【婦人科形成】小陰唇肥大の悩みを手術で解決!東京でおすすめの小陰唇縮小手術クリニック10院【整形】

記事ID42005のサムネイル画像

小陰唇肥大は見た目が悪いだけでなく、排尿のしづらさ、パートナーに嫌われる原因にもなります。今回は小陰唇縮小手術を行える東京でおすすめの美容整形クリニックをご紹介します。

小陰唇縮小でコンプレックスをなくそう!

小陰唇が大きさや形に悩んでいるなら、美容整形クリニックで解決しましょう。今は小陰唇縮小手術で悩みを解決できる時代です。「小陰唇縮小手術」と聞くと、「どんな人が受けているの?」と疑問に思いますよね。実は、コンプレックスをなくしたり、痛みや排尿の問題、パートナーのために行う場合もあります。

 

そもそも小陰唇とは、大陰唇の内側にあるヒダの部分です。大きさや形は個人差があり、ヒダが大きく肥大している場合もあります。その肥大をした小陰唇の余計な箇所を切除するのが小陰唇縮小になります。

 

今回は、東京の小陰唇縮小クリニックを選ぶポイント、そしてメリットやデメリットも含め、さまざまな角度から解説します。

適切なカウンセリングと高度な技術

【長い歴史と執刀技術の高さ】

品川美容外科は、高度な技術力を持ったエキスパートの医師が担当し、小陰唇をきれいで自然なデザインに仕上げてくれます。症例数は5,000件以上で、長年に渡る歴史で培われた技術力も評判の理由です。

 

【抜糸の必要がない糸を使用】

麻酔を行う手術なので、痛みが不安な方でもリラックスしたまま施術を受けられます。施術自体の時間も短いうえ、抜糸の必要がない糸を使っているので、通院が最短1回で済む手軽さも患者さんには嬉しい要素です。

 

【女性医師や女性スタッフが在籍】

女性医師、女性カウンセラーを揃えているので、男性が苦手な方でも抵抗なく利用できます。精神的にも術後のアフターケアも充実しています。

 

住所 (品川本院)東京都港区港南2-5-3 オリックス品川ビル9F
電話番号  0120-189-900
施術費用(税込) (両側)383,700円

小陰唇縮小がおすすめな人は?

まず最初に、小陰唇縮小がおすすめな人、手術を受けたほうがいい人をご紹介します。ずっと悩んでいる人だけでなく、潜在的な悩みを抱えている人も多く存在しています。大きさや形・痛み・排尿の3つのポイントを見ていきましょう。

小陰唇が大きかったり形が悪い

小陰唇が大きかったり、形が悪く、左右のバランスが整っていない場合は不自然に見えてしまいます。また、それを男性に指摘されるとますますコンプレックスをこじらせ、女性としての自信すらなくしてしまう場合もあります。

 

小陰唇が大陰唇より大きく、飛び出している場合など、小陰唇が目立っている方は意外と多く、小陰唇縮小する理由のひとつになります。

擦れて痛みを感じたり恥垢が溜まる

小陰唇が大きかったり形がいびつだと、下着に触れて擦れて違和感を覚えたり、痛みを感じてしまう場合があります。また、大陰唇と小陰唇の間に恥垢(分泌物がアカになったもの)が溜まり、ニオイの原因になったり、雑菌が増加して炎症を引き起こす要因になります。

 

小陰唇は本来であればピッタリ閉じて外部の刺激や雑菌から守る役目を持ちますが、小陰唇が肥大していると逆に痛みや炎症のリスクがあります。

尿が飛び散る

小陰唇に尿が当たる状態だと、尿の飛び散りが起き、尿が拭き取りづらくなります。また、和式便器だと飛び散った尿が足にかかってしまったり、お尻に伝わってしまう場合もあります。清潔感を保ちづらく、尿が残っていれば雑菌の繁殖、炎症やニオイの原因にもなります。

 

汚れるのが嫌で排尿を控えたり我慢してしまうと、ほかの病気の原因にもなりかねません。膀胱炎や尿管結石のリスクが高まり、健康を害してしまいます。

小陰唇縮小の美容整形クリニックの選び方

ここからは小陰唇縮小手術を行っているクリニックの選び方について解説します。とくに重要な女性スタッフ・補償制度・手術数の3つのポイントにわけて見ていきましょう。

費用で選ぶ

小陰唇縮小手術は保険適用外の手術になります。保険が効かないので、費用を10割そのまま払わなければならないので、十分な費用を用意しましょう。一般的には、費用は12~35万円が相場です。クリニックによる部分もありますが、この相場を大きく逸脱するようであれば見合わせたほうが賢明です。

 

費用を見る際は、小陰唇の「片側」の料金か、「両側」の料金かしっかり見ましょう。片方だけ肥大していて手術する場合は片側だけでも大丈夫ですが、小陰唇肥大は両側を手術する場合もあるので、両側の費用もしっかり確認しましょう。

通いやすさで選ぶ

家から距離が遠いと想定以上に交通費がかかってしまう場合もあるので、通いやすさもきちんと確認しましょう。ただ、小陰唇肥大手術はほかの美容整形手術と違い、何度も通院する必要がない手術でもあります。

 

術後にトラブルがあった場合を除き、カウンセリングを含めて数回通院するだけで済むので、通いやすさをあえて考慮しない選択肢もあります。

女医や女性スタッフのみが在籍

小陰唇縮小手術に限らず、デリケート部分の手術を「恥ずかしい」と感じる方は多く、女性スタッフが担当してくれるのは大きなメリットです。クリニックにもよりますが、「全員女性スタッフ」と掲げているクリニックも多いので、事前にチェックしておきましょう。

 

「直接手術に関わらないのであれば男性スタッフがいてもいいのでは?」と思う方もいますが、クリニックに女性しかいない状況だと自然とリラックスでき、手術前に余計な緊張をせずに済みます。

歴史の長さや手術数の多さ

小陰唇縮小はクリニックの手術数や歴史も大事です。繊細な手術なので、執刀する医師の腕前や経験が活かされる場合も多くクリニックを選択するひとつのポイントといえます。症例数は一朝一夕で積み上げられるものではないので、クリニックの価値を見極める要素のひとつです。

 

もし執刀医の経験を重視するなら、形成外科専門医だったり、婦人科形成のオペ経験があるかどうかに着目してください。ホームページで公開しているクリニックも多いので、じっくりと条件を見てみましょう。

保証制度の有無

小陰唇縮小はデリケートゾーンの手術で、少ないとはいえ当然ながらリスクも存在します。そこで重要になってくるのが保証制度です。クリニックによっては「1年間の保証制度あり」など、保証をセールスポイントとして掲げています。

 

保証制度内容や診断によっては再手術を行ってくれる場合もあるので、万が一のときを考えて、できるだけ保証制度がしっかりと充実しているクリニックを選びましょう。

無料カウンセリングが充実しているか

一般的に、小陰唇縮小手術の初回カウンセリングは無料ですが、クリニックによっては無料メール相談、無料FAX相談をしているクリニックがあります。病院に実際に行く前にある程度話を聞いたり相談したい場合は、そういったクリニックを選びましょう。

 

クリニックによっては即日手術ができるクリニックと、後日手術を行うクリニックがあります。クリニックによりますが無料カウンセリングの場合即日手術はできない場合もあるので、その点も気をつけましょう。

アフターケアの有無で選ぶ

小陰唇肥大手術は、術後のアフターケアが重要です。とくに、美容整形の場合、術後に「やっぱり満足できない」と感じてしまう場合があります。施術したらそれで終わりと突き放すようなクリニックではなく、術後検診までしっかり丁寧に行ってくれるクリニックを選ぶ必要があります。

 

相談、再手術、アフターフォローも含めて丁寧に行ってくれるクリニックがほとんどですが、ホームページの宣伝文句だけでなく、実態もしっかり確認しておきましょう。

口コミ・評判で選ぶ

美容整形クリニックを選ぶ際、口コミや評判は必ずチェックしておきたい部分です。利用者の素直な感想はある意味いちばん信じられる要素です。ポジティブな意見ばかりでなく、ネガティブな意見にまでしっかり目を通しましょう。

 

また、ほかの口コミがあればそれもすべてチェックし、主観的・感情的ではなく、なるべく客観的で冷静に書かれている口コミを中心に参考にしましょう。

東京の小陰唇縮小ができる美容整形クリニックのおすすめ10院

ここからは、東京の小陰唇縮小ができる美容整形クリニックのおすすめ10院と題し、本当におすすめできる東京のクリニックをご紹介します。各クリニックの特徴から費用面までさまざまな観点から解説します。

適切なカウンセリングと高度な技術

【長い歴史と執刀技術の高さ】

品川美容外科は、高度な技術力を持ったエキスパートの医師が担当し、小陰唇をきれいで自然なデザインに仕上げてくれます。症例数は5,000件以上で、長年に渡る歴史で培われた技術力も評判の理由です。

 

【抜糸の必要がない糸を使用】

麻酔を行う手術なので、痛みが不安な方でもリラックスしたまま施術を受けられます。施術自体の時間も短いうえ、抜糸の必要がない糸を使っているので、通院が最短1回で済む手軽さも患者さんには嬉しい要素です。

 

【女性医師や女性スタッフが在籍】

女性医師、女性カウンセラーを揃えているので、男性が苦手な方でも抵抗なく利用できます。精神的にも術後のアフターケアも充実しています。

 

住所 (品川本院)東京都港区港南2-5-3 オリックス品川ビル9F
電話番号  0120-189-900
施術費用(税込) (両側)383,700円

スーパークイック法を採用

傷痕が目立たず自然な仕上がりを期待できるTCB東京中央美容外科。婦人科形成のスーパークイック法を採用していて、術後1週間ほどダウンタイムがあるものの、1週間後からパートナーと性生活が行えます。抜糸も必要なく、通院回数を減らせるのもメリットです。通院回数は最低1回、多くても3回です。

 

手術時間は約20~40分ほどと短時間で済みます。麻酔はエクスパレル麻酔を採用していて、術後の痛みまで抑えてくれます。72時間もの痛みを抑えるので、抗生剤や痛み止めも処方してくれるので、痛みが苦手な方も心配する必要はありません。

 

住所 (新宿三丁目院)東京都新宿区新宿3丁目1-20 メットライフ・JTB新宿スクエア7F
電話番号  0120-86-7000
施術費用(税込) (スタンダード両側)87,600円、(スーパークイック両側)398,000円
ご連絡のタイミングによっては医師の退職などが原因でご希望の施術が受けられない場合がございます。
ご希望の施術が受けられるかの確認はご予約の際にコールセンターにてご確認をいただけますと幸いです。

適切なカウンセリングを徹底

東京美容外科の小陰唇縮小施術は、入念なカウンセリングを経て行われます。ひとりひとりの形状に合った施術を行うため、何度も意思確認を行い、誰もが術後に納得できる形を目指しています。

 

性交渉は1ヶ月後からになりますが、個人差もあり一概には言えない部分もあります。アフターサービス制度が適切で、各種様々なトラブルに向き合い対処してくれます。院長による施術も行っていて、通常料金より2割増しではありますが、執刀経験の豊富な医師の施術を受けられます。

 

住所 (銀座院)東京都中央区銀座7-9-11 モンブラン銀座ビル6F
電話番号  0120-658-958
施術費用(税込) (片側)198,000円

中縫いと外縫いで2回縫う

共立美容外科では、小陰唇を水平にカットするのではなく、切り込みを入れるように切除し、より自然に見えるように施術を行います。縫い合わせの際に余分な部位の切除を行います。縫合の際は、中縫いと外縫いで2回縫う方法を採用しています。よりナチュラルに見えるため、術後の見栄えが気になる方には適切です。

 

解剖学を熟知した医師が担当し、組織を傷つけないように気を配って施術を行ってくれます。麻酔は局所麻酔とリラックス麻酔の2種類があります。リラックス麻酔は血液検査が必要ですが、局所麻酔ならば当日に施術を受けられます。

 

住所 (新宿本院) 東京都渋谷区代々木2-9-2 久保ビル7F
電話番号 (新宿本院)0120-500-340
施術費用(税込)  308,000~385,000円

立体的なデザイン性

産婦人科の観点からカウンセリング、施術を行う銀座あゆみクリニック。いきなりの来院オペは推奨しておらず、まずは十分な診察を行います。デザイン性にもこだわっており、メスやハサミで角度・方向・高さを調節しつつ切除を行い、立体的なイメージを膨らませつつきれいにデザインします。

 

院長は女性で、診察からアフターフォローまで丁寧に対応してくれます。費用の詳細まできちんと説明してくれるので、想定外の出費もありません。産婦人科と美容外科の両面から正確にアプローチし、患者にきちんと向き合いながら願望を叶えてくれます。

 

住所  東京都中央区銀座 3-2-11 GINZA SALONE 5F
電話番号  03-3535-2020
施術費用(税込)  298,000円

メスはRFナイフを採用

ルクスクリニックでは、外縫いと中縫いの2つを採用しており、好きな方法を選択できます。とくに、溶ける糸で行うインスィーム法で行う施術は、仕上がりもナチュラルで違和感がありません。インスィーム法だと表面に糸が出ず、雑菌などによる感染リスクも減らせるなどメリットがあります。

 

切除や結合に高い技術が必要ですが、ルクスクリニックでは指導や執刀経験豊富な医師が担当してくれます。メスはRFナイフを採用しており、より組織損傷が少なく済みます。手術後はある程度痛みが生じますが、エクスパレル麻酔で術後72時間痛みを抑えられます。

 

住所  東京都新宿区新宿二丁目12-8ACN新宿ビル6階
電話番号  03-3350-0694
施術費用(税込) (外縫い両側)275,000円、(インスィーム法両側)398,000円

スピーディーな手術

SBC 湘南美容クリニックは、全国に女性医師が在籍しているので、同性の医師による施術を求める方にも向いています。片側15分、両側30分で終わるスピーディーな手術で、痕も目立ちにくいのが特徴です。

 

糸は吸収糸を採用しており、抜糸が不要で術後も楽です。翌日からシャワーを浴びられます。性交は1ヵ月後になりますが、7days法で施術を受ければ1週間後*に性交を行えます。また、別料金は発生しますが、小陰唇縮小術と併せて副皮除去も行えます。

 

住所  (新宿本院)東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
電話番号  0120-5489-40
施術費用(税込) (両側)87,600円、(7days小陰唇縮小術)257,800円

 

*術後の経過、ダウンタイムは個人差があります。

ベテランの女性医師が多数在籍

開院から30年以上の歴史を誇る城本クリニックは、婦人科形成も得意で、専門医による親身なカウンセリングが持ち味です。ベテランの女性医師が多数在籍しており、女性にしか相談しにくいデリケートな悩みも打ち明けられます。

 

また、無料カウンセリングや無料メール相談も行っているので、思い立ったときに利用できる気軽さがあります。手術時間は約40~60分ほどで、個人差もありますが施術後1週間ほどで安定し、腫れや痛みが収まる場合がほとんどです。

 

住所  (池袋院)東京都豊島区南池袋2-27-5 共和ビル5F
電話番号  0120-107-929
施術費用(税込)  (両側)308,000円

形成外科専門医の女性医師

医師やスタッフを含め全員が女性の池袋PSクリニック。形成外科専門医の女性医師が担当し、小陰唇肥大の悩みを丁寧に聞き取りカウンセリングしてくれます。麻酔は局所麻酔のほか、オプションで麻酔シールも用意しています。

 

日・月・火曜は休診で予約制のシステムを取っていますが、オンラインで予約が可能なので、希望日を選びやすいのが特徴です。予約のほか、相談も電話やメールで行っており、手術部位のデリケートな悩みを打ち明けられます。

 

住所  東京都豊島区西池袋1-16-10 第2三笠ビル5F
電話番号  03-6915-2288
施術費用(税込)  (通常)120,000円、(ロング)180,000円、(ロング二層縫合)220,000円

抜糸なし・抜糸ありの2種類

スワンクリニックは本当に必要な施術のみを行い、患者さんの望まない施術は行いません。施術は30~60分ほどで終了します。整脈注射で眠ったまま行うので、手術中の痛みもありません。施術後は腫れや赤みが生じる可能性はありますが、1~2週間で収まります。

 

抜糸なし・抜糸ありの2種類を選べます。抜糸がない場合は通院不要、最短2週間で性交渉も可能です。術後の痛みは痛み止めのエクスパレルで抑えられ、アフターフォローも適切で丁寧です。

 

住所  東京都中央区銀座6-9-8 銀座UKビル4F
電話番号  03-3572-2622
施術費用(税込)  (通常)275,000円

小陰唇縮小の手術の流れ

ここからは小陰唇縮小手術の実際の流れを解説します。大きくわけてカウンセリング・麻酔と手術・術後のケアの3つになります。術前に確認しておくと、当日になって慌てなくて済みます。順を追って見ていきましょう。

手術前にカウンセリング

術後に後悔しないよう、術前のカウンセリングをしっかり行いましょう。いきなり来院するのに抵抗があるなら、まずは電話やメールなどでコンタクトしましょう。カウンセリングや相談は無料のクリニックは多いものの、念のため料金について確かめておくのも大事です。

 

小陰唇縮小手術とひと言で言っても、小陰唇は人それぞれ形状が細かく異なるので、適切な手術が重要になります。とくにデリケートゾーンは繊細なので、本当に納得したうえで手術を受けましょう。

麻酔を行い手術スタート

まずは手術用のペンで切開する部分を丁寧にマーキングします。そして、麻酔を行います。局所麻酔が一般的ですが、希望によっては静脈麻酔を行うクリニックもあります。そして小陰唇のマーキングされた箇所の皮膚を切除し、縫合して終了です。極細な糸を使う縫合なので、跡も目立ちにくく、自然な仕上がりになります。

 

手術時間はクリニックにもよりますが、一般的には30~60分ほどです。その後、術後10日あたりに抜糸を行い、完了となります。

術後気をつける部分やアフターケア

術後1ヶ月ほどはデリケートなので、刺激を避けましょう。術後3ヶ月くらいまでは少し違和感はあるものの、それ以降はだんだんと違和感がなくなって来ます。まれに患部に血腫が溜まる場合があるので、もし血腫が起きた場合は速やかにクリニックで診断を受けてください。

 

また、術後の抜糸までの期間、刺激や摩擦で縫合不全が起きる場合もあります。できるだけ患部は清潔に保ち、違和感があればすぐクリニックで診てもらいましょう。

小陰唇縮小のメリット・デメリット

小陰唇縮小手術にはメリットと、少なからずデメリットが存在します。トータルで見れば大幅にメリットが大きいものの、術後に後悔しないためにきちんとリスクも知っておきましょう。

メリット

小陰唇縮小手術を行う最大のメリットは、コンプレックスをなくせる点です。見た目の不満や、排尿や痛みなどの機能的な部分にも対応できるなど、手術によってさまざまな利点があります。また、恋人やパートナーの反応も変わります。

 

女性にとしての自信もつき、人生自体を前向きに歩めるようになった人も多く、単に見た目が変わるだけではない変化が訪れます。

デメリット

小陰唇縮小に限ったものではありませんが、手術は合併症が起きる可能性があります。まれにではありますが、感染症や血腫、出血・内出血を始め、瘢痕(傷痕)や、ケロイド、アレルギーが起きる場合もあります。

 

また、美容整形ならではのデメリットとしては、想像と違う仕上がりや、左右が微妙に不対称なってしまう場合もあります。事前のカウンセリングも非常に重要で、担当医にはあらかじめきちんとデメリット・リスクを説明してもらいましょう。

小陰唇縮小手術で悩みを吹き飛ばそう!

女性として自信がなくなってしまったり、ネガティブになってしまう場合も多い小陰唇肥大。しかし、小陰唇縮小手術を受ければ、数々の悩みから解放されます。ぜひ今回の記事を参考に、さまざまな観点から自分に合ったクリニックを探してみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年03月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

名古屋の小陰唇縮小ができるおすすめクリニック10院【2023年最新版】

名古屋の小陰唇縮小ができるおすすめクリニック10院【2023年最新版】

小陰唇縮小
小陰唇縮小ができるおすすめクリニック10院!デメリットはある?

小陰唇縮小ができるおすすめクリニック10院!デメリットはある?

小陰唇縮小
大阪の小陰唇縮小ができるおすすめ美容整形クリニック10院

大阪の小陰唇縮小ができるおすすめ美容整形クリニック10院

小陰唇縮小
広島の小陰唇縮小ができるおすすめの美容クリニック9院【2023年最新】

広島の小陰唇縮小ができるおすすめの美容クリニック9院【2023年最新】

小陰唇縮小
札幌で小陰唇縮小ができるおすすめクリニック8院【大きいと悩んでいる方必見・ダウンタイムの痛みも】

札幌で小陰唇縮小ができるおすすめクリニック8院【大きいと悩んでいる方必見・ダウンタイムの痛みも】

小陰唇縮小
小陰唇縮小手術ができるおすすめ美容整形クリニック10院

小陰唇縮小手術ができるおすすめ美容整形クリニック10院

小陰唇縮小

アクセスランキング

広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。