いちご鼻治療に迷っている方におすすめのクリニック12院!効果は?

記事ID42375のサムネイル画像

一度できるとなかなか治らない角栓が詰まったいちご鼻。治療を考えると美容皮膚科もたくさんあるし、治療法も様々で悩みますよね。そこで今回はいちご鼻の治療ができる美容皮膚科の選び方やおすすめクリニックをご紹介します。是非参考にしてみてください。


 

いちご鼻とは?頑固なイチゴ鼻には治療も検討しよう!

鼻の皮膚がぷつぷつ・ざらざら、お化粧をする時にもなかなか隠れず悩んでいませんか。鼻に白く残る粒は角栓で、いちごの様に見えるので「いちご鼻」と呼ばれます。女性はもちろんですが、男性でもいちご鼻に悩んでいる方は多いです。

 

いちご鼻は皮脂などの毛穴詰まりが原因で始まります。はじめは白い角栓ですが、酸化すると黒くなり色素沈着が起きます。紫外線や乾燥、皮膚の老化も毛穴の汚れやつまりに繋がり、いちご鼻が悪化する原因です。

 

あれこれ毛穴ケアを試すうちに悪化してしまうほど、いちご鼻の治療は意外とデリケートです。何をしてもいちご鼻が治らない、むしろひどくなっていると感じる方は皮膚科や美容皮膚科での治療がおすすめです

編集部おすすめ!いちご鼻治療ができるおすすめ美容整形クリニック

全国37院を展開する通いやすいクリニック

 

【施術者の負担を軽減するメニューを推奨】

品川美容外科では施術による痛みを和らげるために、極細の注射や麻酔の導入など考えられています。また施術自体も身体への負担が少なくなるように短い時間で施術できるメニューの開発にも積極的です。はじめての方や継続して施術が必要な方にもうれしい配慮がされています。

 

【充実のカウンセリング】

品川美容外科では施術前にカウンセリングを行っています。肌や身体の悩みや施術後の理想の姿など細かく話を聞き、必要な施術の提案を受けられます。施術についてだけでなくダウンタイムなど術後を考えた提案を受けられ、不安をなくしてからの施術が可能です。

 

【アフターケア・保証制度が充実!】

品川美容外科のアフターケアは、ほとんどを無料で受けられます。アフターケアに含まれるのは術後の診察・検査・投薬です。一部施術を除いて保証制度も整っており、術後も気軽に相談ができる体制が整っています。

施術方法 施術時間 料金
ニキビ治療 約5分 4,650円(税込)
ニキビ跡治療 約20分 12,740円(税込)
毛穴の開き治療 約5分 4,650円(税込)

美容皮膚科の選び方

いちご鼻を治すためには自分にぴったりな施術がある皮膚科や美容皮膚科選びが重要です。いちご鼻の程度で診察を受ける場所や、施術の方法が変わってきます。施術によっての通院期間や料金も考慮が必要です。

 

一般の皮膚科ではどんな治療が受けられるのかも含め、美容皮膚科・クリニックを選ぶ際のポイントをご紹介します

治療を受ける場所で選ぶ

いちご鼻は一般の皮膚科か美容皮膚科で治療が可能です。どちらにもメリット・デメリットがあるため、自分に合わせて選択がおすすめです。できるだけ予算を抑えたい方は一般の皮膚科で保険適用内で出来ないか気になりますよね。

 

一般の皮膚科と美容皮膚科の料金の違いも確認して選びましょう。

気軽に通うなら「一般皮膚科」

いちご鼻は一般の皮膚科でも治療を受けられます。しかし病気が原因のいちご鼻でない場合は、保険が適用さできないのがほとんどです。何か病気が原因となっていなければ受診後に自由診療を進められる可能性があります。

 

保険適用内での治療法としてはクリームなどの外用薬やビタミンC等を含んだ内服薬の処方になります。自宅でケアができるので、通院が面倒な方や難しい方は一般の皮膚科へかかるのもおすすめです。ただし治療の成果があまり見られない場合は、美容皮膚科の受診の検討も必要になります。

 

一般の皮膚科ではできる治療が少ないため、いちご鼻をなくしたい方には不向きです。いちご鼻になりかけの軽度の方や、他にも肌の調子が悪い所がある場合に一度受診してみるのがおすすめです。

治療法を選びたいなら「美容皮膚科」

美容皮膚科では一般の皮膚科と違い、美容に特化しているため治療方法も豊富です。角栓の除去や色素沈着の改善、毛穴の引き締めなどいちご鼻の原因を追究して治療が可能です。予防も同時にできる施術も多いので、長期的にいちご鼻を防げます。

 

治療にはピーリングやレーザー治療など、肌の悩みに合わせて多くの治療法から選べます。施術も短時間で終わるものもあり時間がない方でも通院しやすいメニューを選べ、料金も施術により様々で選択肢が多いです。

 

ホームケアでも治らない、皮膚科にいっても改善されなかった方は美容皮膚科でカウンセリング受診がおすすめです。ほとんどのクリニックがカウンセリングを無料で行っているので、いちご鼻を悪化させる前に相談するといいです。

いちご鼻のタイプで選ぶ

いちご鼻にもタイプがあり、白くプツプツした角栓が詰まったタイプと角栓が酸化して黒っぽくなるメラミン沈着したタイプなどがあります。いちご鼻の状態によって適切な治療法選びがおすすめです

 

いちご鼻になった原因を知ると、自分に必要な治療も分かります。原因といちご鼻のタイプを把握し、自分に合った施術があるクリニック選びが可能です。

角栓の詰まりタイプには「角栓除去」

白くプツプツした角栓が気になる方には角栓除去がおすすめです。角栓は皮脂汚れやメイクの取り残し、古い角質など様々な汚れが毛穴に詰まったものを指します。自宅でも正しいケアをすれば新しい角栓は取れますが、気になってケアしすぎると逆にいちご鼻の原因になります。

 

美容皮膚科での角栓除去はいちご鼻にスチーマーで蒸気を当てながら、機械で角栓を吸引する方法があります。市販の毛穴パックや家電の吸引器では取れない毛穴の奥の角栓まで取れすっきりです。

 

時間が経過し一度固く詰まってしまった角栓は、通常の洗顔やクレンジングでは取りきれません。長い期間詰まりっぱなしの角栓がある方は、一度美容皮膚科で角栓除去をしてもらってから自宅でいちご鼻予防のスキンケアをするのもおすすめです。

メラミン沈着タイプには「ピーリング治療」

ピーリングは古い角質を取る方法です。薬局などでも市販のピーリング剤が販売されているので、試した経験がある方も多いのではないでしょうか。市販のピーリング剤は薬剤の濃度が低く、頑固ないちご鼻はなかなか治せません。

 

角栓が紫外線を浴びるなどして酸化し、毛穴が黒っぽく見えてしまっている方には美容皮膚科でのピーリング治療がおすすめです。ピーリング治療では毛穴の汚れとともに古い角質も溶かします。肌の生まれ変わる間隔を正常に整えて、いちご鼻を軽減できます。

 

黒っぽくなったいちご鼻治療と同時に、お肌がつるつるして手触りも良くなるのも魅力です。継続した治療が必要になりますが、料金は全体的にリーズナブルで続けやすい治療です。はじめてのいちご鼻治療におすすめな施術方法です。

産毛が原因の方には「脱毛治療」

実はいちご鼻の原因は毛穴の詰まりだけではありません。産毛によっていちご鼻に見えている可能性もあります。日本人は特に肌が黄色い人種なので、黒い産毛が目立ちやすいです。毛深い方や顔のシェービングをあまりされない方は、産毛のチェックがおすすめです。

 

自宅で鼻の除毛をする際に、毛のカットした断面が太く残り黒く見える事もあります。また毛の生え変わりで抜け落ちた産毛が、毛穴の汚れにくっついて詰まりの原因となってしまいます。もし産毛が原因だった場合はレーザー脱毛などの産毛処理で解決です

 

でこぼこした鼻にあり、薄くみにくい産毛処理は難しく細部まで自分で処理しきれない方もいます。自己処理が難しい方はレーザー脱毛をする方法がおすすめです。施術は1度では完了しない可能性もあるので、医師とよく相談が必要です。

いちご鼻を出来にくくしたいなら「レーザー治療」

レーザー治療では毛穴を小さくしたり、角栓の元となる皮脂の分泌を抑える治療ができます。毛穴を小さくする事でできる角栓も小さくなり目立ちにくくなります。毛穴も小さくなり毛穴が目立たないと、見た目もつるんとした鼻になれます。

 

肌の奥までレーザー照射が届くため、いちご鼻だけでなく肌全体のトラブルの治療に繋がります。いちご鼻を繰り返してしまう方や毛穴自体が気になる方には、いちご鼻予防にもなるのでレーザー治療がおすすめです。

 

ピーリング治療とは違い医療機器を使うレーザー治療は施術費が高めです。いちご鼻の程度によっては1度の施術で終わる方もいますが、定期的に通院が必要になる方もいます。初回の相談時には通院回数と料金の確認をしましょう。

費用で選ぶ

美容皮膚科は一般の皮膚科より料金は高そうと敬遠する方も多いです。しかし施術法によってはリーズナブルなものも多くあります。ただし価格が安い施術でも複数回通院しなくてはならない場合もあるため、価格と回数を同時にチェックするのがおすすめです。

 

モニターの募集をしていたり、初回割引を実施しているクリニックもあり費用を抑えられる場合もあります。その場合でもモニターや初回終了後も無理なく通える価格のクリニックを選びましょう。

通いやすさで選ぶ

一度では簡単に治らないいちご鼻は、何度も通院が必要になります。通院するにはアクセスのよさが重要です。駅に近いところや自宅や会社から無理なく通える範囲のクリニックがおすすめです。

 

大手のクリニックになると店舗数も多く通いやすいお店も見つかりやすくなります。どうしても近くにお店がない場合は交通費の負担をしてくれるクリニックを検討するのもおすすめです。

アフターケアが充実しているかで選ぶ

様々な機器を使っての治療や、市販の商品とは違って刺激の多い薬剤を使用するので施術後は何かと不安が残りますよね。またせっかく治療をしたので、きれいな肌を長く保てるようなケアも重要です。

 

いちご鼻治療後のアフターケアとしてあると嬉しい対応をご紹介します。毛穴のお掃除後のアフターケアを利用して、いちご鼻知らずのお肌を目指しましょう。

毛穴を綺麗にした後の「イオン導入」がある

毛穴の中の角栓が取れた!黒っぽい毛穴が目立たなくなってきた!と治療後は嬉しい気持ちでいっぱいです。しかし毛穴をきれいにしただけでは、時間が経つと共にまたいちご鼻をくり返す可能性もあります。そのためいちご鼻の予防として毛穴を引き締めるイオン導入があるクリニックがおすすめです。

 

電気の力を借りて肌の奥まで肌に美容成分を届けます。レーザー治療よりも肌への刺激も少ない治療方法です。治療による痛みも少ないので、刺激がある物や痛いのが苦手な方にもぴったりです。

 

一時的ないちご鼻の軽減だけでなく、今後いちご鼻になりにくい肌へとつながります。毛穴を綺麗にした後にイオン導入がつくセットプランがあるクリニックもあります。自宅ケアが苦手な方は予防もしっかりしたアフターケアがあるプランがおすすめです。

自宅でもケア「サプリメント処方」がある

いちご鼻がきれいに治ったら、もういちご鼻になりたくないですよね。肌の調子を整えるには普段の食事による栄養も大切です。しかし家事や仕事・育児などで忙しいと栄養バランスが崩れたりと管理は難しいです。そんな時にも簡単に必要な栄養が自宅で取れるサプリメントなどの処方があると便利です。

 

いちご鼻はビタミン類の摂取で予防可能です。食事の中で脂質や糖質を多く摂っていると、皮脂の分泌が増えていちご鼻の進行を加速させます。食事にレバーやほうれん草、みかんなどビタミンの多い食材を摂ると身体の中からいちご鼻になりにくい肌作りができます。

 

毎日の食事で十分なビタミン補給が難しい方は、サプリメントを取り扱うクリニックがおすすめです。施術の中にアフターケアでサプリメント処方が含まれているクリニックもあります。サプリメントできれいな肌が継続できれば通院回数も減らせ、通院時間も減りいちご鼻治療にかける料金も節約が可能です。

口コミ・評判で選ぶ

様々な方法でいちご鼻の治療ができますが、実際どのくらいきれいになるのか気になりますよね。各クリニックのホームページではモニターの方の施術経過の写真が見られる所も多いため参考にできます。

 

また美容皮膚科の口コミサイトも存在するので、実際にクリニックへの通院経験がある方の意見を見られます。クリニックの雰囲気やスタッフさんの対応など、実際に行かなければ分からない情報が見られ便利です。

 

複数のクリニックの口コミや評価を比べて、気持ちよく通える場所を厳選するのがおすすめです。

いちご鼻治療ができる美容皮膚科のおすすめ12院

品川美容外科/品川スキンクリニック美容皮膚科

アフターケア込みの明瞭価格のクリニック

 

品川美容外科の中には美容皮膚科に特化した品川スキンクリニックがあります。いちご鼻の治療ではピーリング治療・レーザー治療・導入治療を受けられます

 

ピーリングではおすすめは「ケミカルピーリング」で、薬剤を塗り肌のターンオーバーを促しながら肌全体の状態を整えます。毛穴の詰まりや古い角質除去、ニキビ跡の軽減にもぴったりな治療です。

 

毛穴が目立ってクレーターのようだと悩む方には「ダーマペン」による治療がおすすめです。極細の針を肌に刺し、肌の自然治癒力を高める方法です自身の肌でコラーゲンが作られるようになり、毛穴が目立たないさらっとした肌を目指せます。

 

治療方法 ピーリング・レーザー・導入 料金(税込) ケミカルピーリング 4,320円~
店舗数 37店舗 営業時間

10時~19時(一部店舗除く)

続々と店舗拡大中のクリニック

 

TCB東京中央美容外科は外科中心のため皮膚科治療の種類は多くありません。いちご鼻の治療ではレーザー・ピーリング・ヒアルロン酸等の導入治療が可能です。

 

ピーリングの中には約10分で施術が終わる「コラーゲンピーリング」があります。男性もできる治療で、ダウンタイムもほぼなくレーザー治療をしたかのような仕上がりになります。

 

週に1~2回の施術を5回ほど受けると、綺麗にいちご鼻を軽減できます。全国50件を超える店舗があり、通いやすさ抜群のクリニックです。LINEで相談や予約もでき、気軽に相談できます。

 

治療方法 ピーリング・レーザー・導入 料金(税込) コラーゲンピール 14,100円~
店舗数 63店舗 営業時間 10時~19時
ご連絡のタイミングによっては医師の退職などが原因でご希望の施術が受けられない場合がございます。
ご希望の施術が受けられるかの確認はご予約の際にコールセンターにてご確認をいただけますと幸いです。

機器による施術が豊富なクリニック

 

聖心美容クリニックではピーリングや導入治療の他、レーザーをはじめとする機器を使った治療が豊富です。機器を使った施術では新しいもので炭酸ガスを使った施術が熱海院のみで体験ができます。

 

全店舗共通では「セレックV」と呼ばれる光治療が新施術で導入されています。メラニンによる色素沈着したいちご鼻や肌の赤みなど、様々な肌トラブルに対応できる施術です。

 

1度に9種類の波長照射でき、個人に合わせた波長を選択可能です。オーダーメイドの施術や、肌への負担やダウンタイムが少なくメリットの多い方法です。

 

治療方法 ピーリング・レーザー・光・導入 料金(税込) セレックV30,800円~
店舗数 9店舗 営業時間 10時~19時(一部店舗除く)

施術方法が豊富なクリニック

 

湘南美容クリニックでは美容整形・美容皮膚科・歯科・薄毛治療など幅広い分野を手掛けています。いちご鼻治療ではピーリング・レーザー・導入治療の他、注射による注入治療もあり施術方法が豊富です。

 

注射による注入治療では、自身の血液から採取した自己血サイトカインリッチ血清を肌に注入する「ACRS注入治療」があります。ニキビ跡や毛穴の軽減が期待でき、アレルギーが少ないメリットがある治療法です。

 

高額になりがちなレーザー治療では、部分施術が可能です。いちご鼻だけの集中ケアであれば1回6,200円(税込)で済む施術もあります。施術方法が多い分価格も幅広いため、予算に合ったプラン選びが可能です。

 

治療方法 ピーリング・レーザー・導入・注射 料金(税込) ACRS注入治療143,000円~
店舗数

114店舗(海外店舗あり)

営業時間 10時~19時(一部店舗除く)

30年以上の歴史があるクリニック

 

城本クリニックにはカウンセラーなどの無資格のスタッフはおらず、医師と看護師のみで開院しています。いちご鼻治療には「ダーマペン」や「ケミカルピーリング」がおすすめです。

 

ケミカルピーリングとセットで「レーザーピール」というレーザー治療をすると、より一層いちご鼻の軽減に繋がります。ケミカルピーリングで開いた毛穴の中の掃除をし、レーザーピールで皮脂の分泌を抑え毛穴の縮小が可能です。

 

現状の回復と予防ができるセットプランでいちご鼻知らずの肌を作れます。医療脱毛や薄毛治療の施術も受けられるので、いちご鼻以外の悩みも同時に相談できおすすめです。

 

治療方法 ピーリング・レーザー・導入 料金(税込) ケミカルピーリング1回7,700円~
店舗数 25店舗 営業時間 10時~19時

カウンセリングから医師が担当するクリニック

 

共立美容外科のいちご鼻治療では、ピーリング用の医療マシンを使った施術が人気です。「ハイドラフェイシャル」と呼ばれ、通常の薬剤を塗り込みふき取る方法ではありません。

 

医療マシンによる水流の力でピーリングするため、毛穴の奥の汚れも洗い落としてくれます。肌への負担や施術後の乾燥を予防ができるメリットもあります。

 

共立美容外科は美容外科・美容皮膚科・歯科の施術を受け付けています。様々な悩みを相談できるため、いちご鼻含め美容全体の相談が可能です

 

治療方法 ピーリング・レーザー・導入 料金(税込) ハイドラフェイシャル1回49,500円~
店舗数 26店舗 営業時間 10時~19時

男性美容も手掛けるクリニック

 

TAクリニックではレーザー・ピーリングなどをはじめ、はちみつ注射など肌トラブルに向けた施術が多くあります。ピーリング法ではケミカルピーリングを扱う店舗が多い中、TAクリニックでは「カーボンピーリング」が施術可能です

 

開いた毛穴や黒っぽくなった毛穴、ニキビ跡にもぴったりな施術方法です。カーボンクリームを塗った後にレーザーを照射すると、古い角質や角栓に加え産毛の除去もできます

 

産毛が原因のいちご鼻の方にもおすすめです。いちご鼻の軽減と共につるんとした卵肌も実現します。顔全体の施術の他、頬・鼻のみの部分施術も可能なので、予算を抑えたい方もぴったりです。

 

治療方法 ピーリング・レーザー・導入 料金(税込) カーボンピーリング27,500円~
店舗数 8店舗 営業時間 10時~19時

毛穴外来があるクリニック

 

タカミクリニックには毛穴外来が設置されています。22年の毛穴治療の経験と院内施術・オリジナル治療薬・院内処方コスメとオリジナリティのある治療法が魅力です。

 

院内処方のコスメにはクレンジング・洗顔・化粧水の他、美容ドリンクなど多岐に渡ります。レーザー治療後のダウンタイムを軽減するコスメも用意されています。自宅でもクリニックが推奨しているコスメを使うので、治療後の状態をより良く継続でき嬉しいですね。

 

院内での施術はピーリング・レーザー・導入治療があります。角栓除去のみの治療もあり、鼻の毛穴に詰まった角栓が気になって仕方ない方も、すぐに吸い取ってもらい毛穴のお掃除ができます。

 

治療方法 ピーリング・レーザー・導入 料金(税込) 角栓除去 6,600円~
店舗数 3店舗 営業時間 10時~19時

生活向上外来もあるクリニック

 

ガーデンクリニックでできるいちご鼻主な治療にはダーマローラーとイオン導入があります。ダーマローラーは極細の針が付いたローラーを肌の上で転がす治療方法です。

 

極細の針を刺すと肌が傷を直そうとする治癒力がアップし、その治癒の力でぼこぼこした毛穴を治します。針を刺すので痛そうな印象がありますが、髪の毛より細い針なので出血も痛みもほとんどないです。

 

ニキビの跡やしわが気になる方にもおすすめです。仕上げにイオン導入をすれば、いちご鼻になりにくい肌になれます。年中無休で相談受付もしているので、術後のトラブルにも対応可能です。

 

治療方法 レーザー・導入 料金(税込) ダーマローラー 66,000円~
店舗数 7店舗 営業時間 10時~19時

カウンセリングからアフターケアまでの担当医性のクリニック

 

高須クリニックでのいちご鼻治療はレーザー治療が中心です。レーザー治療では難しい日焼けでできたシミや生また時からあるあざも軽減できる医療マシンもあります。

 

レーザーなど機器を使った治療は控えたい方には、エイジングケア点滴もおすすめです。1回約20分の点滴で、いちご鼻のみではなく全身に変化をもたらします。

 

肌のトラブル改善の他、疲労回復や免疫アップにも繋がる点滴治療です。いちご鼻の状態がひどい場合は一度ピーリング治療等をしてからがおすすめですが、綺麗になったいちご鼻の維持に点滴治療はぴったりです。

 

治療方法 ピーリング・レーザー・導入 料金(税込) エイジングケア点滴 16,500円~
店舗数 5店舗 営業時間 10時~19時

韓国の美容クリニックと技術提携するクリニック

 

東京美容外科ではピーリングを中心にいちご鼻の治療が可能です。ピーリングでは「生クリームピーリング」と呼ばれるヒナゲシエキス入りの薬剤を使用する治療があります。

 

また美容大国である韓国で誕生した水光注射の治療もおすすめです。水光注射は目的に応じて注入する成分が変更できるため、個人の悩みに合わせた治療ができます

 

東京美容外来ではセカンドオピニオン外来を採用しており、他のクリニック等で満足できなかった方にも対応しています。どこに行ってもいちご鼻が治らない方は一度相談するのもおすすめです。

 

治療方法 ピーリング・レーザー・導入 料金(税込) 水光注射 16,500円~
店舗数 18店舗 営業時間 10時~19時

男性の来院への対応抜群なクリニック

 

シロノクリニックでは男性に皮膚美容にも対応しています。来院の際は男性向けの待合スペースが取られたり、男性医師の指名が可能な店舗もあるため通いやすいです。

 

男女ともにいちご鼻の治療にはレーザー・ピーリング・導入治療があります。熱治療も採用されており、「サーマクール」も人気のある施術の1つです。肌の奥に高周波を当てて肌トラブルを抑えます。

 

施術時間は顔全体を行っても約30分と短く、施術後は約6カ月間はいちご鼻の予防が可能です。手軽なピーリング治療も4種類から選べるので、セットでの施術もおすすめします。

 

治療方法 ピーリング・レーザー・導入 料金(税込) サーマクール 264,000円~
店舗数 5店舗 営業時間 9時30分~19時(一部店舗除く)

いちご鼻治療の流れ

いちご鼻の治療をしようと決断したら、どんな流れで施術となるのでしょうか。はじめに知っていると気持ちが楽ですよね。クリニックによって違いはありますが、いちご鼻治療の流れをご紹介します。

①カウンセリング予約をしよう

多くのクリニックが無料カウンセリングを用意しています。電話やWEB、LINE等で予約をいれます。自分のいちご鼻がどんな状態なのか見てもらったり、どんな治療が必要かも見てもらえます。施術方法や料金に関しての疑問もしっかり相談しましょう。

 

カウンセリングはクリニックによって医師が担当したり、カウンセリング担当者がいたりと様々です。自分の疑問を解決し、施術を任せられるかも判断しましょう。

施術の日を決める

カウンセリングで施術内容や料金に納得がいけば、施術日の調整に入ります。短時間で終わる施術であれば、当日に実施できるものもあります。施術時間やダウンタイムを考慮して日程を決めましょう

 

また支払いのタイミングも確認し、必要であれば施術前に支払いも行います。

施術とアフターフォロー

施術当日はメイクを落とし、ピーリングやレーザーなどの治療を受けます。施術終了後は術後の注意点や自宅でのスキンケアの仕方などの確認がおすすめです。複数回の施術が必要な場合は、次回の予約を入れて終了になります。

自宅で簡単にできるいちご鼻ケア!

少し毛穴が目立ってきたかな?クレンジング・洗顔で取れない毛穴の汚れがでてきたな。と感じた方はまだ間に合います!毛穴の中で古い角質や汚れが固まってしまう前に自宅で簡単にいちご鼻を撃退できます

スキンケアを見直そう!

いちご鼻の原因として、日々の皮脂汚れやファンデーションなどの化粧品の取り残しによる汚れがあります。毎日のスキンケアを整えるだけで毛穴の汚れをすっきり除去が可能です。

ホットタオルで汚れを取る準備

クレンジングや洗顔をする前に、温かいタオルを顔に当てます。顔を温めると肌が柔らかくなり、毛穴の中の汚れが取りやすいです。簡単な蒸しタオルの作り方は、濡らして絞ったタオルを電子レンジで1分ほど温めるだけで完成します。

 

火傷をしないようタオルの温度を確認して顔に当て、1分ほど置いておきます。顔がポカポカしているうちにクレンジング・洗顔をすると毛穴汚れも落ちやすくなります。

 

ホットタオルの代わりに温感のクレンジングを使用する方法もあります。温感クレンジングは顔になじませると温かくなり、毛穴の汚れを絡めとってくれます。時短にもなるため、毎日メイクする方におすすめです。

優しくクレンジング・洗顔を

鼻にある角栓が見えていると、どうしてもごしごしと洗って取りたくなりますよね。しかしクレンジングは優しく顔に塗り込むだけで化粧を浮き上がらせる働きがあるため力は必要ありません。

 

鼻は円を描くようにくるくると指を滑らせクレンジング剤を塗り込みます。洗顔もしっかり泡立てて泡で優しく洗うようにします。肌に負担をかけないよう意識するだけで、毛穴の汚れはきれいにとれます。

 

洗い流す際はぬるま湯を使い、顔を拭くときにもタオルを押し当てるように拭きます。洗顔料は酵素入りのものや炭(クレイ)配合の商品が毛穴の汚れが取れやすくおすすめです。泡立てるのが苦手な方は泡立てネットの使用や、泡タイプの洗顔料を選ぶ方法もあります。

保湿で乾燥を防ごう!

正しいクレンジングと洗顔ができ、毛穴がすっきりしてもその後の保湿ができていないといちご鼻の予防はできません。肌が乾燥すると皮脂の分泌が増えてしまうため、毛穴に汚れが詰まる原因となります。

 

洗顔後はたっぷりと化粧水を肌に浸みこませます。化粧水を浸み込ませたコットンでパックしたり、加湿器を利用するなど十分な保湿が大切です。手で化粧水をつける方は、化粧水を乗せた両手で顔を覆い浸み込ませます。

 

肌の中の水と油分のバランスが調整されると肌の調子も良くなります。ビタミンや植物エキスが入った化粧水を使用するのがおすすめです。

日焼け止めを利用しよう!

日焼け止めは日差しが強くなった夏にだけ使うものではありません。肌は1年中紫外線を浴びているめ、曇り空の時にも日焼け止めの使用が大切です。

 

いちご鼻の初期の白い角栓は、紫外線を浴びると酸化して固くなります。毛穴が黒っぽくなる色素沈着にも繋がり、自宅ケアで治すのが難しいです。肌への負担が気になる方はファンデーションに紫外線カット成分が入ったものを使い対応できます。

 

またお化粧した時に日焼け止めを付けたら1日そのままではいけません。日焼け止めによって紫外線カット力が弱まる時間が違います。2~3時間おきにお化粧の上からもできる日焼け止めを使用し、小まめに塗り直すのがおすすめです。

生活を見直そう!

いちご鼻ができてから外側から治す方法だけでなく、身体の内側からいちご鼻をケアする方法もあります。身体の中からケアするので、いちご鼻だけでなく身体全体の肌トラブルの解決にも繋がります。

ストレスを溜めない生活をする

イライラや寝不足も肌の皮脂分泌を増加させます。ストレスと不規則な生活により、女性でも男性ホルモンの分泌が増えると皮脂分泌が増えます。自律神経を整える生活を意識するのがおすすめです。

 

ストレス発散できる趣味を持ったり、忙しくても湯船に浸かりリラックスする時間を作りストレスを軽減します。睡眠も無駄な夜更かしをやめてお肌の休養時間をとり、身体もお肌もゆっくり休ませます

ビタミンたっぷりの食事をとる

肌に必要不可欠な栄養素はビタミンです。ビタミン以上に脂質や糖質の摂取が多いと皮脂分泌が増えて、いちご鼻の原因となります。ファストフードや揚げ物、甘いものをたくさん食べる方は食生活の見直しがおすすめです。

 

ビタミンを多く含む食材の例をご紹介します。いちご鼻が気になる方は意識して食べるとお肌の好調に繋がります。

ビタミンC いちご・みかん・キウイフルーツ・ブロッコリー・いも類・緑茶
ビタミンA 鶏のレバー・人参・かぼちゃ・うなぎ・ほうれん草
ビタミンE ナッツ類・モロヘイヤ・アボカド・大根の葉・あゆ

出来てしまった角栓の取り方

自宅ケアを頑張っていてもできてしまった角栓は綿棒とオイルで取れます。オイルはマッサージ用のオイルがおすすめです。

 

  1. ホットタオルで顔を温め、毛穴を開かせる
  2. 綿棒にオイルを浸み込ませる
  3. 綿棒で角栓が気になる所を優しくクルクルなでる
  4. 角栓が浮き上がってきたらティッシュなどでふき取る

 

毛穴がきれいになったら洗顔を行い、きれいな鼻に元通りです。固く詰まってしまった角栓は取れない可能性が高いので、白い角栓が見えたら早めに対処します。

過度な自宅ケアはやめて一度病院で相談を!

いちご鼻は女性だけではなく男性でも悩む方が多いです。マスク生活で皮脂の分泌量が増えたり、マスクが擦れてしまう事でいちご鼻は悪化してしまいます。自宅ケアでもいちご鼻の悪化を食い止められますがやり過ぎは逆効果になります。自宅ではどうにもならないいちご鼻は一度皮膚科等に相談がおすすめです。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年03月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

イチゴジャムの人気おすすめランキング15選【美味しい!】

イチゴジャムの人気おすすめランキング15選【美味しい!】

パン・ジャム
【2022年】通販で買えるいちごのおすすめ人気ランキング7選【お取り寄せギフトにも】

【2022年】通販で買えるいちごのおすすめ人気ランキング7選【お取り寄せギフトにも】

フルーツ
名古屋でいちご鼻治療ができる美容整形クリニックおすすめ10院

名古屋でいちご鼻治療ができる美容整形クリニックおすすめ10院

いちご鼻 治療
【2022年最新】札幌でいちご鼻治療ができる美容クリニックおすすめ10院

【2022年最新】札幌でいちご鼻治療ができる美容クリニックおすすめ10院

いちご鼻 治療
【2022年最新版】福岡でいちご鼻治療ができるクリニックおすすめ10院!【費用や治療方法は?】

【2022年最新版】福岡でいちご鼻治療ができるクリニックおすすめ10院!【費用や治療方法は?】

いちご鼻 治療
大阪でいちご鼻治療ができるクリニック10院!口コミや評判、料金で選ぶ?

大阪でいちご鼻治療ができるクリニック10院!口コミや評判、料金で選ぶ?

いちご鼻 治療

アクセスランキング

広島でいちご鼻・毛穴の黒ずみ治療ができる美容外科クリニック10院!のサムネイル画像

広島でいちご鼻・毛穴の黒ずみ治療ができる美容外科クリニック10院!

いちご鼻 治療
名古屋でいちご鼻治療ができる美容整形クリニックおすすめ10院のサムネイル画像

名古屋でいちご鼻治療ができる美容整形クリニックおすすめ10院

いちご鼻 治療
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。