【ICL専門】アイクリニック東京の口コミ・評判を調査!特徴や料金も

記事ID51813のサムネイル画像

アイクリニック東京は、ICL治療のパイオニアが執刀しているクリニックです。多数の芸能人を治療するなど実績があります。この記事では、アイクリニック東京の口コミや評判、特徴から、メリット・デメリット、料金まで詳しく解説していきます。アイクリニック東京でのICLを検討している方はぜひ参考にしてください。

ICL治療のパイオニアが在籍するクリニック

  • ICL治療の権威が執刀医
  • 保証期間が長くアフターケアが充実
  • 料金体系が分かりやすい

アイクリニック東京ってどんなクリニック?

近視で悩んでいる方の中には、眼内コンタクトレンズとも言われる「ICL治療」に関心がある方も多いのではないでしょうか。ICL治療を行っている眼科クリニックは多数ありますが、実績や名医がいるので評判がいいのが「アイクリニック東京」です。

 

アイクリニック東京には、ICL治療のパイオニアと言われる執刀医がいるので、遠方や芸能人でも受診する人が多数います。ほかにも、明朗な料金システムや、アクセスの良さ、充実したアフターケアなど、ICL治療を受けるならぜひ候補に入れたいクリニックです。

 

とはいえ、本当に信頼できるクリニックなのか疑問を感じる方もいるのではないでしょうか。この記事では、アイクリニック東京の口コミや評判をはじめ、特徴やメリット・デメリットなどを詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

アイクリニックの口コミ・評判をご紹介

実際にアイクリニック東京でのICLがどのようなものなのか、ネット上に見受けられる口コミを調査しました。良い口コミと悪い口コミの両方をご紹介します。

アイクリニック東京の良い口コミ・評判

アイクリニック東京の良い口コミや評判からご紹介します。ICLの施術についてだけでなく、説明や施術の対応、アクセスなどについての口コミが見つかりました。

良い口コミ①

短時間で負担が少なかった
5
年齢非公開
男性
非公開
昨年の11月20日にサピアタワーアイクリニック東京で、ICLの手術を受けてきました。手術自体は、10分前後で終わったので、思っていたより負担はなかったです。そして術後すぐに視力が上がったのが実感できて感動したことを覚えています。

出典:https://goo.gl

アイクリニック東京では、経験豊富な眼科医がICLの手術を担当してくれるので、両眼で10分程度と短時間で手術が終了します。ICLのパイオニアと言われる執刀医が在籍しているので、術後の負担も少ないほか、早期の視力回復にもつながっています。

良い口コミ②

説明が丁寧で手術中も声掛けしてくれた
5
年齢非公開
性別非公開
非公開
手術をうけるまでは不安が大きかったですが、事前の丁寧な説明や手術中も優しく声かけをしてくださって、安心してうけることができました。手術翌日にはすっきり見えるようになりました。

出典:https://goo.gl

他の良い口コミとしては、執刀医やクリニックのスタッフの説明や対応が丁寧だったとの口コミが多く見受けられました。手術の説明も細かく丁寧に行ってくれるほか、手術中も声掛けをしながら行ってくれるので、落ち着いて手術を受けやすいです。

良い口コミ③

アクセス良好
4
年齢非公開
性別非公開
非公開
サピアタワーアイクリニック東京にてICL手術をしました。
東京駅目の前にあるためアクセスが大変良く、院内も清潔に保たれており、足を運びやすいクリニックです。

出典:https://goo.gl

アイクリニック東京は東京駅から直結なので、アクセスの良さも高く評価されています。不安な施術直後や何回かの通院もしやすいです。また、院内もきれいで清潔感があり、明るい雰囲気なので、家族と一緒に行っても安心できるとの感想も見受けられました。

アイクリニック東京の悪い口コミ・評判

アイクリニック東京の口コミは圧倒的に良い口コミが多かったです。あえて気になる口コミをあげるとすると、以下のような口コミがあります。

悪い口コミ①

術後に少し頭痛や目の痛みがあった
5
年齢非公開
性別非公開
非公開
手術後すぐは軽い頭痛と左目がなんとなくズキズキするような感じがあり、不安になりましたが、頭痛は数時間で治り、左目のズキズキは数日で落ち着きました。

出典:https://goo.gl

気になる口コミとしては、ICLの手術後に少し痛みや目が染みる感じがあったとの口コミが見受けられました。痛みに関しては個人差があるので、少し痛みを感じる場合があります。大抵は数時間から数日で痛みが引くので心配はいりません。

悪い口コミ②

他院と比べると少し高い
4
年齢非公開
性別非公開
非公開
他医院に比べ少々価格が高いところが難点ですが、大事な視力をいじる手術なので多少かかってでも安心を買えるのであれば良いかなと思います。

出典:https://goo.gl

ICLの手術は自費診療となるため、ほかの眼科診療に比べると費用は高めです。アイクリニック東京では、術後のアフターケアもしっかり行ってくれるほか、保証期間も3年間と長く、追加費用も一切かからないので、安心して通いやすいクリニックです。

アイクリニック東京の特徴

口コミでもよい評判が多いアイクリニック東京ですが、ここからは具体的にどのような特徴や強みを持つクリニックなのかご紹介します。

ICL手術を専門的に行うクリニック

アイクリニック東京は、ICL(眼内コンタクトレンズ)手術を専門的に行っている眼科クリニックです。ICLとは、「Implantable Contact Lens」の略で、「Implantable」は「挿入できる」を意味しています。つまり、眼球の中にレンズを挿入する矯正方法です。

 

レーシックとは違って、角膜を削る必要がないため、強度近視や角膜の薄い人でも矯正可能です。レーシックは過去にブームになりましたが、感染症が多発したり、消費者庁の注意喚起もあり、アイクリニック東京ではICLを優先して行っています。

3名のエキスパートインストラクターが在籍

アイクリニックで執刀責任者となっている北澤世志博医師は、国内で10名しかいないICLエキスパートインストラクターの一人です。認定医、インストラクター(指導医)のさらに上級資格で、アイクリニック東京には3名のエキスパートインストラクターがいます。

 

北澤医師は、2007年からの16年間で、ICL12,406件の臨床成績を論文報告している実績があります。アイクリニック東京では、執刀医個人の手術件数を更新・公開しています。そのため、執刀医の技量や経験を判断したうえで施術を受けやすいのが特徴です。

長期の保証期間を設けている

ICL手術は受けたら終わりではなく、その後も診察がありますし、場合によってはレンズの度数やサイズ交換、レンズ抜去などを行う必要があります。保証期間が気になるところですが、クリニックによっては保証期間が短かったり、有料のケースもあります

 

アイクリニック東京では、ICLの術後3年間の長期保証期間を設けているのも特徴です。診察、レンズの度数やサイズ交換、万一のレンズ抜去費用は無料となっているので、ICLの手術を受けた後も長期間にわたって対応してもらえるクリニックと言えます。

アイクリニック東京でICL手術を受けた芸能人

アイクリニック東京では多数の芸能人もICLの施術を受けています。具体的には下記のような人たちがこれまで施術を受けてきました。

 

  • 指原莉乃(元AKB48)
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • わちみなみ(タレント・グラビアアイドル)
  • ダレノガレ明美(モデル・タレント)
  • 佐土原かおり(声優・歌手)
  • 久住小春(元モーニング娘。)

 

このように、アイクリニック東京では数々の芸能人やスポーツ選手のICL手術を行ってきた実績があります。もちろん、眼の状態は人によって異なるので、豊富な実績と眼の状態を正確に検査してくれるクリニックを選ぶのが重要です。

アイクリニック東京は白内障手術も扱っている

アイクリニック東京では、ICLやレーシックの施術だけでなく、白内障手術にも対応しています。ICLの施術を受けた時は問題がなくても、年齢を重ねるうちに白内障を発症する場合が多くあります。早ければ40代から白内障を発症する人もいます。

 

もし、ICLの施術を受けたクリニック以外で白内障手術をするとなると、ICLレンズを除去するのに別途費用がかかるほか、ICLのデータもない場合があります。アイクリニック東京なら白内障手術にも対応しているので、将来白内障を発症した時も対応可能です。

アイクリニック東京のメリット・デメリット

アイクリニック東京で施術を受けるのには、メリットもあればデメリットもあります。ここでは、メリットとデメリットの両方をご紹介しますので、よく比較検討しましょう。

アイクリニック東京のメリット

アイクリニック東京には、特徴で説明した以外にもさまざまなメリットがあります。ここでは、アイクリニック東京のメリットからご紹介します。

執刀医や診察医を指名できる

アイクリニック東京では、執刀医を指名できます。執刀医のキャリアや経験年数、実績も公開されているので、比較したうえで経験豊富な執刀医を指名できるのはメリットです。診察医も指名できるので、術後診察は別の医師に行ってもらうようにもできます。

費用体系が分かりやすい

アイクリニック東京では、施術費用について「価格○○万円(税抜き)~」のような最低価格の表示や近視の度数によって手術費用が高くなることはありません。両眼税込み価格で手術費用を提示していて、追加料金もかからないので分かりやすくなっています。

術後の見え方を相談できる

ICLはレーシックよりも術後の視力成績はいいのが特徴ですが、人によっては 1.0程度の視力がちょうどいい方もいます。そのため、手術を行う前に視能訓練士や眼科専門医が術後の見え方について相談に乗ってくれ、ライフスタイルに合わせた視力を決められます。

利便性が高い場所に立地している

アイクリニック東京は、東京駅日本橋口から徒歩3分、東京メトロ東西線大手町駅の各出口に直結した場所に立地しています。そのため、駅から徒歩でアクセスしやすく、数回必要な受診の際も通いやすいのがメリットです。

アイクリニック東京のデメリット

アイクリニック東京そのものにデメリットはありませんが、ICLの施術についてはいくつかのデメリットも考慮しておく必要があります。

痛みについては個人差がある

ICL手術の際は点眼麻酔をするため、痛みはほとんど感じないと言われていますが、実際の感じ方には個人差があります。しみるような感覚がしたり、少し押されるような感じがあったとの感想もあります。ただし、痛すぎて耐えられないといった声はありません。

手術後も定期的な検診やケアが必要

ICL手術は、手術をして終わりではなく、定期的な検診や感染症対策が必要になります。アイクリニック東京でも、合計6回の定期検診が必要になるため、遠方に住んでいる場合は通院が少し大変です。ただし、検診や薬代などはすべて無料なのでその点では安心できます。

ICL手術費用が高い

ICL手術は健康保険がきかないため、一般的な費用の相場で50〜80万円程度と高額になるのもデメリットの一つです。ただ、コンタクトレンズ代や眼鏡代などにかかる費用を長い目で考えると、ICLを早めに受けた方がお得になるとも考えられます。

アイクリニック東京の料金・支払い方法をチェック

実際にアイクリニック東京でICL手術を受けるとなった場合に、費用はいくらかかるのかをご紹介します。保証内容や支払い方法も併せて確認しておきましょう。

ICL手術を行うための費用

アイクリニック東京でICL手術を受ける場合の費用は、乱視がある場合や遠近両用眼内コンタクトレンズを用いるかで異なってきて、以下の表のとおりです。

 

施術内容 料金(税込)
ホールICL(乱視なし) 73万円
ホールICL (乱視あり) 83万円
遠近両用眼内コンタクトレンズ (乱視なし)  88万円
遠近両用眼内コンタクトレンズ (乱視あり) 98万円

 

手術費用には、術前検査(1万円)、手術代金、術後の定期検診(3年間)、術前術後に必要な投薬代金が含まれています。片眼だけの場合は料金が半額になります。

3年保証の内容

アイクリニック東京では、ICL手術に3年間の保証が付きます。保証の具体的な内容は以下の表のとおりです。

追加施術の内容 保証内容(価格は税込み)
レンズ入れ替え 3年以内:サイズ・度数とも1回無料
3年以降:通常費用の 50%
レンズ取り出し 3年以内:無料
3年以降:抜去のみ1回10万円
※白内障手術を受ける人は無料
レーシック追加矯正 3年以内:無料
3年以降:通常費用
術後検診

翌日、1週間後、1か月後、3か月後、6か月後、1年後、以後1年ごと3年まで:無料

3年間の保証期間終了後:1回あたり1万円

支払い方法

支払いについては、2回目の検査のときに前受け金として30万円を支払う必要があります。また、残りはICLの手術当日までに振り込みかクリニックでの支払いです。支払い方法は、以下の3種類から選択できます。

 

  • クレジットカード
  • 現金
  • 医療ローン

 

医療ローンを利用したい場合は、2回目の検査までに申し出る必要があります。医療ローンを利用すれば、手術費用が73万円の場合でも、60回払いで月々8,500円(税込)の支払いで済みます。(初回のみ9,472円の支払い)

アイクリニック東京のICL施術の流れ

実際にアイクリニック東京でICL手術を受ける場合、どのような流れになるのか解説していきます。流れを頭に入れておくとスムーズに施術を受けやすくなります。

ステップ①:1回目の適応検査を受ける

アイクリニック東京では、ICL手術までに2回の検査を受けます。1回目は適応検査で、ICLの手術が可能かどうかを検査します。ソフトコンタクトレンズは検査前3日間、ハードコンタクトレンズまたは連続装用コンタクトレンズは検査前2週間の装用禁止になります。

 

適応検査では視界がぼやける目薬を差し、視力検査や機械などを使って目を細かく検査していきます。この検査は約2時間かかります。具体的な検査項目としては、以下のような内容が含まれます。

 

  • 年齢が適応しているか(18歳~50歳)
  • 近視の度合い
  • レンズを入れる目の空間(後房空間)の広さ
  • 角膜内皮細胞の数

 

なお、検査料金として1万円がかかりますが、手術を行う際に手術代金から1万円が差し引かれるため、実質無料で検査を受けられます

ステップ②:2回目に度数決定の検査を受ける

1回目の検査でICLの適応との結果が出れば、2回目の検査に進みます。2回目の検査は眼内レンズの度数を決めるための検査です。このときも引き続きコンタクトレンズは装用できません。2回目の来院の際に前受金も支払います。

ステップ③:レンズの確認と手術日の連絡

次に、アイクリニック東京で眼内レンズの準備に入ります。レンズが国内にあればすぐに手術が可能ですが、海外にある場合は取り寄せになって遅い場合で1~2ヶ月先になる場合もあります。レンズの確認が取れれば、クリニックから電話で連絡があります。

ステップ④:手術日当日

ICLの手術が決まれば、手術日の3日前から1日4回、ベガモックス点眼薬と呼ばれる抗生物質を感染症予防のために点眼します。手術前日まではコンタクトレンズを装用できますが、当日は眼鏡で来院します。ICL手術の流れは以下の通りです。

ICL手術当日の流れ

①散瞳薬と消毒薬を5分おきに交互に点眼する

②麻酔用の目薬を点眼する

③ICL手術

④待合室に戻って5分おきに3種類の点眼を行う

⑤視力検査や眼底検査を行う

⑥帰宅する

手術当日は付き添いなしで一人でも帰宅できますが、目がかすんで見えにくいため、注意しましょう。異物感や涙っぽい感じがあるため、早めに帰宅して眼を休めましょう。また、手術当日は2時間おきに点眼する必要があります。

ステップ⑤:アフターケアを受ける

次の日に検診がありますが、朝起床時には異物感もほとんどなくなって、かなりクリアに見えるようになっています。また、手術の翌日から1週間は1日4回の点眼が必要です。その後、1週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年後と検診を受けます。

【Q&A】アイクリニック東京についての良くある質問

Q1:ICLはだれでも受けられますか?

編集部の画像

編集部

ICLの手術は18歳以上~50歳程度までのほとんどすべての方が受けられます。視力に影響のある病気がある場合や、眼内コンタクトレンズを入れるスペースが極端に狭い方の場合、ICL手術が難しい場合があります。

Q2:レーシックを以前に受けたのですが、今からICLも受けられますか?

編集部の画像

編集部

角膜の厚みにレーシック再手術の余裕がない方や再手術をしたくない方は、ICL手術を受けて眼内コンタクトレンズを追加すると再び視力が回復する可能性があります。レーシックを以前に受けて視力が落ちてきた場合もICLがおすすめです。

Q3:ドライアイですが、ICLの手術を受けても大丈夫ですか?

編集部の画像

編集部

レーシックの場合はドライアイが術後に悪化しますが、ICLでは手術時の傷口が3.0mmとわずかなので、術後ドライアイの悪化はないと言われています。ただし、ドライアイの方は、術後も人口涙液などの点眼を使うのがおすすめです。

ICL手術でコンタクトやメガネが必要ない快適な生活を!

アイクリニック東京は、ICL治療のパイオニアとも言える執刀医が在籍しているクリニックで、芸能人も多数来院しています。実績だけでなく、口コミや評判もいいので、ぜひICLの治療を受けて、コンタクトやメガネの必要がない快適な生活を送りましょう。

ICL治療のパイオニアが在籍するクリニック

【ICL治療の権威が執刀医】

アイクリニック東京では、ICL治療のパイオニアの一人である医師が執刀医として在籍しています。国内で10名のみのエキスパートインストラクターで、多くの芸能人のICL手術も執刀してきた名医です。

 

【保証期間が長くアフターケアが充実】

アイクリニック東京の保証期間は3年間と長いのが特徴です。保証期間中は、無料で定期検査を受けられるます。術後のアフターケアが充実しているので、何かのトラブルが起きたときも安心です。

 

【料金体系が分かりやすい】

ICLの料金体系は最低価格のみではなく、消費税込みの手術費用を提示していて、追加料金はかかりませんので、分かりやすい料金体系です。また、近視の度数によっても費用は変わりません。

住所 千代田区丸の内1丁目7番12号 サピアタワー 7階 診療時間 平日・土曜・祝日   9:00~12:30 14:00~19:00 日曜  9:00~12:30 14:00~18:00
休診日 木曜日 アクセス 東京駅八重洲北口から徒歩3分、東京メトロ大手町駅から徒歩1分

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年10月23日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事