むことで、ぺこん、ぺこんという面白い音がするのが「ぽっぺん」という名前で知られているガラス工芸品。素朴な響きで、当時の長崎の情景が思い浮かぶようです。浮世絵で「ポッピンを吹く女」という絵があることから、長崎から日本全国へ大流行したことがうかがえます。

 

長崎には、ビードロの工房やギャラリー、美術館が多くあり、手作り体験ができるところもあります。旅の記念にぴったりで、自分用のお土産としてもおすすめです。

ウミガメの甲羅を加工したべっ甲

アクセサリーや小物で今も人気のべっ甲は、1700年ごろに中国から長崎へと技術が伝えられ広まったものです。ウミガメの甲羅を加工して細工したもので、長崎を代表する伝統工芸品。置物やかんざし、装飾品など、手ごろな価格でのお土産品が見つかります。

中国やオランダから伝わるハタは縁起物

今はいたるところでおなじみのハタですが、外国から伝えられたのが最初だといわれています。15世紀半ばに、中国、オランダから伝えられたとされており、凧揚げのタコとして、長崎では楽しまれてきました。ハタ造りは長崎の伝統工芸となり、今も受け継がれています。

 

ハタは運気を「あげる」縁起物。節句祝・誕生祝・就職・進学祝など、人生の節目に贈るプレゼントとしてもハタはおすすめです。旅の記念や大切な人へのお土産として良いでしょう。

長崎のお土産のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5308175の画像

    岩崎本舗

  • 2
    アイテムID:5309589の画像

    福砂屋

  • 3
    アイテムID:5308182の画像

    朝ごはん本舗

  • 4
    アイテムID:5308183の画像

    マルマス

  • 5
    アイテムID:5308185の画像

    よろずやマルシェ

  • 6
    アイテムID:5308190の画像

    林製菓

  • 7
    アイテムID:5308188の画像

    (株)九十九島グループ

  • 8
    アイテムID:5308194の画像

    一◯香

  • 9
    アイテムID:5308207の画像

    小浜食糧

  • 10
    アイテムID:5308212の画像

    チョーコー醤油

  • 11
    アイテムID:5308221の画像

    福砂屋

  • 12
    アイテムID:5308228の画像

    山口油屋福太郎

  • 13
    アイテムID:5308231の画像

    長崎旬彩 出島屋

  • 14
    アイテムID:5308235の画像

    平戸観光協会直営売店

  • 15
    アイテムID:5308833の画像

    新上五島町振興公社

  • 商品名
  • 長崎角煮まんじゅう
  • カステラ
  • かんころ餅
  • 五島うどん
  • 長崎皿うどん
  • よりより
  • 九十九島せんぺい
  • 一◯香 10個入り
  • クルス
  • 長崎ポンス
  • フクサヤ キューブ
  • めんべい
  • カラスミ
  • カスドース
  • 純粋椿油
  • 特徴
  • 卓袱料理(しっぽくりょうり)のなかの一品をお手軽に
  • 砂糖や水あめでしっとりした食感を
  • サツマイモ風味のお餅
  • 日本三大うどんのひとつで中国から伝来
  • パリッと揚げた中華麺にとろりとしたあんがかかる
  • 軽い食感の中国の揚げ菓子
  • 亀の甲羅を形どったピーナッツ風味のせんべい
  • 中が空洞になっているからくりまんじゅう
  • 十字架の刻まれた軽くて洗練されたビスケット
  • 対馬産のゆずをたっぷり使用した高級ポン酢
  • ポップなカラーボックスに入るおいしいカステラ
  • 長崎産の鯛を使った風味豊かな海鮮せんべい
  • 日本の三大珍味のひとつカラスミ
  • カステラを乾燥させた食べやすいお菓子
  • 五島列島特産の椿油
  • 価格
  • 5000円(税込)
  • 2300円(税込)
  • 2580円(税込)
  • 4380円(税込)
  • 171円(税込)
  • 680円(税込)
  • 2600円(税込)
  • 1600円(税込)
  • 1404円(税込)
  • 896円(税込)
  • 2763円(税込)
  • 1770円(税込)
  • 1380円(税込)
  • 3670円(税込)
  • 1900円(税込)
  • 種類
  • 中華まんじゅう
  • 洋菓子
  • 和菓子
  • 麺類
  • 麺類
  • 揚げ菓子
  • 和菓子
  • 和菓子
  • 洋菓子
  • 調味料
  • 雑貨
  • 和菓子
  • 魚介類
  • 和菓子
  • ヘアオイル
  • 原材料
  • 小麦、豚肉、大豆
  • 卵・小麦
  • 甘藷ゆで干し(長崎産)、きび粗糖、もち米
  • 小麦粉、椿油
  • 小麦粉、植物油脂、食塩
  • 小麦粉、大豆油
  • ピーナッツ、小麦粉
  • 小麦粉、水飴、上白糖、黒砂糖、ハチミツ、ごま、重曹
  • 小麦粉、砂糖、植物油脂、乳糖、全粉乳、ココアバター、卵、タピオカ澱粉、ショートニング
  • しょうゆ(小麦・大豆を含む、大豆:遺伝子組み換えでない)、ゆず果汁、砂糖、食塩、かつお節、焼き飛魚(あご)、昆布
  • -
  • ぼらの卵巣(オーストラリア産)、食塩、砂糖
  • 小麦粉、卵、糖蜜
  • 椿油
  • 内容量
  • 12個入(赤箱)
  • 0.6号 1本入
  • 260g×2本入
  • 240グラム×12袋(1袋2~3人前)
  • 140g
  • 約170g、8本
  • 24枚入り
  • -
  • 24枚入
  • 200ml
  • 5個入
  • 2枚入×8袋
  • 15g×2個
  • 20個
  • 100cc
  • 賞味期限
  • 製造日より90日
  • 9日
  • -
  • 製造日より約4ヶ月
  • 製造日より3カ月
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 常温・冷蔵30日/冷蔵60日
  • 製造日から11日間
  • -

まとめ

異国情緒あふれる長崎のお土産をご紹介しました。16世紀にポルトガルや中国からの文化が長崎に伝えられ、日本で最先端の外国文化が開花したことから、当時を思わせるお土産品が多く見つかります。銘菓やグルメ、色とりどりの雑貨など、他県では見られないエキゾチックなお土産を見つけましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ