【2022年最新版】人気の脱毛サロンおすすめランキング5選

記事ID44768のサムネイル画像

露出が増えてくる季節、脱毛サロン通いを検討する方も増えてきます。この記事ではどの地域からも通いやすい全国に店舗を展開するサロンの中でも特におすすめの脱毛サロンや、サロンに通う頻度や価格の相場など、脱毛サロンに通い始める前の疑問点を解説しています。

露出が増えてムダ毛が気になる季節

段々と熱くなり肌の露出が増えてくる季節、脱毛サロンを検討し始める方が多くいます。しかし、脱毛サロンに通うのが初めての方の中には、わからないことが多すぎて中々初回のカウンセリングまでたどり着かない方もいます

 

中でも脱毛サロンを検討する際に迷うのは、脱毛サロンに通う際はある程度の長期間、一定の頻度で通う必要がある点だと思います。どの程度の期間、どれくらいの頻度で通わなければならないのかわからないと、通い続けられるのか悩みますよね。

 

この記事ではそんな方に向けて脱毛サロンに通う頻度を脱毛したい部位別に、脱毛サロンに通う頻度や、サロンの相場をご紹介していきます。おすすめの脱毛サロンも紹介しているので、ぜひ脱毛サロン選びの参考にしてください。

1カ月に1回のペースで通える脱毛サロンはここ

総合満足度No.1の実績を誇る脱毛サロン

【肌に優しく痛みも少ない「S.S.C. iPS care 方式」を採用】

ミュゼプラチナムで施術時に使用されている美容液はiPS細胞培養上清液が含まれている「iPトリートメントエッセンス」という美容液です。ミュゼプラチナムの「S.S.C. iPS care 方式」は肌に優しく、痛みも少ないのが特徴です。

 

【時間帯により金額を分け、さらにお得な施術が可能】

ミュゼプラチナムの料金プランは部位や回数のほかに、時間帯によっても価格が分かれています。常に施術可能なレギュラープランと、予約数が少ない平日の12時から18時のみ施術可能な分お得なデイプランです。1ヶ月に1度程度の平日の施術が可能な方には、更にお得になるのは嬉しいですね。

 

【総合満足度No.1の実績*】

ミュゼプラチナムはサロンの居心地や清潔感、スタッフの対応、キャンペーンのお得感や、施術後のケアや肌の状態などの様々な分野で満足度No.1*の実績を誇り、総合的な美容脱毛サロンの満足度でもNo.1*を誇る脱毛サロンです。

 

* 2021年10月時点、日本能率研究所調べ

 

ミュゼプラチナムの主な料金プラン

【フリーセレクト美容脱毛コース】

コース デイプラン価格(税込) レギュラープラン価格(税込)
Lパーツ1回 12,000円 15,000 円
Lパーツ4回 48,000円 60,000 円
Lパーツ6回 72,000円 90,000円
Sパーツ2回 12,000円 15,000 円
Sパーツ8回 48,000円 60,000 円
Sパーツ12回 72,000円 90,000円

※Lパーツ(両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中(上)、背中(下)、ヒップ)

※Sパーツ(襟足、乳輪回り、腰、へそ回り、両手の甲と指、Vライン、両ワキ、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指)

 

【全身美容脱毛完了保証コース】

コース デイプラン価格(税込) レギュラープラン価格(税込)
全身美容脱毛完了保証コース 187,200円 238,000円

※顔・VIOを含む全身脱毛【一生涯通える】完了保証コース_GOLDに割引を適用した価格となります。

 

【全身美容脱毛回数コース】

回数 デイプラン価格(税込) レギュラープラン価格(税込)
1回 70,700円 88,400円
4回 282,800円 353,600円
6回 424,200円 530,400円

※ミュゼプラチナムにはオプションプラン等はありません。

使用しているフラッシュの種類 SSC脱毛 施術の予約方法 初回:WEB、フリーダイヤル 2回目以降:アプリ、会員サイト、電話、来店時
施術に通うペース 最短1週間 キャンセル期限 予約時間の24時間前まで
営業時間 店舗により異なります。

脱毛サロンに通う頻度はどれくらいがベスト?

脱毛サロンに通う頻度は何で決まるのか。それは、脱毛サロンがどんな脱毛方法を採用しているかによって決まります。脱毛方法には主に光脱毛、レーザー脱毛、家庭用脱毛器の3種類がりますが、脱毛サロンで採用されているのは一般的に光脱毛です

 

光脱毛は施術したい箇所に光をあてて毛根に熱を与えて脱法する方式で、フラッシュ脱毛とも呼ばれています。脱毛サロンで使用している脱毛機器により、細かく「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」の3種類に分かれますが、それぞれ脱毛頻度やメリット、デメリットが異なります

 

それでは、それぞれの脱毛方法の頻度とメリットやデメリット、また、こんな方にはこの脱毛方法が向いているなどを詳しく解説していきます。

IPL脱毛

「IPL脱毛」とは毛に含まれている黒いメラニン色素に反応する光を照射し、毛を作っている毛乳頭や毛根にダメージを与えて脱毛していく方法です。メラニン量が多い濃くて太い毛に特に効果が期待できます。照射する頻度は2、3ヶ月に一回ほどです。

 

メリットとしては、広範囲への照射が可能なため、短時間で施術ができます。また、肌への負担も少ないです。デメリットは施術個所次第では痛みを感じる場合があったり、メラニンに反応するため日焼け直後は施術ができず、産毛への効果もあまり期待できません。

 

初めて脱毛をする方や、全身脱毛をしたい方。また、濃ゆくて太い毛が生えやすい脇や、デリケートゾーンの脱毛を特にしたい方におすすめの脱毛法です。

SSC脱毛

「SSC脱毛」とはジェルを肌に塗布してから光を照射する脱毛方法で、光の照射によりジェルに含まれる制毛成分の効果が発揮され、毛の濃さに関係なくどんな毛でも脱毛が可能です。また、ジェルには美肌効果もあります。照射する頻度は最短で2週間に1回ほどです。

 

メリットとしては美肌効果があることや、IPL脱毛より照射の頻度が短いことが挙げられます。しかし、採用している脱毛サロンが少なかったり、脱毛効果を感じるまでに時間がかかるデメリットもあります。

 

そのため、「SSC脱毛」は敏感肌の方におすすめです。また、産毛が気になる方や、IPL脱毛より痛みがないため、痛みに弱い方にもおすすめの脱毛方法です。

SHR脱毛

「SHR脱毛」とは肌のバジル領域と呼ばれる箇所に熱を与え、ムダ毛の生えるペースを遅らせる脱毛方法です。メラニン色素に反応しないため日焼けをしている肌や、元々色黒の方でも施術ができます。また、毛の濃さも濃いものから薄い産毛にまで効果的です。照射する頻度は最短で2週間に1回ほどです

 

SHR脱毛には日焼けや色黒の方も施術でき、照射の頻度も短いなどのメリットがあります。デメリットとしては採用している脱毛サロンが少なく、長期での脱毛効果の維持が確認されていない点が挙げられます。

 

日焼けした肌にも施術可能なため、屋外でスポーツをしている方におすすめです。また、敏感肌の人や、産毛が気になる人も利用できる脱毛方法です。

間隔を空けて脱毛サロンに通う理由は?

脱毛サロンに通う場合なぜ通う間隔をあけながら何度も施術を受ける必要があるのか、その理由として挙げられる一つ目は肌への負担の軽減です。光脱毛は肌に熱を与えるため、短期間で何度も施術を受けると赤みや肌のかゆみ、やけど等のトラブルが起こる場合があります。


また、施術の間隔をあけるもう1つの理由としては、「毛周期」という毛が生えてから抜けるまでのサイクルが関係しています。

脱毛に通う間隔は毛周期が影響している

毛周期とは毛が生え変わるシステムのことで、「成長初期」「成長期」「退行期」「休止期」の4段階に分かれています。「成長初期」で毛が成長を開始し、「成長期」で成長を続けます。「退行期」で成長が止まり毛が抜けて、「休止期」で次の成長まで活動を休止します。

 

「成長初期」から「休止期」まで約3週間から1か月ほどかかります。そして、脱毛もこの毛周期に合わせて行う必要があるのです。IPL脱毛やSSC脱毛は黒いメラニン色素に反応するため、休止期の毛には効果がありません。そのため、脱毛は毛の「成長期」に行う必要があります。

 

「休止期」の期間は毛周期が一周する3週間〜1ヶ月のうちの3分の2程度と期間が長いです。そのため、一度の施術ではすべての毛の脱毛はできません。毛周期に合わせ間隔をあけて何回も施術を行うことで、少しずつ脱毛を進めていきます。

毛周期の見分け方はある?

脱毛は毛の「成長期」にしか効果がないのであれば、毛の毛周期を見分けられるのであれば効率的な脱毛が可能ですよね。毛の毛周期が今どの段階にあるのか判断する方法があるのならぜひ知りたいところですが、はっきり言ってしまえば毛の毛周期を見分ける方法はありません


理由の1つ目としては、毛周期が毛の一本一本ごとに異なるためです。毛穴は無数に存在し、その毛穴ごとに毛周期が異なります。同じ脇の部位でも毛穴ごとに毛周期はバラバラで、一度にまとめて一つの部位を終わらせるのは不可能です。


また理由の2つ目は、毛の毛周期が見た目では判断ができないからです。なお、成長期の毛の割合は全体の毛の10~15パーセントほどしかありません。そのため、地道に頻度をあけて施術を行っていく必要があります。

【部位別】脱毛サロンに通うタイミングは?

毛周期には、毛が濃い箇所は長く、薄い箇所は短くなる特徴があります。そのため体の部位によっても毛周期の期間は異なり、毛が濃いデリケートゾーン(VIO)や脇は他の部位よりも毛周期が長いです。

 

そのため、適している脱毛の頻度も部位によって異なります。主な部位の毛周期に合った脱毛頻度は以下の表のとおりです。

部位 適した脱毛頻度
2、3ケ月に一度
デリケートゾーン(VIO) 1ヶ月半から2ケ月に一度
1、2ケ月に一度
太もも 1ヶ月半から2ケ月に一度
膝下 1ヶ月半から2ケ月に一度

 

 

脱毛したい部位がはっきりと決まっている場合はその部位に合わせた頻度がベストですが、全身脱毛等決まっていない場合は、すべての部位に当てはまる1~3ケ月に一度の頻度で通うのがおすすめです。

脱毛に通う間隔をあけすぎると効果はなくなる?

脱毛サロンに通う頻度をあけすぎると、脱毛の効果がなくなったのではと不安になる方も多くいます。理由としては、施術後にしばらくすると毛がまた生えてきてしまうため、そのように思う方がいるようです。しかし、脱毛サロンに通う頻度がしばらく空いてしまっても、脱毛の効果はなくなりません。

 

施術後にしばらくすると毛が生えてくる理由は、施術の際に休止期だった毛が成長初期に入ったからです。毛周期の見分け方でも解説したように、成長期の毛の割合は全体の毛の10~15パーセントほど、そのため残りの大半のうち休止期だった毛が成長期に入ると毛は生えてきます。

 

脱毛サロンに通い始めてすぐはまだ脱毛できていない毛の割合が高いため、変わらず生えてくる毛に焦る方もいますが、これは何回も施術を受けるうちに減っていきます。しばらく通うことのできない期間があっても、あきらめたり、気にしたりせず施術を続けていきましょう。

2週間~1ヶ月おきに通うとどうなる?

できるだけ短い間隔で施術を受けた方が脱毛効果があるのではないかと思う方もいるかもしれませんが、それはおすすめできません。最大の理由としては肌への負担が大きくなり、色素沈着や火傷の原因になってしまう危険性があるためですが、施術の頻度が多くても脱毛効果が高くなるわけではないからです。

 

施術を受けてから次に成長期の毛が生えるまでにかかる期間は大体1~3ケ月ほどです。それよりも短い期間で施術を受けても成長期の毛があまり生えていないので、脱毛効果があまりありません。効果の低い無駄な施術の回数が増えてしまうのです。

 

また、ほとんどの脱毛サロンは脱毛の回数ごとに料金が設定されています。無駄な施術の回数が増えると、その分脱毛が完了するまでに必要な施術の回数も増えてしまいます。1~3ケ月ごとの適切な頻度で施術を受けるのは費用の削減にもつながるのです。

脱毛サロンにかかる平均相場はいくら?

それでは、脱毛サロンにかかる金額を見ていきましょう。全身脱毛の場合は脱毛サロンによってコースによって採用されている回数は異なりますが、多くのサロンで共通して用意されているのは6回プランや回数無制限プランです。今回は紹介するサロンの全身脱毛6回プランと回数無制限プランの一括料金をまとめました

 

【サロンごとの全身脱毛プラン6回コースの価格(税込)】

ミュゼプラチナム 530,400円
銀座カラー 98,000円
恋肌 93,500円
ストラッシュ 105,400円

ただし、上記は各種脱毛サロンのキャンペーン適用前の価格です。ミュゼなどはキャンペーン適用時119,702円と紹介されているため、相場として6回で100,000円前後と考えて問題ないでしょう。

 

【サロンごとの全身脱毛プラン回数無制限の価格(税込)】

ミュゼプラチナム 238,200円
銀座カラー 290,000円
シースリー 139,900円

サロンによって大きく異なりますが、大体200,000円から400,000円といったところです。シースリーは飛び抜けて安いですが、サロンに通う頻度が3ケ月ごとと他の脱毛サロンより長いため、できるだけサロンに通う頻度を増やして早く脱毛を終えたい方には不向きです。

人気の脱毛サロンおすすめランキング5選

総合満足度No.1の実績を誇る脱毛サロン

【肌に優しく痛みも少ない「S.S.C. iPS care 方式」を採用】

ミュゼプラチナムで施術時に使用されている美容液はiPS細胞培養上清液が含まれている「iPトリートメントエッセンス」という美容液です。ミュゼプラチナムの「S.S.C. iPS care 方式」は肌に優しく、痛みも少ないのが特徴です。

 

【時間帯により金額を分け、さらにお得な施術が可能】

ミュゼプラチナムの料金プランは部位や回数のほかに、時間帯によっても価格が分かれています。常に施術可能なレギュラープランと、予約数が少ない平日の12時から18時のみ施術可能な分お得なデイプランです。1ヶ月に1度程度の平日の施術が可能な方には、更にお得になるのは嬉しいですね。

 

【総合満足度No.1の実績*】

ミュゼプラチナムはサロンの居心地や清潔感、スタッフの対応、キャンペーンのお得感や、施術後のケアや肌の状態などの様々な分野で満足度No.1*の実績を誇り、総合的な美容脱毛サロンの満足度でもNo.1*を誇る脱毛サロンです。

 

* 2021年10月時点、日本能率研究所調べ

 

ミュゼプラチナムの主な料金プラン

【フリーセレクト美容脱毛コース】

コース デイプラン価格(税込) レギュラープラン価格(税込)
Lパーツ1回 12,000円 15,000 円
Lパーツ4回 48,000円 60,000 円
Lパーツ6回 72,000円 90,000円
Sパーツ2回 12,000円 15,000 円
Sパーツ8回 48,000円 60,000 円
Sパーツ12回 72,000円 90,000円

※Lパーツ(両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中(上)、背中(下)、ヒップ)

※Sパーツ(襟足、乳輪回り、腰、へそ回り、両手の甲と指、Vライン、両ワキ、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指)

 

【全身美容脱毛完了保証コース】

コース デイプラン価格(税込) レギュラープラン価格(税込)
全身美容脱毛完了保証コース 187,200円 238,000円

※顔・VIOを含む全身脱毛【一生涯通える】完了保証コース_GOLDに割引を適用した価格となります。

 

【全身美容脱毛回数コース】

回数 デイプラン価格(税込) レギュラープラン価格(税込)
1回 70,700円 88,400円
4回 282,800円 353,600円
6回 424,200円 530,400円

※ミュゼプラチナムにはオプションプラン等はありません。

使用しているフラッシュの種類 SSC脱毛 施術の予約方法 初回:WEB、フリーダイヤル 2回目以降:アプリ、会員サイト、電話、来店時
施術に通うペース 最短1週間 プランのキャンセル期限 予約時間の24時間前まで
営業時間 店舗により異なります。

AIを利用した一人ひとりに合わせた脱毛

銀座カラーの脱毛器は、AIを利用して個人の毛質や毛量に合わせた光の出力を判断します。そのため、出力が強すぎない、弱すぎないなど一人ひとりに合わせた脱毛を行っています。

 

銀座カラーは医療機関との提携を行っています。何か施術後に肌のトラブルがあった際には医師のサポートが受けられるため、敏感肌の方にもおすすめです。

 

銀座カラーはオプションで保湿ケア「美肌潤美」というアフターケアを用意しています。これは皮膚科医と共同開発されたものです。

 

銀座カラーの主な料金プラン

【全身脱毛6回(顔・VIO脱毛付き)】

6回の光脱毛とVIOを含む医療脱毛1回、もしくは全身保湿トリートメント1回が選べるプランです。

全身脱毛6回(顔・VIO脱毛付き) プラン金額:98,000円(税込)

 

【全身脱毛2年間脱毛し放題(顔・VIO脱毛付き)】

2年間の脱毛し放題とVIOを含む医療脱毛4回、もしくは全身保湿トリートメント4回が選べるプランです。

全身脱毛2年間脱毛し放題(顔・VIO脱毛付き) プラン金額:290,000円(税込)

※銀座カラーの脱毛可能箇所

顔/鼻下/えり足(うなじ)/両ワキ/両ヒジ上/両ヒジ下/両手の甲・指/胸/乳輪周り/お腹/へそ周り/へそ下/背中上/背中下/腰/Vライン(上部)/Vライン(iライン)/Vライン(サイド)/ヒップ/ヒップ奥(Oライン)/両ひざ上/両ひざ/両ひざ下/両足の甲・指

使用しているフラッシュの種類 IPL脱毛 施術の予約方法 初回:WEB、電話予約 2回目以降:会員サイト、電話予約、来店時予約
施術に通うペース 最短1ヶ月 キャンセル期限 施術日前日19時まで
営業時間 平日 12:00~21:00、土日祝 10:00~19:00

日本人女性の肌向けに開発された脱毛器を使用

恋肌では毛の長さと肌の水分量を図り、個人の肌質に合わせた光の出力を測定しています。それにより痛みをできる限り減らした照射を可能にしています。また、使用している脱毛器は日本人女性の肌向けにメーカーと共同開発された恋肌独自のものです。

 

恋肌の脱毛プランでは、全身62部位から悩みに合わせて気になる部位を選べます。パーツが右、左と細かに分かれているので、両腕じゃなく片方だけが気になる場合なども対応が可能です。

 

恋肌の主な脱毛プラン

【脱毛デビュープラン】

全身62部位(6回パック) 一括払い:93,500円(税込) 月々2,990円(税込)

 

【オーダーメイド脱毛】

回数 34部位価格(税込) 62部位価格(税込)
都度払い 12,800円 17,800円
6回 65,800円 93,500円
12回 128,310円 182,330円
18回 187,530円 266,480円
24回 243,460円 345,940円
30回 296,100円 420,750円

※恋肌の脱毛可能箇所
おでこ/うなじ/鼻/鼻下/ほほ上(右、左)/ほほ下(右、左)/あご上/あご下/肩(右、左)/ワキ(右、左)/両ヒジ(右、左)/両ヒジ上表(右、左)/両ヒジ上裏(右、左)/ヒジ下表(右、左)/ヒジ下裏(右、左)/手の甲(右、左)/手指(右、左)/胸(右、左)/乳輪周り(右、左)/お腹上(右、左)/お腹下(右、左)/へそ上/へそ下/背中上(右、左)/背中下(右、左)/腰(右、左)/Vライン/トライアングルライン/iライン/お尻(右、左)/Oライン/ひざ上表(右、左)/ひざ上裏(右、左)/ひざ(右、左)/ひざ下表(右、左)/ひざ下裏(右、左)/足甲、指(右、左)

 

※恋肌にオプションプランはありません

使用しているフラッシュの種類 THR方式 施術の予約方法 初回:WEB、電話予約 2回目以降:電話予約、来店時予約
施術に通うペース 最短2週間 プランのキャンセル期限 店頭・電話からの場合:施術日から3日前の13時まで、WEBの場合:施術日から前日の18時まで
営業時間 11:00~21:00

些細なお客様の声にも対応する丁寧な接客

シースリーはとにかく接客に重きを置いた脱毛サロンです。お客様の要望の実現に力を入れていて、待合室の作りなどの大きなものから、細かいところでは施術ルームのスリッパの種類まで、要望にできる限り沿ったサービスの提供を心掛けています

 

また、シースリーでは脱毛プランに永久メンテナンス保証が付いてきます。脱毛開始から完了まで何回でも通うことができ、完了後にもし毛が生えてきて脱毛を再開しても追加料金はかかりません。

 

シースリーの主な料金プラン

【プレミアム全身脱毛通い放題】

プレミアム全身脱毛通い放題 月額3,700円(税込) 総額139,900円(税込)

※シースリーの脱毛可能箇所
おでこ/左右頬/鼻下/口下/左右もみあげ/眉上/みけん/えり足/両肩/両胸/乳輪周り/両ひじ上(表)/両ひじ上(裏)/両ひじ周り/両ひじ下(表)/両ひじ下(裏)/へそ周り上下/お腹/背中(上)/背中(下)/ヒップ(Oライン含む)/両手甲/両手指/Vライン上部/Vライン/Iライン/両ひざ上(表)/両ひざ上(裏)/両ひざ周り/両ひざ下(表)/両ひざ下(裏)/両足甲/両足指

 

※シースリーにオプションプランはありません。

使用しているフラッシュの種類 IPL脱毛 施術の予約方法 初回:WEB、電話予約 2回目以降:WEB、電話予約
施術に通うペース 3ヶ月 キャンセル期限 予約時間1分前まで
営業時間 12:00~21:00

医療機関との提携している脱毛サロン

ストラッシュでは、SHR脱毛とIPL脱毛を組み合わせたISGトリプルアタック脱毛という脱毛方法を採用しています。SHR脱毛とIPL脱毛を組み合わせることによって、細かな産毛から濃く太い毛まで様々な毛にアプローチが可能です。

 

また、ストラッシュでは医療機関との提携を行っています。そのため、万が一肌トラブルがあった際にもドクターサポートを迅速に受けられる体制が整えられています。

 

ストラッシュの主な料金プラン

【全身ライト脱毛コース(顔&VIO込み)】

回数 一括の価格(税込) 月々の料金(税込)
6回コース 105,400円 2,400円
10回コース 174,000円 4,100円
12回コース 206,400円 4,800円
18回コース 306,000円 7,200円
完了コース 490,000円 11,500円

【全身STスタンダード脱毛コース エレクトロポレーション(顔&VIO込み)】

回数 一括の価格(税込) 月々の料金(税込)
6回コース

125,400円

2,900円
10回コース 200,000円 4,700円
12回コース 238,000円 5,600円
18回コース 348,000円 8,200円
完了コース 550,000円 13,000円

【全身脱毛月額制(顔&VIO込み)】

制限なし 月々4,400円(税込)

※ストラッシュの脱毛可能箇所
おでこ/こめかみ(右、左)/もみあげ(右、左)/うなじ(右、左)/鼻下(右、左、真ん中)/ほほ(右、左)/フェイスライン(右、左)/あご上/あご下/肩(右、左)/ワキ(右、左)/ヒジ上表(右、左)/ヒジ上裏(右、左)/ヒジ下表(右、左)/ヒジ下裏(右、左)/手の甲(右、左)/手指(右、左)/胸(右、左)/乳輪(右、左)/へそ上/へそ下/背中上/背中下/腰(右、左)/V上/V下/Iライン/ヒップ(右、左)/Oライン/ひざ上表(右、左)/ひざ上裏(右、左)/ひざ(右、左)/ひざ下表(右、左)/ひざ下裏(右、左)/足甲(右、左)/足指(右、左)


※ストラッシュにオプションプランはありません。

使用しているフラッシュの種類 SHR脱毛、IPL脱毛 施術の予約方法 初回:WEB、電話予約 2回目以降:来店予約、電話予約
施術に通うペース 最短2週間 キャンセル期限 予約日の前日20時まで
営業時間 12:00~21:00

脱毛サロンで綺麗な肌になって夏を楽しく過ごそう

脱毛を済ませた肌は処理忘れなどの心配もなく、自信をもって人前で肌を出すことができます。これからの季節で普段着の半袖やタンクトップ、キャミソールのほかにも水辺のレジャーでの水着等で肌を出す機会が増える中、脱毛をした綺麗な肌で楽しく過ごしていきたいですよね。この記事を参考に、自分に合った脱毛サロンで綺麗な肌になって楽しく過ごしてくださいね。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年08月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】安い脱毛器の人気おすすめランキング8選【日本製やメンズ向けも】

【2022年最新版】安い脱毛器の人気おすすめランキング8選【日本製やメンズ向けも】

脱毛器
【2022年最新】徳島の脱毛サロン人気おすすめランキング13選【メンズもレディースも】

【2022年最新】徳島の脱毛サロン人気おすすめランキング13選【メンズもレディースも】

サービス
脱毛にはどんな種類がある? サロン&クリニック選びに役立つ脱毛方法の解説

脱毛にはどんな種類がある? サロン&クリニック選びに役立つ脱毛方法の解説

ビューティー・ヘルスケア
【2022年最新版】茨城で人気の脱毛サロンおすすめ11選【メンズにも!】

【2022年最新版】茨城で人気の脱毛サロンおすすめ11選【メンズにも!】

サービス
【2022年最新版】山形で人気の脱毛サロンおすすめランキング11選【メンズにも!】

【2022年最新版】山形で人気の脱毛サロンおすすめランキング11選【メンズにも!】

サービス
【2022年最新】群馬で人気の脱毛サロンおすすめランキング6選【メンズも!】

【2022年最新】群馬で人気の脱毛サロンおすすめランキング6選【メンズも!】

サービス